創業1986年
佐賀にお店を構える信頼と実績の古書専門店
洋学堂書店

カテゴリ別商品:社会

商品名 年代 著者
歴史認識と世界史の論理 昭45 吉田悟郎
歴史研究と国際的契機 昭49 中央大経済研
奴隷及奴隷史 昭18 イングラム/青山正治訳
ロシア農奴解放の研究-ツァーリズムの危機 1964 菊地正典
ウイットフォーゲル東洋的社会の理論 昭21 染谷・平野訳
アジア的生産様式の問題 昭41 本田喜代治訳
カルデリ民族と国際関係の理論 1994 高屋他訳
開発費援助と人権 1992 トマチェフスキー/宮崎・久保田訳
1996年度版欧州安保協力機構年鑑 1996 OSZE
フランス経済と共同政府綱領 1974 金田重喜編訳
MEMORIES OF THE PRIVATE LIFE OF MARIE ANTOINETTE. 1917 Canpan(Madame)
ドイツ現代政治史 昭45 飯田収治他
独逸の砂―独逸の自然と生活 昭15 青山一郎
戦後西ドイツの政治と経済 昭34 クチンスキー/宇佐美他訳
ドイツ労働運動史 1963 島崎晴哉
Polens Revolution und Kampf im Jahre 1831. 1833 Neyfeld,Carl
SOZIALISMUS UND SOZIALE BEWEGUNG. 1920 Sombart,Werner
Graundlagen ind Kritik des Sozialismus. 1919 Sombart,Werner
ドイツ社会主義研究 1989 西尾孝明・大井正
ドイツ現代史  増補版 1965 村瀬興雄
イギリスユートピアの原型 昭43 田村秀夫
クオリティ社会の風景-続新英国読本 1978 出口保夫
ロンドン通信-ヨーロッパの人間の自由現状 昭53 小松茂夫
イギリスと日本の間で 1982 中岡哲郎
黄昏のロンドンから 1978 木村治美
イギリス・衰亡と再生 1976 飯田鼎
ロンドン・ブリッヂ-聖なる橋の2000年 1984 出口保夫
イギリスの小さな町から-町の生活・人生 1981 加藤英俊
ロンドン歴史の横道 1984 川成・石川
イギリス人の故郷 1984 川成・石川
森のイングランド-ロビンフッドからチャタレーまで 1987 河崎寿彦
ロンドン-倫敦千夜一夜 1987 ブッシェル/成田・玉井訳
記号としてのイギリス 1989 田口・山本
イギリスの民俗 1981 ライト/堀川徹夫訳
イギリス十八世紀小説論-言葉とイメージャリ 昭62 和田敏英
The Diary of a Journaist.1899-1910. 1922 Lucy,Henry
FABIAN ESSYAS IN SOCIALISM. 1920 Shaw/Webb,etc:
ABIAN INTERNATIONAL ESSAYS. 1957 McKitterick and Younger(ed.):F
THE EARL OF OXFORD AND ASQUITH:Fifty Years of British Parliament. 1926 British Parliament.
封建英国とその崩壊過程 昭22 小松芳喬
アメリカ合衆国 1989 福田・野村・岩野
The Political History of the US. 1969 McPerson:
HARVARD GUDE TO AMERICAN HISTORY. 1954 不明
Principles and Act of Revolution in America. 1971 Niles:
アメリカ合衆国 昭48 本田勝一
アメリカを知る事典 1987 斉藤真他
アメリカの理想の誕生 昭23 松浦嘉一
スチュア-トアメリカ文化の背景 昭46 原島訳
American Democracy and its Ways. 昭22 Yamagata:
マックア-サ-ズジャパン 昭24 ブラインズ/長谷川訳
太平洋の彼岸 昭36 ライシャワ-/高松棟一郎訳
日米新時代をどう切り開くか 1988 フロスト/天谷訳
米共産党報告アメリカの当面する諸問題 昭26 新時代社
今日のアメリカ 1956 ニアリング/雪山慶正訳
時代のアメリカ 昭57 ミー/佐藤隆三
アメリカン・マインドの終焉 1988 ブル-ム/菅野訳
移りゆくアメリカ 1991 本間長世
アメリカの分裂 1992 シュレジンガ-/都留重人訳
アメリカ政治経済ハンドブック 1986 時事通信
夢二の見たアメリカ 1997 鶴谷壽
アメリカの社会と大学 1990 佐藤和夫
カリュキラム論争-アメリカ一般教育の歴史 1996 カーノカン/丹治めぐみ訳
通念破壊-日本とアメリカにつけたい薬 1996 霍見芳浩
Benjamin Franklin.A Bibliography in His Own Words. 1972 Fleming,T.
日本化するアメリカ 1987 メンテ/蓬田・天川訳
不思議の国日本 昭51 ポ-ル・ボネ/ダイヤモンド社
クリストファ- 1984 徳山訳
鏡のない国-世界の知識人が見た日本 昭56 加瀬
TIME誌がみ模索する大国日本 1983 不明
日本ほど重要な国はない 1980 マンスフィ-ルド/小関訳
日本の衝撃 昭48 ハリディ-/林訳
日本の時代は終わったか 1992 ピ-タ-・タスカ
日本との対話- ライシャワ-の考え方 昭36 坂西
マンスフィ-ルド私の日本報告 1978 松尾訳
「日本株式会社」の崩壊 1990 ホラーマン/益戸鉄也訳
「日本人論」の中の日本人 昭59 築島謙三
司馬遼太郎対談集 日本人を考える 昭48 文芸春秋
共同対議日本人の風土 昭48 共同通信社
日本人の精神風土 昭56 久野昭他
幽玄の研究 昭18 谷山茂
古代知識階級の形成 昭40 亀井勝一郎
王朝の求道と色好み 昭40 亀井勝一郎
大楠公 昭10 中村孝也
山賀素行の配所残筆 昭11 紀平正美
野中蒹山 昭17 松沢卓郎
日本偉人百首通解 大2 斎藤良次郎
幕末国学者八木美穂傳 昭35 小山正
原豊穣日記 昭62 調布市史研究資料
雄山閣歴史公論 1=自由民権運動 昭51 不明
所見(国内外政論集)博報堂刊 明29 前田正名
報徳二宮尊徳 明42 報徳居士
孫文傳 昭6 王柩之
社会思想史の展開 昭61 城塚登編
政治と市民の現在 1995 米原・土居編
市民社会の思想 昭58 宮本・大江・永井
イカロスの失墜のある風景ー欧州経済史紀行 昭58 船橋晴雄
労働の歴史 1977 クチンスキー/良知・小川訳
権力論 全二冊 昭47 フェレーロ/井手健一訳
変革の論理 1964 いいだもも
人文学のアナトミー 1995 山田・坂上
異文化とインターフェイス 1987 平田清明
現代社会と科学者 1980 日本科学者会議
生活文化と技術の未来 1998 九大公開講座
白人のジレンマ 昭31 オーア/逸見謙三訳
幸福なる生活 昭24 アウグスティヌス/斯波義慧訳
精神科学の基本問題 大5 上野直昭
疑惑と行動 昭44 E.フロム/阪本健二他訳
近世社会学成立史 昭3 加田哲二
Gesammelte Aufsaetze zur Wissenschaftslehre. 1922 Weber,M
マックス・ウェーバーの社会理論 昭25 青山英夫
マックス・ヴェーバー研究 昭41 大塚久雄他
AMERICAN JOURNAL OF SOCIOLOGY INDEX. 不明 不明
社会思想批判 昭4 川邊喜三郎
反ファシズム抗争ーイタリア構造的改良の展開 1961 山崎功
独裁政治論 昭10 今中次麿
独裁の政治思想 改訂版 昭59 猪木正道
象徴天皇制とは何か 1989 日本現代史研究会
日本歴史と天皇 1989 歴史教育者協議会
いま天皇制を考える 1988 歴史学研究会
天皇と天皇制を考える 1986 歴史学研究会
天皇制を読む 1989 赤松・稲葉・西島
ジノヰエフ著レーニンの生涯と学説 昭2 田所輝明訳
ベルンシュタイン 修正派社会主義 大9 嘉治隆一訳
リヒトハイム帝国主義 1980 香西純一訳
無政府主義論 大10 エルツベッヘル/若山建二訳
科学的社会主議序論 1922 ボルハルト/水谷長三郎訳
現代革命の考察 昭26 ラスキ/笠原美子訳
コミンテルン誌 解党主義の分析と批判 昭5 高山洋吉訳
芸術と唯物史観 昭3 ハウゼン・スタイン/坂本勝訳
増補歴史としてのスターリン時代 1972 菊池昌典
無産階級の世界史 大14 上田茂樹
民族闘争新論 昭19 鈴木憲久
社会問題官見 大7 川上肇
社会制度の諸研究 大11 佐野学
社会の進化 大11 佐野学
社会問題及社会運動 大8 河田嗣郎
社会構成=並に変革の過程 昭2 福本和男
志賀一派批判 1974 日本共産党
Communist Paper.documents selected from those obtained on The arrest of the communist leaders on the 14th&21th.Oct.1925. 1925 HMSO
評伝緒方竹虎 不明 三好徹
原理運動と勝共連合 1978 日本共産党
「リンチ共産党事件」の思い出-資料袴田公判 1976 平野謙
ポスト(記事総集版)  I/II 二冊 昭30 毎日新聞
千葉県民主運動史-戦前編 60+18+3p 1977 小松七郎
続「人民日報」読者来信 1986 中国研究センター
中国革命と毛沢思想 1976 中西功
「ユーロコミュニズム」と国家 1979 カリリョ/高橋・深澤
「新左翼」とマルクーゼ 1971 バタロフ西牟田訳
経済学大綱 全五冊 昭24 河上肇
唯物論史観の形成過程 1971 大井正
社会主義的所有の基本問題 1973 シュクレドフ/岡・西村訳
片山潜 1974 河村望
南窓礼記 昭22 飯島曼史
不知火之記 1968 秋山六郎兵衛
読書は喜び 昭52 向坂逸郎
法律思想史 昭18 船田享ニ
戦後法学文献総目録《1954-1962私法編》 昭41 不明
法制史之研究 大8 三浦周行
国際連合憲章原文及び関連文書原文 1945 不明
国際社会における人権 1977 高野雄一
仏蘭西国際私法6 昭15 現代外国法典叢書
仏蘭西破産及破産犯罪2 昭15 現代外国法典叢書
法制審議会第三十九回会議速記録 昭42 不明
鼈頭刑法註釈 明15 小笠原美治
日本死刑史-生埋・火あぶり・磔ほか 昭51 森川哲郎
社会主義刑事学 1977 ブールホルツ他/横山晃一郎他訳
改正衆議院議員選挙法ー並関係法規 明35 東京府内務部
古風庵四顧録 昭25 若槻禮次郎
(満州)治外法権撤廃の実績(産業行政権編) 康徳三年 満州国務院
Fourth Malaysia Plan,1981-1985. 1981 MALAYSIA:
AN INTRODUCTION TO THE AUSTRALIAN FEDERAL PARLIAMENT. 1959 McMullin,A(President of the Senate,Australia):
Notes on the New Society of the Philippines. 1974 Marcos,F.E.
恐慌論 明29 コナント/小手川豊次郎訳
American Treasure and the rise of Capitalism(1500-1700). 1930代 Hamilton,E.J.
アメリカの金融制度 昭61 高木仁
現代の精神的労働 1962 芝田進午
消費者重視の経済学 1992 伊藤隆敏
最近の社会運動 昭4 (財)協調会
自治と宗教 大6 佐藤巖英
日本の社会保障 1989 柴田嘉彦
被差別部落の歴史 昭48 原田伴彦
転換期の部落解放運動 1988 馬原鉄男
部落の歴史-物語・部落解放運動史 1956 井上・北原
家裁の窓から(家庭・夫婦・少年問題)370p. 昭36 後藤春吉
社会的事例調査法提要 昭30 家裁資料39
第二次改正少年調査票の解説 昭27 最高裁家庭局
少年調査票記入要領 昭31 最高裁事務局
更生保護 昭31 法務省保護局
ケ-ス研究 不明 家庭事件研究会
孝道序論 昭12 佐藤通次
定本國民座右銘 昭19 日本文学報国会
道徳経済現代生活改造讀本 昭9 石原傳吉
人生の目的 大2 森可治
壮年団 昭10 壮年團期成同盟会
青山会館設立趣旨書 大10 徳富猪一郎・同事務所
都市問題研究 昭4 東京市政調査会
勅使農場と今尊徳井上眞冽翁 昭11 土橋慶三郎
牧野元次郎氏を語る 昭12 石山賢吉
和住健治翁喜寿玉稿集(神戸製鉄) 昭29 神戸二六会
日本女性の生活と文化 昭16 遠藤元男
婦人労働問題 大8 社会政策学会論叢12
労働者保護法論 明43 関一
「WOMAN’S PROGRESS.Literature,Science, Education,and Art.Origin of Charitable Institution.」米国女性参政権運動雑誌『女性の進歩』誌創刊~終刊 Vols.1-6(1893-96)bound in 6.Philadelphia,Ed.by J.Campbell.Sarah Jane Campbell=サラ・ジェーン・キャンベル(1844-1928) 不明 Campbell, Jane (Sarah)
婚姻・家族及び親族の諸形式 昭5 ミュラーリヤ-/不破・板橋訳
正婚邪婚の人々 昭3 村上計二郎
日本女子青年歌 戦前 不明
名婦亀鑑集 昭15 長尾大学
英文チエルシ-婦人専門病院案内 1919 不明
『完全なる男性』『完全なる女性』 昭29 カプリオ/竹村文祥
女性のデ-タブック-性・からだ・政治参加 1991 井上輝子他
おんなの昭和史 1986 永原和子他
英文 米国議会報告書『雇用機会均等法成立史』LEGISLATIVE HISTORY OF THE EQUAL EMPLOYMENT OPPORTUNITY ACT OF 1972.Amending Title VII of The Civil Right Act of ... 1972 U.S.CONGRESS,92nd,2nd Session(1972),Subcommittee on Labor,Committee on Labor and Public Welfare:
男女雇用機会均等法他解釈便覧 平4 労働省婦人局
男女雇用機会均等法の労務 昭61 荻原勝
フェミニズムとエコロジー 1986 青木やよひ
妊娠調節相談 昭11 妊娠調節研究所
性と暴力の革命 1997 デュル/藤代・津山訳
家族制度研究 大8 河田嗣郎
ファザーズ・イメージ 1992 常磐新平
日本女訓 明27 高田芳太郎
新撰女の文 明35 松室八千代
九州中央高等女学校会報 昭3 不明
婦人世界 明41 実業之日本
佐賀県議会史 昭33他 佐賀県
佐賀県政史 昭54 佐賀県
佐賀県政史 昭54 佐賀県
佐賀県政史-草稿 不明 佐賀県
佐賀県政百年記念-佐賀県の百年 昭58 佐賀県立博物館
佐賀県政百年歴史年表 昭58 佐賀県
佐賀県政事業百年記念事業の記録 昭59 佐賀県
佐賀県総合開発計画書 昭41 佐賀県
佐賀県条例集 昭30 県議会事務局調査課
佐賀県勢要覧 不明 佐賀県
佐賀郡統計要覧 大9 佐賀郡役所
佐賀県年鑑 不明 佐賀新聞社
明治23年度国政歳出歳入總預算書(和綴)全74頁内 不明 不明
リコ-ルはこうして-’92佐賀市議長リコ-ル運動記録 1994 実行委員会
佐賀市職員録 大12年 市役所
市報さが 平元 不明
(写本)神埼境野村議会日記 明31 不明
杵島郡福治村歳入出予算書・決算書 不明 不明
藤津郡勢一班 不明 不明
藤津郡南鹿島村郡会議員・一級・二級選挙人名簿原本 明32- 大2 不明
鹿島町勢一班 大15・昭3・5 不明
藤津郡濱町歳入歳出予算書・決算書 大7,昭11,12 不明
藤津郡内役職員名簿 昭10 西肥日報
鹿島町水道利用組合事業報告書 不明 不明
佐賀県警察史 昭50 不明
佐賀地方裁判所管内事務協議会決議集 不明 不明
武雄猟友会会則-会員名簿付 昭12 不明
佐賀郵便局通信案内及同姓者参考簿 戦前 不明
佐賀県地域青年団の歴史 昭45 佐賀県青年会館
(佐賀県連合女子青年団冊子)黎明 昭13 佐賀県連合女子青年団
十年の歩み 平元 佐賀市婦人連絡協
佐賀県婦連の三十年 昭53 佐賀県婦連
公民館運営事例集 1951 佐賀県社会教育課
佐賀県公民館史 昭62 県公民館連合会
佐賀高教組三十年史 1985 同教組
戦いの二十年 昭42 佐教組
(雑誌)自治労さが 不明 不明
佐賀県地方労働委員会五年史 昭26 県地方労働委員会
佐賀県地方労働委員会五十周年記念誌 昭26 県地方労働委員会
苦闘の歩み-戸上電機労働組合運動史 昭52 戸上電機労働組合
戸上電機40周年記念会社概報 昭40 同社
明治39年製造煙草買入売渡帳 不明 神崎三田川井上某筆
六種伝染病予防書・訓令 明25 佐賀県訓令
新制全国市町村総覧ー併学校名鑑 昭31 双葉出版
佐賀県特定局長会写真帖 昭15 不明
日本理学療法士佐賀県士会十年史 1991 同会
大正九年度杵島郡農会経費歳入出予算並事業方法書 不明 不明
大正八年度杵島郡農会経費歳入出決算書 不明 不明
佐賀県自治 昭10 不明
佐賀新聞 不明 不明
佐賀中央銀行普通預金通帳 昭23 不明
鍋島村農業協同組合出資証券 昭27 不明
時事年鑑 不明 時事通信社
註校大日本論賛 昭14 明治書院
集団の一般理論 昭46 清水盛光
マルクスの人間観 1973 柳田謙十郎
与田教授追悼論文集 昭43 大阪経大学会編
マルクスとヴェーバー-人間,社会および認識の方法 1977 高島善哉
歴史の側面から 昭17 末川博
文化問題十五講 大9 加藤玄智編
「甘え」と社会科学 昭52 大塚久雄他
新しい価値観を求めて 1991 京都フォーラム編
文化の権威 大9 椎尾
文化の諸相函 大10 ミュッラーリヤ/鼓常良訳
エピステーメ 昭61 朝日出版社
社会科学の再建-人間と社会を見直す目 1981 高島善哉
王権概念を中心としてみたる政治学説史 昭22 原田鋼
田村実教授退官記念論文集 昭45 不明
最近の科学技術と独創 1981 川上・本間
知の技法 1995 小林・船曳
和辻哲郎とともに 昭41 和辻照
学問の曲り角 1984 河野興一
政治思想と政治制度 昭42 島田久吉遺作論文集
近代政治思想研究序説 不明 佐竹寛
ソシオ・エコノミック 昭50 西部邁
弁証の系譜-マルクス主義とプラグマティズム 1963 上山春平
現代思想の困った人たち 1998 小浜逸郎
「未開」概念の再検討? 1989 川田順造編
いま,国家を問う 1984 矢野暢他
自然と自我の原風景-ロマン的深層のために 昭55 野島秀勝
特許の文明 1994 守誠
現代の思想の源流-マルクス,フロイト,ニーチェ,フッサール 1996 今村仁司他
歴史における自然 1990 柴田三千雄他編
社会知のフロンティア-社会科学のパラダイム転換を求めて 1997 駒井洋編
政治思想史入門 昭44 藤田・山崎編
1982 渡部慧
現代思想 1991 青土社
近代社会成立試論-欧州経済史研究 昭22 高橋幸八郎
もう一つの発想 1975 日本総合研究所編
マルクスとヴェーバー-人間,社会および認識の方法 1975 高島善哉
「甘え」と社会科学 昭51 大塚久雄他
複雑系の選択-「カオスの緑」の自然科学と経済学 1997 田中・坪井
現代国家論の原点-富の支配と権力の支配 1979 高島善哉
歴史紀行 1982 立川昭二
転換期における人間 1989 宇沢弘文他編
転換期における人間 1992 宇沢弘文他編
転換期における人 1992 宇沢弘文他編
異文化との遭遇-梅光女学院大学公開講座 1997 佐藤泰正編
ミルズ大衆論の方法とスタイル 1992 伊奈正人
ホモ・ル-デンス 昭54 ホイジンガ/里見元一郎訳
精神医学の二十一世紀 1999 ピショー/帚木・大西訳
自己分析と他者分析-自分のこころをどう探るか 1995 岸田・町沢
トラウマ-「心の後遺症」を治す 1996 マス/大野裕訳
ソヴェト心理学 1954 チェプロフ//牧山啓訳
安楽死の方法 1992 ハンフリー/田口俊樹訳
サルの行動発達 1994 南徹弘
快楽殺人の心理-FBI心理分析官のノートより 1995 レスラー/狩野秀之訳
洗脳の科学 1994 キャメリアン/兼近修身訳
イメージの治癒力-自分で治す医学 平4 ロマンス/田中・西澤訳
人間の心理構造 1980 小口忠彦
フロイディズム-無意識と意識 昭48 金子武蔵
歴史を変えた病 1997 カートライト/倉俣・小林訳
思春期病棟の少女たち 1994 ケイセン/吉田利子訳
EQこころの知能指数 1996 ゴーマン/土屋京子訳
モティヴェーションの論理と実際 昭24 魚住新八
個性-心理学的人間像 昭38 稲葉信竜
表と裏 昭60 土居健郎
あなたの隣の?狂気?-正常と異常のあいだ 1997 町沢静夫
分類病と現代文明 1983 トリー/志村・野中訳
民主主義教育の理論と実践-特に社会科について- 昭24 ポーリン・ヤンディ/日米教育図書研究會
リベラルデモクラシー 昭33 サルヴァドリ/中田武司訳
価値-新しい文明学の模索に向けて 1994 アーモンド・ウィルソン/玉井治他訳
現代の政治哲学者 昭52 クレスピニイ・マイノウグ/内山英夫他訳
世紀末を越える思想 1984 ドムナク/桑田訳
性と知性 昭43 コーリン・ウィルソン/榊原晃三訳
「平和共存」論 昭36 リンゼー/嘉治隆一訳
政治の理論 1957 ウェルドン/永井陽之助訳
構造主義入門-理論から応用まで 1972 ファージュ/加藤晴久訳
20世紀を動かした五つの大定理 1996 ジョン・キャスティ/中村和幸訳
インタヴューズ-マルクスからヒトラーまで 1998 クリストファー・シルヴェスター/新庄哲男他訳
Renaut,Allan,-L’ere de I’individu. 1989 Gallimard
知性の運命 1962 J・バルザン/本多顕彰訳
義とは何か 1984 ケルゼン/長尾龍一他訳
デモクラシー論 1977 ケルゼン/長尾龍一他訳
社会学原理 昭4 ギテイングス/内山賢治訳
人間科学の諸理論 1974 フロイント/竹内良知他訳
時代精神?-できごとの社会 1982 モラン/宇波彰訳
人間の権利-その近代的形成と現代的展開 1984 カメンカ他/西尾孝司訳
疎外とヒューマニズム 1971 クレラ/藤野渉訳
不滅の帝王学-マキアベェルリ その生涯と組織論の神髄 昭61 日下藤吉
文化の科学的理論 昭46 姫岡・上子訳
ウェーバーとマルクス 1972 レヴィット/柴田他訳
マックス・ウェーバー 昭41 ベンディクス/折原浩訳
マックス・ウェーバー 昭38 マリアンネ・ウェーバー著/大久保和郎訳
フリードリヒ・エンゲルス伝記 1972 ゲムコー編/土屋・松本
実存主義かマルクス主義か 1970 ルカーチ/城塚・生松訳
欲求に対する独裁-「現存社会主義」の原理的批判 1984 フェーヘル他/富田武訳
共産主義政治教程 昭21 ヴォーリン他/日川三郎訳
独逸労働戦線 昭17 独逸労働戦線中央事務局編/高橋文雄訳
大衆国家と独裁-恒久の革命 昭35 ノイマン/岩永健吉郎他訳
レーニン生誕100年記念 レーニン小伝 1970 ソ連マ・レ研編/内村有三訳
フェビアン主義 昭22 ウエップ/山村喬
革命か改良か-フランス共産党の対話 1979 ヴァルガス/山辺雅彦訳
もう一つの社会主義-ユートピアの途一 昭34 ブーマー長谷川進訳/
Feminist Perspectives in Therapy.An Empowerment Model for Women. 1992 Worell,J.andP.Remer
世界の差別 1985 守川正道
性-健全な自己を生育するために真に家庭を明るくする雑誌 昭8 日本體性學會
夜よ,さようなら-パリ娼婦の自伝 1979 コルドリエ/谷口侑他訳
性・労働・婚姻の噴流 1984 セガレーヌ他/吉本隆明他訳
写真近代女性史 1953 日本近代史研究会編
誰にもわかる 昭21 宮本旅人
日本女性の歴史 昭58 暁教育図書
男対女 昭50 犬養道子
現代の男と女へ 大6 平塚らいちょう
家族の時代-ヨーロッパと日本 昭60 木村尚三郎
婦人畫報 大3 近事畫報社
女学世界 明39 博文館
女学世界 明40 博文館
婦女界 大8 婦女界社
婦人世界 明41 東京実業之日本社
婦人世界 明43 東京実業之日本社
婦人世界 明43 東京実業之日本社
婦人世界 明43 東京実業之日本社
婦人世界 明43 東京実業之日本社
婦人世界 明44 東京実業之日本社
婦人世界 明44 東京実業之日本社
婦人世界 明44 東京実業之日本社
婦人世界 明44 東京実業之日本社
婦人世界 明44 東京実業之日本社
婦人世界 明44 東京実業之日本社
婦人世界 明44 東京実業之日本社
婦人世界 明44 東京実業之日本社
婦人世界 大4 東京実業之日本社
婦人世界 大4 東京実業之日本社
婦人世界 大6 東京実業之日本社
法社会学 昭42 川島武宣
現代思想6 1986 青土社
法・社会・習俗-法社会学説 平3 栗木慎一郎
身元保証の研究 昭41 西村信雄
法律・政治の心理学 昭18 河出孝雄
現代法思想の潮流-二十世紀の法思想家たち 1967 矢崎光圀編
日弁連四十年 1992 日本弁護士連合会
弁護士-その新たな可能性 昭56 小島武司
法における常識 1966 ヴィノグラドフ/末延・伊藤訳
Jurisprudence and Legal Essays.London, 1961 Pollock,F.
国家と法の理論 昭29 ソ同盟科学アカデミー法研究所/藤田勇訳
社会主義社会における法と道徳 昭30 カレヴァ/胡麻本鳶一訳
イスラム国家の国際法規範 1996 古賀幸久
勝本正晃先生還暦記念 昭34 有斐閣
民法論集 昭36 末川博
民法要義 明41 梅謙次郎
権利の自壊による失効の原則 昭39 成富信夫
石田文次郎還暦記念 昭30 有斐閣
日本の政治経済システム(シリーズ現代経済研究1) 1990 現代経済研究G編
経済学の生成と地代の論理 1972 田中菊次
不安定な経済 昭49 パーロ/島弘監訳
現代資本主義の循環と恐慌 昭44 小椋広勝編
K.ヤマムラ日本経済史の新しい方法 1976 新保・神木監訳
経済の生態 1987 今井賢一監修
初等統計学 昭38 R.Gホエール/浅井・村上訳
一般経済政策論の形成と理念 昭59 東條隆進
Meigs Free Reserves and the Money Supply 1962 A.James
デイビッド・フリードマン日本生活を経済学する 1999 上原一男
アンドレー・スキナー 1977 川島・小柳・関源訳
マルサス人口論原著第6版完譯+英文6版原本An Essay on the Principle of Population: or a View of Its Past and Present Effects on Human Happiness.With biography and critical Introduction(上製本で1900年ごろ復刻刊行版=London、Aard Lock Co.社版 訳本昭18・原本1900年ごろ 寺尾琢磨訳・Mallthus=マルサス
現代中国経済の構造分析 1996 長野
Zur Theorie des staatsmonopolistischen Kapitalismus 1967 GUNDEL.R etc
ローザ・ルクセンブルグ経済学入門 昭3 佐野文夫訳
エヴゲニ-・ヴァルガ資本主義経済学の諸問題 昭41 村田・堀江訳
ミシュスチン世界貿易論 昭18 西澤富夫訳
ミシュスチン世界貿易論 大13 長谷部文雄訳
経済学の構造 1996 神部庸四郎
バランスキーソヴェト経済地理 昭28 内村有三訳
近代経済学の系譜 昭51 玉野井・柏崎編
W.ネイル 昭52 原・大谷訳
資本主義はどこまできたか 1989 山口正之
経済思想史ー社会認識の諸類型ー 1995 名古屋大学出版会
人口論史 1976 南亮三郎編
『史本論』の成立 昭46 経済学史学会編
ルノートル 1988 大塚幸男訳
民主的変革の探求-社会主義へのフランスの道 1976 マルシェ/世界政治資料編集部
フランス人とイギリス人-人と文化の交流 1987 フェイバー/北條・大島訳
日本の自画像VOL1-みんなの大地緑の妙薬としての田園ツーリズム 1992 大中幸子
サンーシモンの新世界 1975 マニュエル/森博訳
傭兵部隊-その栄光と孤独 1982 落合信彦
外人部隊-フランス外人部隊の5年間 1987 マレー/神田敦訳
ふたつの現代-ドイツと日本はどう違うか 1989 望田幸男
統合ドイツの文化と社会 1996 原田溥編
改訂獨逸経済の理論函 昭17 ワーゲマン/救仁郷繁訳
アンネの日記 1993 深町眞理子訳
獨逸研究 大4 教育学術研究会
イギリス・ロマン主義の黎明 1979 村上至孝
英国王と愛人たち-英国王室史夜話 1992 森護
英國労働運動概観 大14 ブランシャード/美濃口時次郎訳
ユダヤ人の秘密 昭48 ソロモン/加瀬英明訳
トリアッティとイタリアの道 1978 グルッピ/大津真作訳
ゴッシク世界の思想像 1976 樺山紘一
先進国と歴史的妥協-ユーロコミュニズムの展開 1977 ベルリングェル/大津真作訳
中世イスラムの政治思想 1971 ローゼンタール/福島保夫訳
ロシア人 昭59 スミス/高田正純訳
「南」委員会報告書 1992 室靖訳
East Asian Civilizations a dialogue in five stages 1998 Wm.T.de Bary
じゃぱゆきさん-アジアは女だ 1988 山谷哲夫
アジア的人間の世界-近代化と知的能力 昭53 津田元一郎
東洋封建社会のモラル 昭40 石田一良編
東洋への視角と西洋への視角 1970 飯塚浩二
間違いだらけの南北問題-本音からの出発 昭57 東南アジア研究会他
民主救国の道-講演と論文1973-1980 1980 金大中
許せない武力弾圧-中国民主化運動のゆくへ 1989 日本中国友好協会
朝鮮問題研究-朴「政権」15年の政治経済構造 1976 朝鮮問題研究所
日本における差別と人権 1982 部落解放研究所編
広島・長崎 1980 被爆の記録を贈る会
部落問題資料と解説 1996 解放出版社
秩父困民党群像 昭48 井出孫六
90年史-昭和鐵工株式会社 昭48 昭和鐵工株式会社
『ニューズウィーク』の世界 1983 エリオット/竹林卓訳
テレビの思想-放送の原点を求めて 1972 多田晃
日本近代外交史 昭16 丸山國雄
日本労働年鑑 昭16 大原社会問題研究所
国際社会保障法の研究 昭43 高橋武
シーレーン 昭58 NHK取材班
年金改造の構相-大改正への最終提言 1992 高山憲之
農村生活の探究 昭32 山口弥一郎
重要紙面でみる朝日新聞九十年1879-1969 昭44 朝日新聞社
世界犯罪史 1977 ウィルソン/関口篤訳
日本警察 昭61 小林道雄
牧野元次郎氏を語る 昭12 石山賢吉
講座アメリカの文化1 1969 大下尚一編
アメリカと日本-ニューヨークで考える 昭58 江崎玲於奈
アメリカ人を考える 昭47 米山俊直
日米関係史-摩擦と強調の130年 昭57 細谷・本間編
理想-アメリカ文化 昭15 理想社
アメリカ人の性格 昭48 ゴーラー/星・志賀共訳
季刊アステイオンNO.25 巻頭百五十枚 1992 TBSブリタニカ
アメリカの医療告発 1997 インランダー他/佐久間充監訳
アメリカの文化-現代文明をつくった人たち 平4 亀井俊介編
アメリカ貨幣経済論の研究-現代マネタリズムの構造と形成基盤 1999 安部大桂
人間の事実 1997 柳田邦男
現代日本の超克-二十一世紀,精神・科学カバ 昭62 並木信義
明治の文化 1976 色川大吉
日本近代化と宗教倫理-日本近世宗教論 1971 ベラー/堀一郎訳
日本暗殺史-権力政治への血の抗争 昭44 森川哲郎
日本人と韓国 1974 チョン・キョンモ
日本人民戦線史序説 1971 岩村登志男
國民精神講話 昭13 公民教育會
恐慌と軍事経済 1953 守屋典郎
匏庵遺稿 明33 栗本鋤雲
新註皇学叢書 昭37 物集高見編
吉田松陰先生の教育 昭13 廣瀬豊
神話と伝説 昭43 漢文資料編集会議編
弘道館記述義 昭7 文部省
道徳の根本義 大8 吉田靜致
慈悲乃國 昭15 四恩協会
躍進日本事件とその人物 昭14 大成社
経済思想とナショナリズム-歴史的概観 1991 神武庸四郎
増補版北一輝-日本的ファシストの象徴 1975 田中惣五郎
社会運動取締関係法規便覧 昭5 井澤實猛
われ等の祖国を護れ 昭6 小坂由太郎
民族の道標-宣言・綱領・規約 昭28 憂国青年隊
歴史は患者でつくられる 1999 ゴードン/倉俣・小林
57人死刑囚 平7 犬塚公子
にっぽん 1971 讀賣新聞政治部編
ロータリー日本五十年史 昭46 編集委員会
推理する医学 昭62 ルーチェ/山本俊一訳
名曲は名医-ストレスウォーズには音楽が効く 1993 石黒捷一編
医療のことば 1988 永井・阿部編
よい病院 わるい病院-患者の立場から病院を選ぶ方法 1986 丹波幸一
医者につけるクスリ 1992 永井明
日本人の意識構造-風土・歴史・社会 昭47 会田雄次
日本人の愛の歴史-古典の主人公たち 平2 中西進
国家意識なき日本人-日本の将来 昭51 福田恆存監
日本人とアイデンティティ-心理療法家の眼 昭59 河合隼雄
愁ひ顔のさむらひたち 昭50 河上徹太郎
勤労思想の発達 昭3 本多辰次郎
菅谷遺誡-和魂漢才 昭15 教学局編
建武中奥と金崎 昭12 小林健三
後醍醐天皇御史跡 昭7 吉野神宮奉賛会編
解放 昭3 解放社
波乱曲折 昭8 帆刈芳之助
日本週報第536号 昭21 日本週報社
ニ・二六事件諸士遺詠集 昭27 佛心会
大東亜皇化圏建設大綱 昭16 大日本赤誠会
日本精神の自覚と禅の修業 昭18 太田悌蔵
日本精神 昭11 荒井輝彦
雑誌社会主義研究 大正 山川均
改訂版農民は叫ぶ 昭7 岸川岩次郎
再建日本の新農工体制 昭20二月 坂入長太郎
救国者は誰か-再建日本角界人物記 昭21 自由国民
生産党の記録-党第三回全国大会 昭32 民族情報社
明治維新研究講座 昭45 平凡社
内村鑑三全集 1982 岩波書店
「唯物論研究」復刻版 1976 青木書店
駿一雑話 昭10 三教書院
現代資本主義の再検討 昭34 都留重人編
日本社会の指摘究明 昭24 歴史学研究会編
中上川彦次郎伝 昭15 白柳秀湖
大日本史  後付及索引巻一巻 昭4 義公生誕記念会
歴史の確認 昭17 秋山謙蔵
空點房雑話 昭14 出隆
民約論 昭22 ルソー/木村亀二
青年に興ふア 昭26 鈴木大拙
学問の曲り角 昭33 河野興一
福澤先生伝 昭8 高橋誠一郎
佐賀県の百年 1986 県民100年史41
共産党宣言への歴史的序説  昭26 H・J・ライキ/山村喬訳
革命によって平和を 1951 ロマン・ロラン/蛯原徳夫訳
ある時代 昭52 安田武
高い山-人物アルバム 昭39 大内兵衛
愛が走りぬける時-17歳の日記 昭53 藤野玲
出がらし 昭55 岸田秀
”伝説”になった女たち 1992 山崎洋子
慶州ナザレ園-忘れられた日本人妻たち 昭57 上坂冬子
テムズの川霧が消えた 1991 小林一喜
中国人と日本人 1993 邱永漢
男女の機微 昭62 諸井薫
一つの窓 昭33 栗原熊吉
日本土人の思想 昭44 野坂昭如
想い出の作家たち 1993 文藝春秋編
佐藤寛子の「宰相夫人秘録」 昭49 佐藤寛子
寒村茶話 昭51 荒畑寒村
間違いだらけの老人像-俗説とその科学 1985 柴田博他
宮本百合子 昭47 平林たい子
隆元のわが宰相論-戦後歴代総理の政治を語る 昭53 細川隆元
隆元のはだか交友録 昭52 細川隆元
東郷平八郎 昭47 米沢藤良
わが青春の記 1994 金田一春彦
代用監獄 1992 朝日新聞社会部
在日朝鮮人の人権と日本の法律 平6 姜徹
エリザベート-ハプスブルク家最後の皇女 1993 塚本哲也
写真近代女性史 昭28 日本近代史研究会編
千日の変革-日本が変わる社会が変わる 1987 堺屋太一
小説永田町の争闘-鈴木政権の五百日 昭57 戸川猪佐武
官僚-軋む巨大権力 1994 日本経済新聞社編
『リンチ共産党事件』の思い出-資料袴田里見訊問・公判調査 1976 平野謙
青空が見えたこともあった 1977 矢崎泰久
一九九〇年の日本 1983 山本七平
久野収対話集・戦後の渦の中で-新しい市民戦線 1972 久野収
百年わらべ-「昭和」を輝いて生きる一人の女性 昭61 ノアクリエイティブ編
フリーメーソンの秘密-世界最大の結社の真実 1997 赤間剛
スパルタクスの蜂起-古代ローマの奴隷戦争 1973 土井正興
パリ・コミューン 1974 モロク/高橋勝之訳
分裂病の娘の記録 1980 佐々木章一
老いに挫けぬ男たち 平5 小島直記
重要紙面の75年 昭29 朝日新聞編
社会面で見る世相75年 昭29 朝日新聞編
昭和の教祖安岡生篤 1991 塩田潮
生体解剖-九州大学医学部事件 昭55 上坂冬子
市川房枝自伝-戦前編 昭49 市川房枝
逆光家族-父・大蔵喜八郎と私 1985 大倉雄二
近代国家における自由 1951 ラスキ/飯坂良明訳
社会主義 1951 スウィージー/野々村一雄訳
労働組合講話 昭22 山川均
新版寒村自伝 昭45 荒畑寒村
反体制を生きて 1969 荒畑寒村
汚れた法衣-ドキュメント司法記者 1984 澤田東洋男
十二年の手紙 1975 宮本顕治・百合子
老化と寿命-生物学の立場から 昭53 江上信雄
NON 平7 邦光史郎他
中国とつきあう法 1978 桑原武夫他
増補新版戒老録-自らの救いのために 昭60 曽野綾子
改訂版 雲仙岳噴火 写真・記録集 鳴動普賢岳 1992 長崎新聞社
清朝の王女に生まれて-日中のはざまで 昭61 愛新覚羅顕?湊
システムズ・エンジニアという仕事 1986 金山宣喜
複眼の論理 1978 リンガー/石川弘義訳
意識通信-ドリーム・ナヴィゲイターの誕生 1993 盛岡正博
政治経済学の方法論 1954 王学文
サクラの枝-日本についての二十七章 1971 オフチンニコフ/三木卓訳
最新婦人叢書? 昭7 婦人世界社編
医師よ驕るなかれ-稼ぎまくる白衣の商魂 昭45 田村理一
一億の生命は誰が守るのか-医療地獄ニッポン 1970 西日本新聞社会部
日経サイエンス11 昭45 松下寛
医ーその驕りと退院 昭47 朝日新聞社編
転換期の医療-質と経済性は両立しうるか 昭59 吉本光一
中間施設の潮流-保健医療と福祉の問題 昭62 小山秀雄
医療革命前夜-医学は世界一,医療は二流の日本 昭59 松木康雄
福祉社会日本の条件 昭49 木下和夫他
講座・現代の医療1 1972 川上武中川米造編
講座・現代の医療3 1973 川上武中川米造編
講座・現代の医療5 1973 川上武中川米造編
日本の条件9 昭57 NHK取材班
緊急レポート 昭57 浦田卓訳
医療学-論理と行動 平6 左奈田幸夫
社会学-学説と展望 昭7 松本潤一郎
被告人は無罪 昭51 吉田孝美
現代の経済学 昭22 中山伊知郎
人類経済物語 昭25 清水・牛尾共著
英文博物館案内 1992 AnneFrankHouse.
福翁自伝 昭9 時事新報社
福翁自伝 昭23 福澤諭吉
土地国有論 大13 安部磯雄
英国は何処へ往く 大15 トロツキー/萩原・越智共訳
辯證法的唯物論 昭7 廣ツイミヤンスキー/島・直井共訳
祖国を顧みて 大9 河上肇
恩師里見三男先生 昭45 恩師里見三男先生編集委員会
獄中贅語 昭22 河上肇
現代史序説 昭50 バラクラク/中村英勝・妙子訳
杉浦重剛先生 大13 大町・猪狩
西郷南州先生傳 昭2 南州神社五十年祭奉賛会
田中青山伯 大6 富田幸次郎
大磯随想 昭37 吉田茂
知識と表象 昭62 安西祐一郎
国際取引紛争 昭62 小林秀之
国際社会における人権 1977 高野雄一
カンタベリー 昭59 上原一男訳
日本外交史1853~1972?・? 昭49 信夫清三郎編
The Political Economy of Japan. 1987 Ed.by Yamamura,Yasuda,Inoguchi,Okimoto,Kumon,and Rosovsky.
The Law of Marine Collision. 1998 Healy,N.J.,J.C.Sweeney
The Maritime Boundaries of the Indian Ocean Region. 1995 Forbes,V.L.
