創業1986年
佐賀にお店を構える信頼と実績の古書専門店
洋学堂書店

カテゴリ別商品:軍事

商品名 年代 著者
語りつぐ戦争体験 1983 佐賀県職員組婦人部
大陸紀行-多久出身第二次大戦中国従軍記 昭55 井上清次
大村動員青春の哀歓-佐賀・長崎の学徒たち(大村海軍航空廠動員の記録) 正続二冊 昭52・平成4 田中薫
長崎の証言 1971 刊行会
私のシベリヤ-千代田町出身抑留記 昭63 古賀寅夫
明治四十四年・大正十五年陸軍特別大演習佐賀縣記録+昭和7御親閲感激録三冊一括 明45大15 佐賀県
西唐津警防團収支決算報告書 昭15 不明
怪傑ムッソリ-ニ 昭3 奥村毅
雑誌「青年」※価格は各冊の価格です 不明 大日本青少年団
大正十四年点呼参加者の為に 不明 海軍省人事局
アサヒグラフ 不明 昭15-19
昭和十年宮崎県陸軍特別大演習並地方行幸記念写真帖 昭11 宮崎県
防空手簿 昭13 西部防衛司令部
講演通信(時局解説通信講座) 昭14-5 日本講演通信社
漂流記 ソロモン海戦洋上漂流体験記 1979 豊田穣
青少年訓練読本-訓練教程表合冊・本編 大14 成人武堂
モサド,その事実イスラエル諜報機関 1990 落合信彦
異郷の虹-花岡事件 1976 舟田次郎
戦争国家 昭37 クック/笹川正博訳
佐賀県民と戦争第一集 1981 佐賀平和委
特別陸軍大演習町費収支報告書 戦中 佐賀市八幡小路
無我の人生-中国・ビルマ従軍記 昭60 永倉三郎
米海軍マーキングブック 1997 ラック編/高橋写真
日露海戦記 明40 表彰会編
皇室大百科 昭50 砂田久政
「戦争無用」回想録 昭55 真辺武利
さよならヒロヒト-季刊クライシス臨時増刊 1988 季刊クライシス臨時増刊
雑誌戦友-19.20巻合冊 明46 帝国在郷軍人会
学校教練必携-軍事講話の部後編 昭11 陸軍省
乃木神社乃木旧邸写真帖 昭10 乃木神社社務所
乃木大将遺墨 大2 遺墨発行所
満州国現勢-康徳六年版 復刻 昭61. 満州国通信社
『雲風ハ沈マズ』 強運駆逐艦栄光の生涯 昭60 豊田穣
帰艦セズ 1999 吉村昭
指揮官 昭49 児島襄
一下仕官のビルマ戦記-ミートキーナ陥落前後 昭56 三浦徳平
ミッドウェーの決断 1985 千草・柳田ほか
日本海軍会場航空戦史-機動部隊 昭54 淵田・奥宮共著
紫電改の六機 若き撃墜王と列機の生涯 昭62 碇義朗
逃げた,そして生きた 昭60 稲葉与志人
江島田教育 昭58 豊田穣
太平洋戦記 伊号58帰投せり 昭42 橋本以行
ガンストン・スピック-図解現代の航空機 1997 江畑謙介
先任将校 軍艦名取短艦隊帰投せり 昭59 松永市郎
続先任将校-軍艦名取短艦隊生還の周辺 昭63 松永市郎
私の小さな戦記 昭57 玄海授産場発行
皇國教科の本義 昭16 福島政雄
「流転の王妃」の昭和史-幻の満州国 昭59 愛新覚羅浩
25歳の艦長海戦記-駆逐艦「天津風」かく戦えり 2000 森田友幸
良い指揮官よくない指揮官 1996 吉田俊雄
漂流記 1979 豊田穣
七人の生還者 昭54 豊田穣
ルソン戦記 ベンゲット道 1985 高木俊朗
破滅 昭36 立野信之
ドイツ軍の兵器比較研究 1997 三野正洋
日本軍兵器の比較研究-技術立国の源流・陸海軍兵器の評価と分析 1997 三野正洋
あゝ回天特攻隊 かえらざる青春の記録 昭53 横田寛
日本の軍隊 1992 飯野浩二
石原莞爾 昭48 藤本治毅
六機の護衛戦闘機 昭43 高城肇
岩棚 昭41 江崎誠致
軍部の主張と無任所大臣-如何なる使命を負って出現せんとするか 昭11 安藤信夫
日本の軍隊-日本文化研究の手がかり 昭43 飯塚浩二
一億人の昭和史4 空襲・敗戦・引揚 1977 毎日新聞社
歴史写真370号 武漢攻略前線号 昭13 歴史写真会
日本最後の戦い 沖縄戦記録写真集 1981 新日本教育図書
日本の戦歴 昭42 毎日新聞
Hiroshima Atomic Bomb,August 1945 and Super-Hydrogen Bomb Test at Bikini Atoll in the mid-Pacific,March 1954.212. 1995 Tokyo Univ.Scientists(ed):
丸 特集「戦艦のすべて」 昭47 丸305号
季刊 丸 写真集日本の重巡18隻 1971
新蒼空の器 大空のサムライ七人の生涯 1983 豊田穣
中隊の精神訓話 昭18 加村旭中佐遺稿
日本恐る可べし 昭7 デヴィス/小澤訳
聖戦二年有半の回顧 昭13 陸軍省
帝国軍歌集 戦前 少年倶楽部附録
隻手に生きる 昭16 小川真吉
赤軍ノモンハン戦闘記戦車旅団全滅 昭16 ホーソン
海軍の昭和史 提督と新聞記者 1982 杉本健
人間提督山本五十六 昭52 戸川幸夫
最後の海軍大将・井上成美 昭57 宮野澄
満洲叢書 祖国への道 昭58 国書刊行会
三儲軍談 1984 北川省一
続反天皇制面白読本 1987 中井清美
日本軍艦100選 昭46 野沢正
世界大戦に對する独逸青年団 大7 グレーヴェニッツ/川室圭吾・藤原覚因訳
先帝御一代記 大正 不明
アサヒグラフに見る昭和の世相 昭51他 朝日新聞社
トラトラ トラ 真珠湾奇襲攻撃 昭55 ブランケ/千早正隆訳
写真集陸海軍八十年 昭53 国書刊行会
海の戦士の物語 軍艦常磐軍医長記録 昭59 織田五二七
未召集兵教育教官参考書 昭18 中山健
戦時警防團防諜須知 昭17 岸野憲吾
通信教範総則及第一部 昭17 小林又七
それぞれの戦争 昭57 豊田穣
生体解剖 九州大学医学部事件 昭57 上坂冬子
戦略の手帳 兵隊のエッセイ 昭61 伊藤桂一
輿安丸 33年の航跡 昭62 森下研
じいちゃんはせんそうに 行った 平和の願いをうけつぐ歴史学習 1989 石谷克人
パールハーバー“われ奇襲に成功せり” 1969 A・J・バーカー著/中野五郎訳
参考皇国史 昭18 高松徳次郎
太平洋戦線異常なし 昭24 瀧田憲次
秘 航空気象判断 第二次大戦後 不明
玉砕の記録 全篇記録文学特集 昭24 小説ファン特集
サンデー毎日46号 真相帝国海軍の最后 昭32 不明
全貌 三巻12号 仮面を剥がれた平和の使節 昭29 不明
春なき二年間 ソ連の秘境ウランバートル収容所 昭23 鈴木雅雄
第三次世界大戦 われら如何に状況判断すべきか 昭27 二葉要
重慶攻撃遂に行われず 平12 小関文彦
江田島教育 昭48 豊田穣
アッツ虜因記 昭53 佐賀廉太郎
一級将校の見た帝国陸軍 昭52 山本七平
家庭防空読本 昭16 長崎県警察部
理想日本 二巻四号 「軍需産業と青少年」特集 昭18 日本文化宣揚会
毒瓦斯救護講習会資料 昭11 福岡県
サバイバル戦闘技術 1999 クロフォード/少路浩史訳
戦争・事変 全戦争・クーデター・事変総覧 1991 溝川徳二編