日本経済近代化の主役たち 1990 板橋守邦
二十世紀を動かした思想家たち 1990 ソルマン/秋山康男訳
在日外国人と日本社会-多民族社会と国籍の問題 1985 吉岡増雄
・・・こどもがききました。日本は朝鮮になにをしたの 1991 映画「侵略」上映委員会編
中国情報源’93-?94年版 1994 三菱総合研究所編
ビルマからの手紙 1996 アウンサンスーチー/土佐桂子・永井浩編
華僑はアジアをどう変えるかー中国系経済圏の挑戦 1995 游仲勲
世界のチャイニーズ 1994 游仲勲
日本占領下・インドネシア 旅芸人の記憶 1996 猪俣良樹
史談・往く人来る人 昭57 網淵謙錠
小屋 昭47 井上光晴
「人間らしさ」の構造 平7 渡部昇一
歴史家の立場 1997 会田雄次
歴史を忘れた日本人 1987 村上兵衛
日本人を知らないアメリカ人 1990 加藤恭子/マイケル・バーガー
日本は世界を知っているか 1988 長田庄一・江藤淳
土地と日本人 昭51 司馬遼太郎
古森善久のU.S.A.報告 1993 古森善久
「明治」という国家 1995 司馬遼太郎
国際連合の研究 昭22 横田喜三郎
世界文明史 明32 高山林次郎
雑誌 太陽第五巻第十五号 明32 不明
肥後の書家陽明学者-北嶋雪山の生涯 昭46 高野和人
第二版図説 昭57 NHK放送世論調編
日本人とアメリカ人 昭57 NHK放送世論調編
NHK報道の50年-激動の昭和とともに 1988 NHK報道の記録刊行委員会
精神と物質-分子生物学はどこまで生命の謎を解ける 1993 立花隆
誰も知らないPKO 1992 雑誌プレイボーイ
人間と文化 1999 須藤昇他
知の遠近法 1981 山口昌男
いま宗教に何が起こっているのか 1991 島田裕巳
桂園一枝 明27 香川景樹
改訂増補筆禍史 昭4 宮武外骨
70年代にのぞむ左翼団体 昭45 極東事情研究会編
上田秋成全集 大12 早川純三郎
日本の選挙 昭47 西平重喜
完全なる結婚-生理学的並ニ技巧的検察 昭21 ヴァン・デ・ヴェルデ/柴豪雄・酒井敬一訳
本邦人口の現在及び将来 大11 高野岩三郎
日本人口之研究 昭16 高橋梵仙
婦人世界 大8 不明
ケネディ兄弟とモンローの秘密を握っていた男 1992 広瀬順弘訳
夫婦親子男女の法律知識 1980 自由国民社
巨大穀物商社 昭55 ダン・モーガン
保守と革新の日本的構造 1970 伊藤光晴
秋霜烈日 1988 伊藤栄樹
王国の芸人たち 昭47 小中陽太郎
Compte Moral et Adminbistratif de l’Exercice 1928. 1929 不明
超ウルトラ原発子ども-原発は止められるよ 1989 伊藤書佳
別冊同時代批評第2号 日常に忍び込む放射能 1989 清峰社
緊急対策マニュアル 1989 日本科学者会議福岡支部核問題研究委員会編
ナガサキ五十年[原爆被爆体験記] 平7 井商学徒報国隊
戦後保守党史 昭56 富森叡児
ANNE FRANK The Daiary of a Young Girl 昭56 栄光社
山家集註解 明44 梅沢精一
週刊朝日の昭和史 1989 朝日新聞
週刊朝日の昭和史 1989 朝日新聞
文化生活青年修養譚 大13 栗岡松次
快心録 大5 横山健堂
野人の声(武富時敏論他) 大4 鵜崎鷲城
吾人の生活 明32 大月隆
政党を脱退して日本国民に訴ふ 昭9 松岡洋右
現代青年成功者物語 昭8 「雄弁」附録
処世と修養自己の為に 大4 井上如真
民育要義 大5 山崎延吉
江口令徳歌集(京都府立第一高等女学校教諭) 大正12 江口よね
空論か鉄拳か 大2 今井鉄嶺
話の事典 昭47 平井昌夫
自治公論 昭10 不明
生活と文化 昭17 岸田國士
耕地水地事業功勲録 昭15 恒田嘉文編
改正日本民法講義 第四版 明31 樋山広業
法医学教室の午後 1982 西丸與一
少年犯罪と少年法 1997 後藤弘子編
せめてあのとき一言でも-いじめ自殺した子どもの親は訴える 1996 鎌田慧
変わろうよ!学校-適応指導教室のチャレンジ 1996 福井市教育委員会編
講座学校4-子どもの癒しと学校 1996 堀尾輝久他編
今なぜスクールカウンセラーなのか 1998 氏原寛・村山正治編
教育学キーワード 1995 小澤周三編
いじめ-見えない子供の世界 平7 箭内仁・徳重篤史他
こどもはおもしろい 1997 河合隼雄
ピーター・パン・シンドローム 昭59 ダン・カイリー・小此木啓吾訳
別冊人生読本 昭57 河出書房新社
家族-日本人の家族観 1988 朝日新聞テーマ談話室編
少女たちの性 昭60 江幡玲子他
僕の新生命 大10 野依秀一(序・大木遠吉・河野純孝)
例規判例選挙法規 大12 良書普及会
国文学第37巻13号 特集:フェミニズムの言語-女性文学 平4 学燈社
国文学第36巻1号 特集:恋愛小説-愛のライフ・スタイル 平3 学燈社
婦人朝日 昭23 不明
理論応用日本刑法通義 大12 日本法学会
増訂日本刑法 昭4 牧野英一
民法講義(1-相続まで) 戦前 西郷健雄
改訂増補民事訴訟法大綱 大9 仁井田益太郎
海商法 昭3 松本烝治
日本経済及経済政策 昭13 猪谷善一
改訂増補商法総論 大10 武田省
改正民事訴訟法要義 昭2 早川弥三郎
物件法提要 昭5他 三潴信三
グラムシと現代-グラムシ研究国際シンポジウム報告 1988 伊藤成彦・片桐薫他編
グラムシ 1991 片桐薫
国家独占資本主義と再生産 1971 カッツェンシュタイン,森啓子訳
メタトロン-情報の天使 1992 ソル・ユーリック,上野俊哉訳
クォ-クとジャガー-たゆみなく進化する複雑系 1997 マレイ・ゲルマン,野本陽代訳
身体の比較社会学?・? 1992 大澤真幸
非合理の誘惑―科学が神秘に触れるとき 1996 ドミニク・テレ=フォルナチアーリ/松浦俊輔訳
価値論と転形論争 1977 小林彌六著
現代思想4 1989 青土社
現代思想4 1996 青土社
現代思想4 1997 青土社
現代思想8 1999 青土社
現代思想9 1999 青土社
現代思想10 1999 青土社
現代思想3 2000 青土社
現代思想5 2000 青土社
現代思想6 2000 青土社
現代思想10 2000 青土社
現代思想3 2001 青土社
現代思想 1995 青土社
現代思想 1996 青土社
英国社会の日本人 1982 木野悍
山鹿素行の配所残筆-紀平正美 昭17 教学局編
三経義疏と日本仏教 昭15 教学局編
文化人の告白 昭23 泉三郎
校註弘道館述義 昭17 岡村利平
英国社会の日本人 1982 木野悍
イギリス政治思想?-ベーコンからハリファックス 1967 G.P.グーチ著/堀豊彦・升味準之輔訳
ピューリタニズムの革命思想 1978 渋谷浩
西洋拷問刑罰史 1988 大場正史
1525年の革命 1988 P.ブリックレ著/前間良爾・田中真造訳
The Novels and Selected Writings of Daniel Defoe. Shakespeare Head Press ed. 12 vols set. Complete. In 2 Case. Soft cover. Fine. 1974 Blackwell
情報史・情報学 1994 小山田了三
テクノクラシー 昭48 壽里茂訳
国家の神話 昭43 宮田光雄監訳
講座現代の社会とコミュニケーション 1978 内川芳美他編
原始神話学 昭45 古野清人訳
ドイツ社会民主主義史 1968 足利末男他訳
論争 1977 池田浩士訳
国家学 1975 ヘラ-著・安世舟訳
図像のフォークロア-イコン・民俗・ドラマ 昭57 小苅米?
名も無き民のこヽろ 昭44 河村幹雄
二一世紀への知的戦略-情報・技術・生命と倫理 1987 加藤尚武
歴史のみかた 1980 茅野良男
ドイツ文化史 1975 E・ヨーハン/J・ユンカー著三輪晴啓/今村晋一郎訳
カバラ-ユダヤ神秘思想の系譜 1993 箱崎総一
イングランド宗教改革論 1976 ジョン・ミルトン著/原田純・新井明・田中浩訳
わが歴史への道 1970 ホイジンハ著/坂井直芳訳
呪術-魔女と異端の歴史 1975 P・ヒューズ著/早乙女忠訳
産業日本建設史(江戸期・明治期本邦全産業の沿革と嚆矢なる人物の略歴写真等) 昭11 佐賀毎夕新聞社
内閣制度百年史 昭60 内閣制度百年史編纂委員会
民族性と世界観 昭16 デュルクハイム著/橋本文雄訳
異文化コミュニケーション-欧米中心主義からの脱却 昭60 K・S・シタラム著/御堂岡潔訳
謎の古代文明 1974 C・ベルリッツ/小江慶雄・小林茂共訳
マヤ-失われた文明の謎と再発見 1984 チャールズ・ガレンカンプ著/高山信雄訳
男が女になる病気-医学の人類学的構造についての三〇の断片 昭55 植島啓司
経験の政治学 1977 R・D・レイン著/笠原嘉・塚本嘉尋訳
マルクス-その思想の歴史的・批判的再構成 1968 カール・コルシュ著/野村修訳
ヨーロッパ法の歴史と理念 1978 ハンス・ティーメ著・久保正幡監訳
ルネサンスの歴史 昭56 藤沢道郎訳・モンタネッリ・ジェルヴァ-ゾ著
宮本百合子全集月報 1979-1981 新日本出版社
世紀末の診断 1985 アーヴィング・ハウ編蔭山宏他訳
近代日本国家の形成 1985 原口清著
ゲーム理論入門 1988 鈴木光男著
十九世紀独逸思想史 大10 吹田順助訳
倫理学 昭23 速水滉著
タブー 1970 フランツ・シュタイナー・井上兼行訳
自殺者たち 1994 稲葉真弓・下川耿史編著
ラヴズ・ボディ 1995 ノーマン・O・ブラウン・宮武昭・佐々木俊三訳
幻視者-あるいは社会主義の先駆者たち- 1968 ネルヴァル入沢康夫訳
革命論集 1970 ブランキ加藤晴康訳
失われた言語 昭39 クリーター・大城功訳
ユダヤ5000年の知恵 昭47 ラビ・M・ケイヤ-著・加瀬英明訳
性・労働・婚姻の噴流 1984 樺山紘一・山本哲士編他
批評の精神 昭42 勁草書房
日本文化の原点 昭48 上田正昭
社会学入門 1971 A・キュヴィリエ・清水義弘訳
世界最古の物語 昭33 ガスター・矢島文夫訳
現代の異常と正常-精神医学的人間学のために- 昭47 宮本忠雄
シンボルとメタファー 1972 マーティン・フォス・赤祖父哲二他訳
マルクスの疎外理論 1972 I・メサーロシュ著・三階徹・湯川新訳
技術論論争史 1976 中村静治著
人類の起源 1995 エルベール・トマ著・河合雅雄監修
歴史へのアプローチ 昭43 H・P・R・フィンバーグ編・市川承八郎他訳
文化の科学的理論 昭46 B・マリノフスキー・姫岡勤・上子武次訳
混純からの秩序 1987 I・プリゴジン・I・スタンジェール・伏見康治他訳
民主的人格の形成 1982 河合章
障害者医療の思想 1980 高谷清・加藤直樹共著
情報の東西交渉史 1993 山口修
売娼の社会史 昭59 吉見周子
暗号-ポストモダンの情報セキュリティ 1996 辻井重男
回想の人びと 1986 宮本顕治
農村機構の分裂過程 昭3 小野武夫
韓国人の本心 1996 薄木秀夫
現代社会科学方法論の批判 1965 岩崎允胤
クリーピング・インフレーション-現代アメリカの経済構造 昭37 中村精
アメリカ金融資本の成立 1962 石崎照彦
自然と文化の理論 1982 福田静夫
井尻正二選集 1982 大月書店
黒正巖博士遺稿集 昭63 黒正巖
現代資本主義と公害 昭46 都留重人編
現場を見た人 1962 山田清三郎
史的唯物論の諸問題-経済政策論体系化のために 1971 前川忠良
ヘーゲルにおける現実性と概念的把握の理論 1968 許萬元
日本社会主義政党論史序説 1968 岡本宏
現代日本の金融資本 1968 イェ・ア・ピグレフスカヤ著/名島訳
現代インフレーション論批判 昭42 岡橋保
円高と金融自由化の経済学 1987 下平尾勲
テレコミュニケーション 1970 ジェームズ・マーチン著/南・一色訳
森有礼の思想 昭44 坂元盛秋
日本農村経済の分析 昭12 北澤新次郎
ソ連経済史 1982 A・ノーヴ著/石井・奥田・村上他訳
近代イギリス憲法思想史研究-ベーコンからロックへ 1983 安藤高行著
シュムペーター大系の研究 1996 濱崎正規
獨逸社会政策思想史 昭28 大河内一男
アメリカの資本市場-その歴史と投資銀行業 昭40 M・H・ウォーターマン著/志村嘉一訳
ドイツ金融資本成立史論 昭39 大野英二
経済学史研究 1973 経済学史学会西南部会編
再生産と競争の理論 1984 逢坂充
発展過程の均衡分析 昭14 中山伊知郎
繊維機器 昭30~31 関西繊維機器工業会
研究体制論(その1)-第一部研究体制の理論 昭34 百瀬好若
第三回代表者会議報告書-日本の経済進出とその影響 1974 アジア文化会館同窓会
経済学史 1970 内田・大野・住谷・伊東・平田
信用制度と資本蓄積 昭42 生川英治
資本論と現代資本主義の諸問題 1969 ツァゴロフ,キーロフ共著/宇高基輔訳
史的唯物論の諸問題 1971 前川忠良
生命保険金融発達史 昭41 山中宏
都市の社会史 1983 中村賢二郎
意味論序説 1969 アダム・シャフ著/平林康之訳
マルクス主義政治学序説 1969 柴田高好
所有と信用―貨幣・信用論の体系 昭46 深町郁彌
近代経済学の史的展開 昭43 宮崎義一
資本主義分析の理論的諸問題 1975 岡稔
アメリカ金融寡頭制の構造 1974 メンシコフ著/太田譲訳
社会問題各論 昭4 林癸未夫
日本経済図表 昭4 猪間驥一
US Foreign Policy after the Cold War. 1995 Cox,M.
魔女 1967 ミシュレ/篠田訳
ヴェーバーとマルクス 昭48 内田芳明
フロイディズム 昭48 金子武蔵
権力-その歴史と心理 昭40 みすず書房
The European Witch-Craze of the 16th and 17th Centuries. 1969 Trevor-Roper,H.R.
Discours Preliminaire De L’encyclopaedie. 1965 D’alembert,JeanLeRond
Everyman’s Book of English Folk Tales. Everyman’s. 1985 Marshall,Sybil
The Rise of Puritanism. 1957 Haller,William
The Mathers. Three Generations of Puritan Intellectuals,1596-1728. 1976 Middlekauff,Robert
Liberty and Reformation in the Puritan Reuolution. 1967 Haller,William
The Protestant Reformation. 1969 Hillerbrand,HansJ.
The Phenomenology of the Social World. 1976 Schutz,A.(Trans.byWalsh,andLehnert)
Natural Law and Modern Society. 1966 Cogley.Murray,Hutchins.andothers.
Women in Athenian Law and Life. Routledge. 1989 Just,Roger
The Cambridge History of Classical Literature. 1982 Kenney,E.J.andothers
Praeterita. The Autobiography of John Ruskin. 1985 (Intro.by)Clark,K..
Natural Right and History. 1994 Strauss,L..
Studies in Seventeenth-Century Poetic. 1965 Wallerstein,R.
Rebellion and Its Enemies in Late Imperial Chica. Militarizaiton and Social Structure,1796-1864. 1970 Kuhn,P.A.
The Renaissance and English Humanism. 1958 Bush,D.
Andrew Marvell. Cambridge. 1961 Bradbrook,M.C.,andThomas
Andrew Marvell. Poet,Puritan,Patriot. 1968 Legouis,P.
The Condition of Catholics under James I. 1871 Morris,J.
The Cultural Revolution of the Seventeenth Century. 1963 Bethell,S.L.
Montesaquieu in America.1760-1801. 1940 Spurlin,P.M.
Montesquieu & Rousseau:Forerunners of Sociology. 1960 Durkheim,E.
Constitution of Athens and Related Texts. 1950 vonFritz,K.,andKapp
The Influence of Puritanism;on the Political & Religious throught of the English. 1920 Flynn,J.S.
Sir John Berkenhead,1617-1679.A Royalist Career in Politics and Polemics. 1969 Thomas,P.W.
Ministerial Priesthood. Chapters on the Rationale of Ministry and the Meaning of Christian Priesthood. 1910 Moberly,R.C.
Natural Law in Political Thought. 1971 Sigmund,P.E.
The Economics of Socialism Reconsidered. 1962 Smith,H.
Five Bodies. The Human Shape of Modern Society. 1985 O’Neill,J.
The Protestant Work Ethic. The Psychology of Work-Related Beliefs and Behaviours. 1990 Furnham,A.
The World we have lost. 1968 Laslettl.P
The Crisis Of The Aristocracy 1558-1641. 1967 Stone.L.
Christian Rationalism and Philosophical Analysis. 1959 Cleobury.F.H.
Anglican and Puritan The Basis of Their Opposition, 1558-1640. 1965 JohnF.H.New.
England’s Apprenticeship 1603-1763. 1965 WilsonCharles
Gerard Manley Hopkins 1844-1889. 1961 Gardner.W.H.
A History of The Reformation. 1923+1922 ThomasM.Lindsay.
Rovert Louis Stevenson and his world. 1973 Daiches.D.
Analytic Syntax. 1937 OttoJespersen
Andrew Marvell Poet Politician. 1678 Kelliher.H
Le Roi Arthur Reves d’un age d’or. 1992 Asbe.G.
A Treatise of the laws of Nature 1727. 1978 Cumberland.R.
Battles And Generals of The Civil Wars 1642-1651. 1968 ColonelH.C.B.Rogers.
In Search of The Soul And The Mechanism of Thought, Emotion, And Conduct. 1880 Kegan.P.Trench.
In God’s Name. Examples of Preaching in England. 1534-1662. 1971 Chandos,J.
Les rois thaumaturges. 1987 Bloch,M.
The Mystic Rose. A Study of Primitive Marriage and of Primitive Thought in its bearing on Marriage. 1927 Crawley,E.
The Collected Papers of Frederic William Maitland. Downing Professor of the Laws of England. 1975 不明
Democracy & Capitalism. Property, Community, and the Copntradictions of Modrn social Thought. 1984 Bowles,S.,andGintis
Zhu Yuanzhang & Early Ming Legislation. The Reordering of Chinese Sopciety following the Era of Mongol Rule.Leiden. 1995 Farmer,E.L.
Church and society in Catholic Europe of the eighteenth century. Cambridge. 1979 WilliamJ.Callahan.AndDavidHiggs
捨扇(増田高頼追悼集)小笠原長生序 昭5 増田高政
少女たちの性 昭62 日本放送出版協会
波濤を越えて 1980 小俣行男
懺悔の桑-林真光尼伝 1982 横田豊治
語源散策 昭50 岩淵悦太郎
ニッセイ100年史 平元 ニッセイ
鉱区一覧(九州全県) 昭14 福岡鉱山監督局
近代国家における自由 1967 H.J.ラスキ著/飯坂良明訳
現代ソヴェト哲学 1960 寺沢恒信・林礼二編
地方色 1990 丸元淑生
ロンドン 倫敦千夜一夜 1990 ピーター・ブッシェル/成田・玉井訳
ロボット・ルネサンス 1994 吉川弘之監修
拒絶された原爆展 1997 マーティン・ハーウィット/山岡清二他訳
メモの技術-パソコンで「知的生産」- 1997 中野不二男
ヒトラー・1932~34(上) 昭56 四宮恭二
聖書 昭63 新井智
大いなる失敗 平2 ブレジンスキー/伊藤憲一
クライスラーの没落 1982 モーリッツ他/前田俊一訳
ネーミングは招き猫 1988 安藤貞之
物語・経済学 1990 ビブン/斎藤精一郎訳
新版 1990 斎藤謹造
ジールス国脱出記 1990 水木楊
世界経済とマクロ理論 1990 ウィリアムソン/須田・奥村・柳田訳
ケインズ『一般理論』研究ノート 昭34 高橋泰蔵
日本思想体系 1973 岩波書店
日本思想体系 1973 岩波書店
日本思想体系 1973 岩波書店
マルクス主義の思想と方法 昭49 古在由重
日本のマルクス主義科学論 1974 大沼正則
舊慣温泉権史料集(群馬県伊香保町千明仁泉亭文書) 昭38 北條浩編
世界経済恐慌史 1950 E・ヴァルガ/及川朝雄編
港湾政治経済学 昭58 和泉雄三
人間環境の未来像 昭43 イーウォルド編/磯村・星野共訳
農村社会史論講 昭17 小野武夫
社会政策の歴史理論(序説) 1954 河野稔
英国社会経済史-封建社会 昭12 矢口孝次郎
新版 ゲマインシャフト 昭16 新明正道
全体主義の原理 昭16 シュパン/秋澤訳
社会政策の一般的論理 1952 河野稔
統制と行政法の理論 昭19 原龍之助
価値尺度論 昭19 マルサス/三邊訳
価値及価格研究一班 昭16 丸谷喜市
越山 田中角栄 1994 佐木隆三
我が師我が友 平8 津川正幸
唯物史観 昭5 ブハーリン/廣島訳
ナチスの経済と哲学 昭14 グロックナー/秋澤訳
経済の社会的構造-経済学入門 昭26 ヒックス/酒井訳
岩崎彌太郎伝 昭7 白柳秀湖
国民科学の成立 昭13 作田荘一
社会政策の歴史理論研究 1956 河野稔
社会と自分 大6 夏目漱石
人文科学論集 昭25 関西大学
岩崎教授在職三十五年記念論文集 昭33 関西大学法学会
思ひ出 昭21 河上肇
罪悪と栄光-敗戦時の裏面秘録 昭45 山口秀三郎
譯文筌蹄 大5 荻生徂徠/須原家書店版
日本文学と社会生活-日本文学講座2- 昭6 新潮社
21世紀の地方自治戦略 1993 ぎょうせい
近代イギリス財政史研究 1993 酒井重喜
THE STRUCTURE OF THE EAST GERMAN ECONOMY 1960 ウォルフガング・F・ストルパー
REPORT on the HIGH PRICE of BULLION with MINUTES of EVIDENCE 1951 TheuniversityofSydney
Made to Last 1964 JohnKennethGalbbrath
LAW and LOCAL SOCIETY IN LATE IMPERIAL CHINA 1994 MARKA・ALLEE
ENGLISH ECONOMIC HISTORTY 1915 A・E・BLAND
婦人一生の智識 昭5 小島春江
自由主義を超えて-先進?国の解法のために 1994 E・ジュゲ/清水誠・宮坂裕夫訳
新株発行目論見書 昭28 大栄漁業株式会社
A CENTURY OF POPULATION GROWTH 1790-1900 1909 U.S.GPO
TAY VALLEY PLAN 1950 THEEASTCENTRAL(SCOTLAND)REGIONALPLANINGADVISORYCOMMITTEE
原敬全集 昭4 田中朝吉編
FULLARTON ON THE REGURATION OF CURRENCIES 1984 JOHNFULLARTON
Anatomy Public Opinion 1951 NormanJohnPowell
聖書の旅 1981 山本七平
日本人材論 昭52 会田雄次
洞谷丸はなぜ沈んだか 昭56 上原淳一郎
死体を語ろう 1997 上野正彦
近世社会主義 大12 バラノウスキー/安部訳
社会主義の文化理論 昭28 ラァトブルフ/野田訳
天皇制に関する理論的諸問題 昭28 神山茂夫
資本主義発展の理論 昭26 スウィージー/中村訳
侵略の歴史と日本政治の戦後 1993 吉岡吉典
大阪商人ー続大阪町人 昭33 宮本又次
最新鉱業関係法令集 昭26 福岡通商産業局
鉱業例規集 昭32 通商産業省鉱山局
鉱業法関係例規便覧 昭32 福岡通商産業局編集
印紙税相談室 昭18 木下愛司
福沢諭吉 昭21 石河幹明
戦争-血と涙で綴った証言 昭62 朝日新聞テーマ談話室
孝経 昭44 林長次郎
野口博士とその母 昭57 野口英世記念会
新産業組合論 昭9 照井一郎
改正刑法各論 昭14 安平政吉
回顧六十年 昭27 安川第五郎
憲法調査会報告書の概要 昭39 憲法調査会事務局
現代科学技術革命論 1974 シュハルヂン編/山崎・金光訳
現代民主主義と歴史意識 1991 ミネルヴァ書房
勝田吉太郎著作集 1992 ミネルヴァ書房
栃木県労働運動史 昭51 栃木県労働運動史編集委員会
唯物史観 1966 向坂逸郎・大内兵衛編
唯物史観 1966 向坂逸郎・大内兵衛編
唯物史観 1967 向坂逸郎・大内兵衛編
唯物史観 1967 向坂逸郎・大内兵衛編
唯物史観 1968 向坂逸郎・大内兵衛編
唯物史観 1969 向坂逸郎・大内兵衛編
唯物史観 1970 向坂逸郎・大内兵衛編
唯物史観 1970 向坂逸郎・大内兵衛編
唯物史観 1971 向坂逸郎・大内兵衛編
唯物史観 1972 向坂逸郎・大内兵衛編
唯物史観 1973 向坂逸郎・大内兵衛編
唯物史観 1974 向坂逸郎・大内兵衛編
唯物史観 1976 向坂逸郎・大内兵衛編
唯物史観 1977 向坂逸郎・大内兵衛編
現代日本資本主義大系 昭33 鈴木鴻一郎他編
日本独占資本と公害 昭47 向坂逸郎・原野人
わが道を行く 1976 向坂逸郎
日本革命と社会党 1974 向坂逸郎
私の社会主義 昭34 向坂逸郎
構造改革論-紹介と批判 昭36 向坂逸郎
マルクス主義と民族問題 昭29 向坂逸郎
マルクス経済学の方法 昭34 向坂逸郎
文学の創造と鑑賞 昭30 西郷信綱監
国家体制と階級意識 1957 日本政治学会編
社会主義体制における統計学入門 昭29 ランゲ著/都留監修訳
日本資本主義社会の機構 昭32 平野義太郎
日本労働法の形成過程と理論 昭32 野村平爾
平和革命と労働者階級 1975 佐藤保
唯物弁証法読本 1976 大森義太郎
軍隊と革命の技術 1970 コーリー/神川・池田訳
山川均自伝 昭45 山川・向坂編
歴史における科学 昭31 バナ-ル/鎭目/長野訳
イギリス労働運動史1・2・3巻 1956 コール著/林・河上・嘉治訳
ソ同盟における政治権力1・2 1953 タウスター著/前芝・川口訳
随筆鬼女山房記 昭39 野上弥生子
ゲバラ日記 昭43 ゲバラ著/朝日新聞外報部訳
一九七〇年 昭44 大内兵衛
日本人とは何か 昭48 飯島宗一・鯖田編
ジャーナリストの肖像 1983 仲晃
遊牧と農耕の峽にて 1993 杉山二郎
散文人間・韻文人間・データ人間 1990 草壁焔太
日本人であるということ 平6 福田和也
日本人のこころ 平5 五木 他著
スパイの歴史 昭40 セス著/深沢訳
社会思想史 1953 淡野安太郎
社会学通論 昭18 樺俊雄・阿閉吉男編
アメリカ 昭55 クック著/鈴木・桜井訳
歴史から見た日本文明 平8 高森明勅
脳と人間と社会 1988 千葉康則
中国人からみた日本人 1992 孔健
日本近代思想体系20 1989 岩波書店
社会学教程 昭28 東北社会学研究会
日本学3 昭58 名著刊行会
賭博と国家と男と女 1992 竹内久美子
宗教から読む国際政治 1992 日本経済新聞社
日本経済時論 昭50 都留重人
国際政治と国際経済 昭50 都留重人
ザ・中国人 1988 孔健
中国諜報機関 1990 ファリゴ・クーファー著/黄昭堂訳
日本人の意識構造 昭49 会田雄次
未来史閲覧 1996 産経新聞社
日本の文化 昭52 和辻・古川編
日本人-その思想と行動 昭57 九州大学公開講座委員会編
日本人ことはじめ物語-なぜ始まったのか?いつ始まったのか? 1990 米山俊直
日本人の本能-歴史の「刷り込み」について 1996 渡部昇一
わが思索 昭48 朝日新聞社編
儒教ルネッサンスを考える 1991 溝口・中嶋編
社会学入門 1953 キュヴィリエ/清水訳
江戸期の思想-近代・現代思想の源流 昭48 林利幸編
ヨーロッパの外国人問題 1992 仲井斌
日本の古代文化 1971 林屋辰三郎
日本の産業革命 1968 大江志乃夫
戦後の歴史学と歴史意識 1968 遠山茂樹
日本古代の国家と仏教 1971 井上光貞
日本の中世社会 1968 永原慶二
近世の庶民文化 1968 高尾一彦
王朝政治史論 1970 北山茂夫
明治の文化 1970 色川大吉
太平洋戦争 1968 家永三郎
日本帝国主義の形成 1968 井上清
私たちの原子力 昭31 マーガレット/宮島・福田訳
原子力屋の呻吟語-開かれた議論に向けて 1995 森山文彦
辺境 1971 井上光晴編
FUKUOKA 1968 福岡ユネスコ協会
ビッグ・エイト-知られざる会計帝国 昭58 マーク/明日山・信訳
民商法雑誌 昭53 有斐閣
工場法と労働運動 1968 小林端五
フランス第三共和政の研究-その法律・政治・歴史 昭41 山本桂一編
法哲学 1981 田中耕太郎訳
フランス・情報を核として未来社会への挑戦 1980 ノラ・マンク/輿訳
統計学 昭46 内海他編
筑後川流域圏の経済と社会 1993 久留米大学商学部附属産業経済研究所編
アメリカ合衆国と私たち-1990年代への視点 1989 猿谷要
脳-1400グラムの宇宙 1990 小出五郎
古代史を語る 1992 朝日新聞社編
『歎異抄』を読む 昭61 田村実造
新版システム工学とは何か 昭63 渡辺茂 須賀雅夫
農業ペレストロイカとソ連 平2 金田辰夫
脳を育てる脳を守る 昭62 小林司
コンピュータ-知的「道具」考 昭60 神田泰典
国際化時代と日本人-異なるシステムへの対応 平2 栗本一男
高度情報社会と日本のゆくえ 平2 濱口恵俊
オーケストラとは何か 1992 みつとみ敏郎
道の風土記 1989 共同通信社編
海のシルク・ロード-中国染付を求めて 昭59 三杉隆敏
仏教とキリスト教-どう違うか50のQ&A 平3 ひろさちや
キリスト教とイスラム教-どう違うか50のQ&A 1989 ひろさちや
文明が衰亡するとき 昭57 高坂正堯
人間の死にかた 昭46 中野好夫
東洋史の散歩 昭51 岩村忍
戦後史の空間 昭59 磯田光一
私の西欧美術ガイド 昭59 宗左近
平安 明41 平安社
福岡県八女郡農会議案 不明 福岡県八女郡
法制論綱 明治 中村甚作
日本文化第一三冊 昭13 吉田熊次
思想問題小輯5 昭9 文部省
思想問題小輯7 昭10 文部省
日本文化第十一冊 昭12 奥田正造
日本文化第十二冊 昭12 紀平正美
日本文化第十六冊 昭13 飯島忠夫
日本文化第十八冊 昭13 志田義秀
日本文化第二十冊 昭13 久松潜一
日本文化第二十一冊 昭13 山口察常
帝国憲法制定の精神 昭10 金子堅太郎
帝国憲法制定の精神 昭11 金子堅太郎
新日本女性訓 昭9 大阪府思想問題研究会
改訂生活政善の栞 昭3 平井八重
我が財政経済の概要 昭13 国民精神総動員中央連盟
まぼろしの黄金律 昭54 島本虎三
処世修養「心の糧」11月号 昭2 心の糧社
粛正美談 昭11 松原一彦
最近に於ける女性意識に関して-純粋道徳の保持者としての女性- 昭4 増田榮
国民小訓 大14 徳富猪一郎
貯金之研究 大6 貯金研究社
通俗産業講話第1・3集 大6 帝国在郷軍人会本部編
亜細亜の歴史と政治 昭56 吉田東洲
第二蓬莱騒風伝 昭53 吉田東洲
近世日本英邁列伝 昭49 吉田東洲
増補西欧騒風伝 昭61 吉田東洲
増補中国騒風伝 昭48 吉田東洲
蒋経国 1981 丁著・鈴木訳
三国志の統率学 不明 松本一男
日本テレビ/朝日放送 1990 野村秀和
社会学理論(社会学講座第2巻) 1975 濱島朗
歴史と課題(社会学講座第18巻) 1974 福武捗間編
ドイツ現代史 1961 村瀬興雄
性の闘いー囚衣を剥いだ女たち 昭45 三田雇子
調停制度と日調連の歩み 昭52 日本調停協会連合会
最近における調停事件の概況について 昭52 日本調停協会連合会
日英外交史 昭32 鹿島守之助
ソ連邦の旅・欧州紀行 1979 伊東光次
羽仁五郎対談現代とは何か 昭44 日本評論社
日本とは何かということ 1997 司馬・山折対談
NTT最後の選択 1996 小尾敏夫
現代法の諸相 1999 水野忠恒
共同討議日本人の風土 昭48 共同通信社文化部
草の根民主主義 昭49 日本地域社会研究所
頼山陽 昭49 安藤英男訳
パレスチナ 昭49 並河萬里
大村動員 昭50 轟木一二三編著
九州電力労働組合30年史二冊揃 昭58 九州電力労働組合本部
九州電力労働組合30年史 部門編 昭58 九州電力労働組合本部
創立50周念記念誌 平13 佐賀県自動車整備振興会
杵島時代 昭38 不明
我が級の人々 昭13 岡橋義夫
団結の50年 1997 佐賀県教職員組合編
人間の壁・佐教組事件 1989 佐賀県教職員組合・日本教職員組合編
佐賀県協同組合講習所開設十年史 昭34 佐賀県
昭和24年縣勢要覧 昭24 佐賀縣総計課
さが評論 昭52 松石正生著
佐賀県の貯蓄運動史話 昭43 中山成基著
佐賀の庶民金融史録 昭45 中山成基著
佐賀県経営者協会要覧 昭41 不明
佐賀の先端技術 1988 三田出版会
佐賀の物産 不明 佐賀県観光課
Das Staatsrect der Preussischen Mnarchie. 1881・1882 Roenne, Ludwig von
人間における倒産の研究 1994 諸井薫編著
二十周年記念誌 1970 社団法人日本母性保護医協会
現代科学の犯罪-人間を死に追いやるもの 1970 剣持一巳
トロツキー 1966 レオン・トロツキー著/栗田・渋沢・浜田・林共訳
Geschichte und Kritik des Sozialismus. 1923 Liefmann, R.
医師薬剤師交付権論 大4 片山國嘉
ウェーバーとマルクス 1981 カール・レヴィット著/柴田治三郎・脇圭平・安藤英治訳
宗教改革と近代社会 1991 大塚久雄著
エピステーメー選書 昭53 蓮實重彦著
半経済学 2001 金子勝著
第三帝国の神話 1980 J.F.ノイロール著/山崎章甫・村田宇兵衛訳
相対幻論 1983 吉本隆明・栗本慎一郎著
孤独の政治学 1982 レイモン・ポラン著/水波朗・田中節男・西嶋法友訳
転換期の国家と社会-19・20世紀史研究 昭58 Th・シーダー著/岡部健彦訳
マルクスその可能性の中心 1983 柄谷行人著
マルクス主義の倫理学的基礎 昭40 E・カメンカ著/藤野渉・赤沢正敏訳
「資本論」と社会主義 1976 宇野弘藏著
政治と人間と民主主義 1977 徳本正彦著
クリティーク2 1986 青弓社
外部の思考 1988 笠井潔著
続批評する精神 1989 西部邁著
闘争のエチカ 1988 蓮實重彦・柄谷行人著
新しい世紀の社会学中辞典 1997 丸山哲央監訳・編
[対談]幻想論対欲望論 1992 岸田秀・竹田青嗣著
社会主義的民主主義 1980 ロイ・メドヴェーデフ著/石堂清倫訳
世界史研究双書21 1981 井上泰男著
男はどこにいるのか 1991 小浜逸郎著
叢書[倫理学のフォロンティア]? 2000 大庭健・鷲田清一編
幻想としての経済 昭58 栗本慎一郎著
戦後労働運動の教訓 1990 労働通信社編
アメリカン・マインドの終焉 1988 アラン・ブルーム著/菅野盾樹訳
デモクラシーへの細い道-イギリスと日本 1984 永岡薫著
階級意識論 1979 ルカーチ著/平井俊彦訳
新版 社会思想小史 昭52 水田洋著
直言、そして考察-今日の政治的関心 昭46 田中美知太郎著
司馬遼太郎対談集 昭46 司馬遼太郎他著
實存主義か、マルクス主義か 1969 G.ルーチカ著/城塚登・生松敬三訳
国際機構論 1998 斎藤直樹著
インフォームド・コンセント 1999 R.フェイドン、T.ビーチャム著/酒井忠昭・秦洋一訳
優生学の復活 1999 ブライアン・アップルヤード著/山下篤子訳
「脳死」からの臓器移植はなぜ問題か 1999 渡部良夫・阿部知子編
死の選択 1999 森下直貴著
生と死極限の医療倫理学-北欧・スウェーデンにおける「安楽死」問題を中心に 2002 尾崎和彦著
臓器交換社会 1999 レネイ・フォックス、ジュディス・スウェイジー著/森下直貴・倉持武・窪田倭・大木俊夫訳
自己決定と死ぬ権利 1999 立山龍彦著
誕生のジェネオロジー 1999 出口顯著
生命倫理学入門 1999 今井道夫著
別冊宝島53 1987 JICC出版局
別冊宝島67 1990 JICC出版局
心霊現象の心理と病理 1984 C.G.ユング著/宇野昌人・岩堀武司・山本淳訳
自我論 昭61 井村恒郎訳
未開社会における性と抑圧 1997 B・マリノウスキー著/阿部年晴・真崎義博訳
社会科学の基礎 1996 岡昌宏著
人間存在の社会的構造 1977 中村正夫・鈴木広編
<穢れ>という制度 1985 笠井潔著
現代思想6 1988 青土社
現代思想5 1990 青土社
歴史と社会1創刊号 1982 創言社
阿吽2 1992 創言社
阿吽3 1993 創言社
阿吽4 1993 創言社
阿吽5 1994 創言社
阿吽8 1996 創言社
阿吽9 1998 創言社
理想 1997 理想社
季刊思潮 1988 思潮社
派閥の二千年 昭48 和歌森太郎
民族の理論 昭19 民族科学研究所
楠公伝 昭18 中村孝也
性格心理学 昭18 河出書房
日本歴史の内省 昭18 秋山謙蔵
日本民族論 昭18 守屋紀美雄
日本思想史概説 昭18 田中義能
日本文化私観 昭18 タウト・森訳
東洋思潮の研究 昭19 高田真治
ゲシタルト心理学 昭19 ケーレル・佐久間訳
真海藻屑集 大6 明護院真海
第六感 昭17 竹内芳衛
日本文化の原点 昭48 上田正昭
蔭の文化史 1976 松田修
天皇制の歴史心理 昭40 和歌森太郎
岡倉天心全集 昭15 聖文閣
歴史と人間 昭47 上田正昭他
歴史の智恵と現代 昭51 笠原一男
歴史を考える 昭48 司馬遼太郎対談集
戦争の哲学 昭18 北れい吉(日へんの右に令)
紳士道と武士道 1973 レゲット
古今外領統治批判 昭18 クローマー/東半球協会
三代思想録 昭19 今里勝男
陽明学講義 昭18 山田準
尉繚子 昭10 公田連太郎・大場弥平
国際法の話 昭56 田畑茂二郎
国際人権法概論(第二版) 1999 畑博行・水上千之編
国際法(第3版) 1998 松井・佐分・薬師寺他著
基本条約・資料集(増補第二版) 1980 田畑・高林他著
国際法講義 1980 田畑茂二郎
憲法 昭53 手島孝編
教養憲法学(改訂版) 1974 白井正他著
条解日本国憲法 1996 有倉遼吉・時岡弘編
最新重要判例250 平10 前田雅英
刑事訴訟法(第3版) 1997 福井厚
刑法総論(第2版) 1996 大越義久
新刑法教室1 1999 植松正
刑法総論 昭53 西原春夫
刑事政策大綱(新版第二版) 1996 森下忠
刑法講義総論 平10 大谷實
刑法入門(第三版) 1997 大塚仁
徹底討論刑法理論の展望 2001 川端・前田・伊東・山口著
民法読本3 1990 好美・久貴・米倉編
家族の法 1996 利谷信義
新版現代民法入門 1997 谷口・甲斐編
民事訴訟法講義 昭53 中野・松浦・鈴木編
商法総則・商業行為(商法講義1) 昭54 蓮井良憲編
会社法(商法講義2) 昭54 蓮井良憲編
民法1-総則(第2版) 1997 山田・河内・安永・松久著
法廷ウオッチング 1993 和久峻三
消費者保護の法律相談 1990 木宮高彦編著
法学入門(第3版) 1990 末川博編
現代法の基本解釈 1996 実野利久
法学ナビゲーション 1996 安念・常本・津村著
法律学のためのインターネット 1997 指宿信・米丸恒治
法と生活 1994 法と生活研究会編
法と生活 1999 法と生活研究会編
ヨーロッパ法史論 昭56 コーイング著/佐々木編訳
法思想史(第2版) 1997 田中・竹下・深田・亀本・平野著
ヨーロッパ法史入門-権利保護の歴史 1999 ネル著/村上訳
国際比較法シリーズ 1994 畑中和夫・T.ヴュルテンベルガー編著/天野和夫・畑中和夫監
法哲学年報 1990 日本法哲学会編
法哲学年報 1992 日本法哲学会編
現代法哲学の基本問題 1981 V.ペシュカ著/天野和夫監訳
法の臨界[?]法的思考の再定位 1999 井上達夫・嶋津格・松浦好治編
自然法  社会・国家・経済の倫理 1995 ヨハネス・メスナー著/水波朗・栗城壽夫・野尻武敏共訳
水波朗教授退官記念 平元 三島淑臣・栗城壽夫・阿南成一・高見勝利編
自然法-反省と展望 1987 水波朗・稲垣良典・ホセ・ヨンパルト編
西欧近世法の基礎構造 1995 黒田忠文著
法学史 1995 碧海純一・伊藤正己・村上淳一編
法哲学入門 2002 三島淑臣編
法哲学概説 1994 森末伸行著
法制研究 昭55 九州大学法政学会
法政研究 昭56 九州大学法政学会
法政研究 平5 九州大学法政学会
法学教室 2000 有斐閣
AERA 2001 朝日新聞社
法律時報 1997 日本評論社
末弘厳太郎=創刊 1998 日本評論社
法律時報 1998 日本評論社
法律時報 2000 日本評論社
法の理論 1981-2001 ホセ・ヨンパルト ・三島淑臣・笹倉秀夫 編
労働基準法施行規則第35条の解説 平11 労働省労働基準局補償課
死海写本 1991 エドマンド・ウィルソン著/桂田重利訳
中世のキリスト教と文化 1983 C.ドウソン著/野口啓祐訳
フランス革命 1989 柴田三千雄著
ヒトラーとは何か 1989 セバスチャン・ハフナー著/赤羽龍夫訳
バスティーユ占領 1986 ジャック・ゴデショ著/赤井彰編訳
フランス革命二〇〇年 1988 河野健二著
フランス革命と四人の女 昭63 安藤正勝著
封建的世界像から市民的世界像へ 1985 フランツ・ボルケナウ著/水田洋・花田圭介・矢崎光圀他共訳
写真集ビアフラ 昭45 高橋直宏
新聞に見る政治広告の歴史 昭47 山本武利
図説死刑全書 1996 モネスティエ/吉田他訳
足音が近づく 1979 市川悦子
法医学秘話 昭34 古畑種基
世界残酷物語 昭42 黒沼健
拷問の世界史 1974 マニックス/吉田訳
密教マクンバ 昭49 鈴木一郎
アメリカ労働運動小史 昭30 米国労働省労働統計局
星霜 昭59 伊藤弥太郎
日本・世論と外交 昭38 ダグラス・H・メンデル著/中村菊男・堀江訳
現代の人権と法を考える 2002 中川義朗編
現代法双書 2000 窪田隼人・佐藤進・河野正輝編
日本憲法の今日的課題 昭58 土居靖美他著
日露戦争全史 昭53 デニス・ウォーナー、ペギー・ウォーナー著/妹尾作太男、三谷庸雄共訳
神原玄祐回顧録 昭61 神原玄祐著
ニッポンの猟奇犯罪-裏側から見た明治百年 昭42 樫原一郎著
村上馨山文集(四) 昭42 村上徳太郎
講座日本思想 1984 東京大学出版会
愛と無常の美学 昭52 吉村貞司著
日本における近代思想の前提 昭24 羽仁五郎
政治理論史 1974 南原繁
死の位相学 昭60 吉本隆明
戦後事件史(警察時事年鑑特集号) 昭57 警察文化協会
政治思想における西欧と日本 1971 福田編/南原繁
日本人の罪と罰 昭55 青柳文雄
絞首台のひびき-あるインテリ戦犯死刑囚の手記 昭27 松尾三郎
今日の政治的関心 昭61 田中美知太郎
祖国への愛と認識 昭16 倉田百三
日本人の眼 昭17 石原忍
民族と革命 1977 アンワール・アブデルマレク/熊田亨訳
死体は知っている 1996 上野正彦
死体は生きている 1996 上野正彦
衆愚の時代-「神々は渇く」の政治学 1989 矢野暢
日本人は死んだ-「仕方がない」の哲学では組成できない 昭51 M.トケイヤー/箱崎総一
死者たちのメッセージ 昭58 Dr.トーマス・野口
反骨-鈴木東民の生涯 1989 鎌田慧
西洋左翼のルネサンス-パリ通信 1977 藤村信
天皇制の歴史心理 昭48 和歌森太郎
アラブ人と日本人 1981 吉村作治
新正会(老人ホーム)三十年史 昭63 新正会三十年史編纂委員会
鉄の歴史 昭45 ベック/中沢護人訳
完全なる結婚 昭21 バン・デ・ベルデ/栄豪雄他訳
養生訓と現代医学 昭56 春秋社
日本共産党の六十年 1983 日本共産党中央委員会
益軒先生養生訓 大10 宮城伊兵衛
人間を決めるもの 1981 ギリー/渡部格他訳
未来の日本人口 昭45 舘稔他
現象学のデフォルマシオン 1988 カーニー/毬藻他訳
権利のための闘争 1987 イエーリング/小林孝輔他訳
タイ人のライフスタイル 1994 富岡悠時
カナダ社会の展開と構造 1989 新保満
幻のオリンピック 1993 川成洋
歴史紀行 昭54 立川昭二
エロティシズム 1993 フランチェスコ・アルベローニ/泉典子訳
自立と孤独の心理学 1991 加藤諦三
前賢餘韻 1975 石川淳
フランス病 昭53 アラン・ペイルフィット/根本長兵衛・天野恒雄訳
講座資本論の解明 1951-1953 民主主義科学者協会・全日本学生社研連合編
増訂 社会思想史十講 昭50 社会思想研究会編
現代の人権と法を考える 1998 中川義朗編
ジュリスト 1984-1994 有斐閣
会社判例百選(新版・第五版) 1970・1992 有斐閣
年金改革と老後生活 昭59 有斐閣
転換期の福祉問題 昭61 有斐閣
高齢社会と在宅ケア 1993 有斐閣
高度情報社会の法律問題 1984 有斐閣
特集環境(公害問題と環境破壊)/特集公害(実態・対策・法的課題) 1970・1971 有斐閣
民法?・?(債権法/親族法・相続法) 1971・1972 有斐閣
刑法の判例 1973 有斐閣
データムック 1993 有斐閣
判例商法? 1976 日本評論社
商法(総則・商行為)判例百選(第二版) 1985 有斐閣
新版労働判例百選 1967・1989 有斐閣
改正労働基準実例百選 1988 有斐閣
労働法の判例 1972 有斐閣
日本の政党 昭59 有斐閣
これからの大都市 昭60 有斐閣
教育-理想・現況・法制度 昭53 有斐閣
現代社会科学叢書 昭50 高島善哉編著
ホヰットマン全集第五巻 昭22 木村艸太
日本社会史 昭22 本庄栄治郎
改訂版 国際私法 法律学講座双書 昭51 江川英文
商法総則 法律学全集27 昭48 大隈健一郎
男女雇用均等法の5年 平2 佐藤ギン子
現代法学講義 1994 道廣泰倫他
有斐閣双書 昭49 遠藤浩他
安売り卵の経済学 昭61 大矢野栄次
基本憲法学〔第二版〕 2000 手島孝監/安藤高行編
基本行政法学 1996 手島孝監、安藤高行、中川義郎編
改訂 手形法小切手法講義 昭48 大隈健一郎
行政法要論 1989 原田尚彦
自治体NPO政策 平10 松下啓一
現代日本の法学 1975 山口法政研究会編
新版 会社法概説 昭48 大隈健一郎
法律学講座双書 昭49 石井照久
法律全集60 昭48 折茂豊
思考と行動における言語 1976 S.I.ハヤカワ/大久保忠利訳
シンクロニシティ 1992 F・D・ピート著/管啓次郎訳
歴史と叙述―社会への道 1985 阿部謹也
文学的人間の肖像-感動の幾何学? 1994 大熊昭信
共通感覚論―知の組みかえのために 1984 中村雄二郎著
王権と恋愛―幸福の思想 1993 窪田高明
人間科学の刺激的なフィールド ジェスチュア-しぐさの西洋文化 角川選書 平4 デズモント・モリス他/多田道太郎+奥野卓司役
子どもの自閉症 1970 G・オゴーマン/白橋宏一郎監/大山正博、川口みさ子訳
精神分析と女の解放 1977 J・ミッチェル/上田昊訳
虚無との出会い 1971 ヘルムート・クーン/吉澤傅三郎訳
集団心理療法 昭44 水島恵一、岡堂哲雄編
仮面デプレッション 昭44 新福尚武
作業と勤労者の感情 昭18 R.B.ヘルゼー著/鈴木達也訳
青年の書 昭11 室伏高信
毒の文化史―新しきユマニテを求めて 昭57 杉山二郎・山崎幹夫
新・色彩の心理 1992 西川好夫
覚醒と欲望 1971 ジャン・ピアジェ/ポール・フレス編
心理相談・上下巻 1961 天羽大平
歴史の理論 昭16 樺俊雄
自己変革の方法 昭51 クリシュナムーティ著/ルーチェンス編/十菱訳
日本人の意識構造 昭46 会田雄次
日本人の再発見 昭48 和歌森太郎他
東大紛争の記録 昭44 東大新聞研究所 東大紛争文書研究会編
現象学と人間科学 1969 アンナ=テレサ・ティミエニエツカ著 北村浩一郎 訳
精神分析の破綻―フロイドからフロムへ 1969 ハリー・K・ヴェルズ著/岸田秀役
紳士道と武士道 1983 トレバー・レゲット
これが労働行政だ 1976 全労働省労働組合編
世界動乱演説 昭16 末松満
社会と新聞 昭4 美土路昌一
新訂 療養新道 昭14 遠藤繁清
櫛田民藏全集第五巻 昭10 櫛田民藏
アジア市民と韓朝鮮人 1993 徐龍達先生還暦記念委員会編
Continuing Traditions: Japanese Americans Story of a Pepple 1869-1992 1993 UNDERWRITERS:California Council for the Humanities East Lawn Memorial Park and Mortuaries Sacramento County Board of Supervisors
The First Principles of Law. 明37 Terry,H.T.東大外人教師テリー著作
日本法制概論 昭23 牧健二
中坊公平の闘い 1998 藤井良広
Moral, Wille und Weltgestaltung―Grundlegung zur Logik der Sitten Herausgegeben und eingeleitet von Uwe Czaniera. 1997 Menger.K.
Buergerrechte und deliberative Demokratie―Elemente einer pluralistischen Verfassungstheorie. 1997 Oliver Gerstenberg
Die Oeffentlichkeit der Vernunft und die Vernunft der Oeffentlichkeit―Festschrift fuer Juegen Habermas Herausgegeben von Lutz Wingert und Klaus Guenther. 2001 Wingert/Guenther(Hg.)
Freiheit, Moral und Recht―Grundzuege einer Philosophie des Rechts. 1994 Schapp.J.
Klassiker des politischen Denkens―2Bande. 2001 Maier/Denzer(Hrsg.)
Marx & Human Nature-Refutation of a Legend. 1983 Norman Geras
Politische Gerechtigkeit―Grundlegung einer kritischen Philosophie von Recht und Staat. Memmingen, 1987 Hoeffe.O.
Gerechtigkeit als Tausch?―Zum politischen Projekt der Moderne. 1991 Hoeffe.O.
Der Begriff des Rechts. c1980 Kantorowicz.H.
Christliche gesellschaftslehre-studienausgabe. 1983 Hoeffner.K.J.
Introdution to The Philosophy of Law. 1955 Pound.R.
Rechtsphilosophie der Aufklaerung-Symposium Wolfenbuettel 1981. 1982 Brandt.R.(Hrsg.)
Einfuehrung in die Rechtswissenschaft und Rehtsphilosophie. 1996 Horn.R.
Berlin wird Kaiserstadt―Panorama einer Metropole1871-1890. 1993 Glatzer.R.(Einl. Gall.L.)
Recht und Gerechtigkeit-Eine Einfuehrung in Grundfragen des Rechts. 1996 Schwintowski.H.P.
Morality & Social Justice-Point/Counterpoint. 1995 Sterba.J.P. et al.
Sex, Morality, and the Law. 1997 Gruen.L./Panichas.G.E.
Oeffentlichkeit,Diskurs und Gesellschaft,Wiesbaden, 1997 Heming,R.
Neuere Entwicklungen in der Rechtsphilosophie, 1996 Hofmann,H.
JUSTICE,New York,ST.MARTIN’S,2001, 2001 Campbell,T.
THE CLOSING OF THE AMERICAN MIND, 1987 Bloom,A.
Der Naturzustand als Denkfigur Moderner praktischer Vernunft, 1994 Harzer,R.
Natural Law Theory Contemporary Essays. 1992 Edited by George,Robert
The British Ombudsman. 1973 Stacey, Frank
A Concise Law Dictionary 1964 P.G.Osborn
Recht und Moral. 1993 Orsi,G.and Seekmann,K.,etc(Hrsg.)
KANT’S POLITICAL WRITINGS. 1970 Reiss,H.(ed. And n.),Nisbet,H.B.(t.)
Autonomy and Community.-Reading in Contemporary Kantian Social Philosophy. 1998 Kneller,J.and Axinn,S.(ed.)
After Maclntyre.reprinted. 1996 Horton,J.and Mendua,S.(ed.)
Responsibility in Law snd Morality. 2002 Cane,P.
Habermas,Modernity and Law. 1996 Deflem,M.(ed.)
Widerspruch und harte Behandlung. 1999 Kaiser,H.
Freiheit,Gleichheit,Selbstaendigkeit.GOETTINGEN,VANDENHOECH 1999 Landwehr,G.
ETHCS:The Big Questions. 1998 Sterba,J.P.(ed.)
Die Gegenwart der Gerechtigkeit 1995 Demmerling,C. and Th.Rentsch(ed.)
AGAINST LIBERALISM. 1999 Kekes,J.
Das Problem der Naturrechtslehre. 1964 Wolf,E.
The Critique of Pure Modernity.Hegel,Heidegger,and After.Chicago, 1986 Kolb,D.
THE NATURAL LAW.A STUDY IN LEGAL AND SOCIAL HISTORY AND PHILOSOPHY. 1998 Roommen,H. A.
The Truth About Postmodernism. 1993 Norris,C.
JUSTICE and the POLITICS of DIFFERENCE 1990 Young,I. M.
Reform nach Prinzipien. 1986 Langer,C.
社会政策の理論と施設 昭6 下條康麿
国際連盟写真一覧 1930s League of Nations
早稲田叢書 明36 有賀長雄
支那関係條約集 昭5 外交時報社
現行類聚法規大全 明32 内川義章編
自然辯證法の研究 昭22 原光雄
入門から応用へ行動科学の展開―人的資源の活用 昭54 P.ハーシー/K.Hブランチャード共著・山本成二ほか訳
改訂 日本精神史研究 昭15 和辻哲郎
国際情報大事典 1992 学研
21世紀韓朝鮮人の共生ビジョン-中央アジア・ロシア・日本の韓朝鮮人問題 2003 徐龍達編著
米国社会経済組織の変革 昭11 外務省調査部監、赤松祐之編
婦人倶楽部 昭18 講談社
大内兵衞著作集 1974-1975 岩波書店
都市発達史研究 1951 今井登志喜
修養四十七年 大11 高山喜内
異化 1976 エルンスト・ブロッホ 片岡啓治、種村季弘、船戸満之訳:
この時代の遺産 1982 エルンスト・ブロッホ 池田浩士 訳
自叙伝 1989 河上肇
新版社会政策を学ぶ人のために 2001 玉井金五、大森真紀編
会社法入門 1995 前田庸
会社法入門 1999 前田庸
会社法 1991 龍田節
現代会社法 平3 河本一郎
新版商法(十全訂版) 平9 田中誠二、堀口亘、川村正幸共著
新版商法(十全訂版) 平9 田中誠二、堀口亘、川村正幸共著
社会経済史学 昭15 岩波書店
社会経済史学 昭17 岩波書店
経済史研究 昭4 日本評論社
経済哲学序説 大15 南満洲鉄道東亜経済調査局
性格学入門 昭41 ローラッヘル/宮本忠雄訳
地中海世界とローマ帝国 1977 弓削達
日本の野人たち―流れを変えるエネルギー 昭48 櫻井正信
The  Law of Evidence in Civil Cases.2nd ed.Bancroft.1912.1368p.New bound. 美改装 1912 Jones, B.W.
ヨーロッパ政治史ー民主政の形成と危機 昭58 犬童一男
現代文化人類学 昭61 石川栄吉編
佐賀県職員録 昭9 佐賀県知事官房
遠藤隆吉伝-巣園の父、その思想と生涯 1989 蝦名賢造
欧州の航空政策 昭61 全日空調査部
Jet機からの排気ガスの地上DOSAGE分布の計算‐昭和47年3月 昭47 運輸省航空局
座談会‐航空の安全性について 昭41 航空政策研究会
民間航空と海運‐調査研究資料(6) 昭28 財団法人日本海事振興会
民間航空の現況 昭37・38 運輸省航空局
国政十年 昭57 宮崎茂一
支那事変に関係する商店関係法規集―商店界臨時増刊附録 昭13 商店会編集部
社会思想史(改訂版) 昭41 大河内一男
人間行動の基礎と諸問題―ヒトはどのように生きていくのか 1997 加藤豊比古編著
家族福祉の視点―多様化するライフスタイルを生きる 1999 野々山久也編
初代駅逓正杉浦譲―ある幕臣からみた明治維新 昭52 高橋善七
石原莞爾 昭55 藤本治毅著
日本国会百年史 平元 国会百年史刊行会
喜寿花伝 平8 出口敏正
大正デモクラシーと民衆運動-広島県域を中心として 昭59 天野卓郎
芦田均日記 1988 岩波書店
日本産業界の発展並現勢 昭9 今関定義
中上川彦次郎君 明36 菊池武徳
太田清蔵翁伝 昭27 阿部暢太郎
婦女通鑑 大4 東京割烹講習会
大正五年第三十七回衆議院議事摘要 大5 衆議院
消防喞筒操作全書 大8 消防新聞
日本火災と外国火災 昭15 日本消防新聞社 藤野至人
新島襄 1994 新島襄刊行会
山鹿素行論語 昭16 松浪節齋
消えゆく日本 平9 桐谷エリザベス/桐谷訳
西田哲学 昭22 下村寅太郎
クラヴチェンコ事件の全貌 昭24 中央公論
考へるといふこと 昭21 谷川徹三
資本主義的搾取とは何か 昭21 河上肇
ウエルズと世界主義 昭21 土井光知
福翁百話 昭5 福澤諭吉
虚構の日本史 昭28 吉川弘文館
唯物弁証法読本 昭8 大森義太郎
共産主義の理論と批判 昭25 平井新
ニホン人の思想的態度 昭23 つだ・さうきち
文化と伝統の問題 昭21 樺俊雄
対談 一つの時代の終りに 昭61 勝田吉太郎
みにくい日本人 昭47 高橋敷著
漂泊中国―転換期アジア社会主義論 1988 加々美光行著
トロツキー選集6 1967 姫岡玲治訳
産業革命研究序説 昭42 矢口孝次郎著
中国社会主義の問題点 1977 重沢俊郎、高橋勇治編
丸山敏雄先生の生涯 昭31 青山一真著
昭和国民読本 昭14 徳富猪一郎
生食の卓效 昭21 及川曉明
偉人二千六百年史 昭15 天泉社
実例保健相談(戦争中保健) 昭18 杉本清治
苦行 1978 金芝河
人間と機械 昭18 永雄節郎
不帰 1975 金芝河
時局と人物産業大鑑 昭15 田上文次郎
随感録 大2 新渡戸稲造
女性・生活・文化 昭17 古谷綱武
近世武家思想 1980 岩波書店
熊沢蕃山 1971 岩波書店
貝原益軒・室鳩巣 1970 岩波書店
本多利明・海保青陵 1970 岩波書店
本多利明・海保青陵 1970 岩波書店
近世後期儒家集 1972 岩波書店
民衆運動の思想日本思想大系 1970 岩波書店
近世科学思想日本思想大系 1979 岩波書店
帝国主義論の史的展開 昭50 降旗節雄
高野岩三郎伝 昭43 大島清
国家と文明 昭50 竹内芳郎
ソ連の国民生活 昭22 畑中政春
議会政治論 昭21 ラムゼー・ミューア/川口壽訳
危機に立つデモクラシー 昭21 ハロルド・ラスキ/竹内雄訳
キャパ 1988 ウィーラン・沢木訳
群衆心理 昭22 ギュスターウ・ル・ボン 櫻井成夫譯
日本の低賃金構造 1964 黒川俊雄
フランス共産党史 1967 海原峻
エリア・カザン 1999 佐々田英則 村田英訳
比較政治 1990 升味準之輔
随記変る時世 昭17 田代金宣
現代日本の百人 昭43 中山幸市
マルクス価値論の研究 昭26 杉山清
中国開放のブレーン・トラスト 1987 矢吹晋
日本週報 昭21 日本週報社
日本週報 昭21 日本週報社
知る権利 1972 千葉雄次郎
日本国勢図会 昭13 矢野恒太 白崎享一
秩父困民党 昭31 西野辰吉
精神鑑定 1994 金澤彰
政治体制 1989 山口定
労働者統制の思想 1977 戸塚秀夫
ヒトラー神話の誕生 1983 スターン 山本訳
国民聖典やまと心 昭10 中山敬三
政治経済学 1964 ランゲ 竹浪訳
毛沢東の哲学 1976 新島淳良
実践の弁証法 1976 ミハイロ・マルコヴィチ 著/岩田昌征、岩淵慶一 訳
人民戦線 1969 ゲラン 海原訳
歴史の瞬間とジャーナリストたち 1999 五十嵐智友
比較政治学の新動向 1991 H・J・ウィーアルダ
政策型思考と政治 1991 松下圭一
ヴァイツゼッカー演説の精神-過去を心に刻む- 1992 永井清彦
現代革命の可能性 1969 篠田浩一郎他訳
人類絶滅からの脱出 1992 北原貞輔
頭山満翁正伝 昭56 葦書房
戦後デモクラシーの変容 1991 犬童一男他編
マックス・ウェーバー 昭61 安藤英治
ポップ・カルチャー 1999 宮台真司他
アメリカ史を学ぶ人のために 1987 今津晃他編
司法戦争 1998 中嶋博行
知の鎖国 1998 ホール 鈴木訳
わが生涯の闘い 昭49 向坂逸郎
高い山 昭43 大内兵衛
大杉栄研究 1971 大沢正道
続批評する精神 1989 西部邁
新しい左翼 昭38 トムスン 福田他訳
現代政治学小辞典 1989 阿部斉他
歴史の矛盾性 昭22 津田左右吉
戦勝国民への公開状 1953 アhンス・グリム 篠原訳
日本道話全集5 昭2 高倉嘉夫
国際的相互依存 1989 山本吉宣
日本はなぜ戦争に二度負けたか 1990 大森実
運命の解剖 昭11 加藤咄堂
鷹と稜 昭51 稲富稜人
人類生活史 昭17 プレンティス 新居他訳
現代帝国主義の理論 1968 杉本昭七
組織論序説 1975 黒田寛一
弁証法の科学 1965 ポリツェル 竹内・田辺訳
体験的社会主義論 昭51 菊地昌典
山鹿素行論 昭16 松浪節斎
科学論 1974 マルクス大学哲学研究集団 岩崎訳
ヨーロッパ・ヒューマニズムの限界 昭43 会田雄次
韓国人が見た日本 1984 朝鮮日報
日本の右翼 1976 池田諭
見えない人々 1982 飯沼二郎
帝国主義の終末 昭40 ストレイチー 関他訳
文化としての技術 1987 佐和隆光
プロレタリア文化大革命資料集 不明 北京外文出版
史的唯物論と所有理論 1974 林直進
人間論 1970 梅本克己
中国イデオロギー論 1983 中屋敷宏
官僚主義 1973 コフラー 瀬戸訳
プラハの春 1981 藤村信
社会政策要論 昭22 森耕二郎
資本論以後百年 1968 全国マルクス主義研究会中央事務所
ウェーバー社会学の方法と構想 昭45 林道義
東大変革への闘い 昭44 東大闘争記録刊行委員会編
中国革命の知識人 1977 平野正
婦人公論 不明 不明
知里真志保の生涯 昭58 藤本英夫
アメリカン・マインドの終焉 1988 ブルーム 菅野訳
国境を超えた社会民主主義 1991 新田俊三
社会構成体移行論序説 1974 星埜惇
定本国民座右銘 昭19 日本文学報国会
一日一題日々の錬成 昭17 蘆間圭 小林一郎監修
熱い鼓動 1994 横川和夫 保川渉
イギリス挿絵入週刊新聞The Graphic.An illustrated weekly newspaper. 不明 不明
福岡日日新聞集綴版(合本版) 不明 福岡日日新聞社
福岡日日新聞集綴版(合本版) 不明 福岡日日新聞社
福岡日日新聞集綴版(合本版) 不明 福岡日日新聞社
福岡日日新聞集綴版(合本版) 不明 福岡日日新聞社
赤穂四十六士論 昭53 田原嗣郎
明治四十三年の転轍―大逆と殉死のあいだ 1993 河田宏
韓国人が見た日本 1984 朝鮮日報編
九州電力労働組合三十年史 昭58 九州電力労働組合
福岡県労働運動史 昭57 福岡県労働部労政課 編
え・びやん 昭58 福武書店
吉田茂とその時代 1981 J.ダワー 大窪愿二訳
今村等伝 昭55 刊行委員会
伊藤卯四郎 昭47 議事堂通信社
伊藤卯四郎 昭47 議事堂通信社
一源三流 昭55 西日本新聞社
広告研究 昭24 日本電報通信社
栄光と夢 1978 ウィリアム・マンチェスター 鈴木主税訳
夢幻の人びと 1977 サヴィンコフ(ロープシン) 中田訳
亡命日記 1968 トロツキー 栗田他訳
リンカーンの時代 昭56 ネヴィンズ 坂下昇訳
おとり捜査 1982 グリーン 新庄訳
ブレザン 1981 ウッドワード他 中村訳
回転する東南アジア 1981 シャプレン 阿部他訳
膨張と共存 1974 アダム・B・ウラム著 鈴木博信訳
クルップの歴史 昭57 ウィリアム・マンチェスター著 鈴木主税訳
女帝エカテリーナ 昭56 トロワイヤ 工藤訳
経済学と公共目的 1975 ガルブレイス 久我訳
ピュリツァー 昭53 スウォンバーグ 木下訳
ホモ・ルーデンス 昭48 ホイジンガ
反抗するメキシコ 1983 リード 野田他訳
アキノ大統領誕生 1989 サイモンズ・L・M/鈴木康雄訳
反日本人論 1985 ロビン.ギル エドウィン.O.ライシャワー序文
歌と労働運動 昭55 山下英雄
深重の海 昭53 津本陽、
松川事件と裁判 昭39 廣津和郎
モア・リポート 1983 集英社
ライカでグッドバイ 1981 青木冨貴子
戦後史の中の日米関係 1989 神谷不二
幸徳秋水 1971 田中惣五郎
北一輝 1971 田中惣五郎
ヤルタ 1985 藤村信
詩人・地霊・パナマ事件 1976 大仏次郎
戦後日本の大衆文化史 1984 鶴見俊輔
ローマ帝国衰亡史 1982 中野好夫訳
スペイン市民戦争 1981 ヒュー.トマス 都築忠七訳
西洋事物起源 昭58 ベックマン 特許庁訳
猪木正道著作集2 1989 猪木正道
大宅壮一全集3 昭55 大宅壮一
ハーバード・ノーマン全集1 1977 ハーバード・ノーマン
山室軍平説教集 昭35 山室軍平選集刊行会
最新工業所有権法 昭47 瀧野文三
意匠 昭59 高田忠
図説不倫の歴史 2001 サピーヌ・メルシオール=ボネ、オード・ド・トックヴィル
戦後体制と労使関係 昭53 社会政策学会
現代家族法の基礎的課題 平元 後藤佳旦
人間の事実 1997 柳田邦男
「死の医学」への日記 1996 柳田邦男
脳治療革命の朝 2000 柳田邦男
柏祐賢教授史観をめぐる四十年 1971 農学原論研究会
古代社会経済史 昭53 マックス・ウエーバー/上原他訳
唯物史観研究 大12 河上肇、弘文堂
民法の話 昭44 横田正俊
世界文化と日本文化 昭17 阿部次郎 著、岩波書店
毎日年鑑 大15 毎日新聞社
毎日年鑑 昭25 毎日新聞社
毎日年鑑 昭28 毎日新聞社
儒学大観 明42 岩垂憲徳
奉公小訓 昭6 徳富蘇峰
牧野元次郎氏を語る 昭12 石山賢吉
現代文化の本質 昭4 田中王堂
藤田東湖正気歌評釈 大3 亘理庄三郎
ドイツ民主共和国労働法の研究 昭53 見沢 俊明
民法大意 昭34 我妻栄
高木暢哉-人と学問 1982 高木幸子・荒牧正憲編
フロイトとマルクス 昭46 安田一郎訳
歴史のなかのアウトサイダー 1980 田中政男 他
吉田松陰の研究 昭18 廣瀬豊
吉田松陰 大13 徳富猪一郎
ポーランド 1989 ジェイムズ・A・ミッチェナー
古教、心を照らす 平元 新井正明
烈婦の面影 大12 岩佐白鴎
社会学思想小史 1988 アラン・スウィンジウッド/清野 他訳
「歴史の終わり」と世紀末の世界 1994 浅田彰
アジアの非行少年 1985 菊田幸一
公共セクターの効率化 1991 金本/宮島編
ねばり 1991 加藤諦三
ドイツ社会民主党とカウツキー 1981 山本左門
エリザベート 1992 塚本哲也
平井啓朔遺稿集-狭き鋪道 昭48 高橋俊人
三球電機二十年史 昭56 編集委員会
大衆政治家佐々木更三の歩み 昭57 佐々木更三監修/編集委員会他編
蓮と桜-日本文化の源流・インド 平元 前田行貴
老年期 1987 柄澤昭秀
日本社会思想の座標軸 1983 隅谷三喜男
娘巡礼記 1979 高群逸枝/堀場清子校訂
世界史の中から考える 1996 高坂正堯
大蔵省財務局三十年史 昭55 大蔵層大臣官房地方課
総評四十年 1989 総評四十年編集委員会
恐慌の理論的研究 1974 北古賀勝幸
財政構造改革の条件 1997 石弘光監修
中年クライシス 1993 河合隼雄
われら不条理の子 1957 P.V.D.ボッシュ/加藤周一訳
日本日記 1969 リースマン夫妻/加藤秀俊他訳
大塚久雄著作集第八巻 1980 大塚久雄
マトリックス発想法からの新風土論 1980 角本良平
ひとすじの道 昭29 荒畑寒村
ハーバート・ノーマン全集 1978 大窪愿二編訳 岩波書店
「甘え」と社会科学 昭56 大塚久雄他
戦後精神の経験-藤田省三小論集 1996 飯田泰三
吉田松陰 昭43 河上徹太郎
超越者と風土 昭53 鈴木秀夫
出稼ぎの総合的研究 1987 渡辺・羽田編
死を考える 2002 中野孝次
戦後日本の大衆文化史 1984 鶴見俊輔
時代に挑む社会科学-なぜ市民制社会か 1986 高島善哉
保守化と政治的意味空間 1986 佐々木毅
病める心の風景 1983 石田春夫
家族の社会史 1991 上野千鶴子他
近代日本の土着思想-農本主義研究 1975 綱澤満昭
文化の転回-暮しの中からの思索 昭53 守田志郎
文化の転回-暮しの中からの思索 昭53 守田志郎
マックス・ウェーバーの社会理論 昭40 青山秀夫
マックス・ヴェーバー研究 昭41 大塚久雄他
ルソー研究 1960 桑原武夫編
イデオロギーとしての家族制度 昭32 川島武宜
憲法学教室2 1991 浦部法穂
西ドイツ憲法綱要 1983 ヘッセ/阿部照哉他訳
日本の政治指導と課題 1992 福島新吾
佐賀県の鉱害復旧史 平10 佐賀県農林部
佐賀県東部地区経済開発調査報告書 昭39 日本工業リッチセンター
長崎放送編年史 昭52 長崎放送
長崎放送編年史 平4 長崎放送
長崎放送社史2 昭43 長崎放送株式会社社史編さん会
長崎放送十年史 昭37 長崎放送
部落 1983 部落問題研究所 朝田善之助、木村京太郎、小森茂、中川忠次
賀川豊彦と現代 1988 鳥飼慶陽
福沢諭吉の人生・処世・教育語録 昭60 有城乃三朗
常民の思想 1974 後藤総一郎
秩父事件資料 昭53 小野文雄・江袋文男監修・埼玉新聞社出版部
日本国憲法 昭22 時事通信社
暗黒日記-昭和17年12月9日-18年12月31日- 昭45 清沢洌
総評二十年史 1974 総評
近代生命保険生成史料 昭56 由井常彦他編明治生命
犯罪統計年報 昭27 国家地方警察 大阪府本部刑事部
現行法規大全 大6 有斐閣
判例書式日本六法注釈 大3 渡部満蔵、松本商会出版部
政治理論史 1965 南原繁
法制審議会民法部会小委員会議事録 昭33- 不明
日本週報第106-107号 昭24 橘谷次郎編
私の径世考-西武窯業株式会社のあゆみ 昭63 高島英夫
麗澤集 昭48 石田一良先生還暦祝賀会
日本女性の生活と文化 昭16 遠藤元男
法制史の研究 大14 三浦周行
中世法制史料集 昭30-40 佐藤進一・池田義資編
日本国民経済史 昭45 江頭恒治
ピューリタニズムとアメリカ 1969 木下尚一編
情報社会と経営(続) 1998 青山英男・大坪檀 編
複雑系の選択-「カオスの緑」の自然科学と経済学 1997 田中・坪井
社会知のフロンティア 1997 駒井洋 編
クリエイティブ問題攻略法 2001 古澤史朗 監
ドイツ社会主義運動史 昭44 須藤博忠
ギリシア史研究 昭3 原随園
現代史学大系 昭10 原随園
国鉄マル生闘争資料集 1979 国鉄労働組合編
日本の民主化と女性 昭22 山川菊栄
芸術研究1-民主主義と芸術 昭22 民主主義科学者協会芸術部会編
博物館の博物誌 昭55 吉羽和夫
近代日本の家族観 昭52 有地亨
日本経済史 昭4 石井秀雄
日本社会階級史 昭4 石井秀雄
日本民族特殊性論 昭5 渡邉亮太郎
政治過程の計量分析 1991 小林良彰
ひっくり返す 昭11 吉安碧天 人文書院
ウェーバー 1981 青木書店
宮本顕治戦後初期論 1987 宮本顕治
歴史紀行 1991 中澤市朗
海商法講義 昭4 加藤正治
エネルギーと未来社会 1990 エネルギー・資源学会編
沖縄37年のあゆみ-復帰10周年記念行政記録写真集- 昭57 沖縄県総務部広報課
鎌田慧の記録 1991 岩波書店
強迫性障害 1999 久保木富房・不安・抑うつ臨床研究会編
古代社会 昭22 モルガン 荒畑寒村訳彰考書院
ソ連経済の研究 1972 有木宗一郎
託摩 昭24 不明
多次元精神医学 昭53 切替辰哉、精神医学文庫
誰でも知りたい 1982 筑紫哲也編
日本行政法 昭3 美濃部達吉
日本女性史 1964 井上清
山川均の生涯 1986 川口武彦
為替貯金事業百年史 昭53 郵政省貯金局監
英国膨張史論 昭5 シーレー 加藤政司郎訳
下中弥三郎事典 昭40 下中弥三郎伝刊行会
家事労働 昭60 大森和子・好本照子・阿部和子・伊藤セツ・天野寛子
改正民事訴訟法概論 昭3 勅使河原直三郎
海洋随想 昭18 桑田 透一
概説西洋歴史(上下巻) 昭23 亀井高孝・林健太郎共著
岩波講座現代中国 1993 野村浩一ほか編 岩波書店
近世社会思想史大要 昭3 小泉信三
孔子と其思想及教義 大11 鈴木周作
紅と紺と-日本女性史 昭41 林屋辰三郎編
高群逸枝全集第2巻 1966 高村逸枝
市川房江自伝 昭56 市川房江
支那思想史(岩波全書73) 昭12 武内義雄
死なう団事件-軍国主義下の狂信と弾圧 1985 保坂正康
親族法注解 大12 古川茂夫
生と死の差別構造 1983 高杉晋吾
生活文化 昭21 保坂弘司編
生活文化 昭21 保坂弘司編
西洋文化の悲哀 大11 関伊右衛門
石本岩根先生遺文集 1980 石本岩根
全電通労働運動史-昭和40年代の主要なあゆみ 1978 全国電気通信労働組合