海の戦士の物語 戦艦「常磐」軍医長の記録 昭59 織田五二七
機雷 1981 光岡明
ザ・闘論 戦争をどう教えるか 1991 「週刊朝日」編集部編
無我の人生 中国・ビルマ従軍編 昭60 永倉三郎
元岡にて 学生航空の追想1941-1945 昭60 上潟口武
仰ぎまつる明治天皇の御聖徳 昭10 水島荘介謹編
真珠湾攻撃その予言者と実行者 1989 和田頴太
岩手宰相論 昭56 七宮洋三
大日本帝国のアキレス腱 平5 NHK取材班
勝つ司令部と負ける指令部 昭61 生田寿
最後の雷撃隊 昭56 宮本道治
北一輝 昭47 河合貞吉
江田島教育 昭49 豊田譲
天祐あるべし、攻撃せむ 1989 菊岡襄治
ABCラインの陰謀 1989 清水惣七
日本海軍の名将と名参謀 昭61 吉田俊雄・千早正隆他
琉球・沖縄受難史 1993 熊谷直
久留米連隊区徴集猶予証 明40 不明
提督吉田善吾 日米の激流に逆らう最後の砦 昭54 実松譲著
蒼空の器 若き撃墜王の生涯 1979 豊田穣著
砲声 野砲兵第十二聨隊・山砲兵第十八聨隊 昭53 聨隊史編集委員会
憲兵日記 昭60 山田定
暗殺百年 日本テロリストの系譜 昭50 森川哲郎
少年志願兵 昭58 柴田芳見
華中第一線 昭52 森金千秋
炎の海 報道カメラマン空母とともに 昭56 牧島貞一
ビルマ戦 前篇 1978 小宮徳次
帝国陸軍の最後 死闘篇  昭35 伊藤正徳
帝国陸軍の最後 特攻篇  昭36 伊藤正徳
帝国陸軍の最後 終末篇  昭36 伊藤正徳
回想十年 第三巻 昭32 吉田茂
評伝 緒方竹虎 1988 三好徹
天皇裕仁の昭和史 昭58 河原敏明
天皇 その涙と微笑 昭51 読売新聞社・社会部編
海兵四号生徒 昭47 豊田穣
戦争と人間の記録 ビルマ戦 後篇 1978 小宮徳次
玉砕しなかった兵士の手記 1988 横田正平
予科練の空 かかる同期の桜ありき 昭56 本間猛
無名戦士の記録シリーズ 硝煙のビルマ戦線 前線軍医の慟哭の記録 1983 渡辺吉央
魚雷艇の二人 若き同期の桜の生涯 昭62 志賀博
一死、大罪を謝す 陸軍大臣阿南惟幾 1980 角田房子
九州兵団かく戦えり 1990 下津浦忠海
千人の戦鬼 1984 江先光
花と星の戦場 東南アジア八千里物語 1987 高岡長雄
無名戦士の記録シリーズ 中国・ビルマ戦線 予備軍医物語 1981 稲垣照相
ヤルタ-戦後史の起点 1990 藤村信
昭和天皇の戦場 証言で綴る秘められた太平洋戦争 1989 伊藤一男
憲兵日記 昭57 山田定
素顔の天皇陛下 昭58 伊達宗克
人間提督山本五十六 昭56 戸川幸夫
天皇問題 日本共産党の見解 1989 日本共産党中央委員会
遥かなるC級戦犯 1989 柴健二
和 中支その他犒軍慰霊の旅 昭15 梶浦逸外
日本航空機総集 第1巻 三菱篇 (Encyclopedia of Japanese Aircraft 1900-1945 ) 1958 野沢正編
無我の人生-中国・ビルマの従軍編 昭60 永倉三郎
あの日の友は帰らない 平和を願う戦争体験記(福島県伊達郡伊達町合併40年記念) 1997 菅野甫編
昭和の遺書 昭62 辺見じゅん
北一輝論 昭51 松本清張
戦争 血と涙で綴った証言  昭62 朝日新聞テーマ談話室
ある日、赤紙が来て-応召兵の見た帝国陸軍の最後 昭56 真鍋元之
天皇陛下と語る 昭57 細川隆元
誰も書かなかった戦争 昭57 佐藤早苗
君は第二次大戦を知っているか-教科書では学べない戦争の素顔 昭57 中野五郎
初年兵日記 昭58 朝香進一
海軍予科練よもやま物語 昭59 岡正雄
陸軍いちぜんめし物語 昭57 棟田博
地獄の戦場泣きむし士官物語 昭57 比留間弘
ビルマ戦線泣き笑い兵隊物語 1989 新井貞一
海軍野郎よもやま物語 昭55 小林孝裕
海軍よもやま物語 昭56 小林孝裕
続海軍よもやま物語 昭56 小林孝裕
歩兵操典見出及註解附横之研究表解 昭17 石原豊次郎編
裁かれた陸軍大将 昭54 田々宮英太郎
陸軍士官学校、軍事教本コレクション 戦中 不明
研究部月報第261号 7月 昭18 亀谷愛一編
陸軍予科士官学校第五十八期卒業記念写真帖 昭18 不明
陸軍予科士官学校第一期生徒卒業記念写真帖 昭11 不明
陸軍予科士官学校第四期卒業記念写真帖 昭14 不明
陸軍士官学校第五十三期生卒業記念写真帖 昭15 不明
陸軍士官学校第五十二期生卒業記念写真帖 昭14 不明
第一期兵器学校電工科卒業記念写真帖 昭17 不明
東宮殿下御慶典記念号 国際写真情報臨時増刊 大13 不明
陸軍省校閲認可大日本帝国陸軍大観写真帖 昭14 明治天皇御聖徳奉讃会
大日本帝国軍隊写真帖 昭56 研秀出版
大礼写真帖 大4 大礼仕 審美書院
特別大演習写真帖 昭和6年版 昭7 陸地測量部
特別大演習写真帖 九州南部 昭和10年 昭11 陸地測量部
特別大演習写真帖 九州北部 明治44年 明45 陸地測量部
独逸キール軍港アルバム(独文) 19c 不明
歩兵第二二六連隊写真帖 戦塵 想出の記(晋南写真集) 昭45 歩兵第二二六連隊戦友会
陸軍歩兵学校教導連隊第二中隊 昭和十三年度分遣記念写真帖 不明 不明
興亜馬事大会記念写真帖 昭17 写真協会
南支派遣軍写真帖 昭15 南支派遣軍報道部編
軍服の青春(陸軍編) 旧陸海軍諸学校記録/写真集 昭57 山本一哉
岡山連隊写真集 精鋭二十万、栄枯七十四年の光芒史  連隊写真集シリーズ3 昭53 岡山連隊写真集編纂委員会
満洲上海事変尽忠録 昭7 陸軍省後援・海軍省後援編纂
二千六百一年写真画貼 昭17 杉田才一
躍進日本二千六百年 昭12 東京皇徳奉賛会
征戦萬里 昭51 西岡市丸
歩兵第四十三連隊1 創設・上海事変篇 昭48 株式会社出版
絵本南戦録 忘れないうちに 昭53 渡辺勝三郎
写真集日本の駆逐艦 秘録写真による日本のデストロイヤー 昭49 雑誌「丸」編集部編
征比 フィリピン戦記録写真集 昭18 渡第五一〇三部隊
大東亜戦争記録図報 昭18 大阪出版社
明治大正昭和国史大鑑 昭11 明治天皇御写真帖刊行会
在校記念 第五期幹部候補生豊橋陸軍予備士官学校 砲兵生徒隊第三中隊 昭16 豊橋陸軍予備士官学校
卒業記念 豊橋陸軍予備士官学校 砲兵生徒隊第二中隊 昭16 豊橋陸軍予備士官学校
第六第十二師管在郷軍人大会記念帖 昭9 帝国在郷軍人会福岡市連合分会
第一水雷戦隊上海事変記念写真帖 昭7 第一水雷戦隊
即位大礼記念帖 大正5 櫻橘協会
皇国の護り(写真集) 昭9 大阪朝日新聞付録
陸軍写真帖 科学知識十月号特輯付録 昭8 科学知識普及会
戦友 下関重砲兵第五連隊第五中隊記念 大5 下関重砲兵第五連隊第五中隊
退官記念 大正七年入管輜重兵第十二大隊第二中隊 大7 輜重兵第十二大隊第二中隊
記念写真帖 生命保険宣伝展覧会・東宮殿下御成婚奉祝万国博覧会参加五十年記念博覧会 戦前 日本生命保険株式会社