太平 昭21 松尾精吉編
大審院民事判例要旨類集 大3 中央大学
秩父困民党群像 昭50 井出孫六
帝人事件弁論 昭13 今村力三郎
日本「大躍進」 昭45 ピーター.ストーン/ 稲村国雄訳
日本の犯罪学 1969~1970 岩井弘融他編
婦人公論大学 昭6・7 吉江喬松他
府県制度資料附録 昭16 内務省地方局内自治振興中央会
明治初期社会経済思想史 昭12 加田哲二
油山十年 平10 阿部光正
歴史叙述の理論及歴史 昭6 ベネデト・クロォチェ 岩波書店
日本精神叢書5十訓抄と道徳思想 昭11 藤岡継平
日本精神叢書33敢語と日本儒教 昭13 山口察常
日本精神叢書42太平記と武士道 昭13 高木武
日本精神叢書44長谷川昭道の皇道述義 昭13 飯島忠夫
日本精神叢書47国学と玉だすき 昭14 久松潜一
日本精神叢書51日本刀と日本精神 昭15 前田稔靖
日本精神叢書54弘道館記と其の述義 昭15 加藤虎之亮
教学叢書2思想国防 昭13 山本勝一
教学叢書2学問的方法・仏教の全体性原理・万葉学先哲の苦心に就いて 昭13 不明
教学叢書3一貫章義 昭13 香田成行
教学叢書4日本的教養と反省 昭13 福島政雄
教学叢書4政治と教育 昭13 広浜嘉雄
教学叢書5国史よ見たる国民性 昭13 栗田元次
教学叢書6東亜の開発と皇国精神 昭13 橋本伝左衛門
教学叢書7日本仏教の開顕と親鸞聖人 昭14 梅原真隆
教学叢書10支那仏教概説及び道仏二教の交渉 昭15 常盤大定
教学叢書11東亜民族精神と農耕文化 昭15 宇野円空
(秘)仏・西に於ける最近の政情と人民戦線 昭12 文部省思想局
(秘)最近に於ける農村対策の状況 昭11 警保局調査室
(秘)経済月報 昭18 司法省刑事局
(秘)列国に於ける共産主義運動 昭14 ヴェルトボルシェビズムス編 内閣情報局訳
古代詩歌に於ける神の概念 昭9 久松潜一他 国民精神文化研究所
私有財産制度の研究 昭12 村只雄 国民精神文化研究所
中世の於ける文学道の建立 昭13 久松潜一 国民精神文化研究所
クレムリンを告発する 昭44 アナトルール・シューブ著/森永和彦訳
この人、その事業(9)~(12) 昭43~44 「週刊時事」編集部編
ヒットラー主義 昭7 ノーディカス/木崎克訳
一里木集 昭27 徳弘春美
心理学から見た時局と処世案内 昭25 長谷川國男編
東南アジアの経済 昭44 山下正雄他
日本古代政治史の研究 昭36 北山茂夫
晩年の河上肇 昭23 菅原昌人編
分析慈愛論-フロイド精神分析学全集 昭12 大槻憲二訳
對支問題総決算 昭7 板垣守正・平野健著
ミル自伝初期草稿 1982 J.S.ミル 山下重一訳
ドイツ世界に冠たるドイツ 1982 クルト・トゥホルスキー 野村彰訳 平井正解説
資本と国家 1983 C・v・ブラウンミュールほか/田口富久治ほか 訳、御茶の水書房
ベルリン 1981 平井正
フランツ・ファノン著作集 1975 フランツ.ファノン 鈴木道彦/浦野衣子訳 みすず書房
日本社会運動史研究史論 昭51 小山弘健 新泉社
寒村自伝 昭50 荒畑寒村 筑摩書房
反昭和思想論 1977 菅孝行
スターリン批判以後 1977 黒田寛一 現代思潮社
現代社会主義再考 1978 いいだもも 社会評論社
現代社会主義の論理 1972 菊地昌典、三一書房
天皇制 1977 菅孝行 明石書店
哲学史の可能性 1980 鷲田小弥田 新泉社
プロフィンテルン行動綱領 1981 ロゾフスキー解説、柘植書房
三里塚獄中書簡集 1979 三里塚闘争支援会
アイヌ民族と天皇制国家 1977 新谷行 三一書房
関係としての身体-世界認識の新基軸を拓くー 1981 菅考行 れんが書房
も一つの鏡 大15 太田正孝 日本評論社
一八四八年の社会史 1986 良知力
コミンテルン資料集 1978-80 村田陽一編訳
幻想の革命 昭53 三上治
日本帝国主義と資本輸出 1976 鎌倉孝夫
日本脱出記・獄中記 1976 大沢正道編
朝鮮革命テーゼ-歴史的文献と解説 1979 高峻石
ドイツ社会主義の成立過程・ドイツ社会主義の発展過程  昭44 上林貞治郎編
社会主義のドイツ その社会と文化  1981 日本ドイツ民主共和国遊興協会
向う岸からの世界史  1978 良知力未来社
発想工学を知っていますか  1993 綱本義弘
アメリカ農民と第三政党  昭34 A・ロチェスター著山岡亮一東井正美訳、昭34
入門から応用へ行動科学の展開―人的資源の活用 昭60 P.ハーシー/K.Hブランチャード共著・山本成二ほか訳
社会保障の源流  2004 小椰治宣
ヴェブレン 昭40 小原敬士
デューイ研究 アメリカ的考え方の批判  1952 思想の科学研究会(鶴見和子ほか)
アメリカン・マインドの終焉 文花と教育の危機  1988 アラン・ブルーム菅野盾樹訳
カール・マルクス-その生涯と思想の形成 1978 カー、E.H.石上良平訳
近代化の理論  1968 マイロン・ウィーナー編著、上林良一/竹前栄治訳
近代日本における制度と思想 明治法思想史研究序説 1967 中村雄二郎
産業組織論 昭45 J・S・ベイン/宮沢健一監訳
軍国主義と産業 ミサイル時代の軍需利潤  1967 V.パーロ清水嘉治/太田譲訳
世界政治ハンドブック  昭57 飯坂良明・清水望・堀江湛・宮里政玄編
法学文献の調べ方  1983 板寺一太郎
最低賃金法関係法令集 昭和三十六年七月 昭36 労働省労働基準局
社会変動と変革主体 1980 庄司興吉
日本法制史論集 牧健二博士米寿記念 昭55 牧健二博士米寿記念日本法制史論集刊行会
中野好夫集2 自由主義者の哄笑・私の消極哲学 1984 中野好夫
戦後自治体改革史 昭57 鳴海正泰
現代資本主義叢書 2 日本資本主義と地域経済 1980 野原敏雄
講座現代反体制運動史1 形成と展開 昭35 信夫清三郎他編
講座現代反体制運動史 2 高揚と壊滅 昭35 信夫清三郎他編
ジャパメリカの時代に 現代日本の社会と国家 1988 加藤哲郎
昭和の歴史3・4・6-10 7冊 1983 宮本憲一他
日本の使用者団体と労使関係 社会史的研究 昭56 間宏
キッシンジャー秘録 第1-3巻 昭55 桃井眞監修/斎藤弥三郎・小林正文・大朏人一・鈴木康雄訳
ブッシュ家とケネディ家 2003 越智道雄
歴史科学の課題とマルクス主義 1970 犬丸義一
評伝ユング 2冊揃 1987 ハナー・B/後藤佳珠他訳
史料日本近現代史 全3冊 昭60 歴史科学協議会編
改訂増補 法律家のみた日本古代千五百年史 平7 山中順雅
父を偲ぶ 昭11 渋沢秀雄
修養雑和 昭6 野間清治
雑草の実 昭7 横山正一
敢語と日本儒教 昭13 山口察常
神武天皇の御鴻業 昭15 吉田静致
斯人出でよ 昭9 松村介石
中央新聞 明38年3月1日ー4月30日、5月1日ー6月30日、明39年1月1日-1月31日 合本三冊明記期間中152冊欠無 不明 不明
西洋史学 不明 日本西洋史学会
市民自立の政治戦略 これからの日本をどう考えるか 1992 山口定・宝田善・進藤榮一・住沢博紀 編
20世紀の定義120世紀への問い 2000 樺山紘一 他編
反乱と革命―同時代的論集2 1979 E.J.ボブズボーム著 斉藤孝 他訳
佐藤眞典先生御退職記念論集 歴史家のパレット 平17 佐藤眞典先生御退職記念論集準備会編
ある子殺しの女の記録 18世紀ドイツの裁判記録から 1990 ビルクナー・S編著/佐藤正樹訳
全体的思考と行為の方法 新しいネットワーク社会の可能性を問う 1997 H.ウルリッヒ他 清水敏允他訳
新しいヨーロッパ像をもとめて 平11 蝋山道雄・中村雅治編著
危機をめぐる歴史学 2002 山代宏道編
大英帝国の子どもたち 1990 不明
知のアンソロジー‐ドイツ的知の位相‐ 1996 隈元忠敬
近代ヨーロッパ史論集 村岡先生喜寿記念 1989 村岡先生喜寿記念論文集刊行会
ロビン・フッド 歴史学からのひとつの試み 1992 ジョン・ベラミ/鈴木利章他訳
ナチ・ドイツの政治思想 2002 宮田光雄・柳父圀近
ロシア革命前史の研究 血の日曜日事件とガポン組合 1977 西島有厚
カナダ自治領の生成 英米両帝国下の植民地 1989 木村和男
近代ドイツの国家と民衆 初期エドガー・バウアー研究(1842-1849) 1994 田村伊知郎
ドイツ学校社会史概観 1995 ペーター・ルントグレーン/望田幸男 監訳
国民教育の改革 世界新教育運動選書1 1983 ランジュヴァン・永治日出雄他
ドイツ史学思想史研究 1976 岸田達也
ドイツ帝国主義論 1973 熊谷一男
文化と社会―1780-1950 昭51 若松 繁信・長谷川 光昭訳
コンピュータを教育に活かす―「触れ、慣れ、親しむ」を超えて 1994 市川伸一
欧米女性のライフサイクルとパートタイム 1992 三富紀敬
イギリス女性運動史 1992 今井けい
ドイツ統一と東欧変革 1992 住谷一彦・工藤章ほか編著
メディアと情報のマトリックス 不明 田村穣生・鶴木眞編
ヨーロッパのバルコニー 1952 P.ベガン著/鶴岡千初訳
ナチ・ハンターズ 1992 チャールズ・アッシュマン、ロバート・J・ワグマン 著/大田民雄 訳
十六・十七世紀の産業と政治 フランスとイギリス 〈社会科学ゼミナール 19〉 1977 ネフ 著/紀藤信義、隅田哲司 訳 、未来社
岩波講座近代日本の文化史2 コスモロジーの近世(19世紀世界ー2) 2001 小森陽一他
彷徨 1996 磯見辰典編
現代のドイツ経済 統一への経済過程 1992 戸原四郎・加藤栄一編
統合ドイツの文化と社会 1996 原田溥編
ドイツ近現代史 1990 ディーター・ラフ著/松本彰他訳
コロンブスからカストロまで 1492-1969 全2冊 1978 E・ウィリアムズ著/川北稔訳
世界史とは何か 講座世界史1 多元的世界の接触の転換 1995 歴史学研究会編
近代世界への道 講座世界史2 変容と摩擦 1995 歴史学研究会編
解放の夢 講座世界史9 大戦後の世界 1996 歴史学研究会編
岐路に立つ現代世界 講座世界史11 混沌を恐れるな  1996 歴史学研究会編
わたくし達の時代 講座世界史12 1996 歴史学研究会編
植木枝盛と女たち 1976 外崎光広
支配の代償 英帝国の崩壊と「帝国意識」 1990 木畑洋一
有閑階級の女性たち フランスブルジョア女性心象世界 1994 ボニー・G・スミス/井上堯裕、飯泉千種訳
マルクス国家論入門 1973 柴田高好
工業化の世界史 1870-1940年までの世界経済の動態 1979 F.ヒルガート 山口和男他訳
独占理論と資本論 1985 松尾博
古典経済学の展開過程 昭42 見野貞夫
日本戦争経済の課題 昭19 土屋清
金融の基礎知識 大15 高橋亀吉
経済学の本質と対象 昭42 一井修
現代経済学と生産計画 昭41 見野貞夫
利潤論研究 復刻版 1975 鈴木鴻一郎編
現代資本主義分析 10 現代資本主義と多国籍企業 1982 宮崎義一
ソ連経済論・歴史篇 昭43 岡本正編著
印度の流通経済 昭19 綜合インド研究室編
経済学説体系(1)価値及価格論 上下巻 大13 高畠素之・安倍浩翻
ポアンカレは如何にして仏蘭西の経済破綻を再建したか 昭7 片山繁雄
子供が喜ぶ 昆虫ものしり百科 昭59 石島芳郎/池田春男
生産諸関係論としての経済学の成立 1989 高倉泰男
昆虫の生物学 1985 松香光夫ほか
一般社会経済経済史要論 上巻/下巻 昭38 M・ウェーバー著/黒正巌・青山秀夫訳
中山伊知郎全集 第7集 昭47 中山伊知郎
新経済學入門 上巻 昭12 ラビドス他著/橋本弘毅訳
現代の帝国主義論 1987 ピエール・ジャレ著/西川良一訳
経済学批判と人間の再発見 歴史の現段階と若きマルクス 昭41 見野貞夫
ソ連の階級闘争1917-23 1987 シャルル・ベトレーム著/高橋武智他訳
大正昭和政治史の一断面 昭9 片岡直温
貿易統制の研究 3冊揃 昭15 谷口吉彦
無為替輸出の詳解 昭17 丸山毅夫
歌集玲瓏 玲瓏叢書1 1988 塚本邦雄
現代世界経済と新興工業国 1983 奥村茂次・山崎春成編
第三世界と国家資本主義 1980 尾崎彦朔編
ボー・グエン・ザップ ベトナム人民戦争の戦略家 1973 ジェラール・レ・クアン著/寺内正義訳
マルクの幻想 ドイツ連銀の栄光と苦悩 1993 D・バルクハウゼン著/村瀬哲司訳
リスクと保険 不確実の時代を生きる法 平6 宮道潔
国際経済学 昭43 キンドルバーガー著/相原光・緒田原涓一・志田明訳
国際収支の研究 昭42 斎藤武雄
宇野経済学方法論批判 1976 黒田寛一
価値形態論 昭33 中野正
フランツ・ファノン著作集3 地に呪われたる者 1969 フランツ.ファノン著/鈴木道彦・浦野衣子訳
現代経済学の史的展開 経済学の探求1 昭50 岸本誠二郎
現代資本輸出論 資本蓄積と海外投資 1979 辻忠夫
近代イギリス国際経済政策史研究 1973 松尾太郎
東洋社会論 昭58 島恭彦
新マルサス主義研究 昭15 吉田 秀夫
アフリカ民族主義の政治的構造 昭42 G・W・シェパード著/小田英郎訳
相互世界における 米国の国際経済政策  1972 国際貿易投資政策委員会報告
国際共産主義運動の歴史的検討 現代修正主義の清算のために 1983 日本共産党(左派)中央委員会編
資本と国家 唯物論的国家論の諸問題 1983 C・v・ブラウンミュール他著/田口富久治他訳
海外銅資源の開発 アジア経済調査研究双書149 1968 西尾滋編
金融と経済理論の諸問題 昭46 森川太郎博士古稀記念会編
全集・現代世界文学の発見1 革命の烽火 昭44 江川卓・水野忠夫編
両大戦間期のアジアと日本 1979 小野一一郎著/吉信粛編
現代を生きる歴史科学第2巻 過去への照射 1987 歴史科学協議会編
ローザとマルクス主義 歴史と階級意識 昭40 ルカーチ/平井俊彦訳
マルクス主義と国家 イタリア社会党と共産党の論争 1980 N・ボッビオ他著/石堂清倫訳
現代フランスの政治意識 昭35 武者小路公秀
法の一般理論とマルクス主義 原典法学叢書 昭33 パシュカーニス著/稲子恒夫訳
アジア的生産様式と国家的封建制 日本史の時代区分と経済的社会構成体論争に関して 1981 福富正美
国際貿易政策思想史 昭23 松井清
価値法則と賃労働 昭17 荒又重雄
高垣寅次郎先生還暦記念論文集 昭27 新庄博他
ドイツ資本主義論 1971 大野英二
天皇論 天皇と日本の国家権力 1980 さらぎ徳二著・共産主義者同盟蜂起派
科学の社会史―近代日本の科学体制 昭50 広重徹
イタリア共産党讃歌 1976 塩野七生
新帝国主義論争 第三世界革命論 先進国革命論 1976 連帯編集部編
日本の反スターリン主義運動 2 1973 黒田寛一
史的唯物論 昭8 ブハリン著/直井武夫訳
非マルクス主義 大9 G.W.デ・タンゼルマン著/宮地武夫訳
女性被支配者階級の経済学 1981 田中由布子
植民地主義から共産主義へ 北ベトナム史の場合 1966 ホアン・ヴァン・チー著/青野博昭訳
人民とともに 1965 日本共産党中央委員会
五ヵ年計画立往生 昭6 小池四郎
大衆行動 インドネシア共和国への道 昭50 タン・マラカ著/日野遼一訳
イラン「神の革命」の内幕 昭54 アーマド・ファルギー/ジャン・ルー・ルベリエ著/弥永康夫訳
ゲバラ選集3 1969 選集刊行会
三つのインタナショナルの歴史 1967 W・Z・フォスター著/インタナショナル研究会訳
武装せる預言者トロッキー 全3冊揃 1964 アイザック・ドイッチャー著/田中西二郎ほか訳
生活原論 講座現代生活研究2 1971 曽野田恭一ほか
「近代の超克」論 昭和思想史への一断想 昭55 広松渉
ヴァルガ理論をめぐる討論-ヴァルガ著「第二次世界大戦の結果としての資本主義経済の諸変化」をめぐる討論 1947 世界経済研究所
最新法医学叢話 昭7 岸 孝義
発刊40年 報道写真集 2004 読売新聞西部本社
図説英国史 1988 石川敏男訳・著
滝川事件報道新聞切抜スクラップブック(現物貼付数百種)1冊 昭8 不明
神陵三昧 倶在庵だより 平7 平山茂
経済学と東洋思想 1965 堀新一
天皇さま 昭40 甘露寺受長
社会政策 小島先生述 学部二年 昭和十五年度講義 昭16 笠原正賢編
日本共産党は何を要求するか 党行動綱領解説 昭21 平澤三郎
共産主義の話 昭23 川上貫一
日本文化第四冊独逸の現状とその指導精神 昭12 孫田秀春
日本文化小輯 普通教育に於ける国史と外国史 昭11 村川堅固
講座東洋思想 1967 宇野精一・中村元・玉城康四郎編
東邦電力株式会社職員名簿 昭14 不明
東邦電力株式会社職員名簿 昭15 不明
炎の記録 昭23 劉寒吉/鈴木信太郎装
労農露西亜の経済及財政 立花強助遺稿 大15 立花強助
市政 第7巻第2号 昭27 全国市長会
昭和二十年毎日新聞十月中10日分一括 不明 不明
文学に現はれたる国民思想の研究 全5巻揃 昭40 津田左右吉
習作 わが古代史と国体史観を求めて 平6 八木春雄
秘録日本の百年 上下巻揃 昭42 木下宗一
獄中之告白 男三郎自筆 法廷叢書 明39 澤田忠次郎編
我が思い出 昭57 牟田国光
九十九の坂 平元 青山照美
仏教国民雑居後の心得 明32 加藤熊一郎
極限からの脱出 昭46 榛葉英治
米国労働組合職場委員会指針 ショップ・スチュワード 昭22 リチェード・L・G・デヴェラル 鈴木輝雄訳
右翼運動 増補版 昭29 警備警察研究会
綿袍八年 昭53 伊藤幸雄
左翼団体要覧 1958 社会運動調査会
昔話の森 桃太郎から百物語まで 1998 野村純一
柳田國男の思想 1968 中村哲
夢と死 -市の間際に見る夢の分析- 1987 M-L・フォン・フランツ 氏原寛訳
改正漁業法・水協法の全文 昭37 水産庁監修
戦争と財産 昭12 野田豊
法典活用取引契約要鑑 大2 佐々木英光
正義は遂に勝てり 中島知久平とはドンナ人間か 昭14 中島知久平
Das Politische Gesicht Japans. 1940 Koellreutter,O
田中記念館六洲荘の記 不明 田中鉄三郎
敬香帖 昭18 奥村五百子他
激動とあらしの半世紀 昭和の50年展 昭50 朝日新聞社
国内情勢解説第104号 日本共産党の現状 昭37 内外情勢調査会 
週刊漫画 TIMES 4月15日号 皇太子さま後成婚奉祝増大号 昭34 芳文社
十年史  昭43 社団法人全国食糧信用協会
原爆の図 1974 丸木位里・俊
コミュニティ・ソリューション ボランタリーな問題解決にむけて(CD付) 1999 金子郁容
日本的自然観の研究 上下巻 1978 斎藤正二
中世の騎士文化 1995 ヨアヒム・ブムケ著/平尾浩三他訳
技術の社会史 昭58 日本評論社
愛他行動における認知機能の役割 平3 川島一夫
日本近代経済形成史 全3巻 昭43 高橋亀吉
行動科学と国際政治 1972 武者小路公秀
基督抹殺論 大9 幸徳秋水
基本的人権の研究 日本国憲法と外国人 1980 萩野芳夫
NIES諸国等の税法 平3 監査法人トーマツ
最近のドイツ不当利得法の概観 平4 松坂佐一
現代民主主義の諸問題 秋永肇教授古稀記念論集 1982 田口富久治・田中浩他編
物権・債権峻別論とその周辺―二十世紀ドイツにおえる展開を中心に 平元 赤松秀岳
裁判と地方自治 1989 和田英夫先生古稀記念論文集編集委員会
日本近代法体制の形成 下巻 1982 福島正夫
商法論集3 手形(2) 昭59 小橋一郎
商法論集4 判例批評(1) 昭61 小橋一郎
知的所有権法基本判例 著作権 昭63 土井輝生
現代中国の法思想 1989 鈴木敬夫編
商事法研究 第三巻 昭52 田中誠二
アメリカ商事法入門 [日米比較]会社法から倒産手続きまで 1989 東京銀行法務室編
国際取引法 高桑 昭 江頭 憲治 1991 高桑昭・江頭憲治郎編
国際取引法 高桑 昭 江頭 憲治郎 1991 高桑昭・江頭憲治郎編
商法の課題とその展開 1991 大山俊彦・花房一彦編
輸出企業のためのアメリカ製造物責任事情 「厳格責任主義」にどう対処するか 1990 PL研究所編
アメリカ私法 日米比較私法序説 昭63 木下毅
各国法律扶助制度の比較研究 昭58 小島武司編
商法の課題とその展開 1991 大山俊彦・花房一彦編
中国の家族法 1991 陳明侠著/黒木三郎監修
裁判官と学者の間 1993 伊藤正己
国際統一売買法―ウィーン売買条約と貿易契約 平3 新堀聰
経済成長と社会的公正 開発戦略の新展開 昭53 エーデルマン他著/村松安子訳
民法注解財産法 第1巻 民法総則 1989 遠藤浩他編
サン・シモン復興 思想史の淵から 1975 吉田静一
ジョン・ロック研究 1980 田中正司ほか編
歴史研究と階級的契機 昭55 中央大学経済研究所編、中央大学出版部
近代土地改革思想の源流 1982 T・スペンス他/四野宮三郎訳
中世への旅(騎士と城・都市と庶民・農民戦争と傭兵) 全3冊揃 1982 ハイリンヒ・プレティヒャ、白水社、3冊揃
社会主義小史 1979 G.リヒトハイム [著] ; 庄司興吉訳、みすず書房
英国王室秘話 1987 森護
ポーランドの文化と社会 昭50 加藤正泰・石川晃弘
フランス人の歴史 1-2巻 1979 P・ガクソット著、林田・下野・内海訳
歴史としての身体 ヨーロッパ中世の深層を読む 1993 池上俊一著、柏書房
グラナダの南へ(スペイン農村の民俗誌) 1992 ジェラルド・ブレイン著/岡住正秀・渡邉太郎訳、現代企画室刊
家族史研究 3・4巻二冊 1981 家族史研究委員会 大月書店
現代アメリカ知識人と中国 1992 井尻秀憲、ミネルヴァ書房
現代日本社会 全七巻(の内第3巻一冊欠) 1991 東大社会科学研究所 編
ニュースで追う明治日本発掘3 1995 鈴木孝一編、河出書房新社
ニュースで追う明治日本発掘4 1995 鈴木孝一編、河出書房新社
ニュースで追う明治日本発掘9 1995 鈴木孝一編、河出書房新社
西洋古代史論集 2 1975 古代学協会編
西洋古代史論集 1 1973 古代学協会
近代土地改革思想の源流 1982 T・スペンス他/四野宮三郎訳
アフリカの文化と社会 アフリカの21世紀 第2巻 1992 日野舜也
たった一人のために ある昭和戦中派法学徒の戦後史 1990 横山晃一郎
ドイツ市町村の地域改革と現状 1995 森川洋
講座現代資本主義1-3 3冊 昭51 大内秀明ほか編著
帝国主義研究 全2巻揃 1977 入江節次郎他編
戦後警察史 昭52 警察庁警察史編さん委員会
御検閲記念写真帖 昭11 福岡県消防協会
政治学原論 昭3 リーコック著/中山峰造訳
ハイパーメディアと知的所有権 1993 児玉清男
苦悩するアメリカの産業―その栄光と没落・リストラの模索 1993 金田重喜
西欧政治思想史 ?~? 5冊 1975~1979 シェルドン・S.ウォーリン/尾形典男他訳
周恩来選集 北京・外文出版社版 1981 周恩来/日本語版周恩来選集翻訳室訳
中国農村革命の展開 1972 山本秀夫・野間清編
臨時行政調査会設立の経緯と同調査会[首都行政の改革に関する意見」審議経緯(行政管理研究センタ-) 行政管理問題研究資料53-1] 昭53 長官官房総務課
昭和の記録 NHK録音集 2冊揃(録音テープ完揃) 昭45 NHK
現代中国の基本問題 二つの路線と九全大会 1970 中国研究所編
中国の社会とギルド 1983 仁井田陞
中国村落と共同体理論 昭48 旗田巍
日本人 第一集(「日本人」主要論文抜粋集成) 明23 志賀重昴
米国のみた中国経済 米国上下両院合同経済委員会報告 昭47 日本貿易振興会
東京夢華録 宋代の都市と生活 1983 孟元老著/入矢義高・梅原郁訳註
日本の華僑 昭54 菅原幸助
中国文化大革命 その資料と分析 昭41 中島嶺雄
法制史論集 全4巻5冊 昭46 中田薫
兵器と文明 そのバロック的現在の退廃 不明 メアリー・カルドー/芝生瑞和・柴田郁子訳
国際公法論綱 昭5 中村進午
国民の風格を高めよ 昭45 高橋雄豺
近代スコットランド社会経済史研究 昭60 北政巳
死より生に至る旅行案内 大6 宮崎八百吉訳
資料イギリス初期社会主義 オーエンとチャーティズム 1975 都築忠七編
ローザ・ルクセンブルク 全二冊 1975 ネットル/諌山他訳
十八世紀の秘密外交史 1979 マルクス・石堂清倫訳
コミンテルンの歴史 1977 B・ラジッチほか著/菊池昌典監訳
イギリスの社会と労使関係 比較社会学的考察 昭49 間宏
公共哲学 別巻 公共哲学の実践にむけて 2003 金泰昌・矢崎勝彦編
アメリカ西部開拓博物誌 1987 鶴谷寿
イギリス工場制度の成立 昭46 堀江英一編著
マックス・ウェーバー研究 生誕百年記念シンポジウム 1969 大塚久雄
逐条研究日米租税条約 平9 小松芳明編著
新訂実務に役立つ知的財産関係法の解説ー侵害訴訟を中心として 平10 松村信夫他著
ヨーロッパ統一固定資産評価基準 平12 日本不動産鑑定協会・国際委員会訳
イギリスのグループ税制 解説と実務Q&A 2002 松宮信也
ヨーロッパ各国の税制―主要20ヵ国の最新税制の概要〈1992‐93年版) 平4 アーサーアンダーセン編
国際的租税回避―基礎研究 平14 本庄資
欧州主要国の税法 平14 トーマツ編
新版アメリカ法人税法詳解 平14 白須信弘
新版アメリカ法人税法詳解 平14 白須信弘
中国における外資系合併企業の法規制と問題点 2003 劉志強
前訂版 割賦販売法 2004 梶村太市ほか編
前訂版 割賦販売法 2004 梶村太市ほか編
NIES諸国等の税法 平3 監査法人トーマツ
東アジア地中海の時代 2004 小川雄平
薬害と政治 薬の氾濫への処方箋 1978 M・シルバーマン、P・R・リー 著/平澤正夫 訳
実務解説株式会社法 上中下3冊揃 平4 柳田幸三・吉戒修一監修
分冊六法全書 17年版 6冊揃 平16 新日本法規
分冊六法全書 18年版 6冊揃 平17 新日本法規
税務形式基準と事実確定 平12 山本守之
資産自己査定と償却・引当 早期置導入後の金融機関経営 平10 山手章
移転価格の税務と管理 平8 小畠信史・清水孝
日中対訳 中国最新税制法規集 1994 中央監査法人編著
判例著作権法 村林隆一先生古稀記念 2001 上野幹夫
アメリカ法人所得税 昭60 本庄資
アメリカの税務戦略詳解 設例による職業専門家のための理論と実践 平18 高橋隆幸訳
現代の経営コンサルティングケースブック 平4 国際コンサルタンツグループ
ワイマル共和国史 2 1922~1926 1984 エーリッヒ・アイク著/救仁郷繁訳
ローザ・ルクセンブルク論集 1978 レリオ・バッソ他/伊藤成彦・片桐薫ほか訳
ローザ・ルクセンブルク 思想・行動・手紙 1979 孝橋正一
ローザ・ルクセンブルクの世界 1991 伊藤成彦
教養資料集 第壱・参号 2冊 非売品 昭9 警務部警務課教養係編集
紛争と難民 緒方貞子の回想 不明 緒方貞子
民法1-4・6・7・9巻 7冊 1997-2000 遠藤浩ほか編
思想 日中文化交流史叢書3 1995 源了円・厳紹〓/編
人間結婚史 昭5 エドワード・ウエスターマーク/著 吉岡永美/訳
スイス・ベネルクス史 1998 森田安一
アジア市民と韓朝鮮人 1993 徐龍達先生還暦記念委員会編、日本評論社
アメリカ帝国主義史論 1965 楊井克巳
マックス・ウェーバー その学問の全体像 昭41 R.ベンディクス
現代アメリカ論 1971 本間長世、井出義光、有賀貞編
マックス・ヴェーバー基礎研究序説 1988 折原浩
天の故国目指して 藤本弘人遺稿追悼集 1988 藤本弘人 藤本悦子編著
戦後日本資本主義の地域構造 1978 野原俊雄・森滝健一郎編 汐文社
金融資本論 改訳版 1964 ヒルファディング 林訳 大月書店
戸坂潤全集 全5冊揃 昭42 戸坂潤
日本資本主義の発展 1-3 全3冊 1965 楫西光速他
戸坂潤 - 近代日本の思想家11 1964 平林康之
試験の社会史 近代日本の試験・教育・社会 1983 天野郁夫
人生の大原動力 昭10 本間俊平
現代日本に活躍する人物とその団体 昭8 講談社
憲法 昭20代 吉田力雄
Soziale Struktur-Veraenderungen im Modernen Kapitalisimus. 1967 Helmut Steiner
Bourgeois Society in Nineteenth-Century Europe. 1993 Kocka,Juergen, A.Mitchell(ed.)
Nazism and German Society.1933-1945. 1994 Crew, David F.(Ed.)
Culture/Power/History.A Reader in Contemporary Social Theory. 1994 Dirks, Nicholas B., G.Eley, S.B.Ortner(Ed.)
Berlin; zur Zeit Bebels und Bismarcks. 1984 Lange, Annemarie
Fascism in the Contemp;orary World:Ideology, Evolution, Resurgenece. 1978 Jones, Anthony James
The SS. Alibi of a Nation, 1922-1945. 1989 Reitlinger,. Gerald
Modern Germany Reconsidered,1870-1945. 1992 Martel, Gordon(ed.)
Handwoerterbuch zur deutschen Einheit. 1992 Weidenfeld, Werner, Karl-Rudolf Korte(Hrsg.)
From Unification to Nazism.Reintgerpreting the German Past. 1986 Fley, Geoff
Ploetz, das Dritte Reich: Ursprunge, Ereignisse, Wirkungen. 1983 Broszat, Martin, Norbert Frei(Hrsg.)
Reshaping the German Right 1980 Fley, Geoff
Rethinking German History.Nineteenth-Century Germany and the Origins of the Third Reich. 1987 Richard J. Evans
Fascism. A Reader's Guide. Analyses, Interpretations, Bibliography. 1976 Laqueur, Walter(ed.)
驀進 人間機関車ヌマさんの記録 昭36 日本社会党
日本統計総索引 昭34 専門図書館協議会、東洋経済新報社
記録集レッド・パージ 米軍占領下100万人の首切り 1965 不当解雇反対同盟全国協議会
全逓労働運動史 第1-8のうち第五巻欠 1970-1975 全逓信労働組合
全逓九州労働運動史正・続揃 1986・1987年 全逓九州労働運動史編集委員会 編
Lean Management. 1993 Wildemann, Horst(Hrsg.)
Lean Management. 1992 Boesenberg, Drick, H.Metzen
Remaking Eden: How Genetic Engineering and Cloning Will Transform the American Family 1997 Lee M. Silver
Clones, Genes, and Immortality: Ethics and the Genetic Revolution (Life Sciences Miscellaneous Publications) 1992 John Harris
Controlling Our Destinies: Historical, Philosophical, Ethical, and Theological Perspectives on the Human Genome Project (Studies in Science and the Humanities from the Reilly Center for Science, Technology, and Values, V. 5) 2000 Phillip Reid Sloan
From Chance to Choice: Genetics and Justice 2001 Dan W. Brock、Norman Daniels、Daniel Wikler、 Allen Buchanan
The Future of Human reproduction. 2000 Harris, John and S.Holm(ed.)
The Politics of Heredity: Essays on Eugenics, Biomedicine, and the Nature-Nurture Debate 1998 Diane B. Paul
Genetics: Issues of Social Justice (Pilgrim Library of Ethics) 1998 Ted Peters
Flesh of My Flesh: The Ethics of Cloning Humans : A Reader 1998 Gregory E. Pence
Making Babies, Making Families: What Matters Most in an Age of Reproductive Technologies, Surrogacy, Adoption, and Same-Sex and Unwed Parents' Rights 2001 Mary Lyndon Shanley
Redesigning Humans: Choosing Our Genes, Changing Our Future 2002 Gregory Stock
Engineering the Human Germline: An Exploration of the Science and Ethics of Altering the Genes We Pass to Our Children 2000 John H. Campbell Gregory Stock
Our Posthuman Future: Consequences of the Biotechnology Revolution 2002 Francis Fukuyama
The Ethics of Human Gene Therapy 1997 Leroy Walters、Julie Gage Palmer、 Natalie C. Johnson
The Future of Life 2002 Edward O. Wilson
Eugenics: A Reassessment (Human Evolution, Behavior, and Intelligence) 2001 Richard Lynn
Organisierter Kapitalismus Sozialdemokratie und Staat. 1987 Koenke, Guenter
Fuehrung im Wandel. 1990 Wiendieck, Gerd und Guenter Wiswede
University 1969 Schwartz, Allvin
Who's Afraid of Human Cloning? (ペーパーバック) 1998 Gregory E. Pence
Playing God: Genetic Determinism and Human Freedom 1997 Ted Peters
Neurophilosophy: Toward a Unified Science of Mind/Brain (Computational Models of Cognition and Perception) (ペーパーバック) 2000 Patricia Smith Churchland
Ecofeminism (ペーパーバック) 2001 Maria Mies , Vandana Shiva
Staying Alive: Women, Ecology and Survival in India (ペーパーバック) 不明 Vandana Shi
The Conscious Mind: In Search of a Fundamental Theory (Philosophy of Mind Series) (ペーパーバック) 1996 David J. Chalmers
人はなぜ感じるのか? 2001 ジョンストン/著 長谷川眞理子/訳
杉苔の下の蟻 昭47 田内初義
熱き地下水脈 和田製本労働者30年のたたかい 1987 和田製本労組支援共闘会議/編
日本型モデルとは何か 国際化時代におけるメリットとデメリット 1993 濱口恵俊/編著
現代刑事責任論序説 1983 真鍋毅
表現の日本的特性 昭11 古今書院 金原省吾
視覺構造 昭16 植田壽藏
大塚久雄著作集 第九巻 社会科学の方法 1975 大塚久雄
フランス・ユマニスムの成立 昭33 渡辺一夫
世界の偉人の横顔 昭21 西日本新聞
LIFE OF THE JAPANESE WOMAN OF TODAY. 1937 東京女子高等師範学校/編
海洋地政治学 昭16 ヨーゼフ・メルツ/著 田間 耕一/訳
民法講義(元版) 大12 梅謙次郎
改訂増補炭鉱保安教本 昭26 札幌鉱山保安監督部
世界の名著3孔子・孟子 昭45 中央公論社
世界の名著10諸子百家 昭45 中央公論社
世界の名著11司馬遷 昭45 中央公論社
世界の名著19モンテーニュ 昭45 中央公論社
世界の名著31アダム・スミス 昭45 中央公論社
世界の名著34バーク/マルサス 昭45 中央公論社
世界の名著37ミシュレ 昭45 中央公論社
世界の名著39ダーウィン 昭45 中央公論社
世界の名著42プルードン/バクーニン 昭45 中央公論社
世界の名著45ブルクハルト 昭45 中央公論社
世界の名著52レーニン 昭45 中央公論社
世界の名著54マイネッケ 昭45 中央公論社
世界の名著55ホイジンガ 昭45 中央公論社
世界の名著57ケインズ 昭45 中央公論社
世界の名著60バジョット ラスキ マッキーヴァー 昭45 中央公論社
世界の名著63ガンジー/ネルー 昭45 中央公論社
我が聲 波多野鶴吉翁 大13 四方文吉
商業史歌 明34 田口卯吉
靴みがき 昭32 和田梅子
世事百談(138条)全 明治初期 山崎美成
民法要綱 昭2 牧野菊之助
全日本に呼びかける 昭5 室伏高信
帝国憲法制定の精神 昭12 金子堅太郎
放送著作権 -ラジオ・テレビの新課題ー 昭28 野村義男
東方人の理想 昭5 室伏高信
バハウラと新時代 昭22 エッセルモント博士/著 東京地方バハイ委員会/訳
現代日本と国家創作 大11 深作安文
八十年小史 昭28 日華ゴム株式会社社史編集委員会/編
機会工場安全作業法 昭16 斉藤鐵郎
自知即是1 明39 大熊米太郎
帝国鉄道地理概説 昭4 懸川久一
物価指数論 昭3 郡菊之助
続わが恋は 昭31 鹿島孝二
人生はーふらうんど 昭32 山崎時三郎
三叉演説集 明43 竹越與三郎
人間観 昭3 北?促吉
萬有進化論 大13 クロッド/原著 斉木仙醉/訳
伝習録講義 全 大10 東敬治
筆と剣 昭39 山崎時三郎
法窓餘韻 昭13 杉本時三郎
生命と叡智と人倫 人間形成の倫理 昭30 重松正良
世界の変貌 昭13 圓地與四松
アメリカの三つの亡霊 昭22 アンドレ・モーロア/著 平野威馬雄/訳
新自由主義 大3 ウィルソ/著、関和知/訳
石炭 読本 1958 水野良象
十分間大演説集 昭8 日本青年雄弁協会編
一農政学徒の回想 (上・下巻) 昭51 近藤康男
臨検犯捜査必携 昭4 長井慶太郎
九一堂雑誌 昭12 菅原七郎
農村襍記 季節風 昭21 鍵山博史
数学と社会―「数学の社会史」への一つの試み― 昭47 片野善一郎
安藤公平先生追悼集 昭55 安藤公平先生追悼集刊行委員会
柴田勝治先生追想録 平12 柴田勝治追想録刊行委員会
資料三池争議 昭38 三井鉱山株式会社/編
石炭鉱害事業団十年史 昭56 石炭鉱害事業団/編
後藤博追悼録 昭52 後藤博追悼録 刊行会/編
山田顕義の憲法私案 平5 日本大学精神文化研究所/編
知的財産法講義 揃 2005 渋谷達紀
植村正久伝 昭10 青芳勝久
池田亀三郎 追想池田亀三郎 昭53 池田亀三郎追贈録編集委員会 /編
THE FIRST HALF OF THE SEVENTEENTH CENTURY. 1906 GRIERSON,H.J.C.
A Political Survey of Britain: Being a Series of Reflections on the Situation, Lands, Inhabitants, Revenues, Colonies, and Commerce of This Island. 1774 CAMPBELL, John
Illustrations of Political Economy. 9vols.complete. 1834 Martineau, Harriet
Institutes of the Christian Religion. 1844 Calvin, Jean、Trasn.By John Allen
How to Protect Business Ideas.A study of Trade-Marks, Patents, Copyrights, Labels and Kindred Properties. 1936 Leahy, William H.
Das Staatsrecht der Preussischen Monarchie. 1881 Ronne、Ludwig von (Roenne)
Dogmengeschichte. 1939 Engelhardt, V.
Klalssifikazion der Hauptvoelkerschaften der alten und neuern zeiten und ihrer zweige,… 1800 Breitenhauch, G. A. v.
せんかん「話しあい」学習のてびき 戦後 佐賀市公明選挙推進協議会
還暦記念至聖竹原義一閣下頌徳辞 昭7 前田秋血/編
鳴動 普賢岳 1991年 平3 長崎新聞社
憲法講座 昭50-51 清宮 四郎、佐藤 功/編
現代行政国家論 1969 手島孝
行政手続の研究 昭36 鵜飼信成/編
桑原武夫全集 昭43-44 桑原武夫
法社会学講座 全10巻 1972-73 川島武宜
川田 侃・国際学 1~4巻 1996-97 川田侃
社会科学ジャーナル 第7号 1968 国際基督教大学社会科学研究所/編
そのまま使える 内容証明ケース別181文例 2001 北河隆之
西ドイツの経営参加と労使関係 1978 岸田尚友
ソ連の企業経営 1980 松島明
国際経営入門 ―多国籍化の戦略と構造 昭57 山崎清
働きがいの経営学 勤勉こそ日本の生きぬく条件 1980 高柳暁
試験によく出る企業会計原則のポイント35 ―設例・仕訳で学ぶ― 昭63 鈴木基史
安岡正篤著作・関係書19冊一括(カバー・帯・状態良) 不明 安岡正篤ほか
精神教育 陽明学階梯 明40 高瀬武次郎
吾家之憲法 明28 大月隆/編
日本行政法々理図解 明30 羽田智証
現行貸借売買契約案内 明34 佐藤重国
法典活用 商工業者債権取立案内 明39 後藤本馬
債権者の顧問 昭37 岩崎勝三郎
育児體育 健康要訣 昭34 西川政憲
ホワイトヘッドと教育の課題 1994 プロセス研究シンポジウム(鶴田孝/他著)
警醒雑誌43号 明33 警醒雑誌社
デンジャラス・エッジー危険の心理学 1995 アプター著山岸他訳
共産主義の崩壊 昭4 宮本桂仙
民法義解 法例 民法施行法 明32 長田彪
現代之風雲児 明42 摩天楼主人
社会評論 6月号 再建9号 昭22 大竹博吉
共同火災保険株式会社新株募集 大8 大阪商事株式会社
婦人之友 第31巻第3号 昭12 婦人之友社
傍若無人論 明42 野依秀一 著
雄辯法 明41 加藤熊一郎 著
主婦之友 七月号 昭16 本郷保雄 編
嗚呼祖国 明35 赤羽一(赤羽巌穴)著
四国の東西性、雁行構造及日本弧の成因(理学博士江原眞伍先生講述) 戦前 江原眞伍
社会思想叢書 マルクス主義大要 昭21 波多野鼎 著
現行法典改正貸借者必携 明34 後藤本馬
改革 農地法制精義 昭22 橋川渡
不動産登記法講義 附登記申請書式 明32 西岡卯之吉
東關紀行抄 昭7 佐伯常麿・大塚龍夫 共編
英国貴族と近代 持続する統治1640ー1880 1992 水谷三公、東京大学出版会
貴族の風景 近代英国の広場とエリー 1992 水谷三公、平凡社
有恒倶楽部 会員名簿 昭和17年度・18年度二冊 昭16・17 大阪有恒倶楽部
大日本憲政史1-6巻 昭2 大津淳一郎
奸蟲記-絹物語 昭21 山岡荘八(田代光装幀)
共産党運動の真相と毒悪性 昭4 綾川武治
産制の百科案内 1955 主婦の友社
瓢たんなまづ 昭25 菅原道通濟
国鉄老兵の昔物語(藤井健吾国鉄回顧) 昭41 藤井健吾
日本女史 全 明34 須藤求馬
近代婦人運動の諸相 早稲田文学パンフレット 大12 原田実
菱花147号 昭13 三菱倶楽部
訓練管理実験講話 先天篇 明40 富永岩太郎、同文館
憲法講義 不明 長崎高等商業阿部三四述
刑の執行猶予と有罪判決の宣告猶予及び其の他 昭6 小野清一郎
説諭の栞(警察指導書) 昭17 警察教材研究会 編、松華堂
現行税関法規類纂 昭12 大蔵財務協会
婦人のかがみ 明31 松村介石
改造社版経済学全集 昭3 改造社
マルチン・ルーテル 全(英傑伝叢書 第3編) 1917 アルサァ・カッシュマン・マッギッフォート 著/村田勤 訳
亜細亜建設者 昭16 大川周明
吉田松陰の研究 昭7 廣瀬豊/ 至文堂
石田梅巌(日本教育先哲叢書第15巻) 昭18 石川謙
日本全体主義経済の性格 昭15 勝田貞次
濁流に泳ぐ 大12 麻生久 / 新光社
茶の湯の人々(師友選書6) 昭31 細谷喜一、 明徳出版社
孝経会通備考 昭11 岩垂憲徳
陛下に捧ぐる書翰 昭23 亀井勝一郎
吉田松陰講孟答記(成賢遺書新釈叢刊) 昭7 野口静雄
金雉講堂余録 昭11 亀井一郎
維新志士詩歌集(成賢遺書新釈叢刊) 昭11 西沢嘉朗
東京経済雑誌724号 明27 不明
憂国人物叢書楚屈原 明30 陸義猶/研学会
西園寺公と湖南先生 昭11 安藤徳器
河出書房版戦前「世界地理」10 昭16 河出書房版
明治文明史 大5 小林鶯里
萬國最近史上中下全3冊揃 昭38 松村介石
孝経会通 昭11 岩垂憲徳
近世欧羅巴殖民史一 昭16 大川周明
東京旋風ーこれが占領軍だった 昭29 H・E・ワイルズ著 井上勇訳
ポツダム上等兵 昭31 日高七郎
野村望東尼傳 昭18 小野則秋・磯辺實
農国本の真義 昭15 谷本 亀次郎、泰文館
王陽明の哲学 昭2 高森良人、 聖山閣
朝日年鑑昭和六年版 不明 朝日新聞
朝日年鑑昭和七年版 不明 朝日新聞
朝日年鑑昭和八年版 不明 朝日新聞
藤田東湖傳 昭16 高須芳次郎
淡窓広瀬先生 昭4 宇都宮喜六
加除自在総動員法(国家総動員法)労務関係法規解説並疑義解釈総覧 不明 労務事情研究所
入会の研究 昭18 戒能通孝
日本乃日本人 昭31年9月号 昭31 寺田憲一
マルクス主義に於ける農業理論の発展 昭21 河西太一郎
敗戦秘史戦争責任覚え書 昭21 長文連
国家総動員法判例全集 昭17 庵公平他編、 法律新聞社出版部
水戸学精髄 昭16 菊池謙二郎校閲 関山延編
太陽増刊明治十二傑 明治32 太陽/博文館
大日本倫理思想発達史 大14 岩橋 遵成 著、 目黒書店
「国際商事法務」18巻-25巻(=No.331-426号(平成2-平成9年) 不明 国際商事法研究所
「民事月報」42巻-53巻(昭和62-平成10) 不明 法曹会
「民事法情報」1号-147号(昭和61-平成10) 不明 民事法情報センター
ドイツにおける能率給制度 昭37 Bohrs, Herman./著/田中慎一郎/訳・日本能率協会
日米欧の雇用と失業 : 労働市場の比較分析 1984 笹島芳雄著・東洋経済新報社
日本の歴代知事第2巻上 1980 歴代知事編纂会
国税庁事業年報書昭和30・31年度二冊 昭29-32 国税庁
少年非行 : その実態・原因・対応の分析 : 1975?1988 1989 西村春夫企画・編集代表・ソフトサイエンス社
ニューヨーク州保険法 : 1984年改正法, 1988年末現在 : 損害保険関係 1991 小池貞治訳・損害保険事業総合研究所
近代生命保険生成史料 1981 由井常彦, 田付茉莉子編・明治生命保険相互会社
マンウォッチング : 人間の行動学 1980 デズモンド・モリス著/藤田統訳・小学館
山鹿素行全集全15巻 昭16 岩波
日本陽明学 大11 井上哲次郎 蟹江義丸恭著、 大鐙閣
陽明学大系六冊(1-3・9-10巻+別巻) 昭49 宇野哲人・安岡正篤監修 、明徳出版社
松村介石主幹雑誌「道話」52、59-72、74号15冊一括 不明 松村介石※大倉孫兵衛・大川周明・野口復道・清水徳太郎ほか
松村介石主幹雑誌「道」259号~454号(昭5-昭22)のうち75冊 昭5-昭22 松村介石
関西師友創刊号~38号のうち25冊 昭和33-36 安岡正篤主催
労働法大系全五冊揃 昭40 石井照久ほか・有斐閣
ふる里 昭18 正宗得三郎
芳賀矢一文集 昭12 芳賀檀
精神修養道歌物語 大7 鈴木魅、忠誠堂
身体の人類学 カラハリ狩猟採集民グウィの日常行動 1993 菅原和孝、 河出書房新社
労使協議制 昭38 中山伊知郎
所得革命 昭32 ビクター・パーロ 駒津栄訳、 日本評論新社
増訂労働組合法の歴史と理論 昭23 後藤清著、 増進社
イギリス労働運動史全3冊揃 1969 コール 林健太郎 他訳、岩波書店
ヨーロッパの労使関係 昭59 ヨーロッパ産業民主主義国際研究グループ、 有斐閣
江戸時代と近代化 1991 大石 慎三郎他 著、 筑摩書房
ジョンソン米大使の日本回想 二・二六事件から沖縄返還・ニクソンショックまで 1989 ジョンソン 増田 弘 訳、 草思社
森をたべる人びと 1993 ジョルジュ・コンドミナス/橋本和也ほか、 紀伊国屋書店
メキシコ人-双書・20世紀紀行 1992 パトリック・オスター 野田隆ほか訳、 晶文社
ノイロ-ゼの積極的解決 : その治療戦略 1996 鈴木知準著・誠信書房
ブルジョア革命 1966 大谷瑞郎・お茶の水書房
技術革新と人間の問題 1964 尾高邦雄著・ダイヤモンド社
変動期における社会心理 今日の社会心理学6 1967 辻村明、塩原勉、見田宗介著・培風館
ギュルヴィッチ社会学の現代的課題 現代社会学大系11 1972 ギュルヴィッチ著、寿里茂訳・青木書店
大正デモクラシーの社会的形成 1967 金原左門、 青木書店
ヴェーバー社会理論の研究 1977 厚東洋輔、 東京大学出版会
われらのヨーロッパ : その文化的・歴史的連続性 (叢書・ウニベルシタス:307) 1990 フリードリヒ・ヘール[著]/杉浦健之訳・法政大学出版局
認知心理学概論 1982 J.R.アンダ-ソン/富田達彦・増井 透・川崎恵理子・岸 学訳、 誠信書房
保険理論の新展開 昭38 勝呂 弘 博士 還暦 記念 論文集 、 保険研究所
海上保険と共同海損の実際 昭25 鈴木祥枝、 各務記念財団
生成文法の意味論研究 昭51 チョムスキー 安井稔訳、 研究社出版
産業心理学の方法と問題 昭44 伊吹山太郎、 ミネルヴァ書房
集団的労働法理の展開 1968 浅井清信、 法律文化社
団結権擁護論 1969 沼田稲次郎、 勁草書房
ゲーム論概説 社会行動の研究 1968 M.シュービク/白崎文雄訳、 東海大学出版会
センシティビティ・トレーニング-指導能力の開発 昭40 横山定雄
病院の地域化 1967 谷村秀彦・鹿島研究所出版会
言語学の方法 1967 服部四郎・岩波書店
社会心理学 1969 千輪浩監修・誠信書房
社会心理学 1969 千輪浩監修・誠信書房
社会心理学 1963 ニューカム・T・M著/森東吾他訳・培風館
租税政策の効果 数量的接近 1979 石弘光・東洋経済新報社
現代財産権論の課題-小林三衛先生退官記念論文集- 1988 小林三衛先生退官記念論文集刊行委員会編・敬文堂
社会心理学 1968 ニューカム・T・M著/森東吾他訳・培風館
ローザ・ルクセンブルクーその思想と生涯 1988 フレ-リヒ著伊藤成彦訳
ワークスタディ便覧 1964 国際労働事務局著/日本生産性本部訳・日本生産性本部
国家租税構造論 昭46 岡野鑑記/著・白桃書房
産業の近代化と労働 1967 堀新一著・風間書房
労働経済学 1974 B.M.フライシャー著/津田真澂訳・総合労働研究所
ロシア経済思想史の研究 : プレハーノフとロシア資本主義論史 1967 田中真晴著・ミネルヴァ書房
ロシア経済思想史の研究 : プレハーノフとロシア資本主義論史 1967 田中真晴著・ミネルヴァ書房
日本社會運動思想史論 1965 小山仁示著・ミネルヴァ書房
海上損害論 : 海上損害と保険者の填補責任 昭28 今村有/著・巌松堂書店
社会人類学 : 異なる文化の論理 昭43 Beattie, John./著/蒲生正男/訳/村武精一/訳・社会思想社
テューダー前期の社会経済思想 1966 加藤一夫著・未来社
国際社会保障法の研究 1968 高橋武著・至誠堂
言語学の基本問題 1971 湯川恭敏/著・大修館書店
民法總則 復刻版 (復刻叢書:法律学篇 ; 3) 1990 梅謙次郎講述・信山社/大学図書 (発売)
労働史講話 1974 アルベール・トマ著/松本重治訳・日本労働協会
西ドイツ労働の人間化 1985 吉田修著・森山書店
新しい労働者の研究 : 産業構造の変革と労働問題 1973 萬成博編著・白桃書房
韓国の技術発展 1989 朴宇煕著・文眞堂
ドイツ史研究入門 1984 西川正雄編・東京大学出版会
日本の労使関係システム 昭56 森五郎編著・日本労働協会
倒産法体系 1990 霜島甲一著・勁草書房
産業用ロボットと労働者 : フォルクスワーゲンの調査研究 (日本大学商学部研究叢書) 1986 ゲッティンゲン社会学研究所編/土屋嘉一郎監訳・文眞堂
親族法・相続法講議案 昭14 我妻栄/著・岩波書店
現代世界の地域社会 : 重層する実相への社会学的視座 1987 北川隆吉[ほか]編・有信堂高文社
異文化理解のストラテジー : 50の文化的トピックを視点にして 1996 佐野正之, 水落一朗, 鈴木龍一著・大修館書店
スウェーデンの社会保障 1990 社会保障研究所編、 東大出版会
デュアレーション分析 1990 ジェラルド・O・ビイルワッグ、訳/土田壽孝、 文眞堂
帝国主義の研究 宇高基輔先生還暦記念論文集 現代マルクス経済学研究2 昭50 古川哲/南克巳編、 日本評論社
アメリカを知る事典 1986 斎藤真・金関寿夫・亀井俊介・岡田泰男 監修、 平凡社
現代日本の憲法問題 1988 高野真澄、 有信堂
ドイツ帝国 1871-1918年 1984 ハンス-ウルリヒ・ヴェーラー/大野英二・肥前榮一訳、 未来社
中世イギリスの地方行政 昭43 小山貞夫、 創文社
自殺行動の心理と指導 シンポジアム青年期2 昭55 上里一郎編、 ナカニシヤ出版
障害をもつアメリカ人に関する法律 -原文・翻訳 平3 中野善達ほか編、 湘南出版社
日本の家族 1992 坪内玲子、 アカデミア出版会
イングランド人民の歴史 1976 A・L・モ-トン著/鈴木亮ほか訳、 未来社
公害法の生成と展開 昭46 加藤一郎編、 岩波書店
現代公的扶助法論 1990 古賀昭典 編著、 法律文化社
変容する労働時間制度 主要五カ国の比較研究 昭63 山口浩一郎・渡辺章・菅野和夫編、 日本労働協会
人間関係の病理 昭40 フロム・ライヒマン[著] 早坂泰次郎訳
政治地理学 昭62 W・A・D・ジャクソン、横山昭市
国際商標戦略 1990 栞野正之、 有斐閣
人類史の原風土(続) 1992 上野登、 大明堂
イギリス中世社会の研究 1985 イギリス中世社会研究会
創立四十五周年記念損害保険論集 昭54 損害保険研究会
母権論1 1991 J・J・バッハオーフェン、 みすず書房
マルクス・エンゲルスイギリス恐慌史論下 1974 三宅義夫
労働時間制の法理論 労働基準法の研究(中) 昭45 山本吉人、 総合労働研究所
ファシズム下金属機械産業の労使関係(上) 1991 河野穣、 第一書林
古代中世 科學文化史5-第14世紀の後半 昭41 G.サートン/平田寛訳、 岩波書店
家族法大系 中川善之助教授還暦記念 全7巻のうち第三巻欠 昭47 中川善之助教授還暦記念家族法大系刊行委員会編、 有斐閣
戦後日本労働運動史全6冊のうち第三巻(上下二冊)欠4冊 不明 海野幸隆、小林英男、芝寛 編 、 三一書房
ザ・アメリカ 勝者の歴史全10巻のうち1・2・6・7・8巻五冊 1986 大森実、 講談社
物権法論 昭17 石田文次郎、 有斐閣
民法要義 巻之二=物権篇(訂正増補21版) 明37 梅 謙次郎 訳、 法政大学/中外出版社
東西相触れて 昭33 新渡戸稲造、 実業之日本社
師と友(東洋の道と世界)279号 昭48 全国師友会
中国知的所有権法の理論と実際 (中国法学全集:8) 1998 鄭成思著/[国谷知史訳]成文堂
イギリスの農業と農政 1973 小林茂著・成文堂
地代論史の研究(上:農業問題の経済学説史的展開 下:農業問題の社会思想史的展開) 二冊 1980 安達新十郎著・多賀出版
日本の労使関係と法 1972 有泉亨編・有斐閣
二十世紀社会主義農業の教訓 : 二十一世紀日本農業へのメッセージ (全集世界の食料世界の農村:15) 1999 谷口信和著・農山漁村文化協会
オセアニアを知る事典 1993 石川栄吉 [ほか] 監修・平凡社
資料戦後同和教育史 (戦後部落問題の研究:第2巻) 1981 部落問題研究所編・部落問題研究所出版部
戦後同和教育の研究 (戦後部落問題の研究:第5巻) 1985 部落問題研究所編・部落問題研究所出版部
筑前国革座記録 中巻 (部落解放史史料叢書:1-3) 1982 福岡部落史研究会
多民族社会 1992 富田正史著・晃洋書房
意匠 (工業所有権実務双書) 1976 有斐閣
公害法の生成と展開 (公害法の研究:1) 1970 加藤一郎編・岩波書店
道徳の原理と人間存在 1969 山本命著・理想社
ビスマルク時代からナチス期まで(1871-1945年) (ドイツ経済史:; [2]) 1989 H・モテックほか著/大島隆雄ほか訳・大月書店
古典古代の社会と思想 : 村川堅太郎教授還暦記念 1969 秀村欣二,三浦一郎,太田秀通編・岩波書店
ドイツ企業法判例の展開 [正] (日本比較法研究所研究叢書:34, 43) 1996 丸山秀平編著・中央大学出版部
ドイツ農業経営論 : 農法転換と地力維持 1988 川波剛毅著・九州大学出版会
アメリカ研究の方法 1993 山口書店
消費者の意思決定過程 (南山大学経済経営研究叢書) 1979 フランセスコ・M.ニコシア著/野中郁次郎, 羽路駒次訳/東洋経済新報社
英国王室史話 1986 森護著/大修館書店
毛沢東研究序説 1966 今堀誠二著/勁草書房
世界地名大事典 4・5 巻アメリカ・オセアニア1. 2揃 1973 渡辺光 [ほか] 編/朝倉書店
世界地名大事典6- 8巻 アジア・アフリカ 1-3揃 1973 渡辺光 [ほか] 編/朝倉書店
中国共産党史資料集 第1-7巻 1918年7月-1935年9月 1970 日本国際問題研究所中国部会編/勁草書房
戦後日本の土地問題 1989 大泉英次・山田良治、ミネルヴァ書房
近代土地改革思想の源流 1982 T・スペンス他/四野宮三郎訳
形成期の明治地主制 1985 丹羽邦男、塙書房
戦後 昭和6 ルードウィッヒ・レン 六笠武生訳、改造社
前衛 13号(宮本五郎「日本の民主化と公職追放問題」・朴憲永「南朝鮮における三民主政党の合同」ほか) 1947 日本共産党
前進 八幡電機製作所35年の歩み 平成13 八幡電機製作所(兵庫県加古川市)
幻想のオリエント 1991 シュテファン・コッペルカム/池内紀他訳、 鹿島出版会
文化の意味―異文化理解の問題 1980 ハンソン/野村博 , 飛田就一、 法律文化社
民族幻想の蹉跌 :日本人の自己像 平成6 尹健次
水性文化油性文化 1991 熊山晶久
のこされた荷物-マルクスからウイルソンまで 昭和43 C.N.パーキンソン/福島正光訳
聖と呪力 日本宗教の人類学序説 1989 佐々木宏幹、 青弓社
英知の心理 1995 中西信男
民法総則上巻(大正九年東大鳩山秀夫講述筆写謄写版/非売品) 不明 昭和37-38
グローバリゼーションと日本外交―未来の共創・先達からの提言 2000 功刀 達朗、 現代人文社
Hungarian digest. 1980/3-6 4nos.四冊一括 不明 Lapkiado Pub. House/Budapest
改正強制執行法要義 昭和5 早川弥三郎、 明治堂書店
日本民主革命論争史 1947 社会経済労働研究所
御仕置例類集古類編 元版全四冊揃 昭和18 司法省調査部
望月喜多回顧録 昭和52 寺山義夫編、 協同組合通信社
岡佳吉 昭和37 岡佳吉伝記編集委員会
緒方竹虎 昭和37 緒方竹虎伝記刊行会
アメリカ年金事情 2002 鈴木 旭、ダラス・L. ソールズベリー、Dallas Salisbury、 大川 洋三
Gulliver's Travels 1983 Swift, Jonathan
マックス・ヴェーバー研究 1978 中村貞二、未来社
商法1/総則・会社・商法2/商行為・海商保険・有価証券 昭和33 石井照久、 勁草書房
中国のインフレーション 1995 南部稔・張元元編著、勁草書房
静思健闘実社会 大正6 大場茂馬 小林花眠共著、 帝国実業学会
行政警察教本 昭16 松華堂
日本共産党50年間問題資料文献集 1981 日本共産党、 新日本出版社
脱工業化社会の幻想 「製造業」が国を救う 1990 スティーブンS・コーエンほか/著 大岡哲/約、 TBSブリタニカ
近代日本の思想家 1954 向坂逸郎編著、 和光社
民主主義精神の探求 昭和25 藤原守胤/岩波
社会システム工学入門 平成2 米倉亮三、 山海堂
儀礼の象徴性 (岩波現代選書100) 1984 青木保、 岩波書店
権威への反逆 岩波現代選書129 1987 R・セネット 今防人訳、 岩波書店
生活の質-環境問題と社会主義 1981 コーツ/華山訳
メディアの世紀 アメリカ神話の創造者たち 1991 浜野保樹、 岩波書店
行為と美 現代哲学の冒険12 1990 編集委員市川浩他、 岩波書店
ノルマン人 その文明学的考察 …刀水歴史全書10 1992 R.H.C.デーヴィス 柴田忠作訳、刀水書房
村瀬保険全集 大正15 村瀬春雄
保険本質論 昭3 小島昌太郎
Laws Regulating the investment of Bank Funds. 1909 Montgomery Rollins
ガバナンスと政策ー経営学の理論と実際 経営学史学会年報12 2005 経営学史学会
天皇とプロレタリア 昭4 里見岸雄
横井小楠傳 全三巻揃 昭17 山崎正董、 日新書院
中國國民黨と中國共産黨 1948 高橋勇治/白日書院
愛国和歌集 昭18 森田芳雄:編、興亜書局
三民主義 昭22 孫中山著 沈観鼎訳、 日本評論社
印度の回教徒 昭18 小川亮作・地人書?
明日の日本と支那 昭17 三島助治
日本の狂気誌 叢書・人間の心理 昭55 小田晋、 思索社
東亜の先覚 石川伍一と其の遺稿 昭18 石川漣平編、 人文閣
心と身体の対話 バイオフィードバックの世界 1979 バーバラ・B.ブラウン 石川中監訳、 紀伊國屋書店
婦女読本 昭18 森田たま、 生活社
頭山精神 昭15 藤本尚則、 大日本頭山精神会
秋草記 石橋昌子遺稿・追悼集 昭29 石橋幹一郎 編
ブラジル移住者の精神医学的研究3-都市周辺と奥地開拓部落との比較 昭45 柴田出ほか/精神医学
帝国之前途 昭4 大谷光瑞、大乗社支部
死の川とたたかう-イタイイタイ病を追って 1985 八田清信
近代日本の思想家 不明 向坂逸郎 編著 、 和光社
人絹(帝人事件小説) 昭10 和田日出吉 第一書房
神皇正統記に現れたる日本人の道 昭19 前田文穂
帰農時代 昭21 柴田義勝
警世雑著 明治30 内村鑑三著 民友社
昭和17年大阪学士会倶楽部会員名簿 昭16 大阪学士会
英国発展史論 昭和17 シーリー 古田保訳
新社会学要綱 大正12 松本潤一郎、 時潮社
中日文化交流の回顧と前望 昭和15 高倉克己訳・楊鴻烈著(東亜聯盟叢書/立命館出版)
ソヴェートロシア風土記 昭和4 A.R.ウイリアムス著/前田河広一郎訳/中央公論社
消費は美徳デアル 昭和35 石井金之助/東洋経済新報社
ベトナム戦争の起源 1990 谷川栄彦編著
日本近現代史の発展 上・下二冊 1994 加藤文三著
最終講義 1998 西脇順三郎 [ほか] 編集協力・実業之日本社
近世科学思想 上 ・下(日本思想大系:62,63)二冊 1972 古島敏雄, 安芸皎一校注
石門心学 (日本思想大系:42) 1972 柴田実校注
石門心学 (日本思想大系:42) 1972 柴田実校注
本居宣長全集 第16日記・在京日記(一から三)・日録他 昭和49 筑摩書房
新米国史 1988 中屋健一著
ブラジル : その歴史と経済 1991 富野幹雄, 住田育法共著
鎖国と国際関係 平成9 中村質編/吉川弘文館
アドルフ・ヒトラー 第1・2巻 (現代史大系:2. ファシズム)二冊 昭和38 アラン・バロック著/大西尹明訳
ギリシア文化史 (全五冊のうち)第1・2巻二冊 1992 J・ブルクハルト著/新井靖一訳
国制と社会組織 (Minerva西洋史ライブラリー:22. 西欧中世史事典:[1]) 1997 ハンス・K・シュルツェ著/千葉徳夫 [ほか] 訳
支配の文化史 : 近代ヨーロッパの解読 (Minerva西洋史ライブラリー:21) 1997 岡本明編著
ヨーロッパ文化 : その形成と空間構造 1989 T.G.ジョーダン著/山本正三, 石井英也訳
モンテスキュー研究 (京都大学人文科学研究所報告) 1984 樋口謹一編
ヨーロッパの出現 (《ビジュアル版》世界の歴史:7) 昭和63 樺山紘一著
文化地理学 1989 大島襄二[ほか]編著
半島と列島のくにぐに : 日朝比較交流史入門 1996 原尻英樹, 六反田豊編
半島と列島のくにぐに : 日朝比較交流史入門 1996 原尻英樹, 六反田豊編
言語学と関連領域 1972 J.B. キャロル著/大束百合子訳
評伝豊島与志雄 1987 関口安義著
豊島与志雄研究 (笠間叢書:127) 1979 関口安義著
豊島与志雄研究 (笠間叢書:127) 1979 関口安義著
豊島与志雄研究 (笠間叢書:127) 1979 関口安義著
日本文法の研究 (研究叢書:130) 1993 西田直敏著
日英語の否定の研究 1974 岩倉国浩著
近代ドイツ抒情詩の展開 : 星野慎一博士喜寿記念論集 1987 星野慎一博士喜寿記念論集刊行会[編]
老舎事典 1988 中山時子編
ディドロ研究 上 1961 小場瀬卓三著
『ニーベルンゲンの歌』 : 構成と内容 1992 石川栄作著
中国語研究ことばの性相 1997 内藤正子著
中国語研究ことばの性相 1997 内藤正子著
キネシオロジー : 身体運動の基礎原理 1967 K.F.ウェルズ著/宮畑虎彦訳
近代体育スポーツ年表 昭和48 岸野雄三[ほか]編
スポーツの技術史 : 近代日本のスポーツ技術の歩み 昭和47 岸野雄三, 多和健雄編
スポーツの技術史 : 近代日本のスポーツ技術の歩み 昭和47 岸野雄三, 多和健雄編
スポーツの技術史 : 近代日本のスポーツ技術の歩み 昭和47 岸野雄三, 多和健雄編
監督の条件 : その実戦と理論 昭和49 梅村清弘[ほか]編著/大修館
監督の条件 : その実戦と理論 昭和49 梅村清弘[ほか]編著/大修館
監督の条件 : その実戦と理論 昭和49 梅村清弘[ほか]編著/大修館
女性のスポーツ生理学 1990 C. L. ウェルス著/定本朋子[ほか]訳/大修館
女性のスポーツ生理学 1990 C. L. ウェルス著/定本朋子[ほか]訳/大修館
現代スポーツへの警告 1976 J.スコット著/片岡暁夫訳
現代スポーツへの警告 1976 J.スコット著/片岡暁夫訳
体育の基礎理論 昭和37 チャールス・A.ビュッチャー著/江橋慎四郎訳
保健・体育への測定の活用 1977 H.ハリソン・クラーク著/栗本閲夫訳
学校・社会体育の成立過程 (近代ドイツ・スポーツ史:1) 昭和52 成田十次郎著/不昧堂
体育と法 : 体育事故と法的責任 (体育理論叢書:2) 昭和44 伊藤尭著/道和書院
古代オリンピックの歴史 [復刻版] 1973 フェレンス・メゾー著/大島鎌吉訳/ベースボール・マガ
キネシオロジー入門 昭和45 D.D.ドンスコイ著/岩崎義正, 山本斌共訳
中世知識人の肖像 1994 アラン・ド・リベラ [著]/阿部一智, 永野潤訳
革命祭典 : フランス革命における祭りと祭典行列 1988 モナ・オズーフ著/立川孝一訳
西洋中世の女たち 1992 エーディト・エンネン著/阿部謹也, 泉眞樹子共訳
中世社会の構造 (りぶらりあ選書) 1990 クリストファー・ブルック著/松田隆美訳
アメリカ史像の探究 (有斐閣選書:914) 1988 デヴィッド・W・ノーブル著/目白アメリカ研究会訳
理性と権力 : 生産主義的理性批判の試み 1990 今村仁司著
しぐさの比較文化 : ジェスチャーの日英比較 1991 リージャー・ブロズナハン著/岡田妙, 斎藤紀代子訳
日本精神史序説 : 構造と機制 1990 南原一博著
ヨーロッパ半島 (双書・20世紀紀行:別巻) 1989 H・M・エンツェンスベルガー著/石黒英男 [ほか] 訳
ヨーロッパ半島 (双書・20世紀紀行:別巻) 1989 H・M・エンツェンスベルガー著/石黒英男 [ほか] 訳
テクノクラートの勃興 昭和47 W.H.G.アーミティッジ著/赤木昭夫訳
Dictionnaire du 19e siecle europeen. 1re ed 1997 publi? sous la direction de Madeleine Ambri?re
Cambridge Illustrated Atlas: Warfare : The Middle Ages 768-1487 [Reli?] 1996 Nick Hooper (Auteur), Matthew Bennett (Auteur)
Cambridge Illustrated Atlas: Warfare : The Middle Ages 768-1487 [Reli?] 1996 Nick Hooper (Auteur), Matthew Bennett (Auteur)
銀行犯罪史 附豫防法 昭和11 伊藤由三郎、 銀行問題研究会
飢餓線上を行く 浮浪者の種々相 昭和9 高木武三郎、 新興出版社
闘争によりて解放へ-新興社会群と新社会秩序 大正12 佐野学
An Enquiry into the Nature of the Human Soul: Wherein the Immateriality of the Soul is Evinced from the Principles of Reason and Philosophy. In 2 Vols.[Hardcover] . (Books Relating to the Scottish Enlightenment) 1990 Andrew Baxter (Author), Godfrey Vesey (Introduction)
Ophiomaches: Or Deism Revealed [Facsimile] In 2 Vols [Hardcover] (Books Relating to the Scottish Enlightenment) 1990 Philip Skelton (Author), David Berman (Introduction)
Letters on Hume's "History of Great Britain" [Hardcover] (Books Relating to the Scottish Enlightenment) 1990 Daniel MacQueen (Author)
Critique de la Philosophie de Thomas Reid (French Edition) [Facsimile] [Hardcover] (Books Relating to the Scottish Enlightenment) 1989 Adolphe Garnier (Author) Author Central (Author)
An Inquiry into the Grounds and Nature of the Several Species of Ratiocination: [Facsimile] [Hardcover] (Books Relating to the Scottish Enlightenment) 1989 Owen Manning (Author)
The Origin of the Distinction of Ranks [Facsimile] [Hardcover] (Books Relating to the Scottish Enlightenment) 1990 John Millar (Author) John Valdimir Price (Introduction)
A Delineation of the Nature and Obligation of Morality: With Reflections Upon Mr.Hume's Book Entitled "An Enquiry Concerning the Principles of Morals" [Hardcover] 1753 (Books Relating to the Scottish Enlightenment) 1989 James Balfour (Author)
Essay On Philosophical Necessity [Facsimile] [Hardcover] 1793(Books Relating to the Scottish Enlightenment) 1989 Alexander Crombie (Author)
The Elements of Moral Philosophy (Books relating to the Scottish enlightenment) [Hardcover] (Books Relating to the Scottish Enlightenment) 1990 David Fordyce (Author)
Letters of Eminent Persons Addressed to David Hume [Facsimile] [Hardcover] 1849 (Books Relating to the Scottish Enlightenment) 1989 J.E. Burton (Editor)
Inquiry Into The Human Mind by Thomas Reid (Hardcover) (Books Relating to the Scottish Enlightenment) 1990 Thomas Reid
Beattie and His Friends [Facsimile] [Hardcover] (Books Relating to the Scottish Enlightenment) 1990 Margaret Forbes (Author)
Gibbon's Account of Christianity Considered: Together with Some Strictures on Hume's Dialogue Concerning Natural Religion [Hardcover] (Books Relating to the Scottish Enlightenment) 1989 Gibbon/Joseph Milner (Author)
Life and Letters of Leslie Stephen (Philosophical works of Leslie Stephen) [Facsimile] [Hardcover] 1991 F.W. Maitland
C.K. Ogden and Linguistics: With a new critical edition of The Meaning of Meaning (History of Linguistics)[Hardcover] 5 Volumes set. 全五巻揃 1994 C. K. Ogden (Author)
The Works of Thomas Reid (Thoemmes Press - Scottish Thought and Culture, 1750-1850) [Hardcover]全二巻揃 1994 Thomas Reid (Author) William Hamilton (Editor)
A Dissertation Upon the Tenth Chapter of the Fourth Book of Mr.Locke's Essay Concerning Human Understanding [Hardcover] 1990 William Carroll (Author), John W. Yolton (Introduction)
Lancashire and the Far East.[Hardcover] (Entrepreneurship and the Industrial Revolution7) 1996 Utley, Freda
Increasing Return..[Hardcover] (Entrepreneurship and the Industrial Revolution6) 1996 Jones, G.T.(Author) Colin Clark(ed.)
Free Trade; and other Fundamental Doctrines of the Manchester School.[Hardcover] (History of British Economic Thought) 1993 Hirst, Francis W.
Recollections of Richard Cobden, M.P.,and The Anti-Corn-Law League.[Hardcover] (History of British Economic Thought) 1993 Ashworth, Henry
On the Economy of Machinery and Manufactures..[Hardcover] (Classics in Management) 1993 Babbage, Charles
Motion Study;a Method for Increasing the Efficiency of the Workman.[Hardcover] (Classics in Management) 1993 Gilbreth, Frank B.
An Historical View of the English Government (Thoemmes Press) 全四巻揃 1997 John Millar
高橋是清自伝(戦前全一巻版) 昭和11 高橋是清著 千倉書房
日本婦人問題資料集成 全10冊揃 昭和58 市川房枝・赤松良子他編集解説、 ドメス出版
台風の子-伊勢湾周辺の記録 昭和35 神吉晴夫編
現代のアメリカーその病理と課題 1964 陸井三郎、三一新書
現代のアメリカ経済 1968 嘉治元郎、 中央公論社
アメリカ国粋主義―ジキルとハイドの論理を読め   1993 日高義樹
アメリカの経済-長期繁栄の戦略 昭和39 小島章伸、 日本国際問題研究所
アメリカ経済繁栄の秘密 昭和31 W・E・ラパール/松岡磐木訳、 昭31
自叙伝 全5巻 岩波新書 昭和27 河上肇、 岩波新書
現代アメリカ資本主義年表 昭和44 鈴木鴻一郎編、東京大学経済学会
(U.S.Indestrial Outlook1968)米国主要産業の展望1968年 1968 米国商務省Dept of Defense Services Administration/日本開発銀行訳
(U.S.Indestrial Outlook1965)1965年米国産業の見通し 昭和40 米国商務省Dept of Defense Services Administration/東海銀行訳
アメリカの経済(Productivirty Report60) 昭和34 アメリカ経済調査専門視察団報告書/日本生産性本部
アメリカの現勢ーその国土・国民・労働・経済 1959 アメリカ連邦労働省労働統計局国際協力長共編/任生産性本部
STORIA UNIVERSALE図説世界の歴史全七巻揃 1981 学研
近代人の誕生 -フランス民衆社会と習俗の文明化 1992 ロベール・ミュシャンブレッド/石井洋二郎訳、 筑摩書房
フランス・ナショナリズム史(一) 昭和51 木下 半治、 国書刊行会
監視下の歴史 歴史学と歴史認識 1987 井上孝治監訳、 新評論
高齢者と女性の福祉社会学 2001 保坂恵美子、 あきみず書房
文献解説 ヨーロッパの成立 1985 前沢伸行・平田隆一 他、 南窓社
性と歴史 1987 ジャン・ルイ・フランドラン 著/宮原信 訳、 新評論
マグナ・カルタ イギリス封建制度の法と歴史 平成5 W・マッケクニ著/禿氏好文訳、 ミネルヴァ書房
西洋法制史料選 1・2(2冊) 昭和56 久保正幡先生還暦記念出版準備会:編、 創文社
近代フランスの自由とナショナリズム 1996 中谷猛、 法律文化社
幻想のディスクール 民衆文化と芸術の接点 1994 倉智恒夫他編 、 多賀出版
天国の歴史 1993 コリーン・マクダネル/バーンハード・ラング著 大熊昭信訳、 大修館書店
死と啓蒙(十八世紀フランスにおける死生観の変遷) 1989 ジョン・マクマナーズ、 小西嘉幸・中原章雄・鈴木田研二 訳/平凡社
フランス・ルネサンス王政と都市社会-リヨンを中心として 2006 小山啓子/九州大学出版会
世界史の再建 昭和33 酒井三郎/吉川弘文館
ヨーロッパ文化史 中世への招待 1988 梅津 尚志/出崎 澄男/渡部 治雄 編、 南窓社
アウグスチヌスと歴史的世界 昭和54 近山金次、 慶應通信
転換期の歴史 1971 バラクラフ著 前川・兼岩共訳、 社会思想社
資料 フランス革命 平成1 河野健二編、 岩波書店
環境経済・政策学会 年報第5号 - アメニティと歴史・自然遺産 2000 環境経済・政策学会編
新しい世界史-全世界で子供に歴史をどう語っているか 昭和61 マルク・フェロー、 新評論
歴史としての身体 ヨーロッパ中世の深層を読む 1993 池上 俊一著、 柏書房
光をかざす女たち 福岡県女性のあゆみ 平成5 福岡県女性史編纂委員会、 西日本新聞社
ルネサンスの春 昭和59 パノフスキー著 中森義宗ほか訳、 思索社
中世社会の音楽 音楽史シリーズ 昭和58 A・スィー著 藤江効子・村井範子訳、 東海大学出版会
チャーティスト運動の構造 1994 古賀秀男、 ミネルヴァ書房
フランス革命と教会 1992 シェル・ヴォヴェル:著/谷川 稔ほか:訳、 人文書院
ミシュレとルネサンス 歴史の創始者についての講義録 1996 リュシアン・フェーヴル 石川美子訳、 藤原書店
マキァヴェッリ全集 1:君主論 ; 戦争の技術 ; カストルッチョ・カストラカーニ伝 平成11 マキァヴェッリ/池田廉訳者代表、 筑摩書房
ヨーロッパの分化と統合 -国家・民族・社会の史的考察- 2004 小倉欣一編、 太陽出版
女の歴史3 16-18世紀 1995 デュビィ・G他監修/杉村和子他訳、 藤原書店
ローマ建国の英雄たち : 神話から歴史へ 1997 シャルク,グスターフ、 白水社、
他者への眼ざし 異文化と臨床 1995 日本社会臨床学会、 社会評論社
水車の歴史 西欧の工業化と水力利用 1989 T.S.レイノルズ 末尾至行、細川よし延、他訳、 平凡社
ヨーロッパのアイデンティティ ライブラリ相関社会科学1 1993 樺山紘一・長尾龍一編、 新世社
話すということ 言語的交換のエコノミー 1993 ピエール・ブリュデュー著 稲賀繁美訳、 藤原書店
西欧精神の探求 革新の十二世紀 昭和51 堀米庸三編、 日本放送出版協会
地域と国家 フランス・レジョナリスムの研究 不明 遠藤輝明編、 日本経済評論社
フランス人の歴史全三冊 1972 P・ガクソット著、林田・下野・内海訳、 みすず書房
フランス革命と民衆 1983 アルベール・ソブール、井上幸治訳、新評論
シーザーの晩餐 西洋古代飲食綺譚(菊版) 1991 塚田孝雄、 時事通信社
洗練と粗野 社会を律する価値 1995 清水明俊 編 、 東京大学出版会
中世イタリア商人の世界ールネサンス前夜の年代記 1982 清水廣一郎/平凡社
中世ヨーロッパの政治思想 昭和58 W・ウルマン著/朝倉文市訳、 御茶の水書房
ヨーロッパ中世世界の動態像 史料と理論の対話 平成16 藤井美男・田北廣道編、 九州大学出版会
西欧ブルジュワジーの源流 1993 宮松浩憲、 九州大学出版会
中世の遺贈 フランス中世文学への招待 1994 アルベール・ポフィレ 著/新倉 俊一 訳、 筑摩書房
ヨーロッパ近世史―ユマニスムと宗教改革の時代 昭和54 A・G・ディキンズ著 橋本八男訳、 芸立出版