満期記念 大正五年十一月輜重兵第十八大隊第一中隊 大5 輜重兵第十八大隊第一中隊
輜重兵第六大隊在管記念 第二中隊 昭和三年五月除隊 昭3 輜重兵第六大隊第二中隊
陸軍歩兵学校行幸記念写真 大2 池田和三郎(写真)
敵中横断三百里 リバイバル名作画集 昭50 山中峯太郎(文)/椛島勝一・染川剛一(絵)
天皇陛下 昭55 学研
馬の生物学 科学の泉7 昭19 市川収
歌集戦塵 昭42 小林敏雄
飛燕対グラマン-戦闘機操縦10年の記録 昭53 田形竹尾
建設戦記 昭14 濱田昇
戦線詩謡 馬と征く 昭16 中野繁雄
回想 視線を越えて平和民主の戦列へ(第一部惨烈の比島戦・第二部革新運動の曙) 1993 八木昇
大陸を戦う 観測小隊長の日記 昭54 梶村止
兵器図鑑 世界の硝煙地獄を暴れ廻った名兵器のすべて 昭50 小橋良夫
こし方の記 昭39 真島たに
ビルマ戦跡巡拝記 昭51 弓歩二一五会ビルマ戦跡慰霊巡拝団
学徒兵われら 久留米第一陸軍予備士官学校第十一期生の記録 昭59 久士南鳳会編集員会 編
ビルマの花吹雪 前編 昭38 真鍋義利
敗戦時裏面秘録 罪悪と栄光 昭45 山田秀三郎
敗戦時裏面秘録 罪悪と栄光 昭45 山田秀三郎
支那事変忠勇列伝陸軍之部第貳拾八巻 昭18 恩賜財団軍人援護会編
宮本三七郎先生追想録 昭48 宮本三七郎先生追想録刊行委員会編
空を仰いで 昭15 佐賀市材木町 谷島
空を仰いで 昭15 佐賀市材木町 谷島
原田春一還暦記念出版 鉛の兵士 昭41 原田春一
蹄鉄術教程解説 昭10 陸軍獣医学校将校集会所
赤いチューリップの兵隊 ある兵士の足跡 昭55 佐藤寛二
赤いチューリップの兵隊 ある兵士の足跡 昭53 佐藤寛二
兵学研究会記事 第百八十八号 戦闘綱要図上ノ研究 戦術重要問題ノ研究他 昭5 千城堂
高射砲兵の参考 昭11 高射砲第一連隊将校集会所
下田良追悼録(対馬厳原出身) 昭7 下田惟直
軍馬治療学 全 大14 陸軍獣医学校編
軍事講話教程 昭8 軍事学研究会
本土決戦 四国防衛軍上巻 1971 茶園義男
本土決戦 四国防衛軍上巻 1971 茶園義男
航空戦の蔭に 昭43 五経会
偕行社記事 第七百六十七号 昭13 偕行社
感状輯録 第二十一輯 偕行社記事特號第八百十六號附録 昭12 偕行社
月別 近代日本軍事史 昭18 松下芳男
白衣勇士 誠忠歌集 昭17 由利貞三
満支草土 昭19 小林彰
陸軍反逆児 昭29 山中峯太郎
弾巣 昭19 善波周
砲苑 昭15 征戦記記念文集刊行会
辻有思遺歌集 軍旅のかげに 昭46 辻有思(演武)
拍車 昭18 小津茂郎
大東亜戦争頒詩集 昭19 大木惇夫
歌集大東亜戦 昭17 石谷兵九郎
愛馬記 昭18 吉田一次
昭和十四年制定 砲兵操典綱領、総則及第一部問答研究 昭16 成武堂
軍制教程 昭15 陸軍教導学校
明治十五年一月四日陸軍軍人に賜はりたる勅諭拝受五十周年を迎へて 昭7 樋山光四郎
河野部隊長徐影 昭19 河野角太郎
武道宝鑑 昭5 大日本雄辯会講談社
昭和天覧試合 昭9 大日本雄辯会講談社
記憶ニ便ナル歩兵操典ノ問答的研究 昭15 関太常
波濤 昭47 福村富吉
軍人わしが国さ 下巻 昭14 伊藤金次郎
健兵対策ノ参考 昭16 陸軍戸山学校
地平を征く 上巻 昭16 秋江白蝶
九二式二十糧同壱先機取扱法 昭12 原部隊本部
戦時の追憶 昭60 青森県軍恩連盟
北境記 1971 大久保利美
ナチ独逸ミリタリー・ルック-第二次世界大戦ブックス別巻1 昭47 渡辺辰雄編
土と兵隊 昭13 火野葦平
白寿姥のささやき 尉と姥趣味の一生 昭57 吉村雅夫編
最新図解陸軍規範兵経典 昭14 帝国軍人教育社編
郷土部隊一〇〇選 昭47 加藤美希雄
日本飛行機一〇〇選 昭49 野沢正
軍旅のかげに 辻有思遺歌集 昭46 辻有思
下された生活 昭17 小池顕俊
久留米偕行会々員名簿 昭43 久留米偕行会
評釋前線秀歌 昭18 浅野保
砲兵操典第三部問答研究-昭和十四年制定 昭16 成武堂編号部
大東亜報 4月15号 敵撃滅に起つ各国国軍・北方海軍基地 昭19 同盟通信社
大東亜報 7月1日号 米英艦隊撃滅記・大東亜の民族運動 昭19 同盟通信社
モリトシの兵隊物語 一兵士の哀歓 昭63 森利
旅順戦抄 昭16 池田信治
導火線と其爆発 昭14 磯谷屯
続ノモンハン実戦記 昭16 樋口紅陽
福岡大空襲 昭49 西日本新聞社
日の出 三月号 昭18 新潮社
明治天皇御集 昭7 三室戸敬光
二等兵物語 第6部 敗色歴然の巻 昭30 梁取三義
慟哭のキャタピラ-サイパンから還った九十七式中戦車 1976 下田四郎
軍人わしが国さ 上巻 昭14 伊藤金次郎
砲声 昭53 連隊史編集委員会
満州第八五三部隊史(歩兵第八十七連隊)史及び住所録 昭49 満州第853部隊史編算委員会
戦線幾山河 1985 石松清
逃げた、そして生きた 六年有余、潜行三千キロ、疑い晴れた戦犯容疑者の記録 昭61 稲葉与志人
血戦! ミッドウェー・アッツ アインブックス6 昭48 飯塚つとむ
生還者たちのビルマ 知られざる戦場の記録 1987 太田毅
悪魔の日本軍医 昭57 石田新作
九軍神は語らず 1976 牛島秀彦
ラバウルの落日―遠き南への鎮魂 昭50 岡本信男
沖縄軍司令部牛島満 昭60 奥田紘一郎
痛恨・カボウ谷地  無名戦士の記録シリーズ 1983 岡村外男
40年目のビルマ戦 戦記の伝えたこと伝えなかったこと 1983 太田毅
日本陸軍英傑伝 将軍暁に死す 昭53 岡田益吉
夕陽は燃ゆれ―ある戦没学徒の生涯 1995 織田隆二郎
井原将軍言行録 昭50 加茂治作
ルソンの砲弾-第八師団玉砕戦記 1990 河合武郎
堂々たる人生 昭42 北村又喜
私だけの戦史 昭61 清武正一
「証言」七三石井部隊 今、初めて明かす女子隊員の記録 1982 郡司陽子
関東軍参謀 怨磋の中に立つ悲劇の軍人伝 昭62 小松茂朗
絵とき日本陸軍 軍隊・兵器・戦斗のすべて 1974 小山内宏
誤爆の森 1986 古賀昭二
新版米内光政 山本五十六が最も尊敬した一軍人の生涯 昭55 実松穣
東條勝子の生涯 ”A級戦犯”の妻として 昭62 佐藤早苗
傷痕ルソンの軍靴 1982 佐藤善徳
マレー戦車隊 太平洋戦記? 昭50 島田豊作
サムライ戦車隊長 昭47 島田豊作
泣き虫軍医物語 昭55 田中保善
地獄の戦車軍団-ビルマ最前線 昭57 都築頼満
参謀の戦争 昭62 土門周平
名将宮崎繁三郎 学童被爆(死者一二六人) 昭55 得丸正信
老兵の記 兵隊物語外伝 昭47 永田静夫
作戦参謀辻政信 ある辣腕参謀の罪と罰 昭62 生出寿
新風特別攻撃隊 太平洋戦記 昭42 猪口力平・中島正
黄土蒼海 大平洋戦記 昭57 中西会編
無我の人生 中国・ビルマ従軍編 昭60 永倉三郎
戦いにひたすら生きねば 中国大陸の極限戦争を回想して 昭57 日諸雨?