古代ギリシャの歴史家たち 1990 JBベリー、高山一十訳、 修文館
近代歴史理論と文明・野蛮分析 1995 ウィルフリート・ニッペル、 多賀出版
ローマの愛 平成6 ピエール・グリマル、 白水社
ローマ法とその社会(世界史研究双書20) 1976 吉野悟、 近藤出版社
ビスマーク 昭和10 鶴見祐輔、 講談社
歴史主義の危機 1974 ホイシー/佐伯守訳、 イザラ書房
ピューリタン神権政治 2002 山本周二、 九州大学出版会
神々の再生―ルネサンスの神秘思想 1996 伊藤 博明
アルフレッド大王 その生涯と歴史的背景 1977 E.S.ダケット 、小田 卓爾 訳、 新泉社
歴史家のアトリエ 1991 ジョルジュ・デュビー+ギー・ラルオロー 阿部一智、 新評論
黒人奴隷法形成とその背景-アメリカ西南部における 1983 福本保信著、 西南学院大学学術研究所
非言語コミュニケーション 新潮選書 2006 マジョリー・F・ヴァーガス 石丸正訳、 新潮社
歴史への希望-現代フランスの知的状況から 昭和54 A・トゥーレーヌ著、杉山光信訳、新曜社
社会科学の諸方法 1974 M.デュヴェルジェ 深瀬忠一、樋口陽一訳、 勁草書房
宗教と国家  現代キリスト教学際叢書7 1993 国際クリスチャン教授教会編、 星雲社
文明批評家モンテスキュー 「ペルシア人の手紙」を読む 1996 西嶋幸右、 九州大学出版会
魔女の神 1995 マーカレット.A.マレー 西村稔訳、 人文書院
魔女とキリスト教 ヨーロッパ学再考 1995 上山安敏、 人文書院
近代日本の翻訳文化 (叢書 比較文学比較文化) 1994 亀井俊介
西洋中世の罪と罰 亡霊の社会史 <叢書・死の文化1> 平成1 阿部謹也、 弘文堂
紋章が語るヨーロッパ史 1998 浜本隆志、 白水社
総合アメリカ年表―文化・政治・経済(講座アメリカの文化・別巻1) 1978 亀井俊介・平野孝編、 南雲堂、
中世ヒューマニズムと文芸復興 仏蘭西文芸思潮叢書 昭和51 エティエンヌ・ジルソン 佐藤輝夫訳、 白水社
パリのフランス革命 〈歴史学選書〉 1998 柴田三千雄、 東京大学出版会
ギリシア・ローマ古典文学参照事典 昭和46 アウグスチン・シュタウプ編、 中央出版社
北の十字軍 講談社選書メチエ112 1997 山内進、 講談社
狐物語 1994 ルナール 鈴木覺・福本直之・原野昇訳、 白水社
花の詩史 詩にうたわれた花の意味 1992 山中 哲夫著、 大修館書店
ハプスブルクの君主像 始祖ルードルフの聖体信仰と美術 講談社選書メチエ27 1994 大原まゆみ、 講談社
褐色の文豪 平成18 佐藤賢一、 文藝春秋
纏足をほどいた女たち 1998 夏暁虹著 藤井省三監修 清水賢一郎・星野幸代訳、朝日選書
笑いのたくらみ 喜劇性と滑稽さの博物誌 1993 ジャン・デュヴィニョー 利光哲夫訳、 東海大学出版会
ヨーロッパ精神史入門―カロリング・ルネサンスの残光 1997 坂部恵
死者のいる中世 1994 小池寿子、 みすず書房
西ヨーロッパの変容 1993 W.ウォーレス/鴨武彦,中村 英俊 訳、 岩波書店
フランス革命の心性(NEW HISTORY) 1992 ミシェル・ヴォヴェル 立川孝一他訳、 岩波書店
フランス政治百科 上・下二冊 1987 ヘイワード 川崎 信文/岩本 美砂子/他 訳、 勁草書房
歴史的文化財と生きがい 1995 林迪廣、 法律文化社
死の歴史 死はどのように受け入れられてきたのか …「知の再発見」双書63 1996 ミシェル・ヴォヴェル 池上俊一監修、 創元社
記号の歴史 …「知の再発見」双書39 1994 ジョルジュ・ジャン 矢島文夫監修、 創元社「知の再発見」双書
フランス革命史(教養選書) 1986 本田喜代治、 法政大学出版局
ヨーロッパの政治構造 人民なき民主主義 1974 M.デュヴェルジェ 著/西川長夫・天羽均 訳、 合同出版
アメリカ研究論集5 1989 九州山口アメリカ研究会
フランス人白書 昭和61 ジェラール・メルメ、 エディション・フランセーズ
アメリカ奴隷解放運動史 1989 (ソヴィエト科学アカデミー)ザハロワ、M.N./福本保信訳
清末中国の青年群像(歴史のなかの若者たち5) 1986 横山宏章
英国王と愛人たち-英国王室史夜話 1991 森護、 河出書房新社
トプカプ宮殿の光と影 りぶらりあ選書 1992 N・M・ペンザー著/岩永博訳、 法政大学出版局
中世の巷にて 上・下巻揃 環境・共同体・生活形式 1987 アルノ・ボルスト 著/永野藤夫、井本?二、青木誠之 訳 、 平凡社
現代のエスプリ469=新しいストレスマネジメントの実際 2006 津田彰ほか/至文堂
入門西洋史学 昭和40 前川貞次郎編、 ミネルヴァ書房
生命のかがり火 1994 ティムール・ダワマイデ/岡村繁訳、 九州シルクロード協会
アメリカ合衆国史 新版 昭和39 ビアード著 松本重治、岸村金次郎、本間長世訳、 岩波書店
社会学への招待 歴史学 昭和52 樺山紘一編 日本評論社
マルク・ブロック 歴史のなかの生涯 1994 キャロル・フィンク 河原温訳、 平凡社
わが歴史への道(筑摩叢書160)、 昭45 1970 ホイジンハ 坂井直芳訳、 筑摩書房
フランス革命と四人の女 昭63 安藤正勝著
奇妙な敗北(UP選書48) 1970 マルク・ブロック 井上幸治訳、 東京大学出版会UP選書
ハートフル・ソサエティ 2005 一条真也
地球を渡る風の音 平成9 リヒテルズ直子
政治家キケロ 1997 クリスチャン・ハビヒト/長谷川 博隆訳、 岩波書店
世界遺産学を学ぶ人のために 2000 奈良大学文学部世界遺産を考える会
龍の百科 2000 デビット・ランバード編/長谷川喜和他訳、 平凡社
坊林集(The Collection of Memorial Archways) 1993 鮑/安微文芸出版
巡礼と文明 宗教文明叢書1 昭和62 森村信子・編、 春秋社
歴史・文化・表象 アナール派と歴史人類学〈岩波モダンクラシックス〉 1992 ジャック・ルゴフ ほか著/二宮宏之 編訳、 岩波書店
ナショナル・ヒストリーを超えて 1999 小森 陽一、 高橋 哲哉  編、 東京大学出版会
歴史学と精神分析 1995 ピーター・ゲイ著 成田篤彦他訳、 岩波書店
フランス語で言えば 昭和60 田辺保編、 有斐閣選書
現代財政のフロンティア―高齢化・国際化・分権化 (統計研究会叢書 (第8巻)) 1992 石 弘光、 飯野 靖四
20世紀のフランス 1994 A・プロスト著 村上眞弓訳、 昭和堂
宮廷文化と民衆文化 (世界史リブレット) 2007 二宮素子
フランス革命の社会史 (世界史リブレット) 2008 松浦 義弘、 山川出版社
近代都市とアソシエイション (世界史リブレット) 2008 小関 隆
クーデンホーフ光子(黒い瞳の伯爵夫人) 1997 南川三治郎、 河出書房新社
Histoire de la France urbaine (L'Univers historique) de DUBY Georges (Reli? - 1 d?cembre 1980) 全五巻ハードカバー版 1980 de DUBY Georges
Histoire de la vie priv?e [Reli?]全五巻ハードカバー版 1986 Philippe Ari?s (Auteur), Georges Duby (Auteur)
Histoire de la France rurale [Reli?] 全四巻ハードカバー版 1975 Georges Duby (Auteur), Armand Wallon (Auteur)
Histoire des croisades et du royaume franc de J?rusalem.全三巻函入 1991 Ren? Grousset ,Ren? Grousset (Auteur) /Perrin
La France des abbayes [Belle reliure] 1978 Jean Taralon
Dictionnaire encyclop?dique du Moyen Age, coffret de deux volumes de Catherine Vincent, Isabelle Heullant-Donat, Collectif et Guy Lobrichon (Reli? - 3 septembre 1997) 1997 Catherine Vincent (Auteur), Isabelle Heullant-Donat (Auteur), Collectif (Auteur), Guy Lobrichon (Auteur), Christian Julien Robin (Auteur), Andr? Vauchez (Sous la direction de)
クロニック 世界全史 1994 樺山紘一・木村靖二、 講談社
Dictionnaire historique de la papaute, de Jean-Michel Carrie, (Broch? - 26 juin 2006) 2006 Philippe Levillain, Fayard
イデオロギーとしての家族制度 昭和49 川島武宜、 岩波書店
特別権力関係論 ドイツ官吏法理論史をふまえて 1975 室井力、勁草書房
職工事情(菊版ハードカバー) 昭和55 農商務省商工局編
1789L'Assemblee Nationale.Exposition Organisee au palais Bourbon a l'occasion du Bicentenaire de la revolution et de l'assemblee nationale. 1989 不明
中国農村社会性質論戦(影印) 1970 中国農村経済研究会・編、 汲古書院
交詢社百年史 昭和58 交詢社
消防の歳月(青森県八戸市消防) 平成8 橋本信一郎
アメリカ帝国 〈亜紀・現代史叢書 1〉 1974 清水知久 、 亜紀書房
知られざるアメリカ(社会科学全書) 1952 ウロンスキー
法と道徳 昭和44 恒藤恭、 岩波書店
牢獄とチョコレート・ケーキ 昭和30 ナヤンタラ・サーガル 大島辰雄訳、 中央公論社
国家総動員法 昭和15 永田菊三郎・巖翠堂
戦時戦後の中小企業 昭和14 井上貞蔵・土屋重隆
SALES MANAGEMENT AND ADVERTISING.商(戦中日本大学商業科英文読本) 1939 青木孝義・商経研究会・同文館
心はとわに 昭和55 井手登四郎
マルクス価値論の社会的研究 (社会思想叢書第4編) 大正15 フランツ・ペートリ/友岡久雄訳、 弘文堂書房
アメリカ歴史統計 第1巻・第2巻二冊 1986.8-1987.8 合衆国商務省編/斎藤眞, 鳥居泰彦監訳
少年非行 : その実態・原因・対応の分析 : 1975?1988 1989 西村春夫企画・編集代表
イギリス歴史地図 昭和58 マルカム・フォーカス他、 東京書籍株式会社
イギリス歴史地図 昭和58 マルカム・フォーカス他、 東京書籍株式会社
日本女性史(全五冊=1:原始・古代 2:中世 3:近世 4:近代 5:現代) 1982 女性史総合研究会編、東京大学出版会
技術の社会史 1~5巻 1982-85 三浦圭一 ほか編 、有斐閣
総合判例研究叢書 労働法1-10 昭和32-39 浅井 清信/他 著、 有斐閣
日本国憲法体系 第1~8 八冊(宮沢俊義先生還暦記念) 昭和40 田中二郎編、 有斐閣
自由民権期の研究全4冊揃 昭和34 堀江英一・遠山茂樹編、 有斐閣
独逸民法 第1-2巻=債務法(=現代外国法典叢書1-2) 昭和31 神戸大学外国法研究会編、 有斐閣
福祉国家 (全6巻中第六巻欠五冊) 1984 東京大学社会科学研究所編、 東京大学出版会
民事手続法学の革新・下巻・三ヶ月章先生古稀祝賀 1991 三ヶ月章/有斐閣
現代商法学の課題 (全3巻) 鈴木竹雄先生古稀記念、A5判、裸本、 3冊 昭和59 竹内昭夫編、 有斐閣
講座 日本近代法発達史 全11巻のうち1-6のみ六冊 1958-80 鵜飼信成 他、 勁草書房
実体法と手続法の交錯 : 山木戸克己教授還暦記念 上巻 昭和49 編集代表:山木戸克己教授還暦記念論文集刊行発起人会 有斐閣
民法学の基礎的課題 : 於保不二雄先生還暦記念 上・中巻 2冊 昭和46・49 磯村哲 [ほか] 編 有斐閣
アメリカ商取引法と日本民商法:2=保権 1961 ロバート・ブラウカー, 道田信一郎著 東京大学出版会
商事法の研究 : 大隅先生還暦記念 1968 京都大学商法研究会編 有斐閣
契約総則 (注釈民法:13. 債権:4 §§521~548) 月報欠 1969 谷口知平編 有斐閣
贈与・売買・交換 (注釈民法:14. 債権:5 §§549~586) 月報欠 1966 柚木馨編 有斐閣
養子 (注釈民法:22-2. 親族:3 §§792~817. 親子:2) 月報付 1972 中川善之助編 有斐閣
親権・後見・扶養 (注釈民法:23. 親族:4 §§818~881) 月報付 1969 於保不二雄編 有斐閣
総則・相続人 (注釈民法:24. 相続:1 §§882~895) 月報付 1967 中川善之助編 有斐閣
遺言・遺留分 (注釈民法:26. 相続:3 §§960~1044,附則) 月報付 1973 中川善之助編 有斐閣
行政組織法 1994 藤田宙靖著 良書普及会
憲法 (新法学ライブラリ:2) 1996 長谷部恭男著 新世社/サイエンス社
憲法 (新法学ライブラリ:2) 1996 長谷部恭男著 新世社/サイエンス社
憲法 (新法学ライブラリ:2) 1996 長谷部恭男著 新世社/サイエンス社
改正商法総則概論 1938 田中耕太郎著 有斐閣
破産法和議法概論 訂正4版 1926.9 岩本勇次郎著 巌松堂
改正商法総則概論 昭和18 田中耕太郎著 有斐閣
現代・法人類学 1969 千葉正士著 北望社
現代イギリス法 : 内田力藏先生古稀記念 1979 下山瑛二, 堀部政男編 成文堂
コンメンタール会社法 全訂版 1963 田中誠二,吉永栄助,山村忠平著 勁草書房
カルテルと法律 1968 正田彬編 東洋経済新報社
反トラスト法 1968 E.W.キントナー著/有賀美智子監訳 商事法務研究会
土地立法の史的考察 (研究叢書:第17号) 1951 小倉武一著 農業総合研究刊行會/農業評論社(発売)
グロティウスの自由海論 1984 伊藤不二男著 有斐閣
民法一九二条の研究 1933 田島順著 立命館出版部
ドイツ物權法概説 1949 山田晟著 弘文堂
近代独逸憲法史 1928 浅井清著 慶応義塾出版局
最新手形法小切手法 3訂版 1994 田邊光政著 中央経済社
最新手形法小切手法 3訂版 1994 田邊光政著 中央経済社
中国の法と社会と歴史 : 遺稿集 1967 仁井田陞著 岩波書店
現代ヨーロッパ法の動向 : 石崎政一郎先生古稀記念論文集 1968 野田良之編 勁草書房
民間航空機への武力行使 (第三世界研究シリーズ) 1993 迎増兼著 勁草書房
英米私法論集 : 末延三次先生還暦記念 1963 伊藤正己等編 東京大学出版会
担保物権 (有斐閣大学双書. 民法講義:3) 1978 高木多喜男〔ほか〕著 有斐閣
契約 (有斐閣大学双書. 民法講義:5) 1978 稲本洋之助[ほか]著 有斐閣
相続 (有斐閣大学双書. 民法講義:8) 1978 泉久雄[ほか]著 有斐閣
日本国憲法 法律学体系コンメンタール篇1 2冊揃函 昭和49 宮澤俊義、 日本評論社
日本国憲法 法律学体系コンメンタール篇1 2冊揃函 昭和49 宮澤俊義、 日本評論社
英米法概論 新装版 (現代法律学演習講座) 1966 伊藤正己編 青林書院新社
近代法の基礎構造 1964 加古祐二郎著/恒藤恭, 沼田稲次郎編 日本評論社
憲法2 基本権 平成9 初宿正典、成文堂
憲法2 基本権 平成9 初宿正典、成文堂
憲法2 基本権 平成9 初宿正典、成文堂
日本企業立法史 1978 高田源清, 蓮井良憲編 法律文化社
現代商法学理論の重要問題 (商事法経済法叢書:2) 1953 田中誠二著 千倉書房
現代商法学理論の重要問題 (商事法経済法叢書:2) 1953 田中誠二著 千倉書房
約款法の理論 1954 米谷隆三著 有斐閣
憲法の諸問題 : 清宮四郎博士退職記念 1963 清宮四郎博士退職記念論文集刊行委員会編 有斐閣
現代日本の憲法問題 1988 高野真澄著 有信堂高文社
憲法解釈の諸問題 第2巻 昭和40 佐藤功著 学陽書房
運送法の理論と實際 1953 小町谷操三著 勁草書房
西独株式法 再版 (慶應義塾大学法学研究会叢書:22) 1976 Bruno Kropff編輯/慶応義塾大学商法研究会訳 慶応義塾大学法学研究会
家族制度研究 1919 河田嗣郎著 弘文堂書房
近代ヨーロッパ法社会史 1987 上山安敏編 ミネルヴァ書房
社会法と市民法 (学術選書:7) 1957 橋本文雄著 有斐閣
現代日本の憲法問題 1988 高野真澄著 有信堂高文社
日本国憲法講義 五版 1951 柳沢義男著 中央出版社
概観ドイツ法 山田晟先生還暦記念 1971 鈴木禄弥, 五十嵐清, 村上淳一編 東京大学出版会
基本的人権 : 日米憲法の比較法的研究のために 1967 ウォルター・ゲルホン [著]/早川武夫, 山田幸男訳 有斐閣
英米私法論集 : 末延三次先生還暦記念 1963 伊藤正己等編 東京大学出版会
不法行爲並に権利濫用の研究 1933 末川博著 岩波書店
中国の法と社会と歴史 : 遺稿集 1967 仁井田陞著 岩波書店
現代財産権論の課題 : 小林三衛先生退官記念論文集 1988.6 小林三衛先生退官記念論文集刊行委員会編 敬文堂
会社法論 昭和17 大隅健一郎著 巌松堂書店
商法総則詳論 1972 田中誠二著 千倉書房
ヴァイツゼッカー回想録 1998 岩波書店 リヒャルト・フォン・ヴァイツゼッカー [著]/永井清彦訳
変動する日本社会 (日本の社会:1) 1993 蓮見音彦 [ほか] 編 東京大学出版会
変動する日本社会 (日本の社会:1) 1993 蓮見音彦 [ほか] 編 東京大学出版会
近代スコットランドの成立 : 十八-二十世紀スコットランド政治社会史 1987 W・ファルガスン著/飯島啓二訳 未来社
昭和・平成家庭史年表 : 1926→1995 1997 下川耿史, 家庭総合研究会編 河出書房新社
ベトナム戦争の起源 1990 谷川栄彦編著 勁草書房
西洋近現代史研究入門 1993 望田幸男 [ほか] 編 名古屋大学出版会
西洋近現代史研究入門 1993 望田幸男 [ほか] 編 名古屋大学出版会
余暇関連財需要の計量的分析 1998 内山敏典著 晃洋書房
余暇関連財需要の計量的分析 1998 内山敏典著 晃洋書房
十七世紀イギリスの民衆と思想 (叢書・ウニベルシタス:620. クリストファー・ヒル評論集:3) 1998 クリストファー・ヒル[著]/小野功生, 圓月勝博, 箭川修訳 法政大学出版局
資本主義の原理 : 新しいパラダイムを求めて 2000 星野富一, 奥山忠信, 石橋貞男編 昭和堂
アミスタッド号の反乱 1998 カレン・ザイナート著/黒木三世訳 瑞雲舎
現代批評理論[正]:22の基本概念 1994.7 フランク・レントリッキア, トマス・マクローリン編/大橋洋一[ほか]訳 平凡社
現代日本社会3=国際比較 2 1992 東京大学社会科学研究所編/馬場宏二[ほか]執筆 東京大学出版会
自己組織性とはなにか : 21世紀の学問論にむけて (Minerva21世紀ライブラリー:18) 1995 吉田民人, 鈴木正仁編著 ミネルヴァ書房
南アジア (世界地誌ゼミナール:2) 1972 岩田慶治編 大明堂
南アジア (世界地誌ゼミナール:2) 1972 岩田慶治編 大明堂
図説夜の中世史 1995 ジャン・ヴェルドン著/吉田春美訳 原書房
ヴェーバー社会科学の基礎研究 昭和43 内田芳明著 岩波書店
大量生産の社会史 1984 オットー・マイヤー, ロバート・C.ポスト編/小林達也訳 東洋経済新報社
生命保険会社投資の理論と実践 (生命保険会社投資論:1) 1965 堺雄一著 東洋経済新報社
創造性の能力と規準 : その識別と開発 1969 カルビン・W.テイラー, フランク・バロン共編/佐藤矩方訳 ラテイス/丸善
ヨーロッパ文化 : その形成と空間構造 1989 T.G.ジョーダン著/山本正三, 石井英也訳 大明堂
ドイツ史研究入門 1984.1 西川正雄編 東京大学出版会
ビザンツ社会経済史研究 1968.2 渡辺金一著 岩波書店
ロックアウトの理論とピケッティングの限界 1954 日本経営者団体連盟事務局編 日本経営者団体連盟弘報部
社会科学と東南アジア 1987 東南アジア研究会編 勁草書房
環境と経済 (宇沢弘文著作集 : 新しい経済学を求めて:6) 月報なし 1995.3 宇沢弘文著 岩波書店
現代日本経済批判 (宇沢弘文著作集 : 新しい経済学を求めて:7) 月報なし  1994.1 宇沢弘文著 岩波書店
地球温暖化の経済分析 (宇沢弘文著作集 : 新しい経済学を求めて:11) 月報付 1995.4 宇沢弘文著 岩波書店
韓國丁未政變史/満洲・支那・朝鮮/新聞記者五十年 (明治人による近代朝鮮論影印叢書:第19巻. 政治史:3) 1997 楢崎観一著 ぺりかん社
獨逸中世史研究 1942 上原專祿著 弘文堂書房
最適社会秩序の探究 : 生産、所得および厚生 (日本交通政策研究会研究双書:7) 1990 J.ティンバーゲン著/大石泰彦, 笠松学, 樋口清秀訳 第三出版
証券市場に於ける景気観測の原理 1938 オットー・ドンナー著/石田興平譯 立命館出版部
産業心理学の方法と問題 1969 伊吹山太郎編 ミネルヴァ書房
社会政策社会理論研究 1966 矢島悦太郎著 日本評論社
ヨーロッパの社会保障法 : フランス共和国・ドイツ連邦共和国 解説・法文 1977 健康保険組合連合会編/海外社会保障法制研究会訳 東洋経済新報社
政治思想における抵抗と統合 (年報政治学:1963年度) 1963 日本政治学会編 岩波書店
変動期における生活意識と行動 1978 国民生活センター編 金子書房
ホッブズ研究序説 : 近代国家論の生誕 第3刷 1983 田中浩著 御茶の水書房
革命前ロシアの農業問題 : ストルィピン土地改革の研究 1971 ドゥブロフスキー著/有馬達郎, 荒田洋[ほか]訳 東京大学出版会
情報理論 : 通信の統計理論 1965 ファノ著/宇田川?笘久訳 紀伊国屋書店
労使関係論の基本問題-労働組合は何をなすべきか- 1977 菅谷章、法律文化社
鉄鋼産業の労使関係と労働組合 1980 日本鉄鋼産業労働組合連合会, 労働調査協議会編 日本労働協会
労働経済学 1974 B.M.フライシャー著/津田真澂訳 総合労働研究所
大正デモクラシーの社会的形成 (歴史学研究叢書) 19687 金原左門著青木書店
近代イギリス土地制度史と地代論 : 原蓄期における貨幣地代の発展法則と農民層分解 1972 B.M.ラブロフスキー〔著〕/福富正実訳 未来社
イギリス国営医療事業の成立過程に関する研究 1968 小川喜一著 風間書房
ユーゴスラビアの企業における労働者自主管理制度 : 社会主義と民主主義 1974 ILO編/高橋正雄, 高屋定国訳 至誠堂
権力につかえる人びと : 産学協同批判 1969 L.バーリッツ著/三戸公, 米田清貴訳 未来社
基礎社会学 改訂版 1961 新明正道編 誠信書房
近代スポーツ発展の系譜 1967 堀田登著 山文社
神々のラッシュアワー : 日本の新宗教運動 1969 H.N.マックファーランド著/内藤豊, 杉本武之訳 社会思想社
アンダルシィア物語 [正] 1983・1987 辻光博著 書肆季節社
第三帝国の神話 : ナチズムの精神史 1963 J.F.ノイロール著/山崎章甫, 村田宇兵衛共訳 未来社
徒弟教育の研究 : 漆器徒弟の社会史的分析 1962 佐藤守・佐田玄治・羽田新・板垣幹男、 御茶ノ水書房
フランス革命とその思想 1964 河野健二著 岩波書店
西ドイツの精神構造 : ナチズムとデモクラシーとの間 1968 宮田光雄著 岩波書店
民権論からナショナリズムへ 改装版 (明治史研究叢書:第4集) 1978.6 御茶の水書房
自由民権運動 新装版 (明治史研究叢書:3) 1966 明治史料研究連絡会編 御茶の水書房
権利能力論 1969 エールリッヒ著/川島武宜, 三藤正訳
世界観の心理学 上 (ヤスパース選集:25) 1971 カール・ヤスパース[著]/上村忠雄, 前田利男訳 理想社
中日民族文化交流史 1970 宋越倫著/熊谷治訳 弘文堂
現代産業社会論 : ビジネスの行動原理 1969 ジョセフ W.マクガイヤ著/中里皓年, 井上温通訳 好学社
日本帝国主義の形成・日本帝国主義の発展 (日本帝国主義史:第1巻・2巻)二冊 1958 小山弘健, 浅田光輝著 青木書店
労働と生活 (社会科学選書) 1987 富沢賢治編 世界書院
映画理論史 1962 G.アリスタルコ著/吉村信次郎, 松尾朗訳 みすず書房
神話と科学 : ヨーロッパ知識社会 世紀末~20世紀 1984 上山安敏著 岩波書店
アダム・スミスの資本理論 : 古典経済学の成立と経済学クラブの展開 1990 藤塚知義著 日本経済評論社
モスクワーペテルブルグ縦横記 (シリーズ旅の本箱) 1995 沼野充義著 岩波書店
人間と技術の歴史 1・2 二冊 (科学技術選書) 1960 L.D.ベリキンド[ほか]著/野中昌夫訳 東京図書
人間と技術の歴史 1・2 二冊 (科学技術選書) 1960 L.D.ベリキンド[ほか]著/野中昌夫訳 東京図書
イギリス海賊史 上・下 1983 チャールズ・ジョンソン著/朝比奈一郎訳 リブロポート
日本生活協同組合史 第二版 昭和23 奥谷松治著 日本協同組合同盟
文化移動論 1926 西村真次著 エルノス
カチの声 2005 ユ・ファンジュン
カール・マルクス 伝記 1969 坂井信義 訳, H・ゲムコー編,、 大月書店
行政法講義 総論 昭和7 渡辺 宗太郎 著、弘文堂書房
東方問題とバルカン半島 大正4 高桑 駒吉 著、尚文館書店
Das Obligationenrecht Als Theil Des Heutigen Romischen Rechts / the Obligation Right As Theil of the Today's Roman Right [ハードカバー] 1851年版復刻「ザビニー債権法」 1987(1851) Friedrich Carl Von Savigny
Festschrift f?r Richard Lange zum 70. Geburtstag [Gebundene Ausgabe] 「ランゲ生誕70年記念論文集」 1976 Lange, Richard/Gunter Warda (Herausgeber), Heribert Waider (Herausgeber), Reinhard von Hippel (Herausgeber), Dieter Meurer (Herausgeber
Festschrift Otto Gierke zum Siebzigsten Geburtstag.「オットー・ギールケ生誕70年記念論文集」 1987(1911) Dargebracht v. Schuelern, Freunden und Verehrern.
Verfahrensrecht - Privatrecht. Festschrift fur Winfried Kralik zum 65.Geburtstag. [Gebundene Ausgabe] 1986 Winfried Kralik (Autor), Walter H. Rechberger (Herausgeber), Rudolf Welser (Herausgeber)
Festscjroft fur Karl Larenz zum 80.Geburtstag. [Gebundene Ausgabe] 1983 Karl Larenz (Autor), Claus W. Canaris (Herausgeber), Uwe Diederichsen (Herausgeber)
Rechtsstaat und Menschenwuerde. Festscjroft fur Werner Maihofer zum 70..Geburtstag. [Gebundene Ausgabe] 1988 Maihofer, Werner
Festschrift f?r Hubert Niederlaender. Zum siebzigsten Geburtstag am 10. Februar 1991 [Gebundene Ausgabe] 1991 Erik [Hrsg.] Jayme (Autor)
Werner Flume Gesammelte Schriften.1-2. 1988 Werner Flume (Autor), Eduard Picker (Autor), Brigitte Knobbe-Keuk (Autor)
Festschrift f?r Karlheinz Quack zum 65. Geburtstag am 3. Januar 1991 [Gebundene Ausgabe] 1991 Harm P. Westermann (Autor), Wolfgang Rosener (Autor)
Festschrift fur Gunther Beitzke zum 70. Geburtstag am 26. April 1979 [Gebundene Ausgabe] Otto Sandrock (Herausgeber) 1979 Gunther Beitzke/Otto Sandrock (Herausgeber)
ロバート・オウエン著作集Selected Works of Robert Owen (Pickering Masters) [Hardcover] 全四冊 1993 Robert Owen (Author) , Gregory Claeys (Editor)
復刻版ヴィンドシャイド「パンデクテン法研究」Lehrbuch des Pandektenrechts [Gebundene Ausgabe] 全三冊 1984(1906) Bernhard Windscheid (Autor), Theodor Kipp (Bearbeitung)
Geschichte der deutschen Rechtswissenschaft (Geschichte der Wissenschaften in Deutschland, Neuere Zeit) (German Edition) [Hardcover] Abt1-3 in 4.全四冊 1979(1880) Ernst Landsberg (Author), Roderich von Stinztzing (Author)
Romisches Recht Aufgrund Des Werkes Von Paul Jors Wolfgang Kunkel Leopold Wenger [Unbekannt] [Gebundene Ausgabe] 1987 H. Honsell (Autor) /Springer
復刻版ヤーコプ・グリム「ドイツ古代法」Deutsche Rechtsaltertumer.全二巻 1989 Grimm Jacob/Wissenschaftliche Buchgesellschaft-Darmstadt
復刻版ランダ「オーストリア資産法」Der Besik; nach Oesterreichischem Rechte. 1985(1865) Randa, Anton
農漁村社会の展開構造 秋田県由利郡金浦町 昭和46 福武直編著、 地域社会研究所
Handbuch der quellen und Literatur der neueren europaeischen Privatrechtsgeschichte.全3巻9冊のうち2巻/3の1冊欠 1973 Coing, Helmut/Beck
復刻版Great Britain. Committee on National Debt and Taxation. Minutes of Evidence/v.1-2, Report, Appendices. Total 4 vols. 1980(1927) H.M.S.O; Committee on National Debt and Taxation
(フランドル)「フランダース地方の免除と特権事項」Privileges et Chartes de Franchises de la Flandre. 二巻 1950 Espinas, G. et al
「貧困プログラムへの救貧法」Poor Law to Poverty Program. Economic Security Policy in Britain and the United States. 1967 Mencher, Samuel/University of Pittsburgh Press
System des heutigen Pandektenrechts [Gebundene Ausgabe] 2Bde.Neudruck.復刻版 全二巻 1979(1886) Ernst I Bekker
フランス近代史 -ブルボン王朝から第五共和政へ- 1993 服部春彦/谷川稔編著、 ミネルヴァ書房
視覚の十九世紀 人間・技術・文明 1992 横山俊夫編、 思文閣出版
明治の銀座職人話 昭和58 函 野口孝一 青蛙房
明治商売往来 青蛙選書 正続二冊 昭和46 仲田定之助、 青蛙房
頼山陽 昭和2 徳富 猪一郎 著、 民友社
(岩波書店)日本経営史  2=経営革新と工業化 1995 宮本 又郎; 阿部 武司、 岩波書店
においの歴史 嗅覚と社会的想像力 1988 アラン・コルバン 山田登世子・鹿島茂訳、 新評論
マキアヴェッリ語録 平成15 塩野七生、 新潮社
日本の近代と知識人 近代を問う 第3巻 1995 河野健二、 岩波書店
ルネサンス精神史 1984 S・ドレスデン 高田勇・訳、 平凡社
フランス中世の社会 フィリップ=オーギュストの時代 1990 アシル・リュシェール/著 木村尚三郎/監訳 福本直之/訳、 東京書籍
監獄の時代 近代フランスにおける犯罪の歴史と懲治監獄体制の起源に関する試論 1982 ピエール・デイヨン/福井憲彦訳、 新評論
日本型「教養」の運命ー歴史社会学的考察 1995 筒井清忠、 岩波書店
古代から中世へ-ビレンヌ学説とその検討 昭和61 H・ビレンヌほか、 創文社
江戸時代と近代化 1986 大石慎三郎 中根千枝 他、 筑摩書房
工業化研究の歴史的方法 昭和49 オットー・ブッシュ著、高橋秀行・岩橋誠一訳、 晃洋書房
歴史・文化・表象 アナール派と歴史人類学〈NEW HISTORY〉 1992 ジャック・ルゴフ ほか著/二宮宏之 編訳、 岩波書店
メディチ家 その勃興と没落 1984 クリストファー・ヒッバート 遠藤利国訳、 リブロポート
科学による反革命 理性の濫用(思想史ライブラリー) 1979 F.A.ハイエク 佐藤茂行訳、 木鐸社
フランス紀行 1787,1788&1789 法政大学出版局叢書・ウニベルシタ118 1983 アーサー・ヤング/宮崎洋訳
産業革命とは何か 1986 クロード・フォーラン 神戸大学・西洋経済史研究室訳、 晃洋書房
経済学者ラ・フォンテーヌ 1979 G.E.ボワソナード 久野桂一郎訳 野田良之解説、 みすず書房
原爆の子 広島の少年少女のうったえ 昭和36 長田新編、 岩波書店刊
ヨーロッパ中世の社会史 岩波セミナーブックス13 1985 増田四郎、 岩波書店
明治大正風俗語典 角川選書107 昭和54 槌田満文、 角川書店
近代日本洋画史 昭和16 土方定一/昭林社
「開かれた学校」の計画 1993 長倉 康彦
無限を求めて エッシャー、自作を語る 朝日選書502 1984 M.C. エッシャー/坂根 厳夫  訳、 朝日新聞社
フランス人の歴史全三冊 1979 P・ガクソット著、林田・下野・内海訳、 みすず書房
あなたが歴史と出会うとき 経済の視点から 1989 堺憲一、 名古屋大学出版会
教育の誕生 1986 アリエス 中内 敏夫/森田 伸子 編訳、 新評論
ヨーロッパ その歴史と精神 1986 ブルンナー/石井紫郎ほか・訳、 岩波書店
ロマノフ家の黄金 ロシア大財閥の復活 1993 広瀬隆、 ダイヤモンド社
被差別部落形成史の研究 1983 船越昌、 解放出版社
明治以降大事件の真相と判例 昭和9 小島徳彌、 教文社
立志美談努力の人 昭和10 堀内文麿 邦光堂書店
追憶 川上清吉先生を偲ぶ 昭和58 川上清吉先生追想録刊行会
日本をスパイする 昭和6 高城享/ベセドフスキー
炭砿作業図説(労働科学研究所報告第4部勤労文化第五冊)附録「坑夫たちは何を考えてゐるか・炭鉱労働者の座談会」全頁のうち20p付 昭18 暉峻義等編(画/日笠薫、 文/東田敏夫・木村忠一他)労働科学研究所発行
帆足萬里全集 上下二冊揃 大正15 帆足記念図書館編、 帆足記念図書館
ゾルゲ事件関係10点一括(詳細お問い合わせください) 不明 不明
定本 たいまつ十六年 1970 むのたけじ、 理論社
歴代内閣物語 上下二冊 昭和43 前田 蓮山、時事通信社
マハートマ・ガンディーの人格と思想 1977 古瀬恒介、 創文社
幕末政治思想史研究 昭和43 山口宗之著 隣人社
近代への責任思考のパトス 2003 樋口辰雄 御茶の水
教養市民層からナチズムへ 比較宗教社会史のこころみ 平成9 野田宣雄 名古屋大学出版会
雷魚のかば焼 佐多忠隆の歩んだ道 昭和56 佐多忠隆記念集企画編集委員会・編、 北泉社
改正会社更生法詳説(座談会記録・国会法務委員会議事録つき) 昭和42 宮脇幸彦
吉田松陰の人間学的研究 昭和63 下程勇吉、 広池学園出版部
河野磐州伝 全二冊 昭和5 河野磐州伝編纂会、 河野磐州伝刊行会
現代に活躍する世界名士(世界パンフレット100) 1922 野澤源之丞
民権と国権のはざま 明治草莽思想史覚書 昭和51 上村希美夫、 葦書房
秋月悌次郎 老日本の面影 1989 松本健一 、 作品社
(新装版)中江兆民 人物叢書通巻223  平成11 飛鳥井雅道・吉川弘文館
東洋社会党考 (叢書・名著の復興) 昭和45 田中惣五郎、新泉社
もめん随筆 正・続 昭和54・55 森田たま、 ぺりかん社
追想 高橋佐門 平成8 近藤国彌編、 「高橋佐門追悼録」刊行会
司法研究報告書 第3集第9号 ー民事裁判にあらわれた労働問題ー 昭和27 古原勇雄、 司法研修所
司法研究報告書 第4輯 第7号 就業規則の研究 佐賀銀行227 宮脇辰雄、 司法研修所
英米刑事訴訟に於ける状況証拠 司法研究報告書 第5輯第4号 昭和27 足立勝義、 司法研修所
司法研究報告書 第6輯 第5号 団体交渉に関する 昭和28 高橋良一、 司法研修所
司法研究報告書 第6輯 第4号 少年犯罪の社会学的研究 昭和28 竹村寿、 司法研修所
近世名婦伝 昭和15 神崎清、 朝日新聞社
老記者叢話 昭和5 徳富猪一郎=徳富蘇峰  民友社
今中次麿―生涯と回想 1982 今中次麿
昭和の政党特別展展示目録 平成2 憲政記念館
環【歴史・環境・文明】7 歴史としての身体 2001 藤原書店
環【歴史・環境・文明】8 「日米関係」再考 歴史と展望 2002 藤原書店
環【歴史・環境・文明】9 21世紀・日本のグランドデザイン 2002 藤原書店
国民之友 第一集 新日本文学之一大現象 明治20 大阪 国友館
羅馬法(日本大学講義集) 明治 戸水寛人講述 日本大学発行
中江兆民評伝 1993 松永昌三、 岩波書店
徳富蘇峰記念館所蔵  民友社関係資料集 別巻 民友社思想文学叢書 昭和60 徳富蘇峰記念塩崎財団編、 三一書房
ヒトラー 上巻 1975 ヨアヒム・フェスト/赤羽龍夫ほか訳 河出書房新社
總動員統制法規(国家総動員法関係法規総集) 昭和18 国勢調査会編 文化研究社
憲法撮要 第2版 (天皇機関説収録発禁本原本) 大正13 美濃部達吉
欧州最近外交史 大正11 ドビドウール 煙山 専太郎 訳、 早稲田大学 出版部
人生は微笑む 昭和8 不明
皇居勤労奉仕を語る 昭和29 萩萩月、 愛花書院
女性の言葉 大正15 らいてう(平塚らいちょう)創造社
猶太人ジュス 昭和5 谷譲次訳、 中央公論社
産業報国読本 昭和16 菊川忠雄
吾が輩の出張報告欧米の工場衛生と医事衛生(産業医学資料) 昭和12 吉永萌、 東京医事新誌局
工場医の記録 勤労青年文化叢書 昭和17 小松雄吉、 東洋書館
ボクは盲導犬ー眼の見えない人の道案内をするすてきな仲間 1982 小倉末広 国際プレスセンター
わたしの歴史 絵と文 1973 溝上泰子、 未来社
誰にでもわかる民主主義 原理と実際(新制高校十学年使用「民主主義(上)」併用」 昭和21ころ 社会学級学習の手引
生産増強対策と炭鉱国有化の可否 昭和21 村本実蔵
30年の歩み(佐賀県鹿島市地域婦人連絡協議会) 昭和54 鹿島市地域婦人連絡協議会
ドイツ謀殺罪研究 1998 山本光英、 尚学社
我が国体と国民道徳(不敬事件発禁) 大正14 井上哲次郎
日本国家科学大系 第1巻(=肇國及日本精神) 昭和18 孫田秀春、 実業之日本社
倫理概論 昭和7 東京宝文館 萩原拡
賃金物価統計月報 1-13(大正14/6~昭和14/12) 全13巻 復刻版 1990 内閣統計局編 青史社
社会事業叢書 既刊13巻揃 昭13-昭17 山口正/常磐書房
近代中国研究 全七巻揃 1958 近代中国研究委員会/東京大学出版会
東京裁判 全3巻 昭和38 朝日新聞法廷記者団 東京裁判刊行会
法律学説判例評論全集 1-29(大正12-昭和15)+1/14索引巻 不明 不明
Hudson’s Bay Record Society. Publications. (Limited ed) Vols.. 1-21. 1938-1958 Hudson’s Bay Record Society
ドイツ帝国統計年鑑Statistisches Jahrbuch fur das Deutsche Reich. 1885-1925のうち5年分欠(1893-95,1903,1915)在本36年分 不明 Deutsche Reich
国際連盟統計年鑑Statistical lYear-Book of the League of Nations. 1933/34・1936/37・1937/38・1938/39・1939/40 5冊一括 不明 国際連盟League of Nations
仏文「両世界年報」(オリジナル版)Annuaire Des Deux Mondes: Histoire Gnrale Des Divers Tats. [T.1]-14; Anne 1850-1866/67 Paris 背ギルト革 不明 Bureau de l'Annuaire des Deux Mondes
Revue Britannique(副題revue internationale reprodusant les articles de melleurs ecrits periodiques de l'etranger, completes par des articles originaux.他数種変遷) Serie 1-11/Tome.3(創刊1825から1867/第三巻)の大揃 全249冊 背革平マーブル古装保存良 1825-1867 S.L. Saulnier, L?on Galibert,J, Pierre-Am?d?e Pichot(ed.)
新版注釈会社法 全15巻のうち1-12巻まで在庫 平成 上柳克郎、鴻常夫、竹内昭夫編、 有斐閣
現代法律百科大辞典 全9巻 CD-ROM付 2000 伊藤正己編 ぎょうせい
人間科学の弁証法 イザラ叢書 1971 ゴルドマン/川俣晃自訳、 イザラ書房
転向の論理 昭和45 松原新一、 講談社
マルクス主義とフランクフルト学派 昭和49 J・シュライフシュタイン他 城塚登監訳 青木書店
キリスト教の起源 叢書・ウニベルシタス 1975 カール・カウツキー著 栗原佑訳、 法政大学出版局
魔女と魔女裁判 ー集団妄想の歴史 1970 クルト・バッシュビッツ/川端豊彦ほか訳、 法政大学出版局
(独文)1904年ウイーン職業学校委員会主催勤労初心者作品展示会記念記録Festschrift ueber die lehrlingsarbeiten ausstellung in Wien. 1904. 1904 Gewerbeschul-Kommission in Wien
アメリカ文化の原点と伝統 1993 上智大学アメリカ・カナダ研究所編、 彩流社
賃金算定の基礎資料とその見方使い方ー大企業から中小企業までの(加除式昭和42/6現在) 昭和46 古川昇/日本法令様式
近衛内閣(1937/1/23林内内閣総辞職~1938/3/27近衛内閣73回帝国議会終了までを時々刻々と解説) 昭和136月6日 近衛内閣編纂所 加藤政之助
条解・ドイツ有限会社法 1992 柏木邦良、 東京布井出版
連合ニュース 北朝鮮年鑑2000年版   創刊号 2000 「北朝鮮年鑑」編訳委員会、 東アジア総合研究所
公民教育資料集成 - 昭和八年度夏期講習会講演集 昭和8 文部省普通学務局実業学務局編纂、 帝国公民教育協会
(英文)印度銀行年鑑1956-1957 THE BANKING ALMANAC1956-57 1956 Punjab National Bank Ltd
エサキ・ダイオード (1963年) 1963 福井初昭 オーム社
欧州に於ける売淫制度(警察研究資料第18輯) 昭和4 内務省警保局
消費組合発達史論(英国協同組合運動) 大正10 ビアトリス・ポッター著 久留間鮫造訳、 大原社會問題研究
宇野開港史 昭和6 岡山県児島郡宇野町役場 大野正夫
市場組織論 昭和9 ローランド・エス・ヴェールほか/河原茂太郎譯、 杉山書店
合併手続の構造と法理 1995 田村諄之輔、 有斐閣
新版 株式会社法変遷論 昭和62 大隅健一郎著、 有斐閣
船荷證券法及船舶擔保法の研究 昭和16 大橋光雄、 有斐閣
真宗教団と「家」制度 昭和37 森岡清美、 創文社
商法における表見法理-岩本慧先生傘寿記念論文集 平成8 菱田政宏編、 中央経済社
現代企業と法 企業組織・取引・有価証券(平出慶道先生還暦記念論文集) 平成3 青竹正一・浜田道代他 編、 名古屋大学出版会
法・道徳・抵抗権 1988 小林直樹 著、 日本評論社
株主総会制度の研究 平成9 前田重行、 有斐閣
西洋中世史事典 平成11 H・R・ロイン/魚住昌良監訳、 東洋書林
保険契約法の理論と現実 平成7 石田満 有斐閣
プロパティと現代的契約自由 日本比較法研究所研究叢書35 不明 白羽祐三、 中央大学出版部
結合企業法の立法と解釈 1995 江頭憲治郎 有斐閣
平等原則と司法審査 憲法訴訟研究1 平成2 戸松秀典、 有斐閣
企業行動と法 松下満雄先生還暦記念 平成7 伊従寛、北川俊光他編、 商事法務研究会
現代不法行為法学の展開 平成3 加藤雅信、 有斐閣
民法典の百年 第三巻 1998 広中俊雄・星野英一編、有斐閣
新・判例コンメンタール民法 全十六冊のうち三冊欠(11・13・16巻欠) 1992 篠塚昭次・前田達明 編、 三省堂
民事証拠法論集―情報開示・証拠収集と事案の解明 1995 春日偉知郎 有斐閣
商事法の展望 新しい企業法を求めて 平成10 竹内昭夫先生追悼論文集、 商事法務研究会
民法典の百年 全4巻揃 1998 広中俊雄・星野英一編、有斐閣
労賃学説の史的発展 昭和5 森耕二郎、 弘文堂
アメリカ統一商法典 アメリカ・ビジネス法シリーズ8 平6 ストーン 渋谷 年史 訳、 木鐸社
文化的絶望の政治 ゲルマン的イデオロギーの台頭に関する研究 1988 F. スターン 中道 寿一 、 三嶺書房
社会学的発想の系譜 全2冊揃 1978・1977 ロバート・A. ニスベット著 中久郎共訳 、 アカデミア出版会
法律学基礎講座 5・6(=商法「1・2) 昭和56 高鳥 正夫 法学書院
近代日本思想史講座 既刊7冊揃(=9冊うち2・別巻未刊)  昭和35 家永三郎・猪野謙二 他、 筑摩書房
現代社会と人権 1996 阿部頼孝 梓出版
東西法文化の比較と交流 野田良之先生古稀記念 昭和58 山口俊夫他編、 有斐閣
現存した社会主義―リヴァイアサンの素顔 1999 塩川 伸明 勁草書房
原典中国現代史 本巻1-8+別巻の全9冊揃 1994 毛里和子他、 岩波書店
現代ドイツ公法学人名辞典 1991 日笠完治編、 信山社出版
(中国書)毛沢東詩詞手跡選 1994 張志高・崔寶堂 三秦出版
福岡県鉱害問題調査報告4「買収補償・社有田」 昭和20年代 花田仁吾 福岡県
労賃学説の史的発展 昭和5 森耕二郎、 弘文堂
労働者共済運動史 資料編 1-6巻 1978 全労済
新亜細亜の朝 新世代叢書 1942 北久一、 育生社弘道閣
新渡戸博士植民政策講義及論文集 昭和18 矢内原忠雄、 岩波書店
現代企業法の諸問題 小室金之助教授還暦記念 平成8 奥島孝康、千野直邦他、 成文堂
意匠法概説(附:編纂意匠法) 増訂版 1995 斎藤 暸二
コミンテルンの世界像 世界政党の政治学的研究 1991 加藤哲郎、 青木書店
諸個人の社会―文明化と関係構造 (叢書・ウニベルシタス) 2000 ノルベルト エリアス、ミヒャエル シュレーター著 宇京早苗訳
日本農村の文化運動 昭和17 田村隆治 大同院書館
浮浪者と売笑婦の研究 昭和3 草間八十雄、 文明書院
奇物凡物 大正4 鵜崎鷺城、 隆文館
日本人 明治44 芳賀矢一、 文会堂
ナチス独逸再建史 昭和15 教材社編集部編、 教材社
友子の社会学的考察 社会学叢書2 1978 松島静雄、 御茶の水書房
聖老人(著者ペン一文・献呈書名入) 別冊つき 1981 山尾三省、 プラサード書店
独逸大観  1937-38 昭和12 日本電報通信社編
日本における業業法の歴史とその性格(法律学大系2部 法学理論篇101) 昭和26 潮見俊隆 日本評論社
株主代表訴訟大系 平成8 小林秀之、 近藤光男 弘文堂
株主代表訴訟と役員賠償責任保険 平成6 松尾眞 他 中央経済社
結合企業法の諸問題 -現代株式会社法の課題 平成7 青木英夫
労働運動の展開と労使関係-労使関係の国際比較(飯田鼎著作集2) 1997 飯田鼎、 御茶の水書房
人はなぜコンピューターを人間として扱うか―「メディアの等式」の心理学 2001 バイロン リーブス、クリフォード ナス、細馬宏通
農業危機の成立と発展-日露戦争から昭和大恐慌前まで(日本帝国主義講座) 上下ニ冊 昭和24 栗原百寿
フィールドからの現状報告 (カースト制度と被差別民5) 1995 押川文子、 明石書店
企業のための経済予測 昭和42 ウィリアム・F・バトラー、ロバート・A・カーヴィッシ編 日本経済研究センター訳、 日本経済新聞社
近代日本人のライフコースと自我形成 1997 山岸治男、 多賀出版
組織の社会学的分析 昭和41 A.エチオーニ著 綿貫譲治監訳 、 培風館
近代日本の地主と農民 水稲単作農業の経済学的研究・南郷村 1966 須永重光 編、 御茶の水書房
和文英文 リットン報告書全文(中央公論別冊附録) 昭和7 中央公論社
さがの女性史 平成13 佐賀県女性と生涯学習財団編、 佐賀新聞社
情報とエネルギーの人間科学 言葉と道具 1983 ジャック・アタリ 平田清明/斉藤日出治訳、 日本評論社
衛生倫理行政上より観察したる巴里公娼論 大正11 松本南溟・高田守天共訳、 不二書院
売春と人身売買の構造 昭和33 前田信二郎、 同文書院
明治密偵史 昭和4 宮武外骨、 成光館
公設質舗(都市庶民金融に関する調査第四冊) 大正15 東京市政調査会
離婚の社会精神病理額的研究(家庭裁判所実務研究報告書昭和34年度4号) 昭和34 最高裁判所事務総局
銀行会社工場商店使用人待遇内規集 大正16 待遇研究会・中澤丑之助
歴史科学大系29 歴史科学の理論と方法上 1983 歴史科学協議会 校倉書房
世界の首都制度 昭和35 東京市制調査会
現代思想の源流 マルクス・ニーチェ・フロイト・フッサール (現代思想の冒険者たち00) 1996 講談社
民族闘争新論 昭和19 鈴木 憲久 著、 一元社
社會法則 昭和18 ガブリエル・タルド、小林珍雄訳 創元社
会社法学の新傾向とその評価 昭和53 田中誠二/久保欣哉/他編、 千倉書房
レヴィ=ストロース 構造 (現代思想の冒険者たち20) 1999 講談社
エーコ 記号の時空 (現代思想の冒険者たち29) 1999 講談社
現代地方自治法入門[第3版] 1998 室井 力・原野 あきら・編、 法律文化社
三池閉山 1997 毎日新聞西部本社
環境と人間の共創 2007 田中豊治、 学文社
宮本又次史学館 昭和59 藤田貞一郎・宇田正編、 思文閣出版
累犯少年に関する研究司法研究報告書第八輯第八号 昭和31 司法研修所
組合文献解題、 昭和15 高田源清、 昭和図書
大正政治史 1-3 昭和27 信夫清三郎、 河出書房
外交及外交史研究 昭和3 松原一雄、 丸善
株主の権利 法的地位の総合分析 平成3 崎田直次 編著、 中央経済社
営業譲渡法の研究 平成5 宇田一明
死刑全書 図説 1998 マルタン・モネスティエ著、 原書房
象徴主義の遺産 昭和50 C・M・バウラ 著/小林忠夫 訳、 篠崎書林
イギリスの政治と社会 昭和60 マイクル・モラン 犬童一男監訳、 晃洋書房
闇を拓く光 二一世紀の日韓・日朝関係に向けて 2000 伊藤成彦、 御茶の水書房
戦略的情報システム 競争戦略の武器としての情報技術 平成1 チャールズ・ワイズマン、ダイヤモンド社
紛争解決学 平成7 廣田尚久、 信山社
日本社会主義運動史論 1973 渡辺徹 飛鳥井雅道編、 三一書房
株主代表訴訟改正への課題 平成13 新谷勝
バロックの愉しみ 1987 荒俣・池内・種村他、 筑摩書房
読む事典フランス 平成2 菅野昭正 他編、 三省堂
異文化の解読 1989 吉田禎吾編、 平河出版社
自然法の機能 思想史的考察  1981年版 1981 井上 茂 著、 勁草書房
挿絵入新聞「イリュトラシオン」にたどる19世紀フランス 愛・恐怖・群衆 1997 小倉孝誠、 人文書院
ワイマル共和国史 研究の現状〈人間科学叢書 10〉 1991 E・コルプ 著/柴田敬二 訳、 刀水書房
ドイツ政治経済学 もうひとつの経済学の歴史 1993 トマス・リハ 原田哲史 他 訳、 ミネルヴァ書房
転移する時代 世界システムの軌動 1945‐2025 1999 I・ウォーラーステイン編/丸山勝訳、 藤原書店
ミル自伝初期草稿 1982 J.S.ミル 山下重一 訳、 御茶の水書房
グレイト・フロンティア 近代史の底流 1968 ウォルター・プレスコット・ウェッブ著/西澤龍生訳、 東海大学出版会
鉄道改革の国際比較 1999 今城光英・編著、 日本経済評論社
工業文明の誕生と現代世界 1963 J.U.ネフ著   宮本又次・合田 裕作・竹岡 敬温=訳、 未来社
バライユ 消尽 (現代思想の冒険者たち11) 1997 講談社
ラカン 鏡像段階 (現代思想の冒険者たち13) 1998 講談社
アドルノ 非同一性の哲学 (現代思想の冒険者たち14) 1996 講談社
アレント 公共性の復権(現代思想の冒険者たち17) 1997 講談社
メルロ=ポンティ 可逆性(現代思想の冒険者たち18) 1997 講談社
ロールズ 世界の原理 (現代思想の冒険者たち23) 1997 講談社
ミル記念論集 昭和54 J・M・ロブソン他編 杉原四郎他訳、 木鐸社
議会政治論 昭和8 馬場恒吾、 中央公論社
法の社会学的観察 Minerva21世紀ライブラリー60 2000 N・ルーマン 著/土方透 訳、 ミネルヴァ書房
革命 その理論と実際 昭和25 鈴木安蔵、 北隆館
日本労働争議史 昭和21 村山重忠、 霞ヶ関書房
産業社会の構造 - 社会的移動の比較分析会 1969 S.M.リフセット/R.ベンディックス、 サイマル出版
内閣更迭五十年史 昭和5 弘田直衛、 春陽堂
日本農業恐慌研究 昭和7 小野道雄・山川均・藤井米蔵他/著、 改造社
ロシア革命と日本人 1974 菊地昌典、 筑摩書房
骨を噛む 1973 上野英信 著、 大和書房
権威主義的国家 1975 マックス・ホルクハイマー著 清水多吉編・訳、 紀伊國屋書店
革命的自然発生 ゲランのローザ論 1976 ダニエル・ゲラン 著、村上公敏 訳、 風媒社
江戸売笑記(元版) 昭和2 宮川曼魚、 文藝春秋社出版
周縁学 〈九州/ヨーロッパ〉の近代(モデルネ)を掘る 2010 木原誠、吉岡剛彦、高橋良輔 編、 昭和堂
アジア研究の課題と方法 昭和61 板垣與一、 東洋経済
近代ドイツ精神の展開 思索と創造のダイナミズム 昭和63 長沼敏夫編、朝日出版社
ミルの大学教育論 1983 J・S・ミル著 竹内一誠訳、 御茶の水書房
マルクス主義哲学の形成 第1巻・第2巻 2冊 1977 テ・イ・オイゼルマン 森宏一訳、 勁草書房
人形愛の精神分析 2006 藤田博史、 青土社
歴史科学大系15 民族の問題 1976 歴史科学協議会 校倉書房
アウタルキイの研究 昭和18 建林 正喜 著、 富山房
新成年後見制度の解説 平成12 小林昭彦・大門匡他、 きんざい
我妻先生還暦記念 損害賠償責任の研究(上・下=中欠) 昭和32ほか 川島武宣 他編、 有斐閣
逐条民法 特別法講座10 親族・相続 平成4 岡垣学・川井健 ぎょうせい
国際ビジネス・クラシックス 1990 ベーカー他、 文眞堂
資本主義にオルタナティブはないのか? レギュラシオン理論と批判的社会理論 (MINERVA現代経済学叢書10) 1997 ヨアヒム・ヒルシュ/木原滋哉・中村健吾訳、 ミネルヴァ書房
中国行政訴訟制度の特質 1998 葉陵陵、 中央大学出版部
多文化世界 違いを学び共存への道を探る 1995 G・ホフステード、岩井紀子、岩井八郎・訳、 有斐閣
憲法の現代的諸問題 情報公開・地方オンブズマン・議員免責特権・良心の自由 1996 安藤高行、 法律文化社
北米都市におけるエスニック・マイノリティ -多民族社会の構造と変動- 都市社会学研究叢書5 1997 倉田和四生、 ミネルヴァ書房
共産党宣言 解釈の革新 1998 篠原敏昭・石塚正英(編)、 御茶の水書房
カルチュラル・スタディーズとの対話 2000 コリン・スパークス、 新曜社
民族と其問題 1926 Sydney Herbertしシドニー・ハーバート,  堀江頼広訳 文明協会
社会政策四十年 追憶と意見 1970 大河内一男、 東京大学出版会
永住者の権利 1991 芹田健太郎、 信山社出版 大学図書、
世界の偏見と差別152のアンソロジー 1996 ダニエラ.ジョセッフィ、 明石書店
バーク 資本主義と保守主義 昭和63 C・B・マクファースン著/谷川昌幸訳、 御茶の水書房
翻身 ある中国農村の革命の記録 1・2 二冊揃 昭和47 W・ヒントン 加藤祐三他訳、 平凡社
自己への旅 地のものとして 昭和63 山尾三省、 聖文社
フランクフルト学派 「社会研究誌」その歴史と現代的意味 1975 A・シュミット著/生松敬三訳、 青土社
ストリート・コーナー・ソサイエティ - アメリカ社会の小集団研究 昭和49 W・F・ホワイト、 垣内出版
イギリス労使関係制度の発展 1988 H・A・クレッグ 牧野富夫他訳、 ミネルヴァ書房
価値と組織化 社会人類学序説 1978 R・ファース 正岡寛司・監訳、 早稲田大学出版部
ブルジョワ革命の比較研究 入 670頁 昭和51 桑原武雄編、 筑摩書房
イギリス革命期の社会・経済思想 昭和55 芳賀守、 第三出版
労働委員会四十年の歩み 昭和61 全国労働委員会連絡協議会
川鉄水島労働運動史 十年の歩み 1977 川崎製鉄水島労働組合
戦時下金融の諸問題 昭和17 東京銀行集会所調査課 (社)東京銀行集会所
消費組合巡礼 大正15 本位田祥男、 日本評論社
日本之儒教 (ハードカバー版) 昭和9 日本儒教宣楊会
西欧中世大土地所有制成立史序説 昭和27 秋草実、 三和書房
産業組合法の新研究 昭和6 奈良 正路 著、 春陽堂
新全訂版 現代株式会社法 平成8 大賀祥充
資料イギリス初期社会主義 オーエンとチャーティズム 1975 都築忠七、 平凡社
中山伊知郎全集15 近代化・工業化・民主化 1972 中山伊知郎、 講談社
デモクラシーの崩壊と再生 学際的接近 平成10 南亮進、中村政則ほか編、 日本経済評論社
組織理論のパラダイム革命 1990 イボンナ・S. リンカーン、寺本 義也、小林 一、 神田 良 白桃書房
イギリスのマルクス主義歴史家たち ドッブ,ヒルトン,ヒル,ホブズボーム,トムスン 1989 桜井清、 白桃書房
植木枝盛研究 昭和41 家永三郎、 岩波書店
消された言論 政治篇・社会篇全2冊揃 日本統治下の「東亜日報」「朝鮮日報」押収記事集 1990 コリア研究所編訳、 未来社
半峯昔ばなし(高田早苗自伝) 昭和2 高田早苗(薄田貞敬編)
独裁政治論 1935 今中次麿、 三笠書房
純正社会学 上巻 大正13 ウオード 石川功訳、 新潮社
農民組合論 昭和2 荘原 達、 社会評論社
キブツの挑戦 病める現代文明への回答 1974 イスラエル・リング著 草刈善造他訳、 大成出版社
アルバート街の子供たち 全2巻揃+各巻別冊つき 1990 アナトーリー・ルィバコフ/長島七穂訳、 みすず書房
歴史への視点 1982 野原四郎、 研文出版
東南アジアの留学生と民族主義運動 叢書・アジアにおける文化摩擦 昭和56 永積昭、 巌南堂書店
東南アジア国際関係の構図 理論地域学をめざして 1996 須藤季夫、 勁草書房
まちづくり 組織社会学 2002 田中豊治、 良書普及会
祖先研究 我が大和民族と世界統一 大正14 安藤政直 稲淵堂
現代独裁政治論 現代政治学全集第16巻 昭和8 堀真琴、 日本評論社
手形法・小切手法 (法律学大系) 1999 前田 庸、有斐閣
自然法と実践知 年報自然法の研究 復刊第4号 平成6 阿南 成一/他 編、 自然法研究会
国際比較・近代ドイツの市民 心性・文化・政治(MINERVA西洋史ライブラリー44 ) 2000 ユルゲン・コッカ編著 望田幸男監訳、 ミネルヴァ書房
グスタフ・シュモラー研究 1993 田村信一、 御茶の水書房
立地の理論 上・下巻ニ冊揃 昭和56 春日茂男 大明堂
建国由来と皇道政治 昭和10 大井一哲、 日本社会問題研究所
現代帝国主義論 全二冊 昭和28 レオンチェフルビンシュタイン、社会経済調査所訳、新興出版
市場 1953 御園喜博、 村の図書室岩波書店
アジアの変革 上下ニ冊 歴史科学大系13・14 1980 歴史科学協議会編 編集・解説 野沢豊、 校倉書房
新法律学辞典 第三版 平成1 竹内昭夫 他編、 有斐閣
日本戦時思想の研究―日本精神と東亜協同体 2001 中尾訓生 厚生閣
日本家族制度の批判-半封建的家族制度の本質 昭和24 玉城肇、 民友社
アメリカ保険法 平成10 ジョン・F.ドビン/佐藤彰俊訳、 木鐸社
独占禁止政策と独占禁止法 1997 伊従 寛著、 中央大学出版部
イー・ゲー・ファルベンの対日戦略 : 戦間期日独企業関係史 1992 工藤章著・東京大学出版会
異文化の情報技術システム 2001 上林憲雄、 千倉書房
少年虞犯の科学的研究 「家庭裁判所調査官実務研究報告書」昭28第3号 昭和30 東京家裁・桜井善晃
日本産業組合史/奥谷松治・海外産業組合史/高須虎六 二冊組 昭和10・11 奥谷松治・高須虎六 高陽書院
消費組合運動 (大正15年2版) 大正15 本位田祥男 国文堂
会社取締役法制度研究 日本比較法研究所研究叢書53 平成12 加美和照、 中央大学出版部
株式会社法の理論 全二冊 平成6 加藤良三、吉田直、 池田尚志
江沢民ブレーン集団が明かす現代中国の実像 全27の課題とその解決策 1999 劉 吉他編著  中川友 訳  ダイヤモンド社
新訂版株券ハンドブック 平成5 商事法務研究会
不法行為責任の研究 1988 神田孝夫 一粒社
戦後日本商法学史所感 商法学研究第1巻 平成8 岩崎稜、 新青出版
共産党罪悪史と吾等の懺悔 昭和5 根岸嶺石・吉森孤山、 正統派民族主義同士会出版部
独立外交 昭和29 日本週報社編、 日本週報社
獨逸民族史 昭和17 ルードルフ・ヘルツオーク著・稲木勝彦訳
竹内好評論集 全3巻揃 (1・2巻新編) 1977 竹内好、 筑摩書房
国税庁第76回統計年報書 昭和26、28-31年度 5冊 不明 国税庁
東京都工場名鑑 昭和32年版 昭和32 東京都統計協会
東京都政五十年史 全六冊揃 平成6 東京都
医師薬剤交付権論 大正4 片山 嘉
民法要義 全五冊揃(元版) 不明 梅謙次郎・和仏法律学校・明法堂
債権総論 中巻之2 昭和11 勝本 正晃 著、 巖松堂書店
改纂民法研究 下巻 大正9 石坂音四郎・有斐閣
無過失損害賠償責任論 大正5 岡松参太郎、 有斐閣
親族法論綱 明治35 境沢弥太郎・明治法律学校出版部講法会
親族法註解 大正12 古山茂夫
註釋民法理由 下巻(=債権編)九版 美改装 明治32 岡松 参太郎著、 有斐閣書房
不動産登記法正義 五版 明治33 板垣不二男・講法会
松波私論 改正日本会社法 三版 大正9 松波 仁一郎 著、 有斐閣書房
松波私論日本会社法 明治43 松波 仁一郎 著、 有斐閣書房
中島川名民法釈義 巻1-4(全五冊揃) 美改装 明治44-昭和12 中島玉吉/全刺芳流堂
民法要義 3~5巻(元版三冊) 美改装 明治36-37 梅謙次郎・私立法政大学・明法堂
民法講義 明治44 梅謙次郎・有斐閣
民法講義 大正4 梅謙次郎・有斐閣
註釈民法理由 上・中巻 (総則・物権 2冊) 明治32 岡松 参太郎 著、 有斐閣書房
民法修正案理由書 附・質疑要録 明治20年代? 詳細不明(元々表題紙・奥付なき刊行物)
民法修正案理由書 附法例修正案、国籍法案、不動産登記法案各理由書 4版、 博文館 明治31年7月 博文館蔵版
民法論 総則 明治40 松岡義正 清水書店
独逸民法論第4巻親族・相続 附:独逸民法正文 明治32 ハインリヒ・デルンブルヒ/瀬田忠三郎ほか訳 東京専門学校
債権法総則 昭和7 平沼騏一郎
日本民事慣例類集 昭和7 瀧本誠一校閲 白東社
民法論 物権法 昭和6 松岡義正 清水書店
民法債権編総則(日本法律学校講述本) 戦前 平沼騏一郎(日本法律学校講述)
債権総論 中巻之3 美改装 昭和11 勝本 正晃 著、 巖松堂書店
註釈日本民法 債権編総則 中・下巻 二冊 昭和10・11 近藤英吉・柚木馨ほか、 巖松堂書店
相続法論 上・下ニ冊揃 昭和11・13 近藤英吉、 弘文堂
夫婦財産法の批判 昭和10・11 和田干一、 大同書院
破産法講義(明治法律学校講義書) 明治30年ころ 松岡義正講述 明治法律学校出版
破産法講義 大正3 加藤正治 巌松堂
破産法学粋 昭和16 前野順一 清水書店
破産法論 上卷(=手続規定) 昭和4 加藤正治 巌松堂
日本和議法論 上・下巻 二冊揃 大正15・昭和9 斎藤 常三郎 著、 弘文堂書房
民事訴訟法(東京専門学校講義) 明治31 本多康直講義 東京専門学校
新民事訴訟法釈義 上中巻 昭和6 竹野竹三郎、 有斐閣
新民事訴訟法 強制執行手続 昭和6 前野順一、 松華堂書店
商行為法論 大正9 水口吉蔵、 清水書店
商法原理 第1巻 総論 大正8 寺尾 元彦 著、 巌松堂書店
商法原論 明治38 松本烝治 東京法学院大学
商法論綱 明治45 柳川 勝二 著、 巌松堂書店
最新獨逸商法論 上巻 明治38 岡本 芳ニ郎訳 カール・ガーライス著、 金刺芳流堂
松波私論 日本海商法 初版 大正6 松波 仁一郎 著、 有斐閣書房
商法全書第4編 手形法論 大正15・昭和9 青木徹二、 有斐閣書房
各国比較会社法論 株式会社及有限責任会社 昭和5 佐々 穆 著、 清水書店
社債法論攷 昭和4 板橋菊松、 神田書院
日本保険法論 明治43 粟津 清亮著、 巌松堂書店
保険法汎論 大正11 岩瀬茂夫 明治大学
商行為及保険法 昭和3 岡野敬次郎 岡野奨学会
日本刑法論 改装本 総論 全訂第28版 大正9 泉ニ 新熊著、 有斐閣
刑法要論 大正10 平井彦三郎(大審院検事)、 松華堂書店
新刑事訴訟法要論 大正14 平沼 騏一郎 著、 日本大学出版部
刑事訴訟法 大正11 樫田忠美 南郊社
改正商法理由 明治44 法律新聞社編
改訂増補 行政法講義 上下巻 二冊揃 大正7 織田萬、 有斐閣書房宝文館
日本行政法講義 昭和9 坂千秋 良書普及会
法律原論 大正3 ヘンリー・テイラー・テリー著(Henry Taylor Terry)土居寛申訳述
海法研究 第一・二巻 明治42・大勝5 加藤 正治著、 有斐閣
国際民商法論 下巻 明治38 マイリー、跡部定次郎、毛戸勝元訳、 宝文館
国法学 下巻 明治36 有賀長雄 早稲田叢書
国法学 第1編 憲法篇 明治39 清水 澄 著、 日本大学
法曹界決議要録 上・下巻+追巻 三冊 昭和6・12 法曹界
大審院民事判決事項総索引 昭和12 尾高武治 ・厳松堂書店
判例要旨 第一巻~二巻(大正5~6年) 不明 不明
法曹会記事 16~17巻・19~21巻(明治39~明治44) 不明 不明
早稲田法学 22巻寺尾元彦博士追悼記念論文集 昭和20 早稲田大学
商法研究 第1・2巻 二冊 昭和4・10 田中 耕太郎 著、 岩波書店
商法研究 第1・2巻 二冊 昭和8・10 田中 耕太郎 著、 岩波書店
Anton Fugger. 3 Bde. 1958 Freiherrn von Poelnitz, Goetz
逐条日本国憲法審議録 第四巻(解説・資料・総索引) 昭和38 清水伸、 有斐閣
経済政策 前編全一冊本+後編上巻 二冊 明治43 フィリッポヴィッチ 気賀勘重 訳、 同文館
統治権論 大正6 松本重敏 著、 巌松堂書店
獨墺に於ける伊藤博文の憲法取調と日本憲法 昭和14 清水伸、 岩波書店
法と裁判 斎藤博士還暦記念 昭和17 北村五良、 有斐閣
自然法の再生 法律思想叢書1 1928 シャルモン 大澤章訳、 岩波書店
増訂版 司法権の優位 英米法講義3 昭和40 高柳賢三、 有斐閣
横田博士還暦教授廿五年祝賀記念論文集 (長野植科松代出身 横田秀雄法学博士) 大正10 山岡万之助編、 清水書店
憲法の諸問題 清宮四郎博士退職記念 昭和38 清宮四郎博士退職記念論文集刊行委員会編、 有斐閣
勝本博士刑法講話(勝本勘三郎博士) 明治45 勝本勘三郎・伊東定吉速記
刑法施行法参考書 明治41 司法省民刑局 編、 有斐閣書房
刑事訴訟論集 昭和40 斎藤朔郎、 有斐閣
行政訴訟の法理 昭和32 田中二郎 、 有斐閣
時局国際法論 昭和9 立作太郎
国際公法・国際私法 大衆法律講座10 昭和10 松原一雄
国際公法要義 合本版 訂正3版 大正2 千賀鶴太郎、 巌松堂書店
日本国憲法成立史 第1巻 昭和37 佐藤達夫、 有斐閣
憲法研究 昭和31 鈴木安蔵、 酒井書店
原子力発電の安全性 1975 原子力安全問題研究会 編、 岩波書店
仏蘭西商法 2(海商) 昭和32 現代外国法典叢書、 有斐閣
仏蘭西民法 1・2・5巻 昭和31 現代外国法典叢書、 有斐閣
独逸西民法 1-5巻 昭和30 柚木馨、於保不二雄、近藤英吉他、 有斐閣
独逸商法4 有限会社法 保険契約法 手形法・小切手法(現代外国法典叢書9) 昭和32 神戸大学外国法研究会 編、現代外国法典叢書、 有斐閣
刑事証拠法の基礎理論 昭和26 江家義男、 有斐閣
特許法原理(きれいな元版) 昭和15 清瀬 一郎 著、 巌松堂書店
共同海損講義要項(昭和九年度) 昭和9 石津漣
株式会社法 設立論 昭和15 河村 鉄也 著、 有斐閣
商行為法論 昭和18 小町谷操三
商法概論 昭和8 西本辰之助、 巖松堂書店
破産法の理論と其運用 上巻 昭和26 尾高武治、 清水書店
商行為法 大正14 椎津盛一郎、 巖松堂書店
相互保険の研究 特に其の法的性質を中心として (野津務保険法論集3) 昭和40 野津 務 著、 論集刊行会
アメリカ合衆国 州憲法の研究 昭和35 小倉庫次、 有斐閣
鼇頭対照独逸刑法 明治41 根本仙三郎訳 有斐閣
英米財産法の特質 上下 法律学体系第二部 法学理論篇80 月報つき 昭和29 山中康雄、 日本評論新社
瑞西民法 明治44 穂積重遠校閲・辰巳重範訳述 法学新報社
法の精神 上・中巻(ハードカバー) 1994 モンテスキュー著/野田良之他訳、 岩波書店
労働契約の研究 本多淳亮先生還暦記念 1986 岸井貞男ほか、 法律文化社
明治初年条約改正史の研究 昭和37 下村冨士男、 吉川弘文館
法律行為乃至時効(註釈民法全書2) 明治44 鳩山秀夫 巖松堂
家族法研究の諸問題 昭和44 中川善之助、 勁草書房
アーノルド海上保険 1-4巻 1961 アーノルド著 葛城照三/早稲田大学出版会
海商法 上巻 現代法学全書 昭和34 小町谷操三、他、 青林書院
会社法 2(合名会社・合資会社) 大正14 松本烝治 中央大学
日本海法史(元版) 昭和21 住田 正一 著、 巌松堂書店
日本民法 第三編 債権 第1-2巻 明治45 石坂音四郎、 有斐閣
第五十一回帝国議会民事訴訟法改正法律案委員会速記録 附録:日本弁護士協会「民事訴訟法改正案ニ対スル修正意見」 昭和4 法曹会
民事訴訟法大要 明治43 岩田一郎・三書楼
家族の法と歴史 昭和56 青山道夫博士追悼論集、法律文化社
工場・鉄道及鉱業抵当法論 昭和4 栗栖赳夫、 日本評論社
実例手続競売法総攬 昭和9 中島寛二、 酒井書店
抵当権の諸問題 昭和12 谷井 辰蔵 著、 常磐書房
民法研究 5(元版最終巻) 昭和49 勝本正晃、 創文社
土地法制概論 昭和23 地政研究会 塩原有 都市計画協会
本邦土地慣行 昭和14 農林省 農務局 著
日本土地法史 昭和18 井上和夫、 日本法理研究会
売主瑕疵担保責任の研究 昭和38 柚木 馨著、 有斐閣
無過失損害賠償責任論  学術選書3 昭和37 岡松参太郎、 有斐閣
養子法の研究 1 1979 山本正憲 法律文化社
ドイツ物権法 上巻 昭和19 山田 晟 著、 弘文堂
民法学の基礎的課題 .上巻 於保不二雄先生還暦記念 昭和46 編集代表=磯村哲、 有斐閣
経済統制判例集 昭和16 庵公平・神宮加壽美編、 法律新聞社
ウエルナー・ゾムバルト著作”Der Moderne Kapitalismus"ほか7点一括 不明 Sombart,Werner
原本)ウエルナー・ゾムバルト著「近代資本主義」全六冊「Der Moderne Kapitalismus. 全六冊のうち第二冊目(=1巻2冊目)欠 1969 Sombart,Werner
Die deutsche Volkswirtschaft im neunzehnten Jahrhundert und im Anfang des 20.Jahrhunderts. Siebente Aufl. Berlin. 532s. 「19・20世紀ドイツ経済」 1927 Sombart,Werner
Mein Leben im Kampf um die soziale Entwicklung Deutschlands. 1931 BRENTANO,Lujo、Jena
Natur und Arbeit. Eine allgemeine Wirtschaftskunde. 2 B?nde. 1. 1904 Alwin Oppel
Allgemeine Wirtschaftskunde. Wohlfeile Ausgabe Von "Natur Und Arbeit. 2 B?nde. 1915 Oppel Alwin
Die Baumwolle. 1902 Oppel Alwin
Wirtschaftsgeschichte. 二版 復刻版 昭和28 ヴェーバーWeber,Max、みすず書房
Fichte's Sozialismus und sein verhaeltnis zur Marx'schen Doktrin. 1925 ヴェーバー Weber,Max、Mohr
Wirtschaftsgeschichte. 初版 1923 ヴェーバー Weber,Max、Humblot
Gesammelte Aufsaetze zur Soziologie und Sozialpolitik. 1924 ヴェーバー Weber,Max、Mohr
Gesammelte Aufsaetze zur Religionssoziologie.3 Bde.「宗教社会学」全三冊 1966 ヴェーバー Weber,Max、Mohr
Wirtschaft Und Gesellschaft.Grundreiss der Verstehenden Soziologie. 二冊+Erlaeuterungs band. Fuenfte reviderte Aufl. 全三冊 1976 ヴェーバー Weber,Max、Mohr
未開社会に於ける家族 昭和17 岡田謙、 弘文堂書房
社会文化人類学 昭和37 井伊玄太郎、 稲門堂
近江商人 明治44 平瀬光慶、近江尚商会
地理学論文集 昭和8 田中啓爾、 古今書院
立体的地理教授 大正14 真銅捨三、 駸々堂出版部
浜田清吉先生地理学論文・随想集 昭和 浜田清吉、 浜田清吉先生御退官記念事業会
「1890年アラスカの人口と資源アメリカ政府統計書」Report on Population and Resources of Alaska at the Eleventh Census 1890: The Miscellaneous Documents of the House of Representatives for the First Session of the Fifty-Second Congress 1891-92(1893) 1893 Robert P. Porte(Superintendent Dept of Interipr)
今世欧洲外交史 上・下 明治37 ドビヅール 酒井雄三郎 訳、 東京専門学校出版部
羅馬法 昭和5 船田 享二 著、 刀江書院
改正 会社法概論 昭和14 田中耕太郎 岩波書店
IT社会の構造と論理―情報化論批判 2002 竹内 貞雄、森井 久美子、吉田 正岳、 重本 直利
イギリスの社会と文化200年の歩み 2002 V・T・J・アークル 松村昌家/森通子ほか訳、 英宝社
公共政策学 平成15 足立幸男 ほか、 ミネルヴァ書房
ハンドブック世界の人権 2001 ヒラリー・プール 編 梅田 徹 訳、 明石書店
米国における離婚制度 特に離婚後の子の処置、離婚の際における財産分與等(司法研究報告書第2輯第7号) 昭和25 司法研究報告書 2集7号 大江健次郎、 司法研修所
英米刑事訴訟に於ける状況証拠 司法研究報告書 第5輯第4号 昭和27 足立勝義、 司法研修所
文化境界とアイデンティティ―ロンドンの中国系第二世代 2002 山本 須美子
行動科学 その概念とマネジメントへの適用(普及版 昭和52 アメリカ産業会議編/犬田充訳、 出版社: 日本能率協会
図書館学関係文献目録集成―明治大正昭和前期 全2巻のうち第1巻1冊 2001 天野敬太郎/深井人詩解説
地方財政改革問題 昭和14 高砂恒三郎、 良書普及会
社会心理学 帰一協会叢書第8集 大正10 エルウード 帰一協会・訳、 博文館
日本之下層社会 昭和24 横山 源之助 著、 中央労働学園
失業問題と救済施設 昭和8 緒方 庸雄 著、 巌松堂書店
職業統計問題研究 昭和8 岡崎 文規著、 日本評論社
ファーガスン市民社会史 上下巻 二冊 昭和23 大道 安次郎訳 ファーガスン著、 白日書院
改訂再版 最低生活費の研究 昭和31 労働科学研究所
自由民権思想の研究 1965 松尾章一、 柏書房
復刻版 兆民文集 昭和40 中江兆民、 文化資料調査会
独逸社会政策と労働戦線 昭和14 大原社会問題研究所編、 栗田書店
最近國際思想史 昭和5 浅野 利三郎著、 巌松堂
欧洲 社会制度発達史 大正13 早稲田大学出版 高橋清吾
家族慣行と家制度 昭和44 竹内利美、 恒星社厚生閣
工場内福利施設に関する研究 昭和17 大塚一朗、 弘文堂
戦後労働争議調整史録 中労委の記録から 上下ニ冊揃 昭和32 労働争議調査会編
民族的世界観の研究 昭和18 湯村栄一、 慶應書房
日本人の国民性 (1) 1971 統計数理研究所国民性調査委員会編、 至誠堂
昭和初期政治・外交史研究 十月事件と政局 1978 刈田徹、 人間の科学社
日本の労務管理 昭和17 広崎真八郎、 東洋書館
日本交通史話 昭和12 樋畑雪湖、 雄山閣
寄生地主制の研究 昭和30 福島大学経済学会編、 御茶ノ水書房
社会主義批判論 大正8 エリス・バーカー 粟屋 関一 訳、 法曹閣書院
平賀敏君伝 1931 平賀敏君伝記編纂会、 平賀敏君伝記編纂会
速水太郎伝 昭和14 速水太郎伝記編纂係 山陽中央水電株式会社
羯南文集 明治43 梶井盛編、 蟠龍堂
国学発達史 元版 昭和2 清原貞雄、 大鐙閣
キリスト教社会問題研究 第9号・第10号 戦時下抵抗の研究 キリスト者・自由主義者の場合 全2冊 1978・79 同志社大学人文科学研究所 編、 みすず書房
寒冷地関係諸給与の理論と実際 昭和30 佐藤鬼一郎
現代日本官僚制の分析 昭和55 伊藤大一、 東京大学出版会
家族-「核家族と子どもの社会化」 昭和56 T・パーソンズ/R・F・ベールズ著、橋爪貞雄他訳、 黎明書房
日本の生活時間   労働科学叢書20 昭和46 藤本武・下山・井上 共著、 労働科学研究所
寒冷地の生活と賃金 生活指導と給与問題のテキスト 昭和30 佐藤 鬼一郎 著、 労務行政研究所
増補版 労働協約理論史 昭和34 後藤清、 有斐閣
各国家族手当制度論 生活賃金全書第五巻 昭和23 長沼弘毅、 ダイヤモンド社
労働契約の研究 昭和9 八木 清信 著、 政経書院
社会学の対象と方法 昭和19 福武 直訳、 青山書院
国勢調査論(最近経済問題叢書) 大正1 光岡安藝 隆文館
労働組合法の生成と変転 英国 昭和4 山中篤太郎、 同文館
日本社会運動史料 原資料編  無産政党資料  政治研究会 無産政党組織準備委員会 1973 法政大学大原社会問題研究所編、 法政大学出版局
労働の強さと適正作業量-その測定の方法(労働科学叢書7) 昭和30 沼尻幸吉
貧困原因に関する調査研究資料 昭和11 財団法人中央社会事業協会社会事業研究所、 中央社会事業協会社会事業研究所
社会統計学史 ドイツ社会統計学形成過程の研究 昭和41 足利末男、 三一書房
最低賃金の基礎的研究 昭和16 安藤政吉、 ダイヤモンド社
共同研究 転向 上・中巻 二冊 昭和50 思想の科学研究会編、 平凡社
社会学の問題と方法 新明博士還暦記念論文集 昭和34 新明博士還暦記念論文集刊行会、 有輩閣
労働争議(社会政策学会論争第七冊) 大正3 社会政策学会編、 同文館
労委十年の歩みを語る 昭和31 中央労働委員会事務局編
生活水準の測定 (一橋大学経済研究叢書1) 1953 大川一司  岩波書店
大正文化―1905‐1927 1965 南博、 社会心理研究所
労働市場の統制 不明 遊佐 敏彦 著、 使命社
日本社会史 大正13 本庄栄治郎、 改造社
社会調査 1964 ランドバーグ 福武直/安田三郎訳、 東京大学出版会
人類の将来 反俗評論集 昭和41 B・ラッセル 山田英世 市井三郎共訳、 理想社
戦後部落解放論争史 第1巻~第5巻 (1981-85) 1981-1985 師岡 佑行 柘植書房
旧手工業法と慣習Des alten Handwerks Recht und Gewohnheit, 6 Bde 全六巻 1971 Wissell, Rudolf(Colloquium Verlag)
上原専禄著作集 24=国民文化の論 2001 上原専禄、 評論社
仲村優一社会福祉著作集 第2巻=社会福祉の展開 平成14 仲村優一著/旬報社刊
昭和生命保険史料 第七巻一冊+別巻1~3巻 計四巻 昭和49 生命保険協会編
日本学研究(中国人民大学と九州産業大学がシンポジウムを開いたときの論文集)中文・日文 2000 中国人民大学・九州産業大学
清渓金思燦博士追慕文集(韓国書 ) 2002 紀念事業会
堀光亀先生還暦祝賀記念 交通論集 昭和14 堀光亀ほか 同文館
英国の信用保険―国際リスクマネジメントの展開 1994 D.ブリックス・B.エドワーズ著/大城裕二訳
アメリカ連邦・都市行財政関係形成論ーニューディールと大都市財政 平成5 片桐正俊、 御茶の水書房
明治日本の国家財政研究 近代明治国家の本質と初期財政の解明 1992 内田正弘、 多賀出版
Hanns Seuss記念論文集 Festschrift fuer Hanns Seuss zum 60.Geburtstag. Beck. 1987 Hrsg.v. Baermann/Weitnauer/Bub
ヂョーヂ・エリオットの作品に用ひられたる英国中部地方言の研究Studies in the Midland Dialect Used in the Works of George Eliot. With Special Refference to Silas Marner and Adam Bede. 昭和11 細江逸記、 泰文堂
現代ドイツ成人教育方法論  成人の日常意識とアイデンティティ 1999 三輪建二、 東海大学出版会
アメリカ資本主義貧困史 1996 藤本武、 新日本出版社
ニューイングランド社会経済史研究 1995 田村光三、 勁草書房
転移する時代 世界システムの軌動 1945‐2025 1999 I・ウォーラーステイン編/丸山勝訳、 藤原書店
衰退しない大英帝国 その経済・文化・教育 1750‐1990 1997 W・D・ルービンステイン 著/藤井泰 他訳、 晃洋書房
資本主義社会の再生産と人権観念 平成5 中尾訓生 晃洋書房
水平社運動史論 1986 部落解放研究所
アメリカの多民族体制 「民族」の創出 2000 五十嵐武士 編、 東京大学出版会
アジア都市政府の比較研究ー福岡・釜山・上海・広州 1999 今里滋編著、 九州大学出版会
現代国際法の課題 1991 田畑 茂二郎、東信堂
現代国際取引法講義 2003 松岡博 編、 法律文化社
マイケル・エイクハースト 原著ピーター・マランチュク(増補)現代国際法入門(原本改訂7版1997年版訳本) 平成13 エイクハースト 長谷川 正国 訳、 成文堂
公開会社と閉鎖会社の法理 酒巻俊雄先生還暦記念 平成4 石山卓磨・上村達男・他・、 商事法務研究会
近代都市下層社会 全二冊揃(1:売笑婦・寄子・被差別部落・水上生活者/2:貧民街・浮浪者・不良児・貧児) 1990 草間八十雄 明石書店
外国人労働者と社会保障 1997 社会保障研究所、 東京大学出版会
イスラム世界論―トリックスターとしての神 (東洋叢書) 2002 加藤博 東京大学出版会
イスラームを学ぶ人のために 1999 山内 昌之・大塚 和夫 編、 世界思想社
大震災・市民篇 1995 1996 長征社編、 長征社
インターネットの心理学 2001 パトリシア・ウォレス/川浦康至・貝塚泉訳、 NTT出版
メディア・レイプ 1991 ウィルソン・ブライアン・キイ 鈴木・入江訳、 リブロポート
新版 外国人参政権と国籍 2002新版 近藤 敦著、 明石書店
有斐閣法律用語辞典 第2版 2002 法令用語研究会編、 有斐閣
J.S.ミル思想の展開 2 土地倫理と土地改革 1998 四野宮三郎、 御茶の水書房
フィランソロピーの橋―こころ豊かな社会を築くために 平成12 林雄二郎・加藤秀俊編著
改訂 フィランソロピーの思想-NPOとボランティア 2000 林雄二郎、今田忠編、 日本経済評論社
社交する人間―ホモ・ソシアビリス 2003 山崎 正和、 中央公論新社
三つの文化 仏・英・独の比較文化学 叢書・ウニベルシタス710 2002 ヴォルフ・レペニース 松家次朗・吉村健一・森良文訳、 法政大学出版局
古代ローマの自由と隷属 2001 長谷川博隆著、 名古屋大学出版会
ラーエル・ファルンハーゲン -ドイツ・ロマン派のあるユダヤ女性の伝記 1999 ハンナ・アーレント  大島かおり 訳、 みすず書房
中産層文化と近代―ダニエル・デフォーの世界から 1999 関口尚志/梅津順一/道重一郎 編、 日本経済評論社
システムと行動 昭和58 松田正一 泉文社
外国人の人権と市民権 平成13 近藤敦 著、 明石書店
人間の顔をした国際学 久保田洋遺稿集 1990 久保田洋、 日本評論社
ウィリアム・ペイリー研究 1994 大村照夫、 晃洋書房
グループ・プロセス 集団行動と集団間行動 1993 R・ブラウン/黒川正流ほか訳、 北大路書房
コミュニティ心理学―社会問題への理解と援助 2001 Karen Grover Duffy、Frank Y. Wong (著), 植村 勝彦 (訳)
アメリカ環境訴訟法 平成14 山本浩美、 弘文堂
防災事典 2002 日本自然災害学会監修、 築地書館
人口大事典 Encyclopedia of population 平成14 日本人口学会編、 培風館
解放新聞(部落開放同盟中央機関紙)7-12・15巻(1973/74-1979) 不明 解放新聞社
高齢者雇用対策の新展開 昭和61 谷口隆志、 近代労働経済研究所
年功的労使関係論 昭和43 津田真澂、 ミネルヴァ書房
アメリカ経営学批判 昭和57 オー・パシケーヴィッチ 宮坂純一/訳、千倉書房
現代労務管理制度論 1971 長谷川廣、 青木書店
日本労働協約論 1965 藤田若雄、東京大学出版会
経営労働論序説 昭和44 小林喜楽著、 ミネルヴァ書房
経営社会学 経営会計全書24 不明 村田稔編著、 日本評論社
人事管理学説の研究 昭和50 奥林康司、 有斐閣
現代労務管理論 昭和54 大橋靖雄、 高文堂出版社
労使関係論の史的発展 大河内一男社会政策論集2 昭和47 大河内一男著、 有斐閣
経営管理論史の根本問題 1985 稲村毅、 ミネルヴァ書房
ヴェブレン 昭和55 ホブスン著・佐々木専三郎訳 文眞堂
団結権思想の研究 昭和47 沼田稲次郎、 勁草書房
労働経済と労働運動 大河内一男先生還暦記念論文集 第2集 昭和41 大河内一男先生還暦記念論文集刊行委員会編、 有斐閣
HISTORY OF THE LABOR MOVEMENT IN THE UNITED STATES. 4 VOLUMES SET. 1965 Foner, Philip S. International Publishers.