新聞人四十年の記録 のぼせもん 平元 久間覚
復員五十周年随想録 華南転々 平8 平島初男
「戦争無用」回想録 昭55 真辺武利
血壁 ある時代の青春 陸軍士官学校56期生 昭57 宮野澄
世界の暁 昭14 満井佐吉
鬼参謀 ほか九編 棟田博兵隊小説文庫4 昭49 棟田博
ビルマ最前線 1 昭55 宮部一三
世が世であれば 情熱の軌跡 昭57 山田忠男
小説太平洋戦争5 南の島燃ゆ 昭58 山岡荘八
新聞記者が語りつぐ戦争4 昭55 読売新聞社編
私の中の日本軍 下 昭50 山本七平
一下級将校の見た帝国陸軍 昭58 山本七平
歴史と旅臨時増刊  日本陸海軍のリーダー総覧 昭61 秋田書店
別冊一億人の昭和史 日本植民地史2 満洲 日露戦争から建国・滅亡まで 昭53 毎日新聞社
別冊一億人の昭和史 学徒出陣 日本の戦史別巻9 昭56 毎日新聞社
一億人の昭和史1 満洲事変前後 孤立への道 昭和元年~10年 昭50 毎日新聞社
一億人の昭和史1 満洲事変前後 孤立への道 昭和元年~10年 昭50 毎日新聞社
一億人の昭和史2 二・二六事件と日中戦争  昭和11年から16年 昭50 毎日新聞社
世界史の中の一億人の昭和史1 ロシア革命・大正デモクラシー 大正元年~15年 昭52 毎日新聞社
一億人の昭和史 日本の戦史2 満洲事変 昭54 毎日新聞社
一億人の昭和史 日本の戦史7 太平洋戦争1 真珠湾・香港・マレー・ビルマ作戦 昭53 毎日新聞社
別冊歴史読本 日本海軍艦隊総覧 立体構成 1990 新人物往来社
別冊歴史読本 沖縄 日本軍最期の決戦 1992 新人物往来社
文芸春秋 太平洋戦争日本陸軍戦記 昭46 文藝春秋
日本週報 “大勲位”は誰に!? 昭38 日本週報社
実録太平洋戦争史 激動編 米国防総省秘蔵フィルムでつづる日米死闘の記録!! 1974 読売新聞社
菊と一銭五厘 庶民たちの戦争 西日本新聞転載 昭61 松尾茂男
科学朝日 2巻12月号 特輯:北方の科学 昭17 朝日新聞社
科学朝日 2巻2月号 特輯 砲火 昭17 朝日新聞社
科学朝日 3巻12月号 特輯 光波兵器 裏表紙ヤブレ有 昭18 朝日新聞社
兵器保存要領 (第一編通則 綱領及総則ヲ含ム・第ニ編兵器構成の材料及素質・第三編兵器保存用材料及器具・第七編一般車輌及馬具)4冊 昭14 小島棟吉
昭和二年五月調 団員名簿 昭2 福岡連隊区将校団
大正十年十月 第一編 小銃・銃剣・草具 手入保存ニ関スル教育参考 大10 歩兵第四十八連隊
全國 砲兵科幹部候補生終末試験問答集 昭11 尚兵館
研究部月報 昭和十一年十月第百九十三号 昭11 岩根?夫
昭和九年六月三十日陸軍省検閲済 砲兵馭法教範 昭9 小島棟吉
愛国手帖 昭14 富安龍夫
瓦斯防護必携 第三巻(瓦斯勤務員用) 昭14 桑田謹彰
作戦要務令第二部 昭和十三年十二月二十七日陸軍省検閲済 昭13 小島棟吉
馬術教範 昭和十四年七月十一日陸軍省検閲済 昭14 藤谷芳三郎
歩兵教練ノ参考(第1巻各個教練・第2巻教練ノ計量実施上ノ注意中隊教練分隊・第3巻中隊教練小隊・第11巻聯、大隊教練) 4冊 昭16 陸軍歩兵学校編・荻野重幸・中島八洲男・石井星一郎
未使用「奉公袋」 一袋 戦中 写真有
大日本国防婦人会たすき 戦中 写真有
愛国婦人会たすき 戦中 写真有
佐賀五十五連隊任命・褒状五種五枚 戦前 不明
海之日本(144、145、154、146、182、190、194、198、202、210、214、218号)12冊 昭12-17 海軍協会
偕行社特報 第五十九号 44P 昭15 陸軍偕行社編纂部
昭和十六年度一般中隊教育計画表 4表 昭16 不明
大政翼賛運動参考資料(第一号) 大政翼賛運動提要 孔版 40P 昭16 佐賀県藤津郡久間村役場
諸兵射撃教範 総則第一部 118P+附表8+附図1 昭14 小林又七
感状輯録 第十八輯 偕行社記事特號第八百十三號附録 附図2付 昭12 偕行社
服務提要 全 表紙欠 赤線引書込 182P+附図9+附表1 昭13 山室宗武
歩兵教練資料綴 孔版 昭14 第二大隊
野戦重砲兵第十四連隊戦友名簿 昭56 連隊史編纂委員会
高尾武弘中尉遺稿 792号(満洲開拓の現況 新疆騒動史他) 昭17 東京日日他
真珠湾攻撃 ワイド版第2次世界大戦全史3 1966 ツル・インターナショナル社
明治二十七八年日清戦史 巻3/4、5/6 二冊 明40 参謀本
御大礼記念写真帖 厚冊(大典役職参加者写真多数) 大5 大典記念出版協会
御即位礼記念帝国現代縦横史 30x23の大厚冊 大7 八代吉郎
最新列国海軍 大5 平井千太朗 庵崎貞俊
鮮血之白耳義(ベルギー) 大7 ピエール・ノトン 町田訳
時局に関する教育資料 第四 昭4 文部省
虐待の記録 昭28 佐藤亮一編著
敗北の道 1979 枝法
暗黒日記 昭41 清沢冽
北京収容所 昭38 佐藤亮一
東京裁判 第二集 附木戸日記 昭22 朝日新聞法廷記者団
ヤルター戦後史の起点 1985 藤村信
若き生命の歌 一女子高生の手記 1952 鈴木春代
戦の叫 大6 牛後?人
東京裁判とはなにか 六つに分かれた判決  昭58 田中正明
闘ふ船団 昭18 澄田繁実
提督有馬正文 昭57 菊村到
航空国民読本 週報叢書 昭16 情報局
皇軍慰問報告書 昭13 日本医師会
ルソンの砲弾 第八師団玉砕記 1990 河合武郎
砲台跡の夏草 日米決戦と志布志湾 1989 太佐順
東條勝子の生涯 昭62 佐藤早苗
戦中派の懐想 昭60 福田幸弘
巣鴨拘置所界隈 昭31 吉浦亀雄
海鷲の割腹 昭58 秋永芳郎
松代大本営跡を考える  1991 山根昌子
零式戦闘機 昭43 吉村昭
血の力 昭14 皆川治廣
戦争秘録九州8月15日 1975 上野文雄
望郷の戦記  奇蹟の一式陸攻 昭57 蔵増実佳
あゝ零戦一代 昭44 横山保
零戦の秘術 1991 加藤寛一郎
真珠湾攻撃隊総指揮官淵田美津雄中佐の生涯 1992 生出寿
誤算の論理 1987 児島襄
永遠の一号 人生の光はほのかに 1992 海軍兵学校75期経営経済研究会編、日刊工業新聞社
日露海戦記 明39 佐世保海軍勲功表彰会
航空無線航法 昭19 宮本暁男
ビルマ戦慄の敗走日下伍長今何処に 昭55 油谷宗四郎
日本帝国海軍はなぜ敗れたか 1995 吉田俊彦
明治天皇御一代記 大2 河野正義
私の街から戦争が見えた 1989 川崎市中原平和教育学級編
異体同心録 復刻折帖  墨跡集  大14 朝鮮北島岱山
春訪れし大黄河 第三十七師団晋南警備戦記 昭56 藤田豊
壮丁兵器科学読本 第一巻 昭17 佐々木一大佐
ウランバートル捕虜収容病院 1991 山邊愼吾
語り 山口のヒロシマ4 1982 財団法人 山口県原爆被爆者福祉会館「ゆだ苑」編
ぶっそうげの花ゆれて 沖縄戦と女教師 1984 沖縄県退職教職員の会婦人部編
明治天皇御集(皇典第一) 祭祀学会 昭10 星野弘一編
原爆ヒロシマ きり絵画文集 昭和57 寺尾知史
従軍慰安婦 「兵備機密」にされた女たちの秘史 1993 山田盟子
千歳紀念日露戦史 明39 都築高紹編
北支、南方戦中に描く 寺島祥五郎画集 昭和54 寺島祥吾郎
ツエッペリン 新傳記叢書 昭17 隈部一雄
ビルマ虜囚記  昭28 小林秀樹
聖上陛下御日常の一端に関する謹話 戦中 出光萬兵衛
大東亜戦感状集 昭17 東京教育研究会
アラカンの墓標 私のインパール作戦記 1987 吉村秀雄
陸軍へんこつ隊長物語 2冊揃 昭57 後藤四郎
ビルマ戦線 菊の一兵卒 平4 大古場茂
白いカラス 生き残った兵士の記録 1997 西河克己
戦争と若者たち 昭49 堤克彦
昭和の動乱と文学 文学による太平洋戦史1 昭43 三枝康高
石原莞爾 昭27 榊山潤
昭和時代 15年戦争の資料集 1975 角家文雄
わが復員わが戦後 昭53 大岡昇平
日露大戦史 全 明39 大成社編集部編
踊らした者 大本営報道 昭21 藤本弘道
私の見た日本の秘密 日本週報臨時増刊号 限定5万部 昭34 湯川洋蔵編
話せばわかる 犬養毅とその時代 上下2冊揃 昭57 山陽新聞社編
五、一五事件海軍側弁護人林逸郎氏辯論要旨 戦前 不明
軍艦利根進水式記念盃 不明 不明
航空戦の蔭に 昭43 五経会
大東亜戦争重要日誌 含支那事変 昭17 野口福蔵
陸軍予科士官学校第六十期生徒名簿 昭19 陸軍予科士官学校
陸軍予科士官学校第五十七期同期生名簿 昭18 陸軍予科士官学校
皇室中心大和魂の宣伝 乃木将軍実伝 昭2 桃川若燕
兵学者 佐藤信淵 昭18 川越重昌
日本の戦記 大東亜戦絵画美術史 昭41 岩田堯雄編
丸メカニック別冊1 零戦 全一冊決定版 1983 大木主計編
第二次大戦 日本海軍機写真集 エアワールド1994年3月号別冊 1994 岩田尚編
ミリタリーエアクラフトシリーズ3 日本軍戦闘機1921-1945 戦車マガジン別冊 1991 戦車マガジン編集部編
兵器生産基本教程 4=仕上 昭18 陸軍兵器学校
兵器生産基本教程 11=化学 昭18 陸軍兵器学校
兵器生産基本教程 17=強電 其の一 昭18 陸軍兵器学校
陸・海・空全兵器大百科 昭50 加納将光編
翼の人々 昭16 秋永芳郎
世界の航空博物館 航空情報別冊 昭52 茂木乾弘編
航空気象学 昭16 廣野太郎
赤軍の人びと 満州に来たソ連軍将兵とわたし 昭54 後藤春吉
大興安嶺に消ゆ 1971 河原衛門
ソ軍進駐 1945.6年在満記録 昭24 楳本捨三
私の満州物語 1979 斉藤満男
在郷海軍士官特務士官名簿 昭14 海軍有終会
高等科学生用射法参考書 第三篇 大9 海軍砲術学校
昭和遊撃隊 昭11 平田晋策
理化学教科書工用化学 後編 巻之一 生徒第一学年 大7 海軍機関学校
焔水 昭19 丹羽文雄
日の丸の子供  昭18 森川賢司
掌砲要務 明40 股野三蔵
砲・砲架諸器具分解結合法通則 戦前 不明
鳴潮のかたなたに 伊号第六十七潜水艦とその遺族 1983 山崎朋子
大日本帝国軍艦帖 昭35 共益商社編、共益商社書店
御大礼大観艦式 昭3 畠山佐太郎
大日本帝国海軍 明37 久村敬次郎
写真 英国海軍 昭17 海と空増刊
写真 米国海軍 昭15 海と空増刊
敵国艦艇兵装一覧図 昭9 霧島短現教育参考資料
日本海軍艦艇写真集 ポケット・ピクトリアル 1961-1967 出版共同社編集部編
日本戦艦物語 2冊揃 福井静夫著作集1・2 1992 福井静夫
東京造船部隊の回顧 昭41 掛樋松治郎編
火線 昭14 柴田賢次郎
東京初空襲 アメリカ特攻作戦の記録 昭57 キャロル・V・グラインズ著 足達左京訳
最後の引揚船 昭18 大平陽介 北光書房
作戦要務令 第二部 昭18 成武堂
憲兵必携 明33 憲兵司令部
学徒兵われら 久留米第一陸軍予備士官学校第十一期生の記録 昭59 久士南鳳会編集委員会
学徒動員のころ 学徒戦時勤労動員の手記 昭51 中村和子
風雪六十年 潜水艦・回天戦後苦節の真相編 昭57 中西俊治
われら戦争を越えて 旧陸軍経理学校第十二期幹部候補生回想録 昭58 十二紫会編
白骨の島 硫黄島の悲劇 昭27 萩原頴雄
海上自衛隊 全艦艇と航空機1958 昭33 海上自衛新聞社
小銃拳銃機関銃要部断面図 大2 陸軍砲兵工科学校
日本古戦史 未森戦闘の研究 昭17 蚊野豊次
毒瓦斬とは 昭13 前田岩太郎
西伯利出征私史 大14 西川陸軍中将
國體新論 大12 物集高見
国民精神作興詔書衍義 大13 亘理章三郎
白紙戦術系統的研究 完 昭14 軍事攻究会/編
航空無線の話 青少年航空叢書 昭18 松行利忠
體系的国體新論 昭5 神作濱吉
軍歌集精華 昭16 塚本秀雄/編
国防経済講話 昭16 平井泰太郎
世界国情大観 昭2 高木斐川
「偕行記事」より体育・剣術抜粋綴 昭17頃 偕行記事
事変はどう片づくか 昭14 小林一三
皇国の行くべき道 昭10 萩原擴
距離零 昭19 湊邦三
アウタルキーと地政治学 ドイツ封鎖経済論 昭16 ヨハンネス・シュトイエ/著 渡邊義晴/訳
現代日本と国家創作 大11 深作安文
日本の過去現在及び将来  函 昭10 穂積重遠
米英の対日清算 昭17 伊藤七司
最新地形学詳説全 明42 軍事学指針社/編
人造品及模造品の研究 昭9 井口豊八郎、和田操一郎/著
偕行社記事綴り(南詔国物語ほか) 昭15頃 偕行社
日本学叢書 第6巻 昭18 長坂金雄
熱血秘史 爆撃 昭5 大瀧鞍馬/訳著
宣伝読本 昭14 倉本長治
人造液体燃料工業 昭12 伊木貞雄
歴代聖勅集 昭6 樋山光四郎/編
戦時下支那の貿易・金融 昭13 エドワード・カン/監修 森沢昌輝/訳
世界の空軍 昭17 佐藤喜一郎
伊勢神宮の沿革 教化資料第三十七集 大14 不明
皇道之眞意義 昭15 中野邦一
「階級的大衆的軍一政党」とは何か? 1952 市川正一
水漬く屍 身代わり三船員物語 昭18 米窪満亮
改訂 歩兵須知 昭15 武揚社編集部/編
自動車問答録 其二 構造機能之部 昭2 東京陸軍兵器支廠
日本戦史解説名将の軍略 昭13 三原敏男
防禦、攻撃、遭遇戦 全 昭3 多門二郎序 中島鐵蔵ほか講述
軍用車両ニ関スル講話筆記 大5 不明
偕行社記事 震災号 第五百八十九号 大12 香月?粡一編
魯土戦記附録 全 明23 兵林館
範例的想定 全 明43 研究会・伊藤芳松
歩工兵隊兵器委員召集記事 附図・折込図多数 大4 不明
瓦斬戦史 戦史叢書第六号 昭2 偕行社・香月?粡一編
千九百八年独逸野外要務令戦史例証 明44 インマヌエル/著 参謀本部/訳
日露戦争戦勝の原因 明44 藤村守美
護国兵談 全 明26 横山新治(陸軍中尉)
過去戦役に於ける行李縦列の行動摘例 大4 陸軍輜重兵少佐森川五郎、陸軍輜重兵中尉水谷兼松/編
偕行社記事?抜刷り 和漢洋統帥餘談其一~其七 他 昭9 偕行社
兵制詩檄 大8 中島気崢
明治功臣録 天・地 大4 朝比奈知泉
明治功臣録 天地玄黄四巻揃 大7 朝比奈知泉
あゝ、我が戦友よ 遙かなる追憶 平12 木住野哲男
芳縁の塔 砲煙慎んで幾星霜 昭58 藤井豊三
検察秘録五・一五事件1・2・3・4 匂坂資料1・2・3・4 平1 原秀男ほか編
検察秘録二・二六事件 1・2・3 匂坂資料5・6・7 平1 原秀男ほか/編
資料日本現代教育史1 1945-1950年 1974 宮原誠一ほか編
資料日本現代教育史3 1960-1973年 1974 宮原誠一ほか編
資料日本現代教育史4 戦前 1974 宮原誠一ほか編
特別大演習写真帖 大15 不明
特別大演習写真帖 大15 不明
鳥海青児滞欧素描集 昭33 鳥海青児
大日本帝国巡洋戦艦榛名(石版図) 大11 尚美堂
武蔵?艦橋に水兵数百人集合写真 戦中 不明
昭和五年特別大演習御召艦霧島写真 昭5 不明
軍艦生写真 戦前 不明
歩兵第五十五連隊史 大14 帝国連隊史刊行会
少年通信兵水彩画 不明 不明
特別大演習概況24回分一括 不明 不明
大阪朝日新聞15000号記念 第1・2輯 大12 大阪朝日新聞
軍艦写真帖 昭7 宇都宮俊雄
神の人・本間俊平先生 大12 四方文吉/編
機関科生徒運用術教科書 戦前 大島商船学校
週報 285号 昭17 情報局/編
週報 287号 昭17 情報局/編
週報 288号 昭17 情報局/編
週報 289号 昭17 情報局/編
週報 292号 昭17 情報局/編
週報 295号 昭17 情報局/編
週報 296号 昭17 情報局/編
週報 297号 昭17 情報局/編
大東亜戦争戦没者 昭和四十九年度政府派遣団(第一次) ビルマ収骨記録(九州関係地区) 昭52 第一次ビルマ収骨九州地区派遣団
政府派遣ビルマ・インド方面遺骨収集全九州ビルマ戦友団体 第二次派遣団収骨報告 昭52 全九州ビルマ戦友団体連絡協議会
ビルマ戦線泣き笑い兵隊物語 1989 新井貞一
文集戦友の塔 昭45 久芳二市/編
文集戦友の塔 昭45 久芳二市/編
アラカンの墓標 私のインパール作戦記 1987 吉村秀雄
偕行社記事 696号 昭7 樋山光四郎
一傷痍軍人の後半生 平2 山本忠
東條首相 官場に告ぐ 昭17 企画部会
軍隊教育ノ著目点ニ就テ 大8 偕行社
御詔勅集 昭8 金子要人編
(シベリヤ抑留)シベリア抑留手記63点一括 不明 不明
国民之本領正気歌詳解(附征露名家詩歌集) 明38 中村柳雨巷編
鉄牛と荒鷲 支那事変三周年 昭15 陸軍省情報部
西伯利派遣軍記念写真(シベリア出兵写真帳) 大9 穂下写真館(浦塩/派遣軍御用写真館)
チロハニー村の陸軍病院 昭36 森優
教練指針 上巻 大15 川流堂編集部
勝ち抜く僕達 昭18 平出英夫 著
経済非常時の正視 昭5 三土忠造 著
栄光の海軍電測士官海軍電測学校卒業生文集正編・続編二冊揃 昭55・平元 海軍電測学校卒業生の会
栄光の海軍電測士官海軍電測学校卒業生文集正編 昭56 海軍電測学校卒業生の会
ああ海軍予備学生 昭58 津村敏行
沖縄戦記録写真集+写真記録これが沖縄戦だ二冊組 昭47 下地一秋、 米国陸軍省史料編集局編集ほか
隣組用玄米食指導読本 昭18 大日本興国会石野彦行
工場経営講座 管理編全三冊 昭16 陸軍省/日刊工業新聞
工場経営講座 経理編 昭16 陸軍省/日刊工業新聞
逃避生還の記録 ”死線を越えて”他数編元満洲中隊一同・満洲開拓青少年義勇隊満洲現地隊(高田中隊) 平4 満蒙開拓青少年義勇隊/満州現地隊(高田中隊)
嗚呼乃木将軍 大元 杉謙二
改訂版防護団員必携草案 昭和11(一~十編 合本1冊) 昭11 東部防衛司令部監修・軍人会館出版部