私の法廷生活 弁護士の回想 昭和39 ルイス・ナイザー 安部剛・河合伸一訳、 弘文堂
社会学のロジック 昭和53 レイモン・ブードン著 ; 岡本雅典, 海野道郎訳
グラスゴウ大学講義 昭和22 アダム・スミス/高島善哉他訳、 日本評論社
民族と土 上巻 昭和17 R・ダレェ著 岡田宗司訳 橘書店
高島善哉著作集 第1巻(=初期経済学論集)月報付 1998 高島善哉、 こぶし書房
独立採算制論 パブリック・コーポレーションの研究(欧州諸国における国有鉄道の自由化ほか)、運輸調査局第五輯 昭和23 運輸調査局編
北欧学派ーその資本理論の研究 昭和24 鈴木諒一
商業報国読本ー商業報国会の組織と運営 昭和17 山田正治 伊藤書院
戦時婦人読本(市川房枝の家庭報国運動賞賛書) 昭和18 市川房枝
民法解釈学の諸問題 昭和48 川島武宜、 弘文堂
Bureaucracy and the Labor Process: The Transformation of U.s. Industry, 1860-1920. 1980 Clawson, Dan
現代のエスプリ 297 催眠療法 1992 至文堂
マイクロフィルム版「北海道炭鉱労働管理・朝鮮労働者関係資料(北炭万字炭鉱・日曹天塩炭鉱・上新歌志内炭鉱ほか)」80リール 不明 不明
きものの思想 えりやたもとがものをいう 昭和43 戸井田道三、毎日新聞社
文明としての徳川日本 1993 芳賀徹、中央公論社
精神医学から臨床哲学へ (シリーズ「自伝」my life my world) (単行本) 2010 木村敏 ミネルバ書房
環境と文化―<文化環境>の諸相 2000 長崎大学文化環境研究会
僕のパリロ 東城國裕遺稿・追悼集 2012 東城朱美 海鳥社
社会学的機能主義 昭和43 新明正道、誠信書房
自己組織性の情報科学  エヴォルーショニストのウィーナー的自然観 1990 吉田民人、新曜社
社会科学における数学的モデル 昭和41 J.G.ケメニイ J.L.スネル著 甲田和衛 山本国雄 中島一 共訳、培風館
労働と管理 現代労働過程論争 平成2 P・トンプソン著/成瀬龍夫、青木圭介他訳、啓文社
資本主義の法律的基礎 上巻 昭和39 J.R.コモンズ原著 新田隆信・中村一彦・志村治美訳
行動選択のための推論 1973 長尾昭哉 恒星社厚生閣
明治文学全集13 中江兆民集  民約訳解・理学鉤玄・三酔人経綸問答・平民のめざまし・国会論・選挙人めざまし・一年有半・憂世慨言・四民の目さまし・警世放言・兆民文集抄他 1967 中江兆民 大石正巳/堺利彦他、筑摩書房
致富成功 儲けばなし 明治45 金々先生 博文館
普選論の駁撃 (附録・アインスタイン批判) 大正11 鈴木鷲山、曙光社
ガンヂー全集4(=真理探究者の手記 上) 昭和3 ガンジー 高田雄種訳
日本農村社会の構造と論理 1969 島崎稔、東京大学出版会
リキッド・ライフ : 現代における生の諸相 2008 ジグムント・バウマン 著 ; 長谷川啓介 訳、大月書店
軋む社会ー教育・仕事・若者の現在(四六版) 2008 本田由紀 双風舎
社会階層 豊かさの中の不平等 1999 原 純輔/盛山 和夫 著、東京大学出版会
個人化社会 (ソシオロジー選書) 2008 ジグムント バウマン著, 澤井敦 , 菅野博史 ,他訳 青弓社
批判的社会理論の現在 2003 永井彰・日暮雅夫編、晃洋書房
サイバー・メディア・スタディーズ  映像社会の事件を読む(Cine Lesson別冊) 平成15 ケヴィン・ロビンス著 田畑暁生訳、フィルムアート社
リスク学入門1リスク学とは何か 2007 橘木俊詔他編岩波書店
リスク学入門4リスク学入門4  社会生活からみたリスク 2007 橘木俊詔,長谷部恭男,今田高俊,益永茂樹 編岩波書店
再帰的近代社会―リフレクシィブに変化するアイデンティティや感性、市場と公共性 2007 中西 眞知子 ナカニシヤ
教育から職業へのトランジション―若者の就労と進路職業選択の教育社会学 2008 山内乾史, 東信堂
近代世界の歴史像 2000 富岡倍雄 中村平八、世界書院
カナダを考える - 分権社会の構造(歴史・都市・政治・経済) 1994 沖田哲也編著、公職研
人間の鎖 1988 藤野幸平、人間の鎖刊行会
地域からの世界史 5-17,19,21巻 15巻一括 1992~ 朝日新聞社
勤労者教育読本 昭和14 永竹浩洋著 池田宏推序 モナス
ドイツ語版「新マルクスエンゲルス全集」MEGA=Marx Engels Gesamtausgabe(新MEGA) Abteilung 1-4のうち約86冊(詳細はお問い合わせください) 1975~ Marx Engels, Karl Marx、Diez Verlag
憲政記念館の十年 昭和57 衆議院憲政記念館編
精神薄弱児のために (NHKブックス) 昭和52 園原太郎 等著、日本放送出版協会
「脱亜」の明治維新 岩倉使節団を追う旅から(NHKブックス) 昭和59 田中彰、日本放送出版協会
日本とは何なのか 国際化のただなかで (NHKブックス) 平成2 梅原猛、日本放送出版協会
賢者モ来タリテ遊ブベシ.福士の里茗荷村への道 (NHKブックス) 昭和59 田村一二、日本放送出版協会
私の現代教育論 経済学者の立場から (NHKブックス) 昭和54 正村公宏、日本放送出版協会
ブッダを語る その思想と生活 昭和59 中村元、日本放送出版教会
哲学談義とその逸脱 新潮選書 昭和61 田中美知太郎、新潮社
漢詩百人一首 新潮選書 1999 渡部英喜、新潮社
歴史教育の歴史 UP選書 1969 海後宗臣
福澤諭吉 UP選書 1970 遠山茂樹、東京大学出版会
和風と洋式 UP選書 1987 京極純一、東京大学出版会
儒教と近代国家 人倫の日本、道徳の韓国 講談社選書メチエ366 2006 朴倍暎、講談社
百代の過客(日記にみる日本人)正・続全4冊のうち正の下一冊欠 全三冊 1985ほか ナルド・キーン 金関寿夫訳、朝日新聞社=朝日選書
新版 日本の思想家 全三冊のうち中下巻二冊 朝日選書 1975 朝日ジャーナル編集部編
人間を見つめて 新版 1991 神谷美恵子、朝日新聞社
先哲の学問 筑摩叢書316 1987 内藤湖南 著、筑摩書房
渡辺崋山 (人物叢書 新装版) 昭和61 佐藤 昌介、吉川弘文館
高島秋帆(人物叢書 新装版) 平成1 有馬成甫、吉川弘文館
江川担庵(人物叢書 新装版) 昭和60 中田正之 著、吉川弘文館
西村茂樹(人物叢書 新装版) 昭和62 高橋昌郎著、吉川弘文館
新国家論 大正10 メンガー 河村 又介 訳、聚英閣
近世農村問題史論 大正14 本庄栄治郎 改造社
現代社会心理 大正11 ジ・マクスウェル原著 大日本文明協会訳編
憲政を破壊する政党政治 昭和7 大井一哲、日本社会問題研究所
大日本建国神論(清正公満鮮活躍大信念啓示の) 第二巻 ※見返しに高鍋日統漢詩(約40字)署名・印 昭和13 高鍋日統 大日本建国史学会
全訳 自由への道 大正9 ラッセル、板橋卓一・時國理一・松本梧郎訳 日本評論社
日照雨 昭和21 渋沢秀雄 著、大日本雄弁会講談社
全訳 政治の理想 大正9 ラッセル 松本悟朗訳、日本評論社
支那革命論・民族問題 スターリン・ブハーリン著作集第14巻 昭和3 佐野学・西雅雄編、白楊社
ニヒリズムと唯物史観 昭和22 武市健人、福村書店
現実生活の基本 大正9 村瀬武比古 慶文堂
臨床医学と弁証法的唯物論 昭和8 ジェ・リフシッツ著 安田徳太郎訳 ナウカ
マルクスかカントか 大正9 シユルツエ・ゲ?ヴアニッツ、佐野学訳述、大鐙閣
理想郷・及百年後の新社会 1920 モリス、 ベラミイ 堺利彦訳 アルス社
滅びゆく階級 大正13 森本厚吉、同文館
財産とは何ぞや (新人会叢書第3編) 大正10 プルードン著/新明正道訳、聚英閣
新社会組織の原理 大正11 コール著 納武津訳 日本評論社
1970年代ウーマンリブ・優生保護法反対運動学関機関紙類一括 不明 不明
恐怖闘争歓喜 大正9 堺利彦 聚英社
労働運動と新哲学 大正10 J.W.スコット著 松本悟朗訳、世界思潮研究会 日本評論社
思想財産の移入の原理 大正11 田村徳治、大村書店
政界秘話 昭和3 長島隆二、平凡社
性的理想主義 大正9 島村民藏、国文堂書店
人間の再建 昭和22 清水幾太郎  白目書院
テクノクラシー 昭和8 (ハワード・スコット提唱) 四至本八郎 著 新光社
愛国心の功過 大正11 バートランド・ラッセル、改造社
新アルメニア史 人類の再生と滅亡の地 (泰流選書) 1989 佐藤 信夫、泰流社
(新装版)トルコの歴史 世界史研究双書26 1990 橋冨治男著、近藤出版社
千年王国と未開社会 メラネシアのカーゴ・カルト運動〈文化人類学叢書〉 1981 ピーター・ワースレイ 著/吉田正紀 訳、紀伊國屋書店
歴史家の同時代史的考察について 1983 増淵龍夫 岩波書店
二〇世紀中国女性史 (シリーズ 中国にとっての20世紀) 2009 末次玲子 青木書店
飢饉と救済の社会史 (シリーズ 中国にとっての20世紀) 2006 高橋孝助 青木書店
岸田吟香―資料から見たその一生 (汲古選書) 平成8 杉浦正、汲古書院
「女装と男装」の文化史 (講談社選書メチエ) (単行本) 2009 佐伯順子 講談社
日本資本主義社会の機構 史的過程よりの究明 昭和42 平野義太郎、岩波書店
日本中世の非農業民と天皇 1985 網野善彦、岩波書店
日本民法問答講義 二版 明治39 吉野寛述 又間精華堂
警醒雑誌 35号 明治32 警醒社
明治文化全集2 自由民権篇 4版 昭和42 明治文化研究会 日本評論社
内観録 穂積五一遺稿 1983 穂積五一先生追悼記念出版委員会
親族法 大正8 島田鉄吉述 明治大学出版部
老いの発見 全5冊揃 1986 岩波書店
日本内閣史 全六冊 昭和56 林茂・辻清明編 第一法規
日独望郷協定の意義(松岡講演編集) 昭和12 松岡洋右 第一出版社
スミソニアン博物館展 これがアメリカだ 1994 スミソニアン協会、アメリカンフェスティバル'94実行委員会
昭和史片鱗 昭和50 横溝光暉著 経済往来社
スカルノ インドネシア「建国の父」と日本(歴史ライブラリー117) 2001 後藤乾一・山崎功、吉川弘文館
石原莞爾  「永久平和」の先駆者 昭和60 入江辰雄、たまいらぼ
「転向期」のひとびと 1987 小林杜夫 石堂清倫改題、新時代社
臨床知と徴候知 佐賀大学文化教育学部研究叢書7 2012 後藤正英・吉岡剛彦、作品社
東アジア近代史12号 特集:東アジアにおける日米開戦の視座 2009 東アジア近代史学会
益軒全集 巻之一 復刻版 昭和48 益軒会 編、国書刊行会
外交史料館報 第24号 平成23 外務省外交史料館編
外交史料館報 第26号 平成24 外務省外交史料館編
外交史料館報 第27号 平成25 外務省外交史料館編
外交史料館報 第28号 平成26 外務省外交史料館編
廃墟に芽ぐむもの 昭和21 日本青年教育者連盟出版部
危機に立つデモクラシー 昭和21 ハロルド・ラスキ/竹内雄訳、福村書店
新日本の建設 昭和21 牧健二、星野書店
民法要論(早稲田大学政治経済講義4) 不明 遊佐慶夫
新生日本の女性 自由文化叢書 昭和21 桜井匡
日本及日本人 再刊7巻9号 デモクラシーの原理と実際特輯 世界憲法と日本案について(時子山常三郎)ほか 昭和31 日本新聞社
佐賀県高教組五十年史・三十年史 二冊一組 2005 佐賀県高等学校教職員組合
日本はどうなる 昭和4 室伏高信、先進社
新日本建設と報徳 昭和22 佐々井信太朗 平凡社
新日本の建設にわれらは何を為すべきか (戦後復興各種討論会手引書) 昭和23 総理府・文部省
東南アジア地政治学 白色・赤色・黄色間の将来の戦場 1941 クルト・ヴィールスビッキイ/井汲越次、科学主義工業社
日柳燕石 昭和14 田村栄太郎
勤王奇傑日柳燕石伝 昭和14 草薙金四郎 文友堂
荊棘の道(いばらのみち) 昭和20年10月 後藤福次郎、文化建設社
共産党の公約とソ連の現実 昭和25 時事問題研究所
中国民衆は何を見出したか 昭和26 欧亜協会
マッカーサー元帥の解任と講和問題 時局シリーズ(6) 昭和26 欧亜協会
三十八度線と日本 われらはどうすべきか? 昭和25 欧亜協会
父よ、夫よ、愛し子よ 中共地区残留邦人の叫び 昭和27 在外同胞帰還促進全国協議会
新日本建設国民運動の性格と目標 昭和23 森戸辰男
春日潜庵先生遺訓抄 不明 野口静雄釈註
中観思想と日本 教学叢書第四輯 昭和13 干潟龍祥
我が国数学の進むべき道に就いての一考察 教学叢書第四輯 昭和13 岩村寅之助
日本的教養と反省 教学叢書第四輯 昭和13 福島政雄
日本の文化的責任 教学叢書第四輯 昭和13 阿部次郎
日本道 国民よ!日本に帰れ 昭和6 上村知清 日本道社
生体解剖-九州大学医学部事件 昭55 上坂冬子
(雑誌)炭鉱の友 三巻六号(昭和24年7月号) 昭和24 炭鉱文化出版社
真実に歩む 昭和5 三宅やす子、教文社
経学門径 昭和6 安井小太郎述 姉崎巌蔵発行
日本及日本人の道 大正15 大川周明、行地社出版部
尾崎秀美伝 1970 風間道太郎著、法政大学出版局
南原繁書簡集―付南原繁宛書簡 1987 南原 繁 岩波書店
増補 ジョン・ロック研究 1981 田中正司、未来社
ジョン・ロックとその先駆者たち : イギリス寛容論研究序説 1978 井上公正 著、御茶の水書房
寛容についての書簡(ラテン/日本語対訳) 1971 ジョン・ロック/平野耿訳注、朝日出版社
イギリス経済思想史研究 - マンデヴィル・ヒューム・スミスとイギリス重商主義 1984 田中敏弘、御茶の水書房
十七世紀の思想的風土 名著翻訳叢書 昭和54 B.ウィレー、創文社
ジョン・ロック研究 (イギリス思想研究叢書4) 1980 田中正司,平野耿 御茶の水書房
ドイツ農民戦争史研究 平成10 前間 良爾 著、九州大学出版会
星の処女神 エリザベス女王 1982 フランシス・A・イエイツ 西澤龍生+正木晃訳、東海大学出版会
近代日本の成立─西洋経験と伝統 平成17 西村清和・高橋文博共編、ナカニシヤ出版
近代ドイツの歴史 18世紀から近代まで 2008 若尾祐司・井上茂子:編著、ミネルヴァ書房
身体と医療の教育社会史 (叢書・比較教育社会史) 平成15 望田幸男、田村栄子編、昭和堂
増補版 イギリス・ユートピアの原型 昭和56 田村 秀夫著、中央大学出版部
新版 社会学小辞典 1997 竹内郁郎 石川晃弘他編、有斐閣
社会システムの考え方 人間社会の知的設計 昭和56 新睦人・中野秀一郎 著、有斐閣
「きめ方」の論理―社会的決定理論への招待 1980 佐伯 胖 東京大学出版会
河野一郎自伝 昭和40 河野一郎 著、徳間書店
羞恥の構造 対人恐怖の精神病理 1983 内沼幸雄、紀伊国屋書店
手帖 テグジュペリ著作集5 1984 サン・テグジュペリ、みすず書房
日本の自殺 孤独と不安の解明 昭和40 大原健士郎、誠信書房
人類と機械の歴史 増補版 1978 S.リリー/伊藤新一・小林秋男・鎮目恭夫 訳、岩波書店
フランケンシュタインの城 意識のメカニズム 昭和60 C・ウイルソン著/中村保男訳、平河出版
現代思想で読むフランケンシュタイン (講談社選書メチエ105) 1997 J=J.ルセルクル 今村仁司/澤里岳史訳、講談社
魔法 その歴史と正体(世界教養全集20) 1968 K・セリグマン、平田寛訳 平凡社
サンタクロースとクリスマス 昭和58 カトリーヌ・ルパニョ―ル著 今井裕美子他訳、東京書籍
The Anatomy of Self.(「表と裏」英文版) 2001 土居 健郎 (著), マーク・ハービソン (翻訳)
Deconstruction: Theory and Practice (ペーパーバック) 1982 Christopher Norris Methuen
婦人文庫 全12冊揃 大正4 鶴田新蔵、婦人文庫刊行会
時衆阿彌教団の研究 昭和48 吉川清 藝林舎
日本人の原風景―自分だけがもっている一枚の風景画 (日本文化のこころ その内と外) 平成4 岩田慶治 淡交社
日本文化論 近代日本の名著13 1966 加藤秀俊編、徳間書店
近世の流行神 日本人の行動と思想17 昭和62 宮田登、評論社
松と日本人 1993 有岡利幸 著、人文書院
国学の批判 方法に関する覚えがき 1973 西郷信綱 著、未来社
世界各国史7 中欧史  新版 昭和53 今来陸郎編、山川出版社
日本哲学全書 第3巻 儒教篇1 昭和12 三枝博音編纂、第一書房
日本哲学全書 第5巻 国学篇 昭和11 三枝博音編纂、第一書房
道教と日本文化 1982 福永光司、人文書院
日本の近代9 逆説の軍隊 1998 戸部良一、中央公論社
日本の近代10 大陸戦と世界 1999 鈴木博之、中央公論新社
日本の近代12 学歴貴族の栄光と挫折 1999 竹内 洋、中央公論新社
近代日本の名著1 江戸時代の思想 昭和41 奈良本辰也ほか編、徳間書店
日本思想史講座4 近代の思想1 昭和51 古川哲史・石田一良編、雄山閣
月刊レールー調査と資料(雑誌「レール」別冊)昭和37年6月号=三河島惨事は何故起きたか 昭和36 国鉄労働組合本部
イタイイタイ病に関する当社主張 裁判所提出の準備書面抜萃 昭和47 三井金属鉱業株式会社
憲政史特別展第二回展示目録 廃藩置県から明治憲法の成立まで 昭和54 憲政記念館
憲政史特別展第四回展示目録 憲政擁護運動から普選法の成立まで 昭和56 憲政記念館
憲政史特別展第五回展示目録 昭和の開幕から平和条約の締結まで 昭和54 憲政記念館
松川事件第一審判決 検察資料19 昭和26 法務府検務局
全共闘記 霙の降る情景 1979 兵頭正俊、三一書房
均衡財政   附:占領下三年のおもいで 昭和27 池田勇人著、実業之日本社
何でも見てやろう 1961 小田実、河出書房新社
一村一品のすすめ 昭和57 平松守彦 著、ぎょうせい
Rudner R. S. (1966). Philosophy of Social Science. (= 1968 塩原勉 訳 『社会科学の哲学』, 培風館版の原本) 1966 Rudner R. S. Prenntice-hall
湖底に祈る 一ツ瀬建設の記録(一ツ瀬ダム建設記録) 昭和39 九州電力
潜行三十年(芸文社主幹滞日中国人の中日問題研究) 1977 譚覚真、文言社
幸徳秋水の思想と大逆事件 1977 大原慧 著、青木書店
神格化と特権に抗してーある中国「右派」記者の半生 平成15 戴煌著 横澤泰夫訳、中国書店
女性天皇論 : 象徴天皇制とニッポンの未来(朝日選書760) 2004 中野正志著 (朝日選書760)
官邸外交 : 政治リーダーシップの行方(朝日選書761) 2004 信田智人著 (朝日選書761)
中学生からの作文技術(朝日選書762) 2004 本多勝一著 (朝日選書762)
政治は技術にどうかかわってきたか : 人間を真に幸せにする「社会の技術」(朝日選書763) 2004 森谷正規著 (朝日選書763)
報道電報検閲秘史 : 丸亀郵便局の日露戦争(朝日選書765) 2004 竹山恭二著 (朝日選書765)
ブレアのイラク戦争 : イギリスの世界戦略(朝日選書766) 2004 梅川正美, 阪野智一編著 (朝日選書766)
「企業価値」はこうして創られる : IR(インベスター・リレーションズ)入門(朝日選書767) 2005 本多淳著 (朝日選書767)
兵士であること : 動員と従軍の精神史(朝日選書768) 2005 鹿野政直著 (朝日選書768)
ネアンデルタール人の正体 : 彼らの「悩み」に迫る (朝日選書769) 2005 赤澤威編著 (朝日選書769)
土地の値段はこう決まる(朝日選書770) 2005 井上明義著 (朝日選書770)
塔と仏堂の旅 : 寺院建築から歴史を読む(朝日選書772) 2005 山岸常人著 (朝日選書772)
南極ってどんなところ?(朝日選書773) 2005 国立極地研究所, 柴田鉄治, 中山由美著 (朝日選書773)
パッチギ!対談篇 : 喧嘩、映画、家族、そして韓国(朝日選書774) 2005 李鳳宇, 四方田犬彦著 (朝日選書774)
日本史・世界史同時代比較年表 : そのとき地球の裏側で(朝日選書775) 2005 楠木誠一郎著 (朝日選書775)
この国のすがたと歴史(朝日選書776) 2005 網野善彦, 森浩一編著 (朝日選書776)
新版 雑兵たちの戦場 : 中世の傭兵と奴隷狩り(朝日選書777) 2005 藤木久志著 (朝日選書777)
メディアは戦争にどうかかわってきたか : 日露戦争から対テロ戦争まで(朝日選書778) 2005 木下和寛著 (朝日選書778)
世界遺産知床の素顔 : 厳冬期の野生動物王国をいく(朝日選書779) 2005 佐古浩敏 [ほか] 編著 (朝日選書779)
遣唐使の見た中国と日本 : 新発見「井真成墓誌」から何がわかるか(朝日選書780) 2005 専修大学・西北大学共同プロジェクト編(朝日選書780)
経済ニュースの読み方(朝日選書781) 2005 小林慶一郎著 (朝日選書781)
違法の戦争、合法の戦争 : 国際法ではどう考えるか?(朝日選書782) 2005 筒井若水著 (朝日選書782)
われら以外の人類 : 猿人からネアンデルタール人まで(朝日選書783) 2005 内村直之著 (朝日選書783)
名僧たちの教え : 日本仏教の世界(朝日選書784) 2005 山折哲雄, 末木文美士編著 (朝日選書784)
花街 : 異空間の都市史(朝日選書785) 2005 加藤政洋著 (朝日選書785)
里と森の危機 (クライシス) : 暮らし多様化への提言(朝日選書786) 2005 佐藤洋一郎著 (朝日選書786)
幕末狂乱 (オルギー) : コレラがやって来た!(朝日選書787) 2005 高橋敏著 (朝日選書787)
才能の森 : 現代演劇の創り手たち(朝日選書788) 2005 扇田昭彦著 (朝日選書788)
テーマで読む現代史 : 1945-2005(朝日選書789) 2005 盛田真史編著 (朝日選書789)
「白い光」のイノベーション : ガス灯・電球・蛍光灯・発光ダイオード(朝日選書790) 2005 宮原諄二著 (朝日選書790)
スウェーデンに学ぶ「持続可能な社会」 : 安心と安全の国づくりとは何か(朝日選書792) 2006 小澤徳太郎著 (朝日選書792)
科学技術の国際競争力 : アメリカと日本相剋の半世紀(朝日選書793) 2006 中山茂著(朝日選書793)
水戸黄門は旅嫌いだった!? : 種明かし日本史20人の素顔(朝日選書794) 2006 楠木誠一郎著 (朝日選書794)
映画のなかのアメリカ(朝日選書795) 2006 藤原帰一著(朝日選書795)
リベラルからの反撃 : アジア・靖国・9条(朝日選書796) 2006 『論座』編集部編 (朝日選書796)
戦争やめたら学力世界一 フィンランド教育の成功 (朝日選書797) 2006 福田誠治著(朝日選書797)
大人のジャズ再入門 : マイルスとブルーノートを線で聴く(朝日選書798) 2006 中山康樹著 (朝日選書798)
なるほど!これが韓国か : 名言・流行語・造語で知る現代史(朝日選書799) 2006 李泳釆, 韓興鉄著 (朝日選書799)
テレビ政治 : 国会報道からTVタックルまで(朝日選書800) 2006 星浩, 逢坂巌著(朝日選書800)
大政翼賛会に抗した40人(朝日選書801) 2006 楠精一郎著(朝日選書801)
中国の頭脳 : 清華大学と北京大学(朝日選書802) 2006 紺野大介著(朝日選書802)
アメリカ型不安社会でいいのか : 格差・年金・失業・少子化問題への処方せん(朝日選書803) 2006 橘木俊詔著(朝日選書803)
もっと長い橋、もっと丈夫なビル : 未知の領域に挑んだ技術者たちの物語(朝日選書804) 2006 ヘンリー・ペトロスキー著 ; 松浦俊輔訳 (朝日選書804)
宇宙飛行士は早く老ける? : 重力と老化の意外な関係(朝日選書805) 2006 ジョーン・ヴァーニカス著 ; 向井千秋, 日本宇宙フォーラム監修 ; 白崎修一訳(朝日選書805)
歴史物語 朝鮮半島(朝日選書806) 2006 姜在彦著 (朝日選書806)
メディア・ナショナリズムのゆくえ : 「日中摩擦」を検証する(朝日選書807) 2006 大石裕, 山本信人著 (朝日選書807)
土一揆と城の戦国を行く(朝日選書808) 2006 藤木久志著 (朝日選書808)
戦争責任と追悼(朝日選書810) 2006 朝日新聞取材班著 (朝日選書810)
和解とナショナリズム : 新版・戦後保守のアジア観 (朝日選書811) 2006 若宮啓文著(朝日選書811)
昆虫にとってコンビニとは何か?(朝日選書812) 2006 高橋敬一著 (朝日選書812)
「がんをくすりで治す」とは? : 役に立つ薬理学(朝日選書813) 2007 丸義朗著 (朝日選書813)
ハリウッド100年のアラブ : 魔法のランプからテロリストまで(朝日選書815) 2007 村上由見子著 (朝日選書815)
検定絶対不合格教科書 古文 (朝日選書817) 2007 田中貴子著 (朝日選書817)
天才論 ダ・ヴィンチに学ぶ「総合力」の秘訣 (朝日選書 818) 2007 茂木 健一郎著(朝日選書818)
「過去の克服」と愛国心 (朝日選書819) 2007 朝日新聞取材班編 (朝日選書819)
源氏物語の時代 : 一条天皇と后たちのものがたり(朝日選書820) 2007 山本淳子著 (朝日選書820)
国際シンポジウム溝口健二 : 没後50年「MIZOGUCHI2006」の記録(朝日選書822) 2007 蓮実重彦, 山根貞男編著 (朝日選書822)
憲法9条の思想水脈(朝日選書823) 2007 山室信一著 (朝日選書823)
新聞資本と経営の昭和史 : 朝日新聞筆政・緒方竹虎の苦悩(朝日選書824) 2007 今西光男著 (朝日選書824)
時代がつくる「狂気」 : 精神医療と社会(朝日選書825) 2007 芹沢一也編著 (朝日選書825)
アルツハイマー病にならない!(朝日選書827) 2007 井原康夫, 荒井啓行著 (朝日選書827)
宇宙開発の50年 : スプートニクからはやぶさまで(朝日選書828)  2007 武部俊一著(朝日選書828)
ニッポン天才伝 : 知られざる発明・発見の父たち(朝日選書829) 2007 上山明博著(朝日選書829)
峠の歴史学 : 古道をたずねて(朝日選書830) 2007 服部英雄著 (朝日選書830)
競争しても学力行き止まり : イギリス教育の失敗とフィンランドの成功(朝日選書831) 2007 福田誠治著 (朝日選書831)
国定忠治を男にした女侠 : 菊池徳の一生 (朝日選書832) 2007 高橋敏著(朝日選書832)
新聞記者 : 疋田桂一郎とその仕事(朝日選書833) 2007 疋田桂一郎著、柴田鉄治, 外岡秀俊編 (朝日選書833)
毒ガス開発の父ハーバー : 愛国心を裏切られた科学者(朝日選書834) 2007 宮田親平著 (朝日選書834)
政治を考えたいあなたへの80問 : 朝日新聞3000人世論調査から(朝日選書835) 2007 高木文哉 [ほか] 著 (朝日選書835)
湯川秀樹日記 : 昭和九年:中間子論への道(朝日選書836) 2007 湯川秀樹著 ; 小沼通二編 (朝日選書836)
森と人間 : 生態系の森、民話の森(朝日選書837) 2008 田嶋謙三, 神田リエ著 (朝日選書837)
オリンピック全大会 : 人と時代と夢の物語(朝日選書838) 2008 武田薫著 (朝日選書838)
西洋と朝鮮 : 異文化の出会いと格闘の歴史(朝日選書839) 2008 姜在彦著 (朝日選書839)
占領期の朝日新聞と戦争責任 村山長挙と緒方竹虎(朝日選書840) 2008 今西光男著 (朝日選書840)
戦争の映画史 : 恐怖と快楽のフィルム学(朝日選書841) 2008 藤崎康著 (朝日選書841)
愛国経済 : 中国の全球化(グローバリゼーション)(朝日選書842) 2008 吉岡桂子著 (朝日選書842)
<使い勝手>のデザイン学(朝日選書844) 2008 ヘンリー・ペトロスキー著 ; 忠平美幸訳 (朝日選書844)
ボクらの京城師範附属第二国民学校 : ある知日家の回想(朝日選書845) 2008 金昌國著 (朝日選書845)
東大入試 至高の国語「第二問」(朝日選書846) 2008 竹内康浩著 (朝日選書846)
公共空間としてのコンビニ : 進化するシステム24時間365日(朝日選書847) 2008 鷲巣力著 (朝日選書847)
キムはなぜ裁かれたのか : 朝鮮人BC級戦犯の軌跡(朝日選書848) 2008 内海愛子著 (朝日選書848)
歴史和解と泰緬鉄道 : 英国人捕虜が描いた収容所の真実(朝日選書849) 2008 ジャック・チョーカー [ほか] 著 ; 根本尚美訳 (朝日選書849)
文学地図 : 大江と村上と二十年(朝日選書850) 2008 加藤典洋著 (朝日選書850)
もうひとつの日露戦争 : 新発見・バルチック艦隊提督の手紙から(朝日選書851) 2009 コンスタンチン・サルキソフ著 ; 鈴木康雄訳 (朝日選書851)
痛み治療の人間学(朝日選書853) 2009 永田勝太郎著 (朝日選書853)
獅子文六の二つの昭和(朝日選書854) 2009 牧村健一郎著 (朝日選書854)
クラゲの光に魅せられて : ノーベル化学賞の原点(朝日選書855) 2009 下村脩著 (朝日選書855)
ル・コルビュジエ : 近代建築を広報した男(朝日選書856) 2009 暮沢剛巳著 (朝日選書856)
チャールズ・ダーウィンの生涯 : 進化論を生んだジェントルマンの社会 (朝日選書857) 2009 / 松永俊男著 (朝日選書857)
いっしょに考えてみようや : ノーベル物理学賞のひらめき(朝日選書858) 2009 小林誠, 益川敏英著 (朝日選書858)
新薬ひとつに1000億円!? : アメリカ医薬品研究開発の裏側(朝日選書859) 2009 メリル・グーズナー著 ; 東京薬科大学医薬情報研究会訳 (朝日選書859)
城と隠物の戦国誌(朝日選書861) 2009 藤木久志著 (朝日選書861)
龍馬が見た長崎 : 古写真が語る幕末開港(朝日選書862) 2009 姫野順一著 (朝日選書862)
古代アンデス : 神殿から始まる文明(朝日選書863) 2010 大貫良夫, 加藤泰建, 関雄二編 (朝日選書863)
戒厳 : その歴史とシステム(朝日選書864) 2010 北博昭著 (朝日選書864)
解明・昭和史 : 東京裁判までの道(朝日選書866) 2010 筒井清忠編 (朝日選書866)
脳の情報を読み解く : BMIが開く未来(朝日選書869) 2010 川人光男著 (朝日選書869)
本を千年つたえる : 冷泉家蔵書の文化史(朝日選書870) 2010 藤本孝一著 (朝日選書870)
策謀家チェイニー : 副大統領が創った「ブッシュのアメリカ」(朝日選書871) 2010 バートン・ゲルマン著 ; 加藤祐子訳 (朝日選書871)
紀元二千六百年 : 消費と観光のナショナリズム(朝日選書872) 2010 ケネス・ルオフ著 ; 木村剛久訳 (朝日選書872)
モーツァルトの食卓(朝日選書873) 2010 関田淳子著 (朝日選書873)
こうすれば日本も学力世界一 : フィンランドから本物の教育を考える(朝日選書874) 2011 福田誠治著 (朝日選書874)
アメリカを変えた日本人 : 国吉康雄、イサム・ノグチ、オノ・ヨーコ (朝日選書875) 2011 久我なつみ著 (朝日選書875)
新版 原発のどこが危険か : 世界の事故を検証する(朝日選書876) 2011 桜井淳著 (朝日選書876)
化石から生命の謎を解く : 恐竜から分子まで(朝日選書877) 2011 化石研究会編 (朝日選書877)
さまよえる孔子、よみがえる論語(朝日選書879) 2011 竹内実著(朝日選書879)
新版 オサマ・ビンラディンの生涯と聖戦(朝日選書880) 2011 保坂修司著 (朝日選書880)
新版 原子力の社会史 : その日本的展開(朝日選書883) 2011 吉岡斉著 (朝日選書883)
諷刺画で読む十八世紀イギリス : ホガースとその時代(朝日選書884) 2011 小林章夫, 齊藤貴子著 (朝日選書884)
日本人の死生観を読む : 明治武士道から「おくりびと」へ(朝日選書885) 2012 島薗進著 (朝日選書885)
キリスト教は戦争好きか : キリスト教的思考入門(朝日選書887) 2012 土井健司著 (朝日選書887)
道が語る日本古代史(朝日選書889) 2012 近江俊秀著 (朝日選書889)
ニッポンの負けじ魂 : 「パクス・ヤポニカ」と「軸の時代」の思想(朝日選書890) 2012 山折哲雄著 (朝日選書890)
ネアンデルタール人奇跡の再発見(朝日選書891) 2012 小野昭著 (朝日選書891)
21世紀の中国 軍事外交篇 : 軍事大国化する中国の現状と戦略 (朝日選書893) 2012 茅原郁生, 美根慶樹著 (朝日選書893)
足軽の誕生 : 室町時代の光と影(朝日選書894) 2012 早島大輔著 (朝日選書894)
階級闘争の必然性及び其の必然的転化 大正15 河上肇、弘文堂書房
世界は一つ 昭和30 紫垣隆、日本新聞社
来栖 むらの近代化と代償 1982 ロバート・J・スミス/河村能夫 他訳、ミネルヴァ書房
安藤昌益と自然真営道 昭和45 渡辺大濤、勁草書房
放送懺悔 昭和12 永田秀次郎、実業之日本社
ニッポン青春外交官―国際交渉から見た明治の国づくり (NHKブックス) 2006 犬塚 孝明 ・NHK
帆足万里の世界 平成5 狭間久、大分合同新聞社
大隈言道の桜 1992 桑原廉靖著、海鳥社
石亀の足跡 付・陸上自衛隊福岡地区病院物語(発足編)+正誤表 昭和59 手嶋東、手嶋東
日本近世の思想と文化 1978 奈良本辰也、岩波書店
新版 日本官僚制の研究 1972 辻清明著、東京大学出版会
From Domesday book to Magna Carta 1087-1216.(The Oxford History of England 3) 1966 A.L.Poole、Oxford
天皇陛下萬歳 爆弾三勇士序説 1971 上野英信、筑摩書房
九州の精神的風土 改訂版 平成4 高松光彦著、葦書房
日本開化小史 昭和5 田口卯一、改造社
歴史のなかの江戸時代 2011 速水融編、藤原書店
黒い言葉の空間 三浦梅園の自然哲学 1988 山田慶兒、中央公論社
本居宣長 言葉と雅び 1991 菅野覚明、ぺりかん社
本居宣長 1988 高野敏夫、河出書房新社
幕末の私塾・蔵春園 教育の源流をたずねて 1991 恒遠俊輔、葦書房
本居宣長と「自然」 昭和63 山下久夫、沖積舎
「物語」としての異界 (ディヴィ二タス叢書2) 平成2 百川敬仁、砂子屋書房
渡辺崋山 : 優しい旅びと 朝日選書296 1986 芳賀徹 著、朝日新聞社
日本人は何を捨ててきたのか 思想家・鶴見俊輔の肉声 平成23 鶴見俊輔・関川夏央、筑摩書房
団塊の〈青い鳥〉-戦後世代の夢と希望 2008 池田知隆、現代書館
廣瀬淡窓 (大分県先哲叢書) 2014 高橋昌彦著 ; 大分県立先哲史料館編集 大分県教育委員会
人口減少社会という希望 コミュニティ経済の生成と地球倫理 (朝日選書) 2013 広井良典 朝日新聞出版
五感/五環―文化が生まれるとき (地球研叢書) 2015 阿部健一 昭和堂
江戸日本の転換点―水田の激増は何をもたらしたか (NHKブックス1230) 2015 武井弘一 NHK出版
白隠 江戸の社会変革者 (岩波現代全書) 2014 高橋敏 岩波書店
日本人はなぜ存在するか 知のトレッキング叢書 2013 與那覇潤 集英社
響きあう異次元 2010 川田順造 平凡社
徂徠学と反徂徠 昭和62 小島康敬 著、ぺりかん社
近世日本社会と宋学 1985 渡辺浩 ぺりかん社
近世の心身論 徳川前期儒教の三つの型 1990 高橋文博、ペリカン社
神経症の時代 - わが内なる森田正馬 1996 渡辺 利夫 TBSブリタニカ
徳川合理思想の系譜 (中公叢書) 1972 源了圓、中央公論社
移行期的混乱―経済成長神話の終わり 2010 平川克美 筑摩書房
集中講義!日本の現代思想 : ポストモダンとは何だったのか (NHKブックス1072) 2007 仲正昌樹 著、日本放送出版協会
さまよえる自己―ポストモダンの精神病理 (筑摩選書) 2012 内海健 筑摩書房
日本文化と個人主義 (ハードカバー版) 1990 山崎正和 中央公論
死者の花嫁 葬送と追想の列島史  平成27 佐藤弘夫、幻戯書房
回生の冒険者崔宰漢 昭和57 山本素石道友社
女誠訓吉田松陰の女訓を語る 昭和17 清川秀敏、日本青年文化協会
益軒楽観 明治41 西田敬止、博文館
嵯峨野の秋 女性新書 昭和17 北尾鐐乃助、光風館
日本人の思想の歩み 1956 家永三郎 理論社
あゝ野麦峠 ある製糸工女哀史(初版) 昭和43 山本茂実、朝日新聞社
マルクス資本論 全4冊 昭和42 マルクス 向坂 逸郎 訳、岩波書店
清朝の制度と文学 1984 狩野直喜 著、みすず書房
東洋政治思想史研究 1976 守本順一郎、未来社
中国の民衆と権力 1973 今堀誠二、勁草書房
中国古代政治思想 1975 中江丑吉 岩波書店
南腔北調論集 中国文化の伝統と現代 山田敬三先生古稀記念論集 平成19 山田敬三先生古稀記念論集刊行会、東方書店
宋書のなかの沈約 生きるということ 2004 稀代麻也子、汲古書院
清末政治思想研究 昭和44 小野川秀美、みすず書房
補訂中国法制史研究 刑法 昭和55 仁井田陞、東京大学出版会
影印版 先哲像伝 全 昭和55 原徳斎 田中佩刀註、文化書房
章炳麟・章士?礒・魯迅 -辛亥の死と生と 1974 高田淳 龍溪書舎
ルカーチ著作集 7 マルクス主義美学のために 1969 ルカーチ/(黒沢淳他訳、白水社
曹操 (東洋人の行動と思想7) 1973 竹田晃、評論社
世界政治思想の源流 -神と神話と政治思想 1978 大西藤米治、酒井書店
マルクス主義的方法 スタンレー・ハイマン=批評の方法 7 1974 楜沢厚生・楜沢雅子 訳、大修館
民主主義と現代 1976 湯川和夫 編、青木書店
中華乞丐社会 どん底社会のシンフォニー 1991 劉漢太著 辻康吾監修、東方書店
李鴻章 : 清末政治家悲劇の生涯 昭和62 梁啓超 著 ; 張美慧 訳、久保書店
中国古代楽論の研究 昭和53 栗原圭介、大東文化大学東洋研究所
中世における個人と社会 昭和51 アルマン著、鈴木利章訳、ミネルヴァ書房
新中国の人間観 歴史人物を中心として 1965 呉?存著佐久間重男他訳、勁草書房
鬼神論―儒家知識人のディスクール 1992 子安宣邦 福武書店
混沌の海へ 中国的思考の構造 1975 山田慶児、筑摩書房
蘇東坡 1978 林語堂 著 ; 合山究 訳、明徳出版社
中国の悲歌の誕生 屈原とその時代 昭和47 ケーティ著 羽仁協子訳、風濤社
三国時代の戦乱 中国史叢書 1991 狩野直禎、新人物往来社
衝撃の中国 血の日曜日 燃え上がった民主化闘争 1989 刈間文俊/代田智明編、凱風社
生前弔嗣 一海知義を祭る 定年退休記念文集 1994 刊行会
激震の天安門 北京大学からの手紙 1989 諸山弘、ペップ出版
日本歴史学界の回顧と展望「史学雑誌」59-95編 第五号復刻 13= 中国2(三国~唐)1950~1985 1987 史学会 山川出版
近代評論 近代文学注釈大系 昭和50 増淵恒吉 石丸久校訂・註釈・解説、有精堂
チベットわが祖国 ダライ・ラマ自叙伝(ハードカバー版) 昭和61 ダライ・ラマ著 、木村肥佐生訳、亜細亜大学アジア研究所
店舗情報

代表取締役 店主 小宮博康
〒840-0859 佐賀県佐賀市新栄西2-8-44
 Tel:0952-22-0022(代)
 Fax:0952-22-2133(専用)
佐賀県公安委員会許可4500号
全古書連/佐賀県古書籍商組合員


YOGAKUDOBOOKS
President: Hiroyasu Komiya
2-8-44 Shinei-Nishi,840-0859 JAPAN
Tel +81-952-22-0022* Fax +81-952-22-2133