灯火管制規則解説 昭17 長崎県警察部
消防戦術 昭17 長崎県警察部・防空協会長崎県支部
戦時統制経済論(日本統制経済叢書6) 昭14 森武夫、日本評論社
常在戦場―昭和十八年十二月八日大東亜戦争二周年― 昭18 米内光政述 七田今朝一著
常在戦場―昭和十八年十二月八日大東亜戦争二周年― 昭18 米内光政述 七田今朝一著
ヒトラーとその運動ー血盟六百の部下は斯く語る 昭15 セオドル・アベル・小池訳/実業之日本社
今次大戦と裏のニュース(世界猶太情報) 昭16 国際政経学会調査部訳編、政経書房
世界大海戦史考 昭18 伊藤正徳
近代日本軍事史概説 昭19 小山弘健
興亜畜産調査会報告書1 昭16 興亜畜産調査会
昭和15年物価関係法規集(加除式) 昭15 物価局
今次大戦と裏のニュース(世界猶太情報) 昭16 国際政経学会調査部訳編、 政経書房
改訂新統制経済読本 昭17 大阪毎日・東京日日新聞社エコノミスト部、 一元社
問答式労務調整令の解説 附全関係法令 昭17 商工経営研究会 編、 大同書院
問答式企業許可例の解説 附全関係法令及運営方針 昭17 商工経営研究会 編、 大同書院
海軍豫備学生・生徒 昭61 小池猪一 編著、 国書刊行会
昭和十七年東京物理学校卒業記念写真帳 昭17 東京物理学校
日本学徒決戦論 昭19 伊藤安二著、越後屋書房
戦ふ青少年 昭18 岩瀬正雄編、 希望の窓社
大義27号 森永製菓傷痍軍人菓子店開店事業広告ほか 昭和11 楠瀬正水・「大義」「日本婦人」発行所
写真週報昭和13年3月1日号「敵機は狙う我等が頭上(=防空啓発)号」 昭和13 不明
熱血秘史 戰記名著集 第二巻 明治大正外交秘話(=大瀧鞍馬「外交奇譚」、長瀬金平「東西外交秘譚」、附録「日清戦争外交始末」 ) 昭5 大瀧鞍馬・長瀬金平/戦記名著刊行会
熱血秘史戦記名著集  第十巻 記事そのまゝ 日露戦争當時の 内外新聞抄 昭5 戦記名著刊行会
日本人の本領 昭和17 伏見韶望
独立歩兵第百三十八大隊戦史 昭和54 独立歩兵第百三十八大隊戦史編集委員会、 パンガ会
防空手簿 昭13 西部防衛司令部
「資料(=スパイ関係資料集)」活字版孔版印刷358丁=715p厚冊 戦前 Rowan, Richard Wilmer=リチャード・ウィルマー・ローワン原著
軍神九勇士特別攻撃隊 昭17 秦賢助、 鶴書房
東京ローズの悲劇 昭53 五島勉
陸軍魂 昭17 和田亀治、 東水社
五・一五事件と士官候補生 昭63 八木春雄
戦争と思想 昭18 野村重臣
国防の将来 昭18 河村幹雄、 白水社
空襲下の救護法 東部軍軍医部指導(嘉悦軍医部長の話入り) 昭19 東京都青少年団・編、 富永興文堂、
時局随感 昭15 安川第五郎、 凡人社
み國のために働く 小産業戦士の道しるべ(戦時勤労奉仕指導書) 昭18 上野そう一、 黒髪社
第三次世界大戦 昭27 南陽介、 太平洋出版社
現代軍人書翰教典 昭6 春日吾往
原田部隊戦記(昭和12/10-15/9)佐賀小城人 昭40 原田鶴吉〈佐賀小城)
問答式企業許可令の解説 昭17 商工経営研究会編 大同書院
堅実なる国体観念 昭10 加藤尺堂、 精神教育研究会
航空国民読本 昭16 情報局
第六師団満州駐剳記念(写真文集)附録「満蒙産業経済一班」大連出版物 大14=1925 大連駐満記念冊子頒布会
都市国民防空について(部落会・町内会指導叢書6) 昭和17 自治振興中央会
大正十五年特別大演習写真帖(於佐賀) 大正15 不明
日本精神に基づく歯科医業経営 昭和13 鹿毛俊吾/ダイヤモンド
戦争論 1995 クラウゼヴィツ:著/淡徳三郎:訳、 徳間書店
火器の誕生とヨーロッパの戦争 1999 バート・S. ホール、市場 泰男/平凡社
大日本警防 昭和17年4月号 昭和17 大日本警防協会
学徒動員・高射砲兵から勅令憲兵への道 昭和48 河野卓
出征将兵作品集「戦線点描」 昭和17 日本電報通信社
陸軍省推薦 維新志士勤皇詩歌評釈 昭和14 小泉苳三、 立命館出版部
佐賀県戦功録 浜玉町 昭和43 井手保・佐賀県先覚者顕彰会
ジークハイル! Sieg Heil ―ビスマルクの栄光からヒトラーの没落まで 新装改訂版 1982 ステファン・ローラント、 インターナショナル タイムズ
直ぐ役に立つ 軍人新書翰 昭和5 小島棟吉
戦争美術展画集 昭和18年 昭和18 朝日新聞
幸矢ーラバウル防空隊戦陣誌 昭和53 貞包喜多海
週報 244号=国民優勢保護法解説 昭和16 情報局
Tigers in Combat: Vol. 1+2二冊(ハードカバー大判版)(「重戦車大隊記録集〈1〉陸軍編・〈2〉SS編 」の原本) 1994・1998 Oberleutnant Wolfgang Schneider(ウォルフガング・シュナイダー)
Combat History of the 654th Schwere Panzerjager Abteilung Karlheinz Munch (ハードカバー大判版)(「ヤークトパンター戦車隊戦闘記録集―第654重戦車駆逐大隊」原本) 2002 Karlheinz Munch(カールハインツ ミュンヒ)
Combat History of the 653th Schwere Panzerjager Abteilung Karlheinz Munch (ハードカバー大判版)(「第653重戦車駆逐大隊戦闘記録集 」原本) 1997 Karlheinz Munch(カールハインツ ミュンヒ)
Michael Wittmann; erfolgreichster Panzerkommandant im ZweitenWeltkrieg und die Tiger der Leibstandarte SS Adolf Hitler.([ヴィットマン―LSSAHのティーガー戦車長たち」原本) 1994 Patrick Agte(パトリック アグテ)
Militaerfahrzeuge 09. Der Panzerkampfwagen Panther und seine Abarten.(「パンター戦車」 ヴァルター・J. シュピールベルガー、Walter J. Spielberger、 高橋 慶史訳 原本)独文 1978 Walter J. Spielberger
Wings of the Luftwaffe. 英文 1987 Captain Eric Brown
The Panther Tank.「パンター戦車」英文 2000 Matthew Hughes/ Chris Mann
Tiger Tanks.「ティーガー戦車」英文 1995 Michael Green
戦闘機 疾風 昭和51 碇義朗、 白金書房
大東亜戦記 わが将兵はかく戦へり 昭和17 松村又一編訳鬼塚書店
バルシヤガル草原 ノモンハン歩兵肉弾戦記 昭和17 高島正雄、 鱒書房
大東亜戦日誌 第2輯 昭和17 棟尾松治 他、 六芸社
ボルネオ製鉄所病院創設時派遣医師保存関係孔版・通信記録資料一括 戦中 不明
戦時衛生勤務研究録 昭和2 石黒大介 陸軍軍医団刊
誰にもよくわかる負傷者の手当法 昭和17 神田正虎・中村徳治著 日本防空普及協会
大日本戦史 全八巻揃 昭和18 高柳光寿、 三教書院
Jane's All the World Aircraft. 1979/1980, 1981/1982, 1982/1983, 1983/1984, 1984/1985, 1985/1986 1986/1987, 1987/1988, 1988/1989 Total 9 vols. 不明 LAMBERT,Mark. (ed).、Jane's Information Group
徳山海軍燃料廠史 徳山大学研究叢書7号 1989 脇英夫・大西昭生・兼重宗和・冨吉繁貴、 徳山大学総合経済研究所
戦時期航空機工業と生産技術形成 三菱航空エンジンと深尾淳二 2001 前田裕子、 東京大学出版会
三菱航空エンジン史 大正六年より終戦まで 2005 松岡久光、 三樹書房
隣組讀本(付録:東京市町会整備実施要綱・重要なる町会及隣組の法規・訓令) 昭和16 熊谷次郎編、 非凡閣
海軍特殊攻撃機 橘花 増補新訂版 2006 石澤和彦、 三樹書房
攻防―ラバウル航空隊 発進篇 2004 森史朗
写真諜報 昭和37 スミス 山室まりや訳、 みすず書房
20世紀のエンジン史 スリーブバルブと航空ディーゼルの興亡 2002 鈴木孝著、 三樹書房
中島飛行機物語 ある航空技師の記録(ハードカバー) 1997 前川正男、 光人社
最強撃墜王―零戦トップエース西澤廣義の生涯 2005 武田信行/光人社
真珠湾 東京裁判報告第3集 昭和22 東京新聞社(柳下・鈴木・大橋.・笠井)、 唯人社
(新版)大空のサムライ (正:かえらざる零戦隊・続:回想のエースたち) 正続+写真編 3冊 1996・2000・2008 坂井三郎、 光人社
乃木将軍餘香 昭和2 飯野三一編、 三越呉服店
景仰乃木将軍 昭和13 長谷川正道 
週報(官報付録)2~170号(昭和11-15)のうち120冊 不明 情報委員会
あれから七年 学徒戦犯の獄中からの手紙  昭和28 飯塚浩二 光文社
戦争 昭和16 ナハジャヴァーン 満鉄東亜経済調査局
米国に於ける戦時財政経済事情 昭和18 大蔵省総務局編
木戸日記-木戸被告人宣誓供述書全文-極東国際軍事裁判研究 昭和22 極東国際軍事裁判研究会編、 平和書房
陸軍軍縮と米露の東亜経綸 昭和6 佐藤慶治郎、 日本書院出版部
日本戦時貿易政策と輸出入リンク制度論(輸出入リンク制度論・戦時貿易政策の展望、戦時輸出入貿易の様相、輸出用原材料配給組織、戦時貿易対策の諸問題、付録:各種団体の戦時貿易振興対策要覧) 昭和14 中井省三、昭14、千倉書房
大東亜建設の基本綱領 昭和18 企画院研究会、 同盟通信社
第二次大戦前史 昭和19 大場弥平、 弘学社
流花橋に死す 堀本武男大尉遺稿集(広東流花橋にて戦犯で処刑) 昭和52 堀本武男 塚本正勝
いまなぜ第一次世界大戦か―教科書では学べない戦争の素顔 昭和60 楳本 捨三、 光人社
大日本帝国軍歌集/陸海軍喇叭集軍歌集 平成1頃 研秀出版
満州事変画報(第三集)―上海事件(上海事変)表紙戦車で上海街辻を警戒する日本軍 昭7 大阪毎日・東京日日新聞社
(日本週報戦後版 昭和28年2月20日号)米空軍の満州猛爆は必至・傭兵か土民軍か?保安隊を裸にする 昭和28 日本週報
新兵の生涯 (明治兵役入隊啓蒙書) 明治41 山田北州 厚生堂
財政 三巻八号 長期戦下帝国財政経済実情特輯(高田保馬・平井泰太郎ほか三十数名の論文 昭和13 大蔵財務協会
帝国軍艦写真総覧 (軸装69艦写真) 大正8 田中良三 尚美堂
「東亜解放」第四巻一号 昭17 東亜解放社
明治~昭和初期久留米騎兵二十二連隊騎兵上等兵某旧蔵書 23点一括 不明 不明
昭和天皇を中心に数千どの大集合写真(演習記念?生写真) 戦前 不明
久留米周辺大演習民泊畳数調査地図 (82x78)三枚(耳納・豊田・山川) 戦前 不明
[証言録]海軍反省会 2009 戸高 一成 PHP
自衛中立 昭和27 辻政信 東亜書房
情報局刊「国民精神総動員に際し国民諸君に望む=4p=近衛文麿著」、近衛文麿揮毫「大政翼賛」半切軸装用(印刷)、徳富蘇峰「近衛内閣に望む(戦中新聞切抜一枚)」三点一括 戦中 不明
「大洋」5巻1号 戦ふ日本海軍特集 折込附図つき 昭和18 文芸春秋社
(東方電力雑誌)親愛 93号 支那事変特輯号 昭和12 東方電力親愛社
水勤中隊附軍医の従軍手記(水上勤務第五四中隊の戦記) 昭和54 原 隆一
長崎医科大学潰滅の日―救いがたい選択“原爆投下 1995 小路敏彦 丸ノ内出版
海軍航空概史 (先史叢書95)  昭和51 防衛庁防衛研修所戦史室、朝雲新聞社
学徒兵の青春-学徒出陣五〇年目の答案 平成5 奥村芳太郎編著、角川書店
赤道標 南方派遣軍・記録 昭和50 赤道会
長崎の鐘 (特別附録:マニラの悲劇) 1959 永井隆 日比谷出版
陸軍画報 特輯・陸軍士官学校 昭和14年度 6巻6号(昭和13年5月号) 昭和13 陸軍画報社
若櫻(青少年の陸軍雑誌) 1944年5月創刊号 不明 大日本雄弁会講談社
大東亜地理民族学 1942 ジーグフリード・バッサルゲ/高山洋吉訳、地平社
俺は兵隊に行く 産業戦士読物選集 1942 日比野 士朗 序、安土書房
明治三十七八年海戦史 1-3巻(戦史部分揃) 明治42 海軍司令部・春陽堂
元帥島村速雄傳 昭和8 中川繁丑、双文館
露艦隊来航秘録/露艦隊幕僚戦記/露艦隊最期実記 明治44 時事新報社編 海軍勲功表彰会
英国大艦隊 別図四枚揃 大正9 ジェリコー著/臨時海軍軍事調査会訳 水交社
海の國 佐賀銀行28 畝川鎮夫著・日本海事振興会編、日の出書院
軍歌集 面白くて為になるグリコ文庫? 昭和13 グリコ株式會社編
特別攻撃隊 海の軍神 昭和17 土屋賢一、春陽堂書店
活ける声 (大正8) 修養団
集団勤労作業の精神(教学双書2) 昭和15 興亜教学研究会編
時局問題非常時国民大會 附軍事美談・愛國歌謡 昭和8 キング五月號附録
興亜の道標 昭和15 原重治 婦女新聞社
事変下に海軍記念日を迎へて 昭和13 海軍省海軍軍事普及部
独立日本の悲劇(戦後反共宣伝小冊子) 昭和27 昭和通信社
学徒征空体練実施要綱(学徒パイロット基礎体育指導要領=特別攻撃パイロット基礎訓練?) 昭和19 文部省・大日本学徒体育振興会
大東亜戦争とわれら 昭和17 教学局編纂
軍国美談代唱万歳母書簡(長崎市中川町住山内ヤス子が子息の戦死の報に接し万歳を唱えた美談) 昭和12 水木直箭 新義座
少年防空読本 昭和6 内務省計画局、大日本防空協会
呂宋(ルソン)戦犯収容所日記 野戦高射砲第53大隊長陸軍大尉小野哲遺稿集 昭和59 野戦高射砲第53大隊戦友会
海軍機関学校 生きている化石(海軍機関学校時代追慕) 昭和57 山崎実徳
空軍による勝利 昭和19 セヴァースキー(アレクサーンドル・セーヴェルスキイ=Alexander Nikolaievich Prokofiev de Seversky)原著 三輪武久訳 東京出版
戦史叢書14 南太平洋陸軍作戦1 ポートモレスビー・ガ島初期作戦 昭和45 防衛庁防衛研修所戦史室、朝雲新聞社
戦史叢書15 インパール作戦 ビルマの防衛  昭和48 防衛庁防衛研修所戦史室、朝雲新聞社
陸軍航空特別攻撃隊史 付:特攻隊編成および運用状況・隊別特攻戦没者名簿 昭和52 生田淳、ビジネス社
陸軍特別攻撃隊 上下二冊 昭和49・50 高木俊朗 文芸春秋
福岡連隊史 昭和49 杉江 勇、秋田書店
久志湾は深し(戦時徴用船 馬来丸慰霊記録) 平成7 馬来丸戦没者慰霊奉賛会
帝国陸軍兵器考 昭和49 木俣滋郎、雄山閣
三八式歩兵銃 日本陸軍の七十五年 昭和50 加登川幸太郎、白金書房
ビルマ戦犯者の獄中記 昭和60 遠山良作
ビルマ戦線と風俗漫画集ー鎮魂 弓33師団214連隊会津若松白虎隊 昭和62 弓33師団214連隊歩兵中隊
ビルマ戦線の歴史ー続子らに残す 昭和55 高市章三
東京ローズ 反逆者の汚名に泣いた30年 1977 ドウス昌代 サイマル出版会(東京ローズ)
軍歌と戦時歌謡集 昭和47 八巻明彦編、振興楽譜出版社
産業戦士物語 昭和18 粟津清達、大陸通信社
消えた潜水艦イ52 NHKスペシャル・セレクション 1997 新延明・佐藤仁志、日本放送出版協会
蛍になった特攻兵 宮川三郎物語 平成8 広井忠男、新潟日報事業社
聖将東郷平八郎伝 昭和9 小笠原長生、改造社
元帥寺内寿一 昭和53 上法快男編、芙蓉書房
大東亜戦争全史 (明治百年史叢書35) 昭和41 服部卓四郎、原書房
写真集 日本陸海軍八十年 維新の建軍より敗戦の壊滅まで 昭和53 麓保孝 監修 国書刊行会 編
新装版 零式艦上戦闘機図面集 2000 海軍航空技術廠編 岸田純之助, 内藤一郎 原書房
零戦―零式艦上戦闘機 (大図解 MILITARY GRAPHICS) 平成13 野原茂
丸700号記念 紫電改と五式戦 伝承の撃墜戦 平成16 潮書房
世界の傑作機 No.69 海軍艦上爆撃機「彗星」 (世界の傑作機 NO. 69) 1998 文林堂
真珠湾攻撃総隊長の回想 淵田美津雄自叙伝 2007 淵田美津雄・中田整一編、講談社
日本週報 379号(米諜報団の実態を暴露す/K2機関と対日日ミス工作・昭和鹿鳴館・無国籍スパイと郵船ビル・売国奴大貫少尉の虐殺ほか) 昭和31 日本週報社
日本週報 381号(憲兵政治と中野正剛の自刃ほか) 昭和31 日本週報社
日本週報 382号(全千島列島を返せ!怪物久原の対ソ秘密書全文他) 昭和31 日本週報社
日本週報 383号(秘録中野正剛切腹の真相ほか) 昭和31 日本週報社
日本週報 384号(仮想敵ソ連を見失った日本の悲劇 宿命の日ソ戦争ほか) 昭和31 日本週報社
日本週報 385号(日本軍は残虐でなかった/インドネシア傷痍軍人の父前田軍医ほか) 昭和31 日本週報社
日本週報 386号(われ敵の寝首はかかず!仁義の大将山本五十六ほか) 昭和31 日本週報社
日本週報 387号(帝国海軍の責任/米内の失敗と山本五十六・御前会議をダマした永野修身ほか) 昭和31 日本週報社
日本週報 388号(東條英機と山下奉文の秘密(沖修二)、座談会「動乱に立ち向う治安」(鍋山貞親他ほか)) 昭和31 日本週報社
日本週報 389号(無敵陸海軍敗退の真相/真崎大将の逮捕と寺内の責任ほか/揺する中共と李承晩の北進ほか) 昭和31 日本週報社
日本週報 390号(サントス事殺害の張本人は誰か 不運の将軍本間雅晴と辻政信ほか) 昭和31 日本週報社
日本週報 391号(宣戦の大詔に偽りなし) 昭和31 日本週報社
日本週報 393号(日本敗戦の大元凶 天皇大権の乱商者を斬る) 昭和32 日本週報社
日本週報 394号(厚木航空隊反乱の真相ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 395号(ウソで固めた東京裁判/未発表「永野修身獄中日記」ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 396号(神武の性愛特集) 昭和32 日本週報社
日本週報 397号(草場将軍東京裁判中に怪死ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 398号(日本週報398号 南京虐殺事件と松井石根日記/「捕虜の血にまみれた白虎部隊」ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 400号(現天皇と皇族軍人の責任ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 401号(東京発空襲秘話「天皇ヒロヒト爆弾」投下・張作霖爆死と町野武馬ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 402号(東久邇宮大東亜戦日記?ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 403号(東久邇宮大東亜戦日記?ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 404号(宗谷脱出の真相・滿洲建国と本庄繁の自決・東久邇宮大東亜戦日記?ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 405号(戦艦陸奥爆沈と50億円の謎・私は染料憲法をこう変える(広瀬久忠)・東久邇宮大東亜戦日記?ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 406号(辻政信秘密文書の全貌・東久邇宮大東亜戦日記?ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 407号(南極観測船宗谷の反乱・恐るべき熊本の奇病・東久邇宮大東亜戦日記?ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 408号(管生事件の背後・東久邇宮大東亜戦日記?ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 409号(東久邇宮大東亜戦日記?赤線革命は成功するかほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 410号(東久邇宮大東亜戦日記?明治大帝への郷愁ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 411号(東久邇宮大東亜戦日記?ジラード事件悪化の真相ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 412号(東久邇宮大東亜戦日記?日本人の血を吸うオレンジ運河(愛知用水) バヤリースの陰謀とと百姓の悲劇ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 414号(東久邇宮大東亜戦日記敗戦の巻?・戦後憲兵隊大増強の謎ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 415号(恐るべき広告) 昭和32 日本週報社
日本週報 416号(国民のテレビが盗まれる(民放利権抗争)ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 418号(日共トラック部隊・菅大佐自決の真相ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 419号(宙に浮く百万冊の教科書・ルポルタージュ御殿場ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 420号(三千億を動かすギャング団の全貌ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 421号(ボリショイ(サーカス)の秘密・生きている憲兵ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 422号(生きている憲兵が語る昭和動乱の謎・立正佼成会お家騒動ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 423号(暗黒時代の憲兵・近江絹糸三年の悲劇ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 424号(人工衛星日本防衛に重大ピンチ・八海事件抗争記ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 425号(吉田首相暗殺団ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 426号(「宇宙犬」の謎・西田税逮捕の真相ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 427号(悲劇の南極探検王白瀬中尉の最期ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 428号(不正者の天国事件・ピブン亡命の真相ほか) 昭和32 日本週報社
日本週報 429号(三十三年に送る政治の初荷・テタラメな斬込部隊ほか) 昭和33 日本週報社
日本週報 430号(私のみた日本の秘密獄中の岸信介・真説敵中横断三百里「敵中横断三百里」の誕生(山中峯太郎)ほか) 昭和33 日本週報社
日本週報 431号(極刑から無罪へ怪奇な二俣事件・西田税暗殺未遂事件の真相ほか) 昭和33 日本週報社
日本週報 432号(新恩給法案の解説・内蒙古玉砕悲劇 昭和33 日本週報社
日本週報 433号(がダル撤兵と偽電・南極観測計画は甘くなかったかほか) 昭和33 日本週報社
日本週報 434号(軍獄秘録 陸軍崩壊の前夜) 昭和33 日本週報社
日本週報 436号(旅順陥落の謎・樺太日本人二重スパイほか) 昭和33 日本週報社
日本週報 437号(盗まれた御前会議) 昭和33 日本週報社
日本週報 438号(潜航三千里の大秘密 辻政信と昭和の勧進帳ほか) 昭和33 日本週報社
日本週報 439号(南極妻処女で帰る・上等兵東条英機と大川周明ほか) 昭和33 日本週報社
日本週報 441号(元東部軍参謀長が告白する吉田茂釈放の真相ほか) 昭和33 日本週報社
日本週報 443号(日共トラック部隊参謀長兼人民艦隊司令長官岡田文吉の正体ほか) 昭和33 日本週報社
日本週報 444号(千葉銀を食った女社長の正体と一万田新書の秘密ほか) 昭和33 日本週報社
日本週報 445号(大悲劇極東裁判ほか) 昭和33 日本週報社
日本週報 446号(台湾義勇軍の真相ほか) 昭和33 日本週報社
日本週報 447号(千葉銀行を狙う新台風発生興安丸と日活の決戦ほか) 昭和33 日本週報社
日本週報 448号(嵐を呼ぶ憲法改正ほか) 昭和33 日本週報社
スメドレーと淡谷のり子 1988 にしかわしん (重留大量)
軍事思想史入門 近代西洋と中国 昭和54 浅野祐悟、原書房
南京大虐殺 岩波ブックレット No.43 1986 岩波書店
(中国出版物)美術参考資料 兵器図例 1981 前召換編 ?西人民出版社
店舗情報

代表取締役 店主 小宮博康
〒840-0859 佐賀県佐賀市新栄西2-8-44
 Tel:0952-22-0022(代)
 Fax:0952-22-2133(専用)
佐賀県公安委員会許可4500号
全古書連/佐賀県古書籍商組合員


YOGAKUDOBOOKS
President: Hiroyasu Komiya
2-8-44 Shinei-Nishi,840-0859 JAPAN
Tel +81-952-22-0022* Fax +81-952-22-2